いつも通りの時間に起床するも、脚の疲れがそろそろマックス。

昨日あたりは内転筋も気になっていたので、そろそろ休み時だな、

と2度寝して今日はレストとしました。

ここで今月の走行距離にこだわって内転筋をまた壊してしまうと元も子ないですよね~

でも400kmは絶対にやるぞ。


もうだいぶ前に買ってあったHOKAのCLIFTON 3を先週から試しています。
R4016008.jpg

CLIFTON 3で21km走を2回やりました。

CLIFTON 2は去年の野辺山でも使用、その圧倒的なクッションは不整地の下り箇所で絶大な効果を感じました、、、

が、副作用もあったような。

幅の狭いデザインで、26cmが丁度良いサイズなんだけど、それだと小指が当たって長距離を走るのが難しいほど痛くなる。

26.5cmだと小指の当たりは解消されるけど、今度は足先にゆとりがありすぎてブカブカ。いくら紐を堅く絞めてもシューズ内で足が安定しないという。

でも長距離で使うなら26.5cmだよなあ、とそれを採用。

去年の野辺山、後半はシューズ内での不安定さが余計な足裏への疲れに結びついたような気がします。


で、CLIFTON 3。

モデルチェンジ後は買う気はなかったのですが、、、

ではなくて、ニューモデルが出たことすら知らなかったのですが(故障中だとそういう情報も目に入らなくなりますw)、

ネットでの口コミで幅が少し広がってるとの情報を目にした途端、26cmを探してポチりました。

5㎜くらい広くなったとのこと、、、5㎜の差は大きいでしょう。


先週やっと実走してみたのですが、実際履いてみるとやっぱり少しきつめ(笑)

だけど、慣れればいけそうな感触。

21km走った感じでは小指が痛くなってくることもありません。

そして足がシューズ内でちゃんと安定してくれます。

普通にキロ4分半くらい出せるし、、、これはかなりいいかも??

これから30km走を2回くらいこなして問題なければ、今年の野辺山はCLIFTON 3で決まり。


ちなみにHOKAはより軽量(らしい)のTRACERも衝動買いしてるのですが(^_^;、

まだ履いてません。

こちらはサロマで使えたらいいなあ、なんですが。

試すのは野辺山終了後になるかな~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



スポンサーサイト
釧路の昨日の朝。

起きてホテルの部屋の窓から外を確認すると、、、
R4016002.jpg

雪がちらついてます。

ただ道は凍結とかしてなさそう。

そう言えば、愛知のラン友にして私の長距離の師匠にっしーさんはさくら道250kmを走ってる真っ最中。(完走おめでとう(・∀・))

自分だけベッドでごろごろしてるわけには。。。

まあ走り出してみてダメそうならすぐに引き返すか(笑)

と、外に出ました。

が、走り出してすぐに後悔します(´д`)

雪で顔が冷たい、手袋も薄手のもので手がかじかんでくる。

シューズもべちゃべちゃ、足先が冷たすぎる。

風も強くて向かい風の場所では前に進まない。。。

そもそも前日に引き続き疲れてる脚が重い。

しかし、にっしーさんは250kmの道のりを走ってるわけで、これくらい我慢でいなきゃいかんよなあ。。。

と、昨日はにっしーさんのおかげで走れたようなもんです(笑)

4月も終盤になってから雪の中を走ることになるとは。


今日は東京で朝ラン。

昨日の釧路の朝と比べて15℃くらいは気温高そうなw

スタート直後でもう汗だくです。

脚も昨日より早くきつきつに。

すぐに終わらせたくて、結果的にかなり速めのペースで。

ノルマの21kmまで長いこと、長いこと (´д`)


4/23(日)22.0km 1:47:07 (avg 4:52/km)
4/24(月)21.4km 1:39:47 (avg 4:39/km)

月間累計:328.7km



特にトラブルなければ今月は400kmはいけますね。

450kmはどうだろう。。

いい加減疲れが溜まってきてるから、どこかでは脚を休ませる時間も必要。

400km超えたあたりで距離は妥協するべきでしょうね。


昨日はまた東京に戻り、夕食は自宅近所で。

いつも行列のできてる大阪が本店のお好み焼き『きじ 品川店』、夜は17時からなのでその時間に行ってみたら、なんと待ち無しで入れた!!

その1分後にはもう満席だったから滑り込みセーフだけど、待たずに入れたことに感激です(笑)

ここはなんでも美味しい、お好み焼きはカリふわだし、それ以外も全部うまい。

きじはいつも行列できてます、すごいなあ。

R4016004.jpg
R4016005.jpg
R4016006.jpg
R4016003.jpg
R4016007.jpg

なんだけど、知り合いの関西人に「きじって知ってる?」と聞いて、一人も知ってる人がいない。

なんで??



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日から朝ラン再開してます。


金曜の昨日は釧路で朝ラン。

朝6時で2℃くらいあって風もなく、ブレーカー着込めば走りやすい感じ。

雪もコース上にはまったくありません。(日陰にはまだ雪残ってますが)

これは余裕で20kmクリアだな~と走り出すと、もう抜けたと思ってた長野の疲れが走り出した瞬間から感じます。

大腿四頭筋の奥深いところからじんじんくる辛さ。

重い脚を動かしていくも、10km過ぎたところからどうしようもなく辛い、辛すぎる~ (T_T)

ウルトラの練習にはこのくらい辛いのが丁度いいだろう、と自分に言い聞かせながら、でも辛い(笑)

21kmまで行ったけど、練習でここまできついのは珍しい。

っていうか、そもそもこんな状態なら今まで練習なんかやってなかったです(笑)

そのくらい、来月のウルトラに向けて気合い入ってるということでお願いします (・ω・)

その後で東京の自宅に戻るのにけっこうな距離を歩きましたが、歩くのも辛かった (^_^;


今朝は5時半起床、すぐに脚の状態を確認すると、、、

昨日と同様の重ダルさ。

そして昨日と同様、このくらいの脚で走るのがウルトラの練習だよね~と自分に言い聞かせて外に出ました。

そしてそして昨日と同様、大腿四頭筋の奥深いところからじんじんくる辛さ、

なんだけど、同じ重い脚だけど昨日より僅かながらペースが上。

この重さに慣れてきたのでしょうか。。。


4/21(金)21.1km 1:44:37 (avg 4:57/km)
4/22(土)21.3km 1:44:11 (avg 4:53/km)

月間累計:285.2km



そして今日も歩くだけで辛かった(笑)

さて、明日走れるかどうか。。。

本当は30km走したいこの週末だけど、それどころではない脚にがっかりです~


で、昨日戻ってきたばかりなんだけど、今日はまた釧路ですw

週末北海道で過ごすのは珍しいのですが、、、

空港についてみると、なんと雪が降ってます (´д`)

昨日は晴れてたんだけどなあ。

予報では明日の朝まで雪かみぞれ。

積もることはなくても、朝は路面がスリッピーでやばいかも。

明日は朝しか走る時間ないので、レストになる可能性大だな。


特に写真がないので、今週久しぶりに立ち寄った自宅近所の家系「まこと家」。やっぱり獣臭くてここのスープは最高(・∀・)
DSC_0386.jpg

ちなみにトイレに行こうとすると床があまりにも(脂で)すべすべで普通に歩けなかったです~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



長野マラソン後の脚の状態ですが、

今回はかなり筋肉痛きつめです。

レース直後はなんともなくて、翌日も軽い痛みしかなかったから、これはもう大丈夫かな?

と期待してたけど、翌々日の火曜に一気にきました(笑)

水曜まで下り階段きつかったです。

木曜の今日になってだいぶ引いてきたか。。。

ということで、レース後はまだ走れてません。

まあ他に用事があって無理に時間を作らなかったとも言えますが。

明日からまたランを再開したい、今月の目標450kmまで残り210km。

達成が微妙になってきましたが、来月のウルトラを考えるとやるしかないっしょ~

です (・ω・)

週末はあと2回あるから、計4日の土日は全て30km走したいところ。

それが出来れば、自動的に達成できそうではあるな。

明日は朝ランする気まんまんだけど、釧路にいるから寒さに負けそうな予感も。

まだ釧路の朝は1℃前後なんですよねえ。。。


長野マラソンの後泊はチームメート3人で山田温泉で。

翌朝、朝食前の散歩で往復4kmくらいかけて八滝展望台へ。
DSCF2054.jpg

落差180メートル、八つの滝壺を持つことから八滝と称されているそうです。
DSCF2052.jpg

清々しい空気で気持ちよかったけど、遠かったですw

朝食後、旅館をチェックアウトして上田城跡へ。
DSCF2081.jpg

上田城千本桜まつりが開催中、桜が満開でした!
DSCF2075.jpg
DSCF2077.jpg

屋台で買ったビールを飲みつつ物思いに耽るくまごろう。。。
dc46291.jpg
dc46481.jpg

48歳の春です(^_^;

公園前の『草笛』でそばランチ。新しいお店のよう。開店と同時にほぼ満席になってました~
DSCF2111.jpg

くるみダレが甘くておいしい!初めての経験でした。

ここで解散、私は上田駅から新幹線で東京へ。

お寺にお城に桜にそばに温泉にマラソンに、、、と盛りだくさんの遠征でした。

が、その中で一番印象に残ってるのはやっぱりこれかな(笑)
DSCF1955.jpg



応援クリックよろしくお願ちょういします(^^)



8時半にスタートの号砲。

スタートロスは4秒。

走り出すと内転筋の痛みは極小、前回の佐賀と同じ程度。

ひとまず安心します、、、

が、しょっぱなから暑い(笑)

すぐに喉がカラカラになってきます。

入りの1kmはロスタイム込みで4:05/km、狙い通り。

その後も時計と睨めっこ、キロ4分以内にならないように。

5km通過は20:10、完璧に想定通りのペース。

なんだけど、それほど楽ではありませんでした (´д`)

このへん、つい昔の好調時の自分基準で考えがちだけど、、、半分ポンコツなの忘れてた(笑)


5kmを過ぎて、昨日散策した善光寺への参道を下ります、かなりの傾斜。

この下りでペースを少しだけ挽回。

その後、線路を越えるのに多少のアップダウンがあるけど、まだ前半なので問題なし。

10km通過は40:11、この5kmはジャストキロ4。我ながら完璧なペースだ (・ω・)


が、この暑さでそのペースがもうきつくなってきます。

15km通過は1:00:18と、ここまではキロ4分程度でこれたけど、この辺から中間点までが最も心肺的にきつかった区間。

17kmでエムウェーブをぐるっと回るけど、微妙なアップダウンがあってきついのなんの。

ただこれを超えるとスライド区間に入ります。

チームメートのriroせんせ~から声をかけてもらうけど、苦しくて反応できず。

ここから五輪大橋を超えて中間点までがレース最大の苦しかった場所。

でも遠くの山並みの雄大な景色が目に入るようになり、癒やされます~


中間点通過は1:25:16。ほぼ当初の想定通りのペース。

想定より楽ではないけど、想定通りだいけるいける~ と自分に言い聞かせます。

23kmあたりで折り返し。

それを過ぎたところで「くまごろうさん」と反対車線のランナーさんから声をかけてもらえました。

これでちょっとスイッチ入ったのか、やばくなりかけてた大腿四頭筋が息を吹き返した、かな。

25lkm通過は1:41:53、30km通過は2:03:12。


サブスリーペースを維持できたのはここまで。

暑くて苦しくて、次はキロ4分20秒あたりの攻防にうつります。

内転筋の痛みもここで出てきます。

給水場所はたくさんあるけど、そこで思いっきりペースダウンして水を体にかけまくるので。。。そのペースもやむなし。

コースは河川敷なので、ますますスピード感がなくなってきて、、、不安になるけど、ガーミンを見ると大丈夫。


35km通過は2:24:44。

残りはキロ5でもいけるから、ここで一安心。

給水場所でも余裕をもって水を体に掛けられます(笑)

40km通過は2:46:07。

ただ、2時間55分は無理かなあ、、、となって、ここからゴールまで3回も歩いてしまった。

弱いな~ (´д`)

オリンピックスタジアム内でゴールです。

グロス:2:56:27
ネット:2:56:23

DSCF2025.jpg


と、48歳の初レースは無事に終了。

しかし暑かった!

レース中の最高気温は多分24℃。

秋のレースならともかく、春で24℃は体が暑さに慣れてないだけにきつい。

お知り合いのランナーさんも思い通りの結果を出せてません。


そんな気温でこのタイムなら、、、涼しい時期のレースなら2時間50分に近いタイムでいけるかも??

そんな期待も持てるようになってきてます。

かつてのタイムを出す夢を見て秋のフルに向けてトレーニングですね~

走り込めてない割には、、、とポジティブに捉えよう。


まあ、その前にまたウルトラで故障して秋のレースがDNS祭りになっちゃうとか。。。


5年ぶりに参加した長野マラソン、やっぱりいい大会ですね、さすが日本陸連主催。

スタート前もゴール後もストレスなし、沿道はどこもたくさんの人。

今年は桜の開花もばっちりと重なり、レース中は暑さと引き替えだけど(笑)すっきりと晴れて遠くの山並みがきれい。

また走りたくなってます、暑いのは嫌だけど。。

DSCF2029.jpg
DSCF2032.jpg
DSCF2028.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



前日の土曜は新幹線で長野駅へ。

12時半頃に着後、まずは駅近くにあるお目当てのラーメン屋さんへ。

以前から行ってみたいと思っていた『気むずかし家』。

そのお店の前で一緒に長野に参加する関西のチームメートと合流。

15分ほど並んで、4人で店内へ。

自分は基本の鶏白湯、ダブルチャーシュー、

ところが女性陣がまさかの二郎系のメニューを注文(笑)
DSCF1955.jpg

とんでもない(ほど素敵なw)ものが着丼です~ ニンニクもトッピング。

今回の遠征、色々あったけどこれが一番印象的でした (・∀・)

こちらは自分の頼んだもの(・ω・)
DSCF1958.jpg

大きさを比較するために並べて写真撮ればよかったw

長野駅に到着した直後は小雨だったけど、ラーメン屋さんから出る頃は晴れて気温も上がってきてます。

明日は予報通り暑そうな予感。


それから受付会場のビッグハットへ。
DSCF1961.jpg
DSCF1964.jpg

長野は受付会場、スタート、フィニッシュと全て違う場所。オリンピック施設が豊富な場所柄ですね。

一旦ホテルにチェックインしたあと、善光寺前で待ち合せ。

善光寺と周辺を散策です。
DSCF1977.jpg
DSCF1989.jpg
DSCF1981.jpg

桜のきれいな時期に当たりました(・∀・)
DSCF1997.jpg

夕食は善光寺近くのおそば屋さん。そばも天ぷらも量が多くて満腹~
DSCF2006.jpg

ホテルの部屋に戻り、明日の準備をして22時半頃に消灯。

でもこの日は眠りが浅く、何度も目を覚ましてしまいます。


5時起床、シャワー後に朝食。

朝食は東京から買ってきたまい泉のエビかつサンド、最近のレース前の朝食の定番。

これが買えないと不安になるほど(笑)

ストレッチして内転筋の確認。

実は昨日の散策の時は歩くだけで違和感あったけど、、、昨日よりは平気そう。

当日朝にならないと調子が分からない不安定さはまだまだ続きます~


6時20分にホテル出発、駐車場へ。

駐車場からシャトルバスで7時過ぎに会場到着。

晴れで、全員特に着替えの必要なし(中に着込んでるから上着を脱ぐだけ)なので、体育館には行かずに外に陣取りました。

会場は桜がきれい!
DSCF2010.jpg

集合写真~
DSCF2018.jpg
DSCF2017.jpg

そう言えば、去年の高島でのWorld Runに続き、ランスマのカメラの方から声をかけてもらいました。

今回は「サブ3.5行くぞ~、お~~」とみんなでやってみましたが、果たして採用されるか、それとも前回同様不採用か(笑)

トイレも豊富で小は待ちなし。ストレスありません。

荷物を預け、スタート40分前にBブロックへ。

前から6列目くらいに並びました。

スタート待ちの時点で既に日射しが強くて首や肩がヒリヒリしてきそうな。

北海道マラソンにも似たスタート前の空気感にびびります(笑)

まあ暑いのは慣れてるはずだけど。。。

8時半にスタートの号砲。


事前に考えていたのは、暑くて後半ダレダレだろうから、前半84分くらいを目標にして後半に余裕を持たせようというもの。

ところが今日の長野は暑さが想定以上。

北海道マラソンを除くと、ここまで暑く感じるレースはそうそうありません。

走り込めていた時期ならいざしらず、まだ本調子とは遠い今、前半突っ込むのはさすがに。。。

あまりやったことはないけど(^_^;、突っ込むのをぐっと堪えてキロ4分以内にならないようにしよう。

イメージは前半86分くらい。84分と2分しか違わないけど、この2分って自分には大きな違い、のはず


そんな感じで、急遽方針を転換してスタートです。


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: