FC2ブログ
マラソン翌日の稚内、

風が嘘のようになかったそうです~


前日は釧路から稚内まで500㎞ドライブ。

まずは明日のスタートとなる日本最北端の宗谷岬へ。
IMG_20180901_133946.jpg

ここからサハリンまでは僅か43㎞、フルマラソンの距離。

ここにあるものは全て日本最北端 (・ω・)
IMG_20180902_134442.jpg
IMG_20180901_134523.jpg
IMG_20180901_134649.jpg

岬の手前に広がる宗谷丘陵に立ち寄り。非日常的な眺望。
IMG_20180901_141601.jpg

前日受付は北防波堤ドーム前。
IMG_20180901_151009.jpg

北防波堤ドーム1936年完成、北海道遺産に選定されてるそうです。

私の母は戦前に樺太の親戚に会いにいくのに稚内から乗船してるけど、その時にこれがあったと思うと感慨深いものが。

そしてお約束のここを巡り、、、
IMG_20180901_170250.jpg
IMG_20180901_170414.jpg

前夜祭は南稚内のこのお店。
IMG_20180901_173113.jpg
IMG_20180901_175305.jpg

気づきPさん以外は初めての方々、普段接することのない業界の話しが聞けるのはとても楽しい(・∀・)


翌朝は5時半起床。

ちなみに宿はたまたまだけど会場目の前!
IMG_20180902_062540.jpg

VIPになった気分(笑)

ここから運営の用意するバスで宗谷岬へ。
IMG_20180902_064735.jpg

岬前の高台で待機とか写真とか。。
IMG_20180902_080132.jpg
201809_S__62218270.jpg

3週連続でレースご一緒する大納言さん(^^)
IMG_20180902_075815.jpg

年代別入賞おめでとうございます!

岬のモニュメント前で記念写真のあとで整列
201809_S__62234631.jpg

強風の中のレース、作戦ミスなどあったけどとにかく完走
IMG_20180902_130210~01
2018009_37952.jpg

ゴール付近
IMG_20180902_125527.jpg
IMG_20180902_125548.jpg


その後は筋肉痛もなく、まあ狙い通りではあります。

が、普通に最後まで走ってれば年代別で表彰台に上がれたなあ、と若干後悔も(笑)


さて、次は100㎞ジョギングです。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



初回大会となる稚内でのフルを走ってきました!

コースは日本最北端となる宗谷岬スタート、海沿いを走って稚内港北防波堤ドームがゴール。

防波堤ドーム前がメイン会場、朝はそこからバスで30㎞先の宗谷岬まで送ってもらえます。


途中、距離調整で4㎞ほど内陸に入って折り返すので、ほとんどの人とスライドも出来ますね。

が、それ以外は海沿いをひたすらなので、ほぼワンウエイコース。

海沿いはフラット、内陸の道は多少のアップダウンあり。

コースだけなら、かなりタイムを狙えそう。

なのですが、昨日はず~っと向い風。

ワンウェイの弱点がもろにでた感じ。

30㎞以上にわたって向い風のレースって初めてのような。

川内選手もフルのワースト記録を出したとのこと。。。そのくらいのレベルで悪コンディションでした。

来年は今年の参加者がどのくらいやってくるか不安になります(笑)

これでも土曜よりは風弱かったんですよね、土曜の風の中でのレースを想像すると空恐ろしくなるな。


参加者は1000人、スタートは北海道のレース独特のゆるい雰囲気。

トイレはスタートゲート横のトイレはほぼ待ちなしでした。


で、私の結果ですが、、、

先週の北海道マラソンより20分速かったです~

の3時間9分36秒。

最初から風がやばそうだったので、サブスリーペーサーの後ろをひたすら追いかける作戦。

それで最低中間点まではいこうと思いスタート。

10人程度の集団がペーサーの後ろに出来てたので、その中にずっといました。

というか、風が強すぎてその集団から出られない。

他の人も、前に出てもまた集団に戻ってきたり(笑)

そのくらい風が強かったです。

その集団内で淡々と前に進み、、、

中間点は1:28:18。

まだまだ余力は十分だったので30㎞まではついていくことに。

30㎞は2:05:15。

30㎞レースだった釧路湿原マラソンより2分速いけど、今日はまだ少し余力あり。

ペーサーさんの力は偉大でした (・∀・)


が、来週のレースもあるので、今日はここまでにしておこうと集団から離脱してゆっくり行こうとしたら、、、

猛烈な向い風でゆっくりなのに辛い(^^;

これなら集団内でもっと行った方が良かった、作戦ミス。

一度集団から離れたらもう追い付けません。

結局、かなり苦しみながらのゴールでした。


と、最後はやらかしたけど、31㎞まではしっかり走っていい練習になりました。

先週の道マラは調子悪いながらも16㎞まではゼーハー、それでスイッチ入ったかな?

今週は同じようなペースでも格段に余裕ありました。

これなら秋のレースで普通にサブスリー狙えそう。


いやいや、今月はこれからウルトラモードに切り替えるから、するとまたフルのペースが苦しくなるんだよなあ(笑)


写真などを次回の投稿で。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



IMG_20180825_151134.jpg

前日の土曜に釧路から運転して札幌へ。

ホテルにチェックインしたのち、15時過ぎに受付へ。

IMG_20180825_152343.jpg

千葉県民さんと落ち合い、自分だけビールでしばし歓談~
IMG_20180825_154137.jpg

夕食前の時間調整でバーに向かうと、、、京都の鉄人Kさんとばったり。
IMG_20180825_185459.jpg

彼のFBを見てると、ある時はアメリカ、ある時はヨーロッパ、ある時はアフリカでトライアスロンのレース。

鉄人にもほどがあります (・ω・)

夕飯は関西のチームメートと落ち合い、エスさんでスープカレー
IMG_20180825_193513.jpg
IMG_20180825_193614.jpg

あ、山嵐黒虎で海ラーメンも食べてたっけ。。
IMG_20180825_171544.jpg


日曜は朝から晴れて暑そうな予感
IMG_20180826_080721.jpg

レース前の集合写真
2018_180829_0133.jpg
IMG_20180826_071839.jpg

レース中はお仲間さんのエイドで座って休憩したり
2018_180829_0109.jpg

コーラを頂きつつ、もう走りたくないアピールしたり
2018_180829_0171.jpg

紆余曲折あったけど、フィニッシャーになれました~
IMG_20180826_142620.jpg
IMG_20180826_132547.jpg
IMG_20180826_133321.jpg
2018_180829_0070.jpg

打ち上げにも参加~
2018_180829_0013.jpg


これで道マラは7回目の完走。

フルマラソンとしては88回目の完走でした。

あと12回で大台だなあ、

やっぱり100回目はサブスリーしたい。

がんばろ (・ω・)ノ



応援クリックよろしくお願いします(^^)



投稿大幅に遅れました。

7回目の北海道マラソンは当初の予定通りのタイム、

3時間31分32秒でした。


キロ5でペース走、ってのならまだよかったのでしょうが、

一応行けるとこまで突っ込んでみたので中盤からグダグダなだけのレースです(´・ω・)


15㎞通過は1:01:01、これなら中間は86分くらいで、後半さぼってもサブスリーかも??

とは今の調子ではなるはずもなく(笑)

17㎞あたりで脚に力が入らなくなり、早くも歩き始め。

そこからは1㎞続けて走ることが難しくなり、以降はゴールまで歩いたり走ったり。

さすがに17㎞から歩き出す人はなかなかいないので目立つ、めだつw

沢山のお知合いが抜かしぎわに声をかけてくれます、ありがたいなあ。


中間点は1:29:50、ここからゴールまで2時間以上かかるとは。。。

途中、お仲間さんのエイドが3か所あったので、そこではゆっくり休憩。

新川通で折り返すと例年とは風向きが逆で追い風に。

前半は暑かったけど後半は涼しくて走りやすかったかな?

天候はいいけどそんな時は自分がダメ。

こんな感じでいつもとは違う時間帯を走ってると、当然いつもとは違う景色が見られるわけで、それはそれで楽しい。


最後は3時間半はカットしなければ、

とも思わずにゴール手前の花道も散歩。

完走タオルとメダルはゲットしてきました~


道マラワースト(= フルのワースト)にはならなかったけど、フルのタイムとしては後ろから数えて4番目くらい。

しかしそこまで悲観してません。

少なくとも16㎞まではゼーハーしていい練習になりました。

体感上キロ4のつもりがプラス4秒くらいになってるけど、この時期でそれなら上出来なくらい。

それ以外にも新たな気づきがあったり。早速次のレースで試すつもり。

大撃沈しといて言うのもなんですが、(絶不調の)今でこれなら、冬の時期は普通に走れる予感がします (・ω・)ノ


来週はどうしようかと思ってたけど、同じような感じで稚内フルも走る気になりました。

そして徐々に調子を上げていければ。


やはり自分はレースを使って調整してくのが合ってるなあ、

ということでよろしくお願いします(笑)


写真などは次回の投稿で。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日釧路にきましたが、幸いこちらの方面は台風の影響なくすんなり到着。

もちろん飛行機は盛大に揺れましたが。

で、こちらにつくと風は強めだけど雨はほんの少し。

用事まで時間あるし、少し走るか、、、と月極で借りてる駐車場に車を置いてすぐに走りだします。

なんか最近脚がガチガチに固まってるような感覚があって、動きが悪いなあ、、、

というのを少しでも払拭したい。

途中から雨強くなってシャワーランになったけど、久し振りに練習でレースペース(キロ4分半でも練習ならレースペースと勝手に思ってますw)に近いペースで15㎞でした。

やはり涼しいと全然体の動きが変わるなあ。


8/24(金)15.0km 1:08:30 (avg 4:34/km)

月間累計:214.2km



と、そこまでは良かったのですが、それからがダメ (´・ω・)

夕飯の後で気持ち悪くなり、、、一応お酒はかなり控えたのですが(笑)

ほとんど戻してしまった。その後も体調戻らず、寝汗もたくさんかいて何度も目がさめて。。。

まだ体調おかしいです。

これでは昨日むりやり走った意味なかった。

これから札幌まで運転して行くのがきつい~


思い返すと、道マラ前はほぼ体調おかしくなってるなあ。

なんか理由あるんだろうか (-_-;)

今年はなんの気負いもなくて後半ジョギングと割り切ってるのに。


というわけで、明日は北海道マラソン。

結局、当日の天候は大丈夫そうですね。ただ今日千歳空港入りする人に影響でないか心配ですが。


ここ最近の絶不調でどうするか迷ってたけど、やはりこれを走らないと夏が終わりません。

昨日のランの感触で完走は大丈夫だろうと決断しました。

途中知り合いがいるだろうから、ダメなら車に乗せてもらえるはず(笑)


過去の道マラ振り返りです。

<2011年 3時間47分18秒>
中島公園スタートの最後の年、12時10分からというのもこの年が最後。この時はまだフルマラソン2回目。初フルは3時間18分だったから、次は3時間10分前後を・・・という甘い考えは30℃まで上がった気温によって見事に打ち砕かれる。暑い暑い道マラの洗礼をたっぷりと浴びて、新川通りを折り返したところで吐いて20分ほど横になって休んで、、、この記録はいまだにフルのワースト。

<2012年 3時間9分16秒>
この年から大通公園9時スタート、なのにお約束の30℃越え。ハーフ通過は1時間28分と頑張ったけど、新川通りを折り返した以降は絵に描いたようなぐだぐだ感。レース中は吐かなかったものの、フィニッシュ後は吐きまくりでなかなか滞在ホテルにたどり着かなかった記憶が。。

<2013年 2時間59分50秒>
道マラ3回目の挑戦で悲願の道マラサブスリー!!
しかもこれ以上難しいほどのギリギリ具合が自分らしくていい(笑) スタート時は25℃と過去4回の道マラの中では最も涼しく、中間点通過は1時間26分とサブスリーは安全圏内。。。と思いきや、30㎞過ぎると脚が動かなくなり、とどめは40㎞からの集中豪雨(;´Д`) ぎりぎり滑り込めましたが、過去のどのレースと比べても最も印象深いレース。

<2014年 2時間54分46秒>
6月末のサロマ以降は腸脛靭帯炎でしばらく苦しみ、おまけにレース直前にお腹を壊して本当に完走できるの??という状態で挑み、30℃近い気温に負けずに2年連続サブスリー。中間点通過は1:24:14、昨年とあまり変わらないけどマラソンの経験値がさすがに上がったのか後半は昨年より暑いのにそこまで落ちず。お腹はレース中はもったけど、フィニッシュ後はすかさずトイレに駆け込んだ(笑)

<2015年 2時間49分56秒>
道マラでまさかのサブ50!!前半は暑さ、新川通りで折り返してからは強烈な向い風に苦しみましたが、最後まで堪えました。中間点通過は1:22:01、それにしてもこの時の自分は速かった(笑) こんなにすぐに自分が劣化するとは思わなかったな~

<2016年 DNS>
脚の調子が悪く、結果はどうでもいいから走っておくか~と現地に行くも、まさかの突然の仕事でDNSして急遽東京に戻る。

<2017年 3時間5分14秒>
直前1週間は体調不良。特に前日酷かったから、のんびりいこうと練習用シューズを履いてブロック最後方から出走。保険で小銭まで持つ(笑) ゆったり入って苦しくないペースで走ってるうちに、徐々に調子が上がってきて、、、後半は落ちたけど、あまり苦しむことなくゴール。ターサー履いてブロック前方からスタートしてればサブスリー狙えたな~と若干の後悔を残す。道マラの中では一番走りやすい天候だった。


2014年以降、道マラ前は必ずどこかしらダメですね。

今年も安定の体調不良にそもそも走ることに関してスランプ中。

2011年のフルワースト、3時間47分だけは意識していってきます。


道マラで思い出深いのはやっぱりこれ。

2013年のゴール直前のゲリラ豪雨、前が見えなくなりました(笑)
2013domara2381.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



9時にスタートの号砲。

ちなみに2回に分かれるウエーブスタートで、9時にS、A、B、9時10分にそれ以降のブロック。

Cブロックが一番恩恵を受けるかもしれない。


スタートロスは29秒。

最前列に並んだおかげでこの程度のロスで済む。

2㎞くらいはがんばってペースの遅い人をかわし続けたけど、それ以降は自分のペースで。

思いのほか早くそうなってくれた。


で、、、それ以降は書くべきことはほとんどない。

自分のペースになってからはぎりぎり苦しくないペースを模索。

今日のそのペースは大体キロ4分5秒前後のよう。

好調時よりは5秒くらい遅いようだが、、、仕方ない。


心肺は苦しくないけど、懸案の左膝は最初から微妙に痛い。が、これは織り込み済み、

今日のテーマはこれでどこまで行けるか。

ひたすらこのペースで(苦しくなく)続けたい (・ω・)


コースは県庁前の国道11号をスタート。

3㎞ほどで吉野川大橋を渡り、川沿いの道を左折。

そこからひたすら川沿いの道で、22㎞を過ぎて折り返し。

川の対岸を走り、ゴールは陸上競技場。


同じくらいのペースの人たちが沢山いるから、基本集団の後ろで淡々と。

多少暑いけど、風が適度に吹いていて気持ちいい。

膝の様子をうかがいながらも、面白いくらい同じペースでいける。

集団なので給水で減速することが多いから、多少の上がり下がりはあるけど、、、

30㎞までの5㎞ごとのラップはこんな感じ。

~5㎞ 20:30
~10㎞ 20:36
~15㎞ 20:32
~20㎞ 20:26
~25㎞ 20:42
~30km 21:04

25㎞まではイーブン。

折り返してから向い風になったので、同じ心肺の負荷でキロ5秒くらい落ちた模様。

30㎞通過は2:04:19、この時点ではサブスリーはいけるだろうと思ってたけど。


30㎞を過ぎてから左膝内側の痛みが急に大きくなってきた。

給水で減速したあとで元のペースに戻すのにかなり膝が痛む。

行こうと思えば最後まで行けるかもしれないけど、、、ちょっとその後が怖い。

過去の経験からして、やばそうな感じ。

今日は無理する日じゃないな。。。

長いこと走れなくなるのは困る~


と、あまり考えることなく自然と減速。

そこからは休憩したりジョギングしたり。

ただ、もう少し早くそうしておけば良かったかもしれない、今の膝の状態からすると (^^;


その後のラップは、、、

~35㎞ 23:23
~40㎞ 27:16
~Finish 13:02

グロス:3時間8分0秒
ネット:3時間7分29秒

R330341.jpg

体調は悪くなかった、この程度の負荷でこのタイムは決して悪くない。

シーズン初戦の金沢あたりと同じペースで最初進んで、あの時より心肺はずっと楽だった。

間違いなく、ウルトラに向けては好材料。


沿道の応援もずっと熱い。

今回はこんな結果だったけど、次はちゃんと走りたいなあ。

それにしても先週の転倒が悔やまれる(*´Д`)

R330353.jpg
R330355.jpg
R330343.jpg

レース後は徳島駅近くの後夜祭会場へ移動
R330358.jpg
R330360.jpg
R330361.jpg

ここで気づきPさんと落ち合うはずだけど、なかなか到着しません。

話しによると、後夜祭会場行きのバスに乗ったのに、手違いで違う場所に向かったようで。。。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



左膝内側の様子が思わしくありません。

もう打撲から1週間ですが、なかなか治りが遅い。

このへんに年齢を感じてしまいます。。


土曜の朝便で高松空港へ。

そこでレンタカーを調達、まずは徳島とは正反対(笑)の方向の丸亀へ。

丸亀駅で気づきPさんと合流。

気づきPさんとは先週の佐賀に続き2週続けてご一緒。

(ちなみに長野も一緒です)


駅近くは車が停めにくそうだったから、近隣で良さそうな店を探して『純手打うどん よしや』へ。

駅から少し離れてるけど、ひっきりなしにお客さんがやってきます~

冷たいぶっかけ温玉
R3030281.jpg

うどんの腰が強いとかのど越しが良いとかだけでなく、出汁も美味しい。今までのうどんの中で一番すごいと思ったかも。


そして今回の遠征の一番の目的、12ある現存天守閣の1つである丸亀城。
R3030286.jpg

石垣の高さは日本一。野面積み、打込み接ぎの他、時代によって異なるいろいろな積み方が見れたり。
R3030304.jpg

「扇の勾配」もきれい、石垣マニアにはたまらない名城です(*^^*)
R3030317.jpg
R3030314.jpg


これで未訪の現存天守閣は松山、宇和島、高知。

全て四国なので、どこかでまとめて訪問したいところ。


たっぷりと丸亀城を堪能した後で徳島へ。

丸亀から徳島までは100㎞弱のドライブ。


徳島駅近くのホテルにチェックインして明日の準備。

予め予約しておいた地の物が楽しめそうな居酒屋さんへ。
R3030327.jpg
R3030328.jpg

最後は鶏出汁スダチラーメン
R3030334.jpg

先週の佐賀同様、地元のものを美味しくいただけました~

23時には就寝。


翌朝は5時半起床。

朝食はマフィン2つ、けっこうお腹にたまります。

7時過ぎにチェックアウト

気づきPさんと落ち合い、スタート会場の県庁へ。ゆっくり歩いて15分ほど。
R3030340.jpg

横の広場で準備。と言っても下に全部着込んでるので上を脱ぐだけ。

トイレは、7時50分くらいまでならそれほど待たず。(それ以降はどのくらい混雑するかは見てない、整列場所へ行ったので)


8時前にトラックへ荷物を預け整列のAブロックへ。
R3030339.jpg

アスリート枠の先頭ブロックの後ろになるから(しかも1000人もいる!)、Aブロックの最前列を狙うために整列開始時間に向かう。

けど、早すぎてどこがブロックの先頭かまだ分からない(笑)

とりあえず、同じブロックのゼッケンを付けた方々が自然発生的に集まってる場所へ。

数分して、運営がロープとプラカードを用意したのですかさずその位置へ移動。

無事に最前列ゲット(・ω・)ノ


当然、それからスタートまで1時間の待ち。

地面に座って下半身が冷えると尿意が心配だから立って待つ。

が、この気温なら座っても大丈夫だったかも。

特に防寒用の何かは不要な感じ。と言うか、もう陽射しが暑い。

スタート前のアナウンスで、会場の気温が21℃と聞いてビビる。

そこまで暑いかな??


周りを見渡すと、、、見知った方はいない。いるとすれば前のアスリート枠の中なのかな?

しかしつくづくエントリーに遅れてしまったことを悔む、アスリート枠ならもう30分ゆっくりできた~


スタート数分前にブロックのロープが回収され、Sブロック内に少し進める。スタートゲートまで30mほどか。

9時にスタートの号砲です。


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: