もう1週間たちましたが、ベジタブルマラソンin 熊谷 のことを簡単に。

ハーフの部のスタートは12時半だったので、起床、出発は超ゆっくり(^^)
熊谷駅からはバスで陸上競技場へ。

天気は雨の予報だったけどほんの少ししか降らず、ハーフのレース時間帯はやんでいました。

着替えは競技場内の更衣室で。暖かくてきれいで、これは素晴らしい!
無料の荷物預りもあったけど、自分は更衣室内のコインロッカーに預けてしまいました。

スタート10分前までは競技場グランド出口手前の屋内で待機でき、ぎりぎりまで体を冷やさずに済みます。

その後、有名ブロガーインストラクターさんのエアロビ準備体操を。。。
自分は音楽に合わせて体を動かす才能もなかったようで、全く他の人とはずれずれでした (^_^;)

気温は7~8℃と完璧。

スタート整列は目標タイムのプラカードが出てましたが、一番前で「1時間45分以内」。いい具合で力が抜けました。自分が並んだのは先頭から10列目くらい。

12時半スタート。周りにつられて飛び出します。

コースは競技場周辺の周回コース。1周5kを4周します。
まず最初に1k強を走ってしまってから周回コースへ入りました。

ランニング用に整備されているようで走りやすい路面。急な角度のカーブが何か所かあるけど、それ以外は申し分なしでした。

1か所橋があって、1回の周回でそこを往復するので、アップダウンは計8回。それほど急ではなく距離も短いので、いいアクセントになりました。

距離を走るに従って周回遅れの方も出てきますが、参加者が全部で800人くらい?とコースと参加者のバランスが取れているためか走りにくいと感じた場面もありませんでした。それどころか、仮装の人がたくさんいたのでいつも以上に鑑賞することが出来ましたw

走りの方ですが、ガーミンを見るのはやめて体感で。同じようなペースの人が数人いていい目標となり、息苦しかったものの最後までたれずに走れました。

ただ、残り2kで右膝裏の痛み。徐々に痛みが強くなっていったので、思うようにラストスパートはかけられず。

で、最後にフィニッシュゲートの計時を見て、飛びあがるほどびっくり(^_^;)
1時間20分ってハーフの最終的な目標と思ってたのですが。。。

完走証に記載されていたラップです。
最初のラップは1k強、それ以降は5k毎です。

LAP1 3:53
LAP2 18:30
LAP3 19:14
LAP4 19:15
LAP5 19:00

記録 1時間19分52秒

最高の1年の締めくくりが出来ました。

会場の熊谷陸上競技場。新しくてきれいでした。
PC300251.jpg
PC300253.jpg

ゲストは千葉さんでした。
PC300256.jpg

競技場屋内。
PC300261.jpg

フィニッシュゲート。
PC300265.jpg

40以上の部で5位入賞。
千葉さんから賞状をもらい、握手していただきました (^^)/
PC300271.jpg


本当は完走直後に完走証をもらえるのですが、機械の不調ということで先に着替えて後でまた来てくださいとのこと。で、着替え終わって少し休憩してから改めて完走証をもらいにいくと5位入賞だった、というオチでした。

しかし。。。
前回の袋井もそうだったのですが、賞状をもらうのに何時にどこに行けばいいのか分かりません。
今回も難民と化して会場内をうろうろしました(^^)


トン汁のサービスはこちらで。
PC300275.jpg

東京に戻ってきて焼肉会。
大門の「ホルモン在市」です。30日なのに満員御礼でした。
PC300282.jpg
PC300286.jpg
PC300283.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
今日はハーフを走ってきました。
ベジタブルマラソン in 熊谷というレース。
熊谷の陸上競技場が会場で、競技場の更衣室で着替え&待機が出来てとても快適でした。

天気は予報では雨でしたが、気温はやや低かったけど雨はぽつぽつ程度、レース中はほぼやんでいたので、こちらもラッキーでした。

コースは1周5kの周回コース。角度のある曲がり角やアップダウンも多少はあり、また周回遅れの人たちも出てくるので少し渋滞する箇所もありましたが、周回コースは先が読みやすいというか、残りの距離がイメージとして把握しやすいので思いのほか走りやすかったです。

今日の展開としてはフルの前半のイメージで、それをいかに余裕をもって走れるか。
と思ってたのですが、スタートしたら周りにつられてしまって、気が付いたらぜーぜーはーはーのいつものハーフと同様に心肺ぎりぎりのペースで走ってます (^_^;)

こうなったら簡単にペースを落とすことも出来ず、最後までそれで通しました。そしてこれもいつも通り、途中からガーミンは無視して体感で。

ハーフって最初から最後までずっと苦しいですよね、今日も1kで心肺MAX、後はやめたい気持との戦いでした。

で、結果ですが、自分でも信じられないようなタイムが。。。

グロス:1時間19分52秒
種目順位(40以上):5位

初めて1時間20分を切れました。(もちろんお約束でぎりぎりです)
本当かな???と自分でも信じがたいのですが (^_^;)

しかも今回はあまり速い人がいなかったらしく、40歳以上の部で5位入賞でした。
R0019744.jpg

表彰式で千葉さんと握手してもらいました (^^)/

今月2回目の入賞。
出来過ぎで、とても不気味です。。

今回の副賞はさつまいも。
なんと、茨城産です!!
R0019745.jpg

今年は茨城に縁がある年でした、年の締めくくりも茨城です (^^)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

去年の様子はこちら

今年も、去年と同様に元の会社の方々との参加です。

朝5時半に家を出て、南千住駅へ。
そこで車で拾ってもらい、茨城へ向かいました。
坂東市は電車が通っていないので、会場へ行くにはほぼ車一択です。
で、当日は周辺の道路はかなり混雑しています。

7時半過ぎに会場周辺に到着。
去年はもっと近い駐車場に入れたけど、今年は2k離れた駐車場所でした。
そこからマイクロバスで会場へ。

会場には8時過ぎに到着です。
R0018950.jpg

まずは受付。
R0018952.jpg

体育館でなんとか場所を見つけて準備。
去年より混雑しているようでした。
R0018953.jpg
R0018955.jpg

準備後ではしりさんと連絡を取り、お会いしてご挨拶。
それから競技場をぶらぶらと。
R0018962.jpg

体操?をやっていました。
R0018959.jpg

気温は14℃くらい、薄曇りで、なかなかのコンディション。

ウエアは、この気温ならノースリーブにしたいところですが、DNFの場合ノースリーブでは寒い可能性が(^_^;) 先週の湘南は異様に寒い思いをしながら会場へ戻りました。
今日はDNF対策として普通に半袖Tシャツです。

シューズは昨日購入したばかりのターサージール。
自宅マンションの廊下で10mくらい試しただけで実戦投入です。
これ、前モデルのターサーゲイルより自分の足型に合うようで、今までのシューズの中で一番しっくりくる感じ、結果的に成功でした。つくばもこれにしようかな。

30分前にスタート場所へ。
一番前に陸連登録エリアがあったけど、今日はそんな走りが出来るとはとても思えず。
そこは自粛して、その後ろの1時間15分~30分の場所へ並びました。

10時スタート。
スタートロスは10秒くらいですが、その後はいつも通りの混雑で、じぐざぐに走ります。
1kくらいでやっと走りやすくなりました。
最初の1kは3:45。

ガーミンでラップはここだけ確認。あとは体感で走ることにして、フィニッシュまで時間は見ませんでした。
これが自分にはいいようです。

ふくらはぎはこの時点で問題なし。
ただ、もちろんいつものハーフと同様、最初から息苦しさとの戦いです。

その後はたんたんと(息苦しさに耐えながら)進みました。

5kは18:43、10kは38:08。

普通に走れていると、やっぱり暑くなってきます。
DNF対策でノースリーブではなく半袖だったのでいつもよりもさらに。
ただ、スポンジが用意されていたのが有難かったです。

10kを過ぎたあたりから、ふくらはぎ、膝裏が怪しくなり出します。
やばいかな、スピード落とそうかな、歩こうかな、、、
と息苦しさの中で考えながらも、結局そのまま突き進みました。

10kあたりでしょうか、田園地帯の中に大きな案山子が。道の両側に立っています。
これが名物の巨大案山子だったのですね、こんなに大きなものなのに去年は気が付きませんでした(^_^;)
よほど苦しかったのかな。。
案山子の中に(というか上にかな)人が入っています。何体もいるけど、その中のどれかが市長さんのようで。。。やりますねえ。

次はコスモスの道を通り過ぎます。苦しいながらも鑑賞する余裕がありました、きれいですね。

その後はアップダウンがいくつか続きますが、常識的な範囲です。

走りの方は、徐々に後続の人に拾われ始めます(^_^;)
まあ、前半は何も考えずに突っ込み、後半はへろへろで抜かれまくるのはいつものパターンです。

15kで57:54、20kで1:17:55。
そしてフィニッシュは1:22:33(グロス)。

後半はだいぶ落ちてるように感じていたので、意外なタイムでした。

後で確認すると、一番ラップの落ちた16~20kでも20:01。まずまずです。
1k単位では最も落ちたラップで4:05。いつもは4:10以下にまで落ちることが多いのですが、今日はそれなりに堪えられたようです。

去年のこのレースは明らかに失敗レースでした。
頑張った割には凡庸なタイム、こんな調子で2週間後のつくばは大丈夫か??と不安な気持ちだけが残りました。
なので、今回はこのコースに対する苦手意識を払拭出来たのは嬉しいです。

走り終わって2時間くらいしてからでしょうか、痛みどめが切れてきたのかどうか、ふくらはぎが痛み出しました。今回の結果は、痛みどめにも助けれたようです。

あ、そうそう、今回はもう一つの対策がありました。
ファイテンのパワーテープです。
これもターサージールと同時に購入、ふくらはぎの痛い場所に貼って走りました。
リュウジさんの「信じる者は救われる」を実践です (^^)/


レース後の会場周辺。
R0018977.jpg
R0018971.jpg

トン汁が振る舞われていました。
が、今年は食べ忘れました(笑)
R0018973.jpg

地元の特産品の販売。
R0018970.jpg

参加賞も地元のレタスでした。

もうハーフで自己ベストの更新は厳しいと思っていたので、30秒だけですが更新できたのは嬉しいです。

もし先頭の陸連登録エリアに並んでおけば21分台いけたかも?なんていう欲まで出る始末 (-_-)


その後のランチはマックで。

帰宅は16時前。遠いところからなのに早く帰宅出来るのはハーフならではですね。


今月は茨城強化月間。
先週は牛久、そして今週はここ坂東。
そして再来週はつくばです。

ちなみに来年も勝田とか守谷とかすみがうらとか。。
しばらく茨城詣でが続きそうです (^^)/


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

予想通りというべきか(^_^;)、
やっぱり今日の坂東いわい将門ハーフ、走ってきました。

深夜3時前に目が覚めてしまい、もう寝付けそうもなかったので起きだし、ネットをうろうろ。

いつも拝見している女性ブロガーさんの今日の投稿を見ると、、、
あちこち痛いところだらけなのに今日の世田谷246ハーフに参戦とのこと。
これにいたく刺激を受けまして、、
自分も今日のハーフに参戦することにしました。

もちろん、右ふくらはぎ、膝裏は非常に不安なわけで、昨日のお試しランの様子だと21kはちょっとどうなの??な感触です。
まあ、行けるところまで行って、ダメならその時考えるべさ、なアバウト作戦に打って出ました。

で、その結果ですが、、、
自分でも俄かには信じがたいのですが、自己ベストを40秒ほど更新です。。。

グロス:1時間22分33秒
ハーフ総合順位:163位
男女別順位:160位
種目別順位(40以上男子):55位

もちろん嬉しいのですが、それ以上に狐につままれたような感じと言いますか。。
だって、つい先週の湘南マラソンなんて1kもたずにふくらはぎの激痛でリタイアです。
その日は脚を引きずりながら帰ったくらいで。。

今日も、10k過ぎからは微妙な痛みとこれからいかにもやばそうになる感覚でした。
でも頭ではまずい、スピード落とせ、と思ってるのだけど、体がなかなか言うことを聞いてくれません(^_^;)

今月はつくばもあるし、せっかく快復基調にあるのに、これじゃまたぶっ壊れちゃうなあ、やばいやばい、
という思考と、
まいっか、行けるとこまでこのままで行こう、後先考えても仕方ないべさ
という思考とのせめぎ合いでした。

で、後者が勝ってしまったわけです。
まあ、息苦しくて後半は思考も飛びがちでしたが。

自己ベスト更新出来そう、ということで走ったわけではないです。
ガーミンは最初の1kのラップ以外は見ず。途中に計時も無かったので、時間は気にせず走りました。
後半はだれだれに思えたのでフィニッシュ直前は1時間25分前後のイメージでしたが、結果的に自己ベスト。
ここは、夏の走り込みの成果かと素直に喜びたいところです。

そして今の脚の状態は、昨日の夜と同じくらいの違和感。
走った後、痛み止めが切れたあたりで痛みが襲ってきましたが、今はほぼ治まりました。
快復基調は後退だけど、悪化まではしていません。

その他、写真などは明日投稿します。
あと、ブログのプロフィール欄のハーフ自己ベストも更新です (^^)


そして、今日は嬉しいことがありました。
ラン友のはしりさんが、同じ坂東ハーフで予めの宣言通り95分切りを達成!
ハーフのPBを8分も更新です。
凄いの一言!
ゴールで待っていたのですが、93分を過ぎてからはどきどきだったけど、無事94分台でフィニッシュ。

なんだか、自分のPB更新より嬉しかったです (^^)/


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

深谷駅近くのホテルに前泊。

そしていつも通り、全く寝付けません。
明日は勝負!とか全く思ってるわけでもないのに、なぜか寝付けないんですよね、もともと枕が変わると寝付きにくい性質ではあるのですが。(じゃあ前泊してもダメじゃん、って自分につっこんどきます)

多分、睡眠時間は3時間弱、それもうとうとしてただけで熟睡とは程遠いなか、熱いシャワーを浴びて目を覚ましました。

朝の深谷駅
R0016584.jpg

同行の方と深谷駅で待ち合わせ、会場行きシャトルバスに乗ります。このシャトルバス、例年立派な観光用バスが数多く用意されていて、席が埋まるとすぐに出発、必ず座っていけるのでとても快適。(帰りも同様)

会場には7時40分くらいに到着、まずは受付。
R0016588.jpg
R0016590.jpg

その後、開放されている体育館(ビッグタートル)で着替え、ストレッチなどします。暖房も軽く効いているし、参加者が多くて場所取りが大変というわけでもないし、非常に快適。
R0016597.jpg

この体育館内のトイレは男性の小なら(自分で靴を持ち込めば)待ち時間はほぼなし。その他会場周辺に仮設トイレが沢山あって、トイレの充実度合は最高レベルです。

体育館を出て左手すぐにアップする場所も設けられています。
10分ほど軽くジョギングして体を温めました。

20分前にもう一度トイレを済ませて、スタート位置へ。
先頭が陸連登録の場所だったので、その後ろの位置で待機。

体育館からスタート位置まで歩いて4分ほど。それほど寒い思いをしなくていいところもポイント。

スタート時の気温は6℃、風は微風程度、薄曇り。

9時40分スタート。
ロスタイムはほんの数秒。
前方にいた方たちにただついていっただけなのですが、最初の1キロは3:35!
あまりの突っ込みすぎにビビります (^_^;)

慌てて落とそうとするけどうまくいかず、3キロ、4キロで既に酸欠状態、もう歩きたくて仕方ありません。
そのうち向い風も感じだし、集団の後ろにもついていけず、ラップはキロ4分を超えだしました。
8キロくらいからやっと息が安定してきて、その後キロ4分少しでたんたんと走ります。
Takumi Renのおかげか、それほど地面を蹴らなくても前への推進力を感じて、少し省エネで走れたかも。足裏への負担は明らかに軽かったです。ただレース終盤は足指先(特に右)に軽い痺れを感じてきて、結局ゴールまで我慢できる範囲だったけど、これがフルならどうなるか、というところ。

12キロくらいのところ、牛舎があって、牛がたくさん見えます。
毎年、ここが一番好きなポイント (^^)

その他ネギ畑の中を走ったりと、田園風景が広がるところがいいです。
コースは折り返しは無いかわりに曲がり角が多い仕様。

15キロあたりに太鼓とマイクで応援してくれる方がいて、ゼッケン番号を呼んでくれます。
毎年手を振ってます(^^)

18キロの地点で計時があり、そこで1時間11分過ぎ。
キロ4分以内でいければ自己ベストあたりのタイムでいけるかも?と思い、ここでスパートをかけてみました。
それからの3キロは4:01 - 3:56 - 3:50 とあげることが出来て、自己ベストを10秒だけ更新してゴール。

記録:1時間23分16秒
部門順位:87位 / 160人中(陸連登録男子)

5キロ毎のラップです。(手元のガーミンによる計測)
~5km 18:52
~10km 20:07
~15km 20:11
~20km 19:57
残り 4:10

やはり最初が突っ込みすぎ、それ以降キロ4分以内をキープ出来てません。
3分50秒くらいで入れたら違う結果になったかなあ、と反省。
ただ、最後の3キロで上げることが出来たのが今回の収穫でした。終盤にここまで上げられたのは初めて。

途中、もう少し踏ん張ってペースの落ち込みを防げれば22分台も見えてきそうですが、この辺は来シーズンへの課題です。


このふかやシティハーフマラソンですが、本当によい大会だと思います。
・駅から会場へのシャトルバスは本数たくさん、立派なバスで必ず座れる
・体育館が開放されていて、暖房つきのところで着替え・待機、参加人数が適正なので場所取りの苦労もなし
・トイレ多数
・貴重品預けもそんなに並ばない
・スタート位置が体育館から近い
・コースはフラットで記録狙い可
・1キロ毎の距離表示
・1杯ついてくる煮ぼうとうがおいしくて量も多め(去年よりもさらにおいしかったような)
・それでいて参加費が安い(2500円)
・東京から日帰りエリア

東京マラソンと同日開催なので裏番組的なものに思われるかもしれないけど、レベルの高い参加者が多い硬派な大会、かつ痒いところに手が届く的な面もあるという素晴らしい大会です。
あの参加費でペイするのか?と不思議に思うくらい。

給水は水だけですが、この時期のハーフだから何の問題もなし。

参加者は年々増えているけど、今年も相変わらず快適に参加することが出来ました。
運営・ボランティアの方々、沿道で応援して頂いた方々には本当に感謝です。
ありがとうございました。


フィニッシュエリア
R0016605.jpg

完走証はフィニッシュ直後に。
R0016607.jpg

煮ぼうとうを求めて長い列が。
R0016613.jpg
R0016614.jpg

地野菜等の販売が人気でした。帰り際に見たらほぼ売り切れ。
R0016591.jpg

ふっかちゃんが大々的にフィーチャーされてます (^^)
参加賞タオルももちろんふっかちゃんが真ん中に。
R0016601.jpg


その後は一緒に参加した二人と王子の焼肉屋さんへ移動。
こんなお肉でお疲れ様会を。
R0016616.jpg
R0016620.jpg

ハーフを走って使うカロリーはたかだた1200kcal弱。
ビールも含め、それを遥かに上回るカロリーを摂取してしまいました(笑)

たった10秒ですが、やっぱり自己ベスト更新は嬉しいもんですね(^^)
R0016637.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日の深谷は心配された風はそれほどでもなく、スタート時の気温は6℃、薄曇りの天気でとてもよいコンディションでした。

いつも通りの寝不足で脚の付け根に不安を抱えるなかでしたが、10秒だけ、自己ベスト更新しました。

記録:1時間23分16秒
部門順位:87位

周りにつられて思いっ切り突っ込んでしまい、4キロくらいから既に歩きたくなりましたが(笑)、そこそこにまとめることができました。

もうハーフで自己ベストの更新は難しいと感じていたので、たった10秒ですが嬉しいです。
1時間23分台も去年の同じ大会以来。

完治したと思っていたふくらはぎに軽い痛みがあるのが気がかりですが、こちらは後日まで様子見。ハーフでこれだと、フルではやや不安。

TAKUMI RENですが、10キロ過ぎから足指先が少し痺れる感覚がありました。それ以外は快適に走れましたが、フルで使うには怖い症状。1サイズ上げれば済む問題なのかどうか。これから要検討です。
けっこう同じシューズを履いているランナーがいましたね、よく売れてるようです。


それにしても、ふかやハーフは人数的に適正規模だし運営は素晴らしいし、煮ぼうとうはおいしいしでとても良い大会です。コースもフラットで記録狙いにもいいですね。

詳細は明日、写真とともにアップします。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

明日は第6回ふかやシティハーフマラソン。

3年連続3回目の参加。
世間的には東京マラソンで盛り上がる日ですが、私はこちら一本です!
(ずっと抽選に当たらないということなんですが。。)

去年は自己ベストも出せた自分にとって相性のよいレース。
ほぼフラットな高速コースです。

勝田以来、4週間ぶりのレース。
1月は3つレースがあったので、4週間あるとなんだかとても間があいたように感じられます。

これはどうでもいいことですが、ゼッケン番号が去年と1つ違いです (^^)


明日の深谷の予報は晴れ、スタート時の気温は7℃くらいとここまでは最高ですが、北西の風7~8m。
んー、厳しそう。。。
スタートしてしばらくは向い風の中ですね、集団の中でいけるかどうか。

いずれにしろこれで記録狙いではなくなったので、少し気が楽にはなりました(^_^;)

ニューシューズのTAKUMI RENのレースでの確認が主な目的に。
(結局、こちらで走ることにしました)

体調はまずまず盛り返してきました。
右脚の付け根以外はほぼOK。付け根は走ってみないとその日の調子が分からないので、とりあえず気にしないことに。

全然別件ですが、昨日から右肩、あと二の腕に鈍痛があって、腕を上まで持ち上げると痛みが伴います。
腕振りに影響はないとは思うものの、これって40肩ってやつかな。。


ちなみに、去年のふかやの5キロ毎のラップはこんな感じでした。

~5km 19:16
~10km 19:49
~15km 19:59
~20km 20:07
残り 4:15
total 1:23:26

今では考えられないようなラップです (笑)
最初の1キロは3:45。しばらくレースで見たことのない数字です (^_^;)
この時はまだフル未経験、いつもスタートは突っ込んでました。

それがフルを走るようになってからは慎重に入る癖がついたようで、そのままスピードが上がらずに終わる展開が多いです。

明日は去年みたく突っ込んだら向い風ですぐに撃沈しそうなので慎重に入ろうと思ってますが、その次のハーフは久々に最初から思いっきり飛ばして行けるところまで行ってみたいですね。


去年のふかや以降、ハーフのレースは低調傾向が続いています。
1月の新宿シティハーフなんて3キロくらいからふくらはぎ痛に苦しみ、折り返し前には既に諦めモードになってました

タイムはともかく、納得のいく走りをしてきたいです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: