fc2ブログ
初回のふくい桜マラソン走ってきました、初回とは思えないような良運営!

自分の結果はグロスで3時間12分48秒、先週の佐賀と同じような。。。
20240331_154713.jpg

ですが、先週はただのやってしまったレースだけど、今回は途中で切り替えてエイドを楽しみつつウルトラに向けての情報収集が出来たので、まあ良しです。


朝はスタート1時間15分前に会場到着。

予め前日に会場に来て動線など予習しておいた、それがないと少し難しかったかも。

寒くないのですぐに荷物預け、トイレは1時間前なら並びなしで快適。

あ、そういえば荷物預けは上下2段の台車形式だ、作業が大変なやつ。まあ下はアスファルトなので置きやすいけど。。。


今回は撃沈間違いなしと踏んでたのでしっかりスマホは持った。

シューズはtakumi sen10を予定しといたけど、急遽履き古しのVFN%2に変更。だいぶ反発もクッションもなくなってきてるけど、ウルトラで履けるかも?なのでその実験として。


スタート40分前に行くと、先頭ブロックはまだすかすか
20240331_075620.jpg

知ってる人誰もいないかと思いきや、K君がやってきた、自分同様あまり調子よくないみたい。

人をかき分けて前に出ていく人多数、このへんは西日本風(笑) 同じ場所に陣取ってたのに、最終的には前方の人口密度が倍に膨れ上がる。

まあ、自分がこんな感じなので別にストレスではない、どうぞ前へ。

大迫君、間近で見たの初めて
20240331_082156.jpg

石川県知事まで来ていた、初回だけに気合い入ってる!


8時半にスタート、ロスは5秒のみ。

前日からなんか左坐骨まわりがおかしくて、スタートするとはっきりとした違和感。

ほんの数キロで左ハムに痛みが広がってきた、これは奈良マラソンなどでも出た症状。

あの時は中間までは平気だったけど、今日は初っ端から。こりゃダメだ。

まあ行けるところまで、、、15㎞超えたあたりでちょっと危険な痛みかも。ラップもそろそろサブスリーペースからこぼれそう。

ここで頭を切り替える、今日はウルトラの想定ペース走にしよう。

キロ4分半~4分40秒をターゲットに。

20㎞手前でサブスリーのペーサー集団に抜かれる、これで安心してゆっくり走れる(笑)

その後は淡々と同じようなペースで。

今日のシューズはチャレ富士のシューズの候補の一つ。

だったけど、やめたほうがよさそう。疲れてくると足裏にきついかな~

それが分かっただけでも収穫です。

(ほんとは候補シューズのすべてで50㎞走ができれば理想だけど、現実的に無理)


ハムはこのペースでもしくしくする、今シーズンはこれに悩まされっぱなしだったな(´・_・`)

もう一つの故障、右足の甲は寛解。靴紐の締め方も以前と違い甲の部分は緩めてるし。


そしてエイド。

撃沈を想定して、予め公式プログラムで予習してあった(笑)

終盤になってから食事類が用意されてる、これを頭に入れておいた。

35㎞のエイドではソースカツ丼。しっかりとカツ、そういえば金沢でも金沢カレーカツ入り食ったなあ。

(このエイドでは若狭牛コロッケもあって、これがまたうまかったらしい。スルーしなければよかった)

そして次の38㎞エイド、ここがすごかった!

越前そば、谷口屋のおあげ、焼き鯖寿司
20240331_112208.jpg
20240331_112245.jpg

越前そばは汁が体に染み渡る~、おかわりも。

サロマの鶴雅エイドでのそうめんもそうだけど、レース中のめんつゆはめちゃくちゃうまい。

今後、ウルトラでは小フラスクに薄いめんつゆ入れて持ってもいいな。

焼き鯖寿司も2つ。そこで写真もお願いする
20240331_112312.jpg

そういえば鯖街道もありましたね、鯖ふっくらでさすが!

と、このエイドでだいぶ時間使ってしまった~

(この時間帯は食事する人ほとんどいないんですね、自分の後ろで真面目に走ってるランナーさんがたくさん)

残りはややペースアップでゴール、脚はまだまだ残せてました
20240331_114326.jpg
20240331_114902.jpg

初回なのにほぼストレスなし。(強いていうとブロック出入りがゆるいかも)

更衣も立体駐車場を確保、雨でもOKな仕様。

トイレもしっかり並びが確保されてた。初回大会ではカオスになりがちなのに素晴らしい!

エイドも予め予告看板あるし、道の両側にあったり。よくわかってますねえ。

欲を言えば、更衣~荷物預け~スタートブロックの動線がより効率よくなれば完璧。

コースは佐賀ほどではないけどフラット。気温次第では神レースとなるか。180℃折り返しが無かったのもポイント高し。

また出たいと思えるレースでした(・∀・)

(そうそう、コース途中で陸上競技場を通ったのは新鮮でした、初めてかも)


これで今年のフルシーズン終了。

サブスリーは5回のみ。

この10年で最もダメダメでしたね。

1月のコロナ罹患も想定外でした、あれ以降まだ体が元に戻ってないかも。

次のフルは10月、そこまでウルトラ走って基礎体力を戻そう。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



NHK佐賀のニュースに少しだけ映ってました。

冒頭から8秒目、スタート直前かな?5秒くらい、自分の緩みまくったあほ面が隙間にあります(笑)

池ぽんに見つけてもらったんだけど、これ自分でも気が付かないかも。よく見つけたな!

以前にも東京マラソンのスタート前の中継で映ったことが、、、油断できないな(・ω・)


今回の脚のダメージは少な目。

フル2日後の脚としては、この半年で最もダメージ少ない感じ。

履きなれてるシューズだったのと、ラスト追い込み前にレースが終わってしまったから、でしょう。

シーズン最後の勝負レースで脚を残して終わってしまったのはかなり不本意。

来シーズンはもう一段走力が落ちてる可能性高いだろうし、ここで出し切っておきたかった。

それでだめだったらまだ諦めつくんだけど、、、

ん~ (´・_・`)

不完全燃焼です。


今年の佐賀は金曜の夜に到着。

夕飯はイカの活け造りなど、暗い店内で写真失敗(泣)


土曜は既に朝から雨。

レンタカー予約してあって、有名な祐徳稲荷神社に行こうと思ってたけど、、、この雨で予定変更。

祐徳稲荷神社は来年以降の楽しみに取っておくことにして、日帰り温泉へ。

その前に佐賀ラーメン、今回は吉野ヶ里にある『大久ラーメン』、佐賀ラーメンといえば生卵トッピング
20240323_130655.jpg
20240323_131535.jpg

今までの佐賀ラーメンの中で最も濃かったかな?好きなタイプでした。

店内にはどぶろっくのサイン色紙もあって、一物シールが貼られてましたW

次に5年前にも来たことあった古湯温泉の日帰り湯へ
20240323_120216.jpg

古湯温泉は佐賀市中心部から車で40分弱。

ぬる湯なので長時間浸かってました~

一旦ホテルに戻り、明日の準備。

夕飯は、、、

送付されてきたマラソン参加キットの中に地元の小学生のこんなメッセージが入ってたので
20240323_152054.jpg

アドバイスに従い佐賀牛で
20240323_174525.jpg
20240323_180452.jpg

さらに追いラーメンは佐賀駅横の店、ここに来るのはかれこれ3回目
20240323_193324.jpg
20240323_192032.jpg

たっぷりと佐賀の味を堪能しました(・∀・)

しかし今回は気合い入ってたので前日はほとんどアルコール摂ってないです、

こんなことになるなら佐賀の日本酒も楽しんでおけばよかった(^^;


当日朝は6時起床。

朝食はコンビニサンドイッチ。

7時40分にチェックアウト、着替え以外の荷物はホテルで預かってもらう。

外に出ると強い雨、小さい折り畳み傘だとあまりきかない感じ。雨は強まったり弱まったりを終日繰り返す。

気温はそれほど低くない、15℃くらい?もっとあったかも。

会場到着は8時過ぎ、男性更衣に指定されてる体育館に入るのに荷物内チェックとゼッケン裏の緊急連絡先記入を確認するのに若干渋滞。

中に入ると、雨なのでやはり混雑。空いてる場所探しでここも少し時間取られる
20240324_080539.jpg

場所取りしたすぐ近くにたまたまトイレあって、小はすぐに出来て助かった。(大も待ちは数人ですぐだった模様)

貴重品を預け(持って走るつもりだったスマホのみ預ける、雨で故障心配になったので)、整列場所には8時40分前。

今回は先頭ブロックで。記録を提出した中で上位300人かな?先頭ブロックだったみたい。

ほどなく、長崎から朝やってきた池ぽんも現れる、少しだけ会話。

9時にスタート、ロスは4秒のみ。


レースは昨日書いたことが全て。

印象的だった吉野ヶ里遺跡公園内の水たまりというか池、3000M障害の水濠に例えてる人がいて、なるほど~、と。

あの中を進むのはテクニック入りそうでした。


レース後も気持ち悪くてしばらくは何も口に入れたくない。

ランナーへのおもてなしが沢山あったけど、残念ながら全てスルー(´・_・`)

佐賀で最後に何か食べて帰ろうと思ってたけど、とてもしばらくは食べられない、

それは諦めて、まっすぐ神戸に戻りました。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



6回目となる今年のさが桜マラソン、やってしまいました(´・_・`)

調子上がらない中、最初から慎重に飛ばし過ぎないように。

中間は1時間26分以内、まあ安全圏。

中間過ぎてペースが落ちてくるも、そこはいつも通り。

35㎞時点で、残りはキロ450見なければOK。もうここで内心すっかり安心してたんだけど、、、

その少し前、34㎞あたりで初めてのジェルを摂取。(オーバーブラストの最後のやつ)

数分たったあたりでなんだか胃がむかつきだし。

35㎞の計測マットのところで立ち止まり胃の確認。だいぶむかむかする~

しかしあと7㎞、再スタート。

したものの、36㎞あたりで胃がひっくり返ってしまったような感覚。

たまらず立ち止まった、縁石に掴まりしゃがみこむ。

しばらくおえおえタイム、なかなかおさまらない。目もまわる~

数分後にサブスリーの大集団が通過、だけどこちらはまだおえおえ。

6~7分くらいかな、その場で動けない。

やっと少し胃が落ち着いてきた、あと7㎞進まなければ。

だけど走って胃が揺れると気持ち悪い、走り続けることが難しい。

かといって歩くと、雨で寒い(^^;

おえおえと小走りでゴール、なんとも情けない今年のさが桜でした。

20240324_154196.jpg

これは自分の凡ミス。

以前はジェルを練習中に試してたのに、今回はすっかりそれが抜けてた。

まあ、試してみてやっぱりやめようと思ったことはないんだけど、、、

あ~、普段ならこのタイミングでジェルなんか摂らないんだよなあ、やり慣れないことはやっちゃだめだな。

胃はしばらく水分すら受け付けてくれなかったけど、夕方ごろに復活。

夕飯は普通にできました。


雨の中の大会、運営やボラの方達はさぞ大変だったと思います。

大阪で雨中でのボラを経験してるから、ほんとにありがたく感じるようになりました。

そして今回印象的だったのが、中間過ぎの吉野ヶ里遺跡公園内。

コース上の水たまりがけっこう長い、深さは足首より上、ふくらはぎあたりまであるか。

そのへんまで水没しながら進んだけど、ひょこひょこ走りになってしまい、たくさんの人に抜かれました(笑)

なぜあんなに速く走れるの??


雨だったので外の写真は撮らず、撮ったのはこれだけ
20240324_080539.jpg

荷物はゼッケン番号の用紙と共にビニール袋に入れて更衣室内のどこかに置いておく仕様、貴重品のみ預かり。

(ただ退出する際にゼッケンの照合はなし)

それから、ゴール後の動線がだいぶ長くなってました、新しく出来てるSAGAアリーナ内をぐるっとまわるルートで、そこでランナーへの各種おもてなしが。

このルートが疲れてる脚にはだいぶ長く、自分はおもてなし系は不要なのでバイパスルートが欲しいかも。


しかし今回はかなり悔しいです、今までで一番悔しいかも。

54歳での最後の勝負レース、そしてシーズンラストだったからますます。

来週にまだ福井が残ってるけど、今の自分にはこの短期間で勝負できる脚にもっていけるわけなし。

だけど、、、

福井はウルトラのシミュレーションの予定だったけど、脚の様子と天気次第ではぎり3時間以内目標に切り替えよう。

なんとか3時間以内でシーズン終わらせたい。

福井はコースはフラットらしいです、そこに期待。

20℃超えるようなら、やっぱりウルトラの走りにしますが。


佐賀の食べ物は相変わらず大好き、今回も堪能してきました。

あ、それから、実に久しぶりにブログ読んでるって声かけてもらいました(・∀・)

内容なさすぎで、もうだれも見てないかと思ってました(笑)


総じて、充実した佐賀旅行ではありました~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



20240310_110527.jpg

静岡マラソン、無事にペースメーク任務を終えてきました。

目標まで36秒足りなかったけど、5年半ぶりの好タイムでサードベストなので上出来では?

レース途中、初めてお会いした方にも成り行きでペーサーをお願いすることになったり。

晴天微風、暑すぎずで、これ以上望めないような絶好のコンディション。

とても楽しい42㎞でした。


整列はBブロック、Sのゼッケンでも普通に入れた(というかそれほどチェックされてなかったかな)

スタート40分前には並ぶ、整列場所からスタート場所までの移動が人が密集しすぎて少し危険な感じ。(今年の静岡で唯一改善してほしいポイント、もう少し時間差つけて移動させないと事故起きそう)

8時20分スタートの号砲、ロスタイムは1分4秒。

(てっきり1分ちょうどだと思ってたけど、マットを踏むまでさらに時間かかった模様)

スタートから数キロは人多くて走りにくいけど、なるべく予定通りの4:43/km前後を刻んでいく。

5㎞くらいかな、後ろにいた女性から「ペース安定してますね、今日の設定は?」ときたので答えると、ついていくとのこと。

話しをしてみると、来月のUTMFの練習走で参加してるのこと。これでイージーペース、かなりの実力者のよう。

で、その後も同じペースで進む。

たまにお話しながらだと時間のたつのも早い。

色々とうちのチームメートを励ましてくれる、段々とペーサー業務そのものをやってくれるように。ありがたい~

さらに19㎞あたりかな?

その方のお知り合いの男性ランナーに追いつく、やはりUTMF対策で今日は2㎏のバックパック背負ってるとのこと。

それでこのペースか!やはり聞いてみるとフルのベストは自分よりもかなり速いぞ。

今日の目標など話すと、一緒に行きましょうとなり。

頼もしいペーサーが2人も自然発生、っていうかもうおれは必要ないな(笑)

給水もチームメートのために取ってくれるし、アップダウンや風などを考慮して細かくアドバイスくれる(・∀・)

気が付くと後ろにも集団が発生。

ところどころで富士山や海もきれいだし、自分は立ち止まって写真撮って、ダッシュして追いついたりを何度か。
20240310_105738.jpg
20240310_105741.jpg
20240310_105736 (1)

エイドのイチゴがうまい~

ちょっと最後はきつくなってしまったけど、そこは励まし励まし。ネット320台でゴール
20240310_114137.jpg
20240310-073444.jpg

自分の力だけではこのタイムでゴールに連れてこれなかったです、お二人に感謝!

最後に4人で
20240310_114545.jpg

ところで、コースって最後に参加した2016年とはだいぶ変わってましたね、それすら知らなかったです~


23㎞くらいかな、前になんだか見覚えのある人が、、、気づきPさんでは?

追いついて声をかけると、最初はしかとされる(笑)

けど、やっぱり気づきPさんでした、最後に会ったのは2020年2月の京都だから4年ぶり!

またこちらの世界に戻ってきてくれて嬉しい(^^)
20240310_124943.jpg


その他の行動記録。

前日に静岡入り、まずは家系ラーメンw

東静岡の『家系とかブライアン』、以前よりBMしててやっとこれた
20240309_132134.jpg

真ん中ではないかもしれないけど、これは一つの完成形。つるつるの麺は家系としては斬新か。

午後は時間たっぷりあったので、次に明日の会場の下見。

このへんで荷物預けるらしい
20240309_144228.jpg

参加賞引き換えのあとでイベントやってたのでぶらぶら
20240309_145147.jpg

三島のクラフトビールをいただいておく
20240309_150329.jpg

15時半に宿泊ホテルにチェックイン、明日の準備を。

夕飯は静岡そだち牛の焼肉など
20240309_171217.jpg
20240309_181832.jpg

9時半頃に消灯。

睡眠状況はイマイチだけど、まあ許容範囲。

5時半に起床、朝食はプリンのみ。

6時50分にホテルをチェックアウト、会場到着は7時10分頃。

荷物預けの前後に小トイレ、それほど並ばずにすんなりと。

ここでチームメートと待ち合せ、一緒にBブロックへ。
20240310_075039.jpg

この時点で気温3℃くらい?日陰だけど人が集まるとそれほど寒くはない。


レース後は気づきPさんとも合流、一緒に会場近くにあるまぐろ館へ。

いくつも店が集まってるけど、観光客とランナーさんとでとんでもない混雑ぶり。

そこでの食事は諦めて隣りの市場の建物に入ると、そちらにも少しだけ飲食店があって、さらに穴場なのか人が少ない。

すぐに入れそうな店にあたりをつけて、、、15分ほどで入店できました。

まぐろの切落し丼、さすが清水のマグロ(・∀・)
20240310_152990.jpg

一緒に静岡駅まで移動して15時半に解散。

帰りの新幹線は何かあったらしく遅れまくり。

予定より2時間遅れでの帰宅でした。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



相変わらず脚の回復が遅い。

いくらなんでも遅すぎる。

1月に罹ったものの後遺症は少なからずあるのだろうけど(何しろ体がだるくてスッキリしない時が多い)、それにしても大腿四頭筋の筋肉痛がしつこすぎる。

疑ってきたのが今年からレースで履いてるadios pro 3。自分の走り方からして今まで履いてたナイキのものより後半に助力もらいやすいかも?と思うけど、その助力ゆえに大腿四頭筋へのダメージがひときわ大きいかも?と思い出した。

そして一度思うと、次に履くのを躊躇してしまう(´・_・`)

また振り出しに戻りました、シューズ難民です~


それはさておき、明日は静岡マラソン。

今年から復活しましたね。

過去、初回の2014年から3年連続で走ってます、2015年はセカンドベストの2:47:21も出せてます。

が、今年は自身のことはどうでもよくて、大阪のチームメートのお手伝い。

目標は320、だいぶ厳しいと思うけど、そこになるべく近づきたい。

アベレージで4:43/km、そこがターゲット。Bブロックスタートでのロスタイムは読めないです、2分くらいみるべき?なら4:40/kmあたりになってさらに厳しいな。

何かの資格を取るわけではないので、そこまでグロスに拘る必要もないけど、、、

まあ、ダメ元でそのあたりで刻んでいきます。

ひたすらイーブンでいきたい。


なんだけど、肝心のおれの脚が持ってくれるかどうか。

いまだ鹿児島の筋肉痛残ってます、むしろおれのほうがこのペースでいけるか怪しい(^^;

せめて30㎞までは引っ張らねば、気合いいれてこ。

シューズは履き古しのVF NEXT%2を選択。もうフル6回くらいかな、だいぶへたってるけど、このペースならむしろそのへたりが余計な太腿への負担が少ないはず。

さっき、このシューズで1㎞だけターゲットペースで走ってみました、反発性は減ってるけどクッションはまだ残ってます、シューズ選択は問題なし。

あとは自分の脚次第。


むしろ普段よりも緊張してるけど、なるべく同じペースでゴール近くまでいけるよう努力します!



応援クリックよろしくお願いします(^^)



今回は金曜日に鹿児島入り。

午前中の便で羽田から鹿児島へ。

いつもの場所でレンタカーをピックアップ。

まずはランチで空港近くの『ざぼんラーメン』、ここに来るのは7年ぶりか。

昔ながらのあっさり豚骨鹿児島ラーメン
20240301_125216.jpg

鹿児島ラーメンは博多や久留米などと違いだいぶあっさり。

ざぼんラーメンは鹿児島の老舗、その昔に六本木にもあって行ったことあったな、、、

まだあるか調べてみたら2019年頃に閉店?既にないみたい。

次に鹿児島に行ったらお約束で訪問する霧島神宮
20240301_140034.jpg
20240301_140236.jpg

このあたりは坂本龍馬の新婚旅行エピソード推し
20240301_135830.jpg

夜は県北の実家近くの鶏料理、なかでもこの地鶏の刺身の炙りマヨが絶品
20240301_193544.jpg

最初に鹿児島で鶏の刺身見た時は驚いたけど、それもすっかり慣れました。


土曜は鹿児島市内へ移動。

その前に義妹が新車を購入、ぜひ運転してみてほしいとのことで、借りて少しドライブ。

よく行く人吉の日帰り温泉へ。(実家は鹿児島県だけど熊本県人吉も近い位置)

今のスバル車はドライバーの補助機能がてんこ盛り、自分の愛車はモデルとしては10年選手なのでそんな機能あまりなく、驚きの連続でしたね。

そのあとで一人で鹿児島市内へ移動、実家から2時間弱。

15時前にホテルにチェックイン。

夕飯はうなぎを食べに行こうと思ってたけど、なんとなくお腹がゴロゴロ。

外で過ごすのが不安につき、、、

ホテル目の前の山形屋デパートにも目当てのうなぎ屋さんが出店してるので、他の総菜と共に調達。ホテルの部屋で食す。

(ちなみに「やまかたや」です)

うなぎは弁当は売り切れ(マラソン前日あるある)、串を買ってきた
20240302_170613.jpg

お腹のせいもあり、アルコールは自分にしては相当控えめで。(レースには何の関係もなかったけど)


日曜の朝食は同じく山形屋から仕入れておいたクラブハウスサンドイッチ、その半分ほど。

レース後はまずおもてなし会場でビールと豚汁。豚汁も山形屋の屋台から。これかなりうまかった。
20240303_130345.jpg

1時間半ほど広場でまったりとしたあと、いけぽんと二人でレトロな銭湯へ。ランナーさんで大混雑だけど、そこはなんとか譲り合いで。湯船が真ん中、洗い場は壁際の関西仕様だった。

次に札幌のA君や東京からのつぼさんと軽く合流、天文館の後夜祭へ。
20240303_162305.jpg

焼酎のソーダ割、お湯割りなどただで飲み放題、ランナーだけでなく誰でもOKの太っ腹。焼酎も数種類あり。

そこで解散、自分は焼肉へ。(写真は失敗、暗い場所だと使い物にならないことが増えてきた、そろそろスマホ買い替え時か。。。)

さらにその後、2次会に行くかも?な2人に連絡、再合流して軽く鳥貴族で飲んだあとでラーメン。

夜遅くまでやってる超有名店に行くと店の前に長蛇の列、そこは諦めて、、、

『金斗雲 HEAVEN 天文館文化通り店』がたまたま3人ですぐ入れた。

鹿児島には豚骨だけでなく味噌文化もあるらしい、初めての鹿児島味噌ラーメン
20240303_224813.jpg

(金斗雲は何店舗もあって全て同じ運営と思ってたら、調べたらヘブンとつく店舗は別会社。どういう関係かな?)

23時にホテルに戻る。


月曜の朝はゆっくり。

10時半にホテルをチェックアウト。

東京へ戻るフライトは夜で時間に余裕あり。

当初の計画は志布志にある有名ラーメン店に寄ってそのへんドライブしてから空港へ、だったけど、昨晩食べ過ぎてお昼時にお腹がすいてる自信ない。

ちょっと遠いけど大隅半島側の本土最南端まで行ってみるか、、、鹿児島には何度も来てるけど、そちら方面は未訪。

距離を調べると、市内のホテルから桜島フェリー含めて100㎞くらい。お、意外と近いな!

計画を変更して佐多岬に向かう。

桜島は島とついてるけど大正時代の噴火によって大隅半島側とは陸続き。鹿児島市中心部から佐多岬に行くには一旦北上して大隅半島へ入るよりフェリーで桜島へ渡っていくほうが楽ちん。

桜島フェリー、所要時間15分とすぐ
20240304_110209.jpg
20240304_110851.jpg

桜島フェリーはうどんが名物、15分しかないのに食べてる人多数。
20240304_110331.jpg

大隅半島をひたすら南下するもなかなか先端までたどり着かない。

100㎞がすぐって、北海道人の感覚でしたね(^^;

ほぼ1車線の下道のみ、工事規制もあったし、こちらの100㎞は遠い!

フェリー含めて3時間弱かかって本土最南端の佐多岬に到着
20240304_133803.jpg
20240304_133423.jpg

立派な展望台も整備されてます
20240304_133351.jpg
20240304_133524.jpg

海の向こう、薩摩半島側の開聞岳がくっきりと
20240304_133513.jpg

今年はコロナに罹ってしまいいぶすき菜の花を走りにいけなかった、残念

ここまでくると植生は南の島ですね
20240304_134826.jpg

滞在時間は20分。

空港までは150㎞、レンタカー返却時間がぎりぎり~

なんとか間に合いました。

鹿児島空港で早めの夕飯はとんかつ
20240304_164832.jpg

22時に自宅に戻りました。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



鹿児島マラソン走ってきました、当初の想定よりもだいぶ良い結果で個人的にはかなり満足。


グロス:3時間2分24秒
ネット:3時間2分19秒


気象コンディションは3回目の参加にして最高な感じ。この時期の鹿児島にしては気温低し、微風。

どうも記録証提出を忘れてたらしく先頭ブロックではなかったですが、35分前から並ぶとロスはほんの少し。

中間は1:26:32、最近の調子からして90分以内とは思ってなくて、嬉しい誤算。

26㎞の折り返しで義理の両親の応援、ここまでは頑張らねば、といそいできた。今年はまあまあ元気にここは通過できたのでは。

その後37㎞あたりまではぎりぎり3時間以内に滑り込めそうな感じだったけど、そろそろ脚的な限界がやってきた。

普段なら気合いで乗り切る局面だけど(勝田も愛媛もそうでした)、その後は1週間たってもまともに走れなくなってる。

左脹脛の違和感が強くなってきた(最近多いな)、これ以上がんばって来週走れなくなるのは困る、、、

様々なことが頭の中をめぐり、走るのを中断してしまった。

その後はジョギング。

その割に今の脚はやばいですが(^^;

ま、ここのコースをこのタイムで走れたのは収穫、佐賀のようなフラットなコースなら(気温次第だけど)いける、はず。いけてほしい。

これでもコースベストです。


しかしここはコースの高低図だけでは分からないきつさがあります、ひたすら(微妙に)上下にうねり続け、かつバンクもあり、舗装の粗い場所も。それらが合わさってきつくなるのか?ちょっと不思議なきつさ。

昨日のレース後はもうここは卒業でもいいかと思ったけど、もう1回くらい挑戦するかな。。。

現在は長崎勤務のいけぽんと5年ぶり?くらいに再会、相変わらずの鉄人ぶり!
20240303_114544.jpg


その他のメモ等。

スタート近くのホテルに宿泊。

スタート場所と荷物預かり等の会場は徒歩10分の距離、ホテルはその中間あたり。

荷物預かりを利用せずにまっすぐスタート場所に向かう選択肢もあったけど、ゴール後の動線やおもてなし会場で飲食することを考慮して荷物預かりを利用することに。

ホテルを7時15分に出発、荷物預け。

荷物預け・更衣場所は姫路と同様地下駐車場、先週の大阪と対照的w

そこからスタート場所まで徒歩移動
20240303_072715.jpg

スタート場所横の広場にトイレや給水あり、アップも可能
20240303_073712.jpg

先頭のSブロックではなかったので(資格はあったけど記録証提出忘れ)、7時55分頃にAブロックに入る、この時間でブロック先頭OK
20240303_075048.jpg

Sブロックなら8時10分過ぎに来れば余裕(ブロック閉鎖は8時15分)

ゴールには千葉さんが。ただ自分のゴール時は女性選手と談笑中でご挨拶できず~
20240303_113331.jpg

おもてなし会場は盛況、ビールや焼酎、豚汁など。
20240303_130345.jpg

天文館の後夜祭で焼酎の無料振る舞い。ランナーだけでなく誰でもOK
20240303_162305.jpg


応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: