まずは前日受付。

会場の鴻ノ池陸上競技場へ。近鉄奈良駅から徒歩20分くらい、宿泊のホテルからも徒歩20分強でした。

ただ、競技場への道は基本上り坂で、明日はここを駆け上るのか、っていうところ(^^;
R3011417.jpg

エキスポも既にオープンしていました。とても大きなスペース、自分の経験上では京都に次ぐ規模。(京都は屋内なのであまりいい比較ではないけど)
R3011420.jpg
R3011429.jpg

スポーツ用品店のブースが大きかったのが印象的。
また、奈良のB級グルメの出店がいくつもありました。

前日からステージもオープン、こちらは奈良のご当地アイドル。
R3011433.jpg

奈良マラソングッズコーナーで、これが気に入ったので購入。
R3011425.jpg

サンバイザーに付けて走りました。

その夜は北海道在住のvaleさん、そして初めてお会いしたtanさんと合流。ならまちの野菜中心のお店で夕食。さらにtanさんと軽く2次会も(^^; 本当に軽かったです、ハイボールを薄目で作ってもらったくらいですw


当日朝は5時起床。4時間くらいはぐっすり眠れました。
準備をして、ホテルを6時50分に出発。ホテルの宿泊客は9割方ランナーさんだったはず。

競技場までの途中、大宮通から奈良公園方面。あとでここを走ります。
R3011455.jpg

着替え・荷物預かりは体育館で。
R3011461.jpg

完走後にここで荷物を受け取りますが、その際に荷物係の人たちからおめでとうございますと大きな拍手を貰いました。まだ体育館内は完走者がまばらな時間帯なので、多くの場所(荷物係の人)から拍手を貰って、その拍手が体育館内に響き渡りました。ちょっと不思議な、ふわふわとした感覚でした。

トイレは、たまたま体育館内で陣取った場所のすぐ近くに穴場的なトイレ(ドアに何の表示もないので知らないと入れない)があったので待ち時間はゼロ(^^)

1時間前にスタートブロックに向かいます。ブロック近くのトイレで用を済ませて、40分前にブロックに並びました。
A、Bブロックは補助競技場に整列、15分前になるとそこからスタート位置に移動。移動は湘南国際ほどはないけど、200mくらいはあったでしょうか。ゆっくり、何度か立ち止まりながらの誘導だったので、混乱もなくスムーズでした。ただ、最初は3列目くらいにいたのに、移動後はなぜか6列目くらいになってます(笑) ま、スタートロスは全くなかったですが。

ゲストは奈良出身の笑い飯のお二人、そして先月の坂東ハーフでハイタッチをもらった有森さん。スタート前はまだそれほどハイテンションではなかったです。(もちろん、コース上ではハイテンションでした(^^))


9時にスタートの号砲。
気温は9℃、晴れで風はほとんどなし。途中で曇ったり、多少の風はあったけど、天候的には言い訳不能。

最初は大宮通めがけて下ります。で、最初の1kmは3:42。

大宮通は右折して平城宮跡へ。フラットになっても最初の勢いのままスピードを制御できず、5kmで19:07。明らかに飛ばし過ぎ、やばいやばいと思いつつも、女子トップ選手のすぐ後ろにいたこともあってなぜかついて行きたくなります(*´Д`)

朱雀門を越えて、5kmで大宮通を折り返し、奈良公園方面へは上り基調。
大宮通は応援も多くて、それを眺めてるうちに東大寺前の10kmまできました。周りを見渡すとシカの姿も見えます。10kmは39:04。

奈良公園を超えるとしばらくは下り。田園地帯の中を走ります。15kmまでは下りもあってぎりぎりでペースを維持してるけど、そろそろしんどくなってきました。

17km過ぎから、コースハイライトのアップダウン、白川ダムに向けての上りが始まります。
先ほどの女子トップ選手は、すでに見えなくなっています。。

上りはじめると間もなく、奈良マラソンと言えばこの人、な感じの奈良の清志郎さん(この方です)が、大音量で「雨上がりの夜空に」を歌いながら応援してくれています。もちろんハイタッチ頂きました(^^)/ っていうか、これを見るのが参加目的の一つでした!

で、上りは20kmあたりまで続きます。キロ4:20近くにまで落ちてきました。。

20km通過は1:19:26、中間点通過は1:23:48。

ダムを越えたらひたすら下り、天理市に入ります。

22kmあたりで、前方から「フォーッ!」という聞き覚えのある叫び声が。。。そう、有森さんです!

今日はここにいました、さすがのハイテンション(・∀・) もちろんハイタッチいただきました。この場所は単独走だったので、声もたくさん掛けてもらえました。

天理市内も沿道にたくさんの方がいます。どこまでも人が連なってる感じ。

25kmで折り返し。そしてまたすぐに天理教教会本部前の建物をくぐって折り返し。ここは大エイドになっています、私はドリンクだけでスルーですが、、、いつかはこういう場所を楽しみながら走ることになるはず。

コースは折り返しているので、先ほどの白川ダムへむけて今度は上りますが、この30kmまでの上りが一番きつい傾斜。前半飛ばしたつけもあります、上りはキロ4:30を越えだしました。すっかり脚も終わってしまって、その後の下りもスピードが上がりません、試合は終了した模様。30km地点の計時を確認すると、PBはとっくに無理、セカンドベストも厳しそう。すると、辛さ・苦しさと戦うためのモチベーション維持が大変になってきます。

残りの距離はひたすら我慢、歩きたい誘惑との戦いです。ガーミンを見たらやる気をなくすかもしれないので見るのをやめました。5kmごとにあった計時も見ないように俯いて通過です。ま、いつも通りなんですがw

その後は山の辺の道に入りますが、ここでの35kmの上りが意外にきつい。気持ち的には一番きつい区間だったかも。

再び奈良公園に戻ってきました、沿道は人垣なので(そして自分はほぼ単独走なので)歩ける雰囲気ではありません。東大寺近くでは修学旅行生がたくさん歩いていて、声援までくれます。

41kmからは競技場への上り。競技場直前まで上るので、最後までペースを上げられず(^^;

競技場は半周してゴールです。

なんとか、歩かずに済みました。今回もギリギリでした。。

グロス:2時間54分56秒
男子順位:59位 / 7877人中
40代順位:16位 / 2833人中

5km毎のラップです。

5km 00:19:07(19:07)
10km 00:39:04(19:57)
15km 00:58:37(19:33)
20km 01:19:26(20:49)
25km 01:39:50(20:24)
30km 02:01:42(21:52)
35km 02:23:30(21:48)
40km 02:45:26(21:56)
Goal 02:54:56(09:30)

前半飛ばし過ぎ、後半失速パターン。強いて言えば、ずるずるとどこまでも落とさなかった、、、かな?
足裏の痛みは少なめ、その他痛い場所は特に無かったので、今日はペース配分ミスのみ。


奈良マラソンはとても評価の高いレースだったので楽しみにしていたのですが、想像以上でした。
運営は完璧なのはともかく、スタッフ、ボランティアの方々の暖かな対応がとても印象的。

また沿道の方々の応援・声援がとてもすごい。沿道にいる方々の人数に比して、声援が大きい、声援のかかる回数が多いというか。声量があるというか、音圧があるというか、、、ちょっと文章にしにくいけど、とにかく初めての経験でした。

コースが狭い場所は声援も近くからかかります。自分は単独走になる場面が多かったので、その声援を一身に受けるような場所がいくつもありました。もう本当に鳥肌ものです。

それから、ゼッケンに有料(500円)でニックネームを入れることが出来て、そのニックネームで応援してもらえます。これ、やっとけば良かったと後悔しました(^^; あんなに大勢の方から名前を呼ばれる機会、他にあり得ません!

とにかく、沿道の熱さは今まででナンバーワン。パンフレットも充実、会場内の動線は分かりやすく、エキスポの規模も大きめ。会場も近鉄奈良駅から徒歩圏内。もともと奈良は好きな土地だし、参加して本当に良かったと心から思いました。

エントリーが抽選にならないことを祈るばかりです!


フィニッシュゲート
R3011469.jpg

競技場直前
R3011479.jpg
R3011492.jpg

エキスポでプチ打ち上げ。
ホルモンの天ぷら、美味しかったです。
R3011500.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
R3011440.jpg

投稿遅れましたが、奈良マラソン走ってきました。

今年は天候にも恵まれ、素晴らしいと評判の大会を満喫してきました。
運営とか沿道の様子とか、想像を超えたすごさで、参加して本当に良かったです!
沿道の応援・声援(の熱さ)は、自分の経験上ナンバーワン。最後の奈良公園では修学旅行生にまで声援をもらいました(^^)/

これだけの難コースなのにこの人気ぶり、やっぱり理由がありますね。

自分の結果の方は、あまりにも最初の5kmで突っ込み過ぎて、その影響で25kmあたりで既に力尽きる始末でした(^^;

グロス:2時間54分56秒
男子順位:59位 / 7877人中
40代順位:16位 / 2833人中

完走証のラップでも、25km地点ではつくばとほとんど同じ、それ以降、5km毎で1分前後遅れてる感じです。

まあ、(体感で)こんな風に入ると、後半こうなる、というのがはっきりと分かります、そういう意味ではいい経験になりました。

この高低差のコースで55分以内というのも初めてです。

が、1月のいぶすきは奈良以上の難コース。そこで去年の56分台以上を目指すには、かなり微妙な雰囲気ではあります。

もう少し減量しようかな(´・ω・`)


これで今年のレースはすべて終了。
フルマラソンだけで14本。よく走りました。

とりあえずこれから1週間は、お酒にラーメンに。。。
って、減量する気はいまのところないみたいだな(笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今回は日帰りだったので、前日の夕食は自宅で。
昼間のカルボナーラがまだお腹にたまっていた感じだったので、赤飯1杯とお椀くらいで済ませました。

夜は、レース前としては珍しくぐっすりと5時間。枕が変わると寝付きにくいタイプなので(^^;、自宅の方が寝やすいです。あと、変な緊張感も無かったな。

当日朝は4時起床。シャワーを浴びて準備、朝食は家では摂らず。

5時10分に家を出てつくばへ。
秋葉原からのTXはすんなり座れて、のんびりと音楽を聴きながら向かうことが出来ました。

会場到着は7時20分頃。
R3011117.jpg

今回は、ラン友はしりさんのツイッター繋がりの方々とご一緒させて頂きました。自分自身はツイッターやってないのですが。。
これが集合の目印のイルカ(^^)
R3011121.jpg

目立っていたようで、NHKのインタビューを受けたりとか(^^)/
R3011120.jpg

みなさん無事完走されていて、中には初フルなのに驚くくらいのタイムの方も。

それにしても、はしりさんの人気ぶりはすごいです(^^)/


トイレ状況は今年も良好、小は待ち時間ほとんど無し。

会場で朝食代わりとしてアミノバイタルのゼリー1つ。今回は固形物の摂取はなし。

スタートブロックへは30分以上前に。
最初は先頭から4列目くらいに並んでいたのですが、スタート10分前になって気が付くとなぜか8列目くらいになってます(笑)

日差しからして今日は暑くなりそうだったけど、今年は暑い中でのレースは沢山経験済み。このくらいなら問題ないっしょ、と高をくくることにしました (^^;

ここで、痛み止めの飲み忘れに気が付きます。前回の坂東ハーフでも飲み忘れてました、ああ今回もか。。
と、これはちょっと後悔。次からパンツのポケットにしのばせておかないと。


9時半にスタートの号砲。

スタートロスは4秒。
さすが先頭に近い場所からのスタート、500mほどで自分のペースで走れるようになりました。過去2回のスタート後は狭い走路をランナーの壁に阻まれるような状況だったので、それと比べるとまったくの別物。この位置からスタートできてラッキーでした。

最初の1kmはロス込みで3:57。

ここからなのですが、なんというか、全てが淡々と進みました。最初の給水以降は呼吸も安定、同じようなペースの人はマンモス大会なので沢山いるから単独走にはならないし、最後まで流れに乗れた感覚です。

当初のレースプランとしては、前半は突っ込んで後半は粘れるだけ粘る、というプランとも言えないようなものだけどw、この通りにいきました。

折り返しまではキロ4分以内を目標として、実際に3:55~4:00内で収まりました。

中間点通過は1時間23分28秒。

第一折り返し後は後続ランナーとしばらくスライドしますが、そこで先輩のAkioさんを発見、ハイタッチ。Akioさんとは数多くのレースでご一緒してきましたが、ハイタッチできたのは初めてでした。

中間点以降の目標としてはキロ4分10秒以内。

25kmも過ぎるといつも同様の辛さが増してくるけど、今回は足裏の痛みがいつもの半分もないくらいで、辛さが減速へと繋がる度合いがいつもより少ない。痛み止めを飲み忘れたのに痛みがこの程度だったので、もし飲んでたら無痛だったかな (*´Д`)
なわけはないけど。。

足裏に限らず、痛みは膝やハムにもあったけど、すべて普通に我慢出来る範囲でした。

途中で風を多少は感じたけど、気になる向い風はなし。
日差しはきつかったけど(そして日陰はかなり寒かった)、パフォーマンスに影響はなし。給水は毎回摂っていたので、それで無問題。

給水と言えば、途中でお汁粉を出すエイドがあるのですが、それを水かと思って受け取ろうとしたところでお汁粉と気が付いて受け取るのをやめました。受け取ったら体に掛けようと思っていたので、ぎりぎりセーフだ (^^;

34kmまではキロ4:10以内をキープ。

それ以降はひたすらペース維持の努力。
38kmからとうとう4:15を越えてしまいますが、これは今までで一番遅いです。

ラスト5kmで筑波大構内に戻ってきますが、構内はいちょう並木が見事な紅葉で、そのおかげで辛さも少し和らぎました。構内は過去2回とも歩いてる場所。ここを歩かず走り切って、初めてつくばを”完走”です。3回目にしてやっと完走できそうだ。。

沢山の方が応援してくれる場所なので気合いも入りますが、ペースはキロ4:20あたりまで落ちてました。

ここでもう少し踏ん張れたらなあ。。

2時間51分33秒でフィニッシュです。


ランナーズアップデートによる5kmごとのラップです。
5km 00:19:40(19:40)
10km 00:39:27(19:47)
15km 00:59:13(19:46)
20km 01:19:04(19:51)
25km 01:39:15(20:11)
30km 01:59:56(20:41)
35km 02:20:51(20:55)
40km 02:42:19(21:28)
Goal 02:51:33(09:14)

35km以降の粘りを改善出来たら、50分切りも見えてくるか。。
って、そこがマラソンの一番難しい部分ですね(´・ω・`)

途中での補給は水・スポドリの他はザバスのピットインリキッド(梅)1本、これを15km、25km、35kmの3回に分けて摂取。

レース後に周りのランナーさんを見ると、塩を盛大に吹いてる方が沢山いました。一方、自分は今回は白っぽくなってるところがなく、発汗してもあまり塩分が体から出てこなかったみたいです。理由は分からないけど、夏場のレースを沢山経験したことと何かしら関係があるような、ないような。。。

その他、今回はフォームを気を付けたのですが、それについてはまた投稿します。

もう無理かもと半ば諦めていたPBが更新できたことは素直に嬉しいです!


競技場の手前。
R3011127.jpg
R3011133.jpg

フィニッシュゲート近辺
R3011139.jpg
R3011144.jpg
R3011146.jpg

選手村、出店も例年通り。
R3011150.jpg
R3011151.jpg

ビールの写真は、趣向を変えてこの場面で(・∀・)
R3011154.jpg

お店のお姉さんにお願いして撮らせてもらいました (^^;


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

つくばマラソン、無事に完走してきました。

快晴、気温はやや高めだけど風もほとんどなく、コースは言わずもがなのフラットコース。

今日出さなければいつ出すの??なくらいのコンディションで、そのコンディションのおかげでレース後半はプレッシャーがかかってしまうくらいでした。

そして、1年5か月ぶりのPB更新です。

グロス:2時間51分33秒
ネット:2時間51分29秒
順位 :181位

中間点通過は1時間23分28秒。


3回目のつくばで、初めて1回も歩きませんでした(^^;

とりあえず、今の力は出し切りました。
のだけど、後半のラップを見るとまだ弱い。

そこをなんとかすれば、あと1分半の短縮も不可能ではないかも、、、
と、思わないでもないけど、やっぱりこれ以上は難しいだろうな。

ま、これで自分の中ではやっと一区切りつけました。

今シーズンはまだレースが沢山入ってるけど、レースによってはもっと楽しみながら走ることが出来そうです。

詳細は後日に。


つくばは紅葉がきれいでした。
R3011149.jpg
R3011130.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

明日はもうつくばマラソン本番です。

フルを走るのは久しぶり、、、じゃなくて3週間ぶり(^^;
たった3週間前のあいの土山マラソンが随分昔のことのように思えるな。。

先週から色々なことがあって、肉体的にも精神的にも疲れ気味。
その分、走る時間は減ってしまったので、いい具合に脚が休めてるはず。そのはず。

なかなか気分はのってこないけど、スタートラインに立ってしまえばきっとなんとかなるでしょう!

ウエアは結局いつも通りにしました。ノースリーブに加工したくなる参加賞Tシャツが見当たらなくて。
シューズは新ターサージールのスリム。スリムには少なからずトラブルの不安があるけど、ぶっつけ本番派なのでぶっつけ本番でいきます。

つくばマラソンへの参加は3回目。

1回目は、風邪をひきながらも初めての3時間切り。代償として、その翌日から寝込みました。。

2回目は、右ふくらはぎ痛をおして出走するも痛みに負けて3時間1分49秒。手続きミスでBブロックスタートだったのでロスタイムが約1分、その後の渋滞もありました。Aブロックだったらぎりで3時間切れたかな?

そして今年はやっぱりPB狙いです、何も考えずに突っ込みますw
ハーフ通過を1時間25分前後がマストで、後半は粘り倒すしかないです。
幸い、脚に気になるような痛みはありません。
心配といえば足裏、靴の中で何が起こるかだけど、我慢できる範囲の痛みでおさまってくれれば。

冷静に考えても、つくば3回目にしてやっと普通の体の状態で挑めそうです。
どうなるかなあ。


今年は日帰りなので、朝は4時起きです。
まずは朝起きるのが第1次関門だ(*´Д`)


今日は走らずに軽く散歩。

京橋のモンベル店舗前。
R3011089.jpg

ランチは伝統的なカルボナーラ。
R3011085.jpg

その後は毎年恒例、外苑前のいちょう並木散歩。大渋滞でした。
R3011095.jpg
R3011097.jpg
R3011100.jpg
R3011101.jpg


そうそう、昨日は必要に迫られていくつか肉体労働をしたのですが、そこで少し腰を痛めてしまったようで、散歩してるうちに徐々に痛みが増してきちゃったのは不安材料 (´・ω・`)

モーラステープ貼って寝ます。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

R0020505.jpg

前泊は津の駅近くのホテル。
夕食は駅前のウナギ屋さんで。甘めのタレ、ぱりっと焼かれた皮、そして温玉が載っていて、初めての感じの丼だったけど美味しかったです!

宿泊したホテルは異様に壁が薄く、隣の声や音がダダ漏れ。2時くらいまで音が聞こえてきて眠れず。

朝は5時半に起床。朝食には珍しくおにぎりを。

津駅7時10分発の電車で亀山へ。20分くらいです。
(電車待ちの間、ホームのベンチで隣に座っていたおじさんに話しかけられ、あいの土山のいわれとか、鈴鹿山脈を境にして天候が全く変わる、などの話を聞かせてもらいました。帰宅後調べたら、”あいの土山”のあいには諸説あって、定説が定まってないようですね)

亀山駅から送迎のバスで会場へ。30分以上かかりました。
R0020482.jpg

立派なバスが用意されていて、往復とも無料なのはいいですね。

会場へ向かう途中、一度行ってみたかった関宿入口の前を通過。本来は旅のプランに入っていたので、立ち寄れなかったのは残念。

会場到着は8時半前。まずは受付。
R0020485.jpg

スペシャルドリンクがおけるようでした。
R0020483.jpg
R0020487.jpg

着替えはここで。
R0020490.jpg

ここ以外にも立派な体育館が解放されていて、雨が降っても快適に過ごせます。
トイレも数多く、小は待ち時間なし。
定員はフル・ハーフ合わせて4000人、会場のキャパとのバランスがとても良い印象です。

スタートは時間差で、フルの女子が10時25分、男子のスタートは10時半。

10時にスタート位置に行くとまだそれほど人が集まっていないので、縁石に腰かけて待ちます。
10分前に整列。このへん、参加者の多いレースと比べて緩い雰囲気がいいですね。

気温は19℃、曇りで微風。先週のしまだ大井川より気象条件は良さそうです。

女子がスタートして5分後、10時半スタート。

まずは下ります、流れに乗っていたので最初の1kmは3分45秒。

その後は10kmあたりまで上り基調。ダムの横を通ったりして眺めは良いですが、上りでペース維持をするのにだいぶエネルギーを使ってしまったような。10kmは40分30秒。

10kmで折り返し、今きた道を走ってみると、思ってたより上っていたようで、下りが脚に堪えます、、、なるほど、これは疲れるわけだ。

途中の給水で水を取り損ねて「あー」って叫んだらw、すぐ前にいた人が余りを分けてくれました、感謝です。

19km、それまで下り基調できたものが茶畑(土山茶が有名です)の広がるあたりで突如として激坂。この傾斜はフルではあまり見たことのないレベル。周りのランナーさんも一気にペースが落ちます。20km通過は1時間21分4秒。

この坂を越えたら今度は急激な下り。もうこのあたりで体の中に力が残っていない感覚、下り基調なのにペースがどんどん落ちていくのが分かりました。

手製の切り貼りシューズは、通気性こそ抜群ですが(^^;、親指の爪が当たらないのは目論見通りだけど、無意識のうちに親指を使わないような走り方になっていたようで、他の指への負担から指、および付け根(横アーチですね)の痛みが10km過ぎから出始めて、中間点くらいでは常に「いててて」となってます。これはひたすら我慢するしかありません。

29kmあたまで続く下り基調は、一転ここからフィニッシュまで上り基調に。ちらっとガーミンを見たらキロ4分30秒前後のペース。30km手前でこれはちょっとまずい。でも力は残ってなくて、ペースは戻しようがない。これ以降、ガーミンを見るのはやめて、ただただ粘れる限り粘ることにしました。落ちたペースを視覚的に捉えてしまうと、そこで諦めてしまいそうだし。

上り基調のラスト10km、足裏の痛みを我慢しながら、力の残っていない抜殻のような体を前に進め続けました。この辛さは、なんというか、辛いものは辛いです(^^; ちょっと表現できない感じ。痛みと高い心拍数、酸欠、そして焦燥感が混ぜ合わさったような。

歩いてる人も増えてきてるので、それを見ると一緒に歩きたくなって仕方がない、、、けど、今日は歩いたら3時間に間に合いそうもないので、がまん、がまん。

ガーミンは見てないけど、頭の中では100m単位で残りのカウントダウンをしてました
(;´・ω・)

ラスト4kmくらいからハーフの人たちと合流。この時間帯だとハーフの人はほぼ全員歩いていて、その横をぜーぜー言いながら走ります。

39kmくらいで一旦下りになるも、41kmで最後の上り、もはや歩く寸前だけど、ここは沿道にたくさんの方がいて応援していただけました。

フィニッシュゲートが見えたので時間を確認しようとしたら、時計がありませんでしたw
(フィニッシュゲートを含めて、コース上どこにも時計がなかったです)

結果はグロスで2時間58分25秒。

今日時点での自分の力はすべて出し切れたはず。


5km毎のガーミンによるラップです。今回はガーミンと距離表示がほとんど一致していました。

5km 00:19:45(19:45)
10km 00:40:30(20:45)
15km 01:00:37(20:07)
20km 01:21:04(20:27)
25km 01:41:57(20:53)
30km 02:03:30(21:33)
35km 02:26:04(22:34)
40km 02:48:47(22:43)
Goal 02:58:25(09:38)

30km以降はほとんどキロ4分半前後で、やっぱりガーミンを見なくて正解でした(^^;
見てたら歩いてたんじゃないかな。。

それにしてもしんどいコースでした。平坦な場所があまりなかったような。
ただ、ダムの横、茶畑、田んぼの中から昔ながらの住宅が集まってる場所など、景色にはバラエティがあって、傾斜を除けばなかなか楽しいものでした。

エイドは大規模な大会に比べたら数は少なめ(最初のエイドは7km地点でした)、給食はバナナくらいだったようだけど、スポドリとスポンジはほとんどの場所にあって助かりました。エイドでがんばってくれた中学生ボランティアが可愛かったです♪

あと、私設エイドでお茶をいただきました(^^)

その他、ストレスを感じる点は皆無で、さすが28回目の伝統ある大会です。会場はコンパクトにまとまっていて、フィニッシュ後に歩く距離がとても短いというのは嬉しいです。

送迎バスは無料、Tシャツ、タオル、楽しいデザインのゼッケン留め、土山茶、トン汁がついて参加費4000円。素晴らしい!


フィニッシュゲート
R0020494.jpg
R0020496.jpg

無料のトン汁サービス、行列が長くて、バスの時間もあり自分は諦めました。
R0020502.jpg

地酒売り場も。こちらも時間の都合で断念。
R0020503.jpg


土山は滋賀県甲賀市。
馴染みの無い場所だったのですが、調べてみたら観光スポットが沢山あります。土山は旧東海道の宿場町、甲賀地区はもちろん忍者屋敷があって、信楽焼の信楽も甲賀市です。会場すぐ横には坂上田村麻呂を祀る田村神社が。時間があったらもう1泊して観光してきたかったな。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ
2013あいの土山マラソン、無事に完走しました。

先週のしまだ大井川に続き、2週連続のフル。
この4月にも掛川、かすみがうら連続で走ったのですが、その時に「もうこんなバカなことはやめようと思いました」と書いてたけど、半年でまたやってます(^^; どうも最近忘れっぽくて。。。

予め見ていた高低図よりも前半が厳しく感じて、特に19kmあたりの坂がきつい。その前半で力を使ってしまい、25kmあたりからはすっかり抜殻状態、その後緩やかに続く上りでペースの維持が出来ませんでした。このへん、先週のフルの影響はやっぱりあるでしょう。

ここでガーミンで今のペースを見たら諦めてしまうかも、と思い、それ以降ガーミンのことは忘れてただただ粘りました。ここまで辛い後半は、今までのフルの中でも3本の指に入るな。

辛い中、フィニッシュまで走りとおせたので、不覚にも一人でうれし泣きしちゃいまいした(^^;

グロス:2時間58分25秒
部門順位:35位(登録男子の部)


2週続けてフルを走る時は、2週目はフラットなコースのレースにするべきだなw


昨日の投稿での穴開きシューズ、おかげで親指の爪は問題なかったですが、その他の指、付け根一帯が痛くなってしまい、プラスマイナス0な感じでした(^^; なかなかうまくいかないもんです。ま、でもおかげで完走できました。

それから、津で食べたウナギが美味しかったです。

詳細は後日に。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: