週末の別大を皮切りに、3月にかけてフル6本入れてます。

去年のおかやま~防府のような6連戦ではないですが、今回は京都 ~ 鹿児島の3連戦、そしてさが桜、とくしまの2連戦。

相変わらずのレース突っ込みすぎですが、こういうのは今年で最後。

来年は連戦は極力避けて、一つ一つを確実に拾ってサブスリー100回目指していきたい。

去年も同じこと書いてるけど、来年も同じことを書かない保証はありません(・ω・)ノ


どうしても抽選ものが多いと、、、予定難しい。

当選するともったいなくて捨てることなんてとてもとても。

これでも今年、さすがに無理だから2つは当選したのに入金してません。

こういうのがあると、次回当選させてもらえないのではないか?と不安になります。

ちなみに四万十、スルーしてから4年当選してないし。

まあこういうのは都市伝説だと思うけど、、、そう信じたい。


昨シーズンは初めて走るレースはほとんどなかったけど、今シーズンはけっこあります。

金沢、NAHA、別大、鹿児島、とくしまが初参加。

都道府県でいうと、石川、沖縄、鹿児島では走ったことあるけど、大分と徳島は初。

特に徳島は四国初上陸、今から旅行だけは楽しみです(笑)


とくしまマラソンには別の意味もあって。

実は、自分の初フルは2011年のとくしまのはずでした。

ジョギング歴1年半になったところで、そろそろフルにチャレンジするか、、、

とエントリーしたのがとくしま。旅行も楽しみにしてたような。。。

が、震災によりレースは延期に。

フルを走りたい気分が盛り上がってたから、それから最短で走れるレースを探し、結果初フルは千歳に。

延期後のとくしまは予定が合わずにキャンセル。

それ以降とくしまには縁がありませんでした。


なので、今回のとくしまは2011年の自分に戻ったつもり、初心に戻って、フルのきつさを味わいたい。

最近レースの入りはおさえる方針だけど、とくしまだけは突っ込むつもり(笑)

2011年の忘れ物を取りに行くような感覚になってます (・ω・)


昨夜の皆既月食、

釧路の月はテレビでも全国に向けて放送されてましたね。

自分もその時間に外に出たけど、普通のカメラでは撮影できっこなかった (-_-;)
R3021266.jpg
R3021270.jpg
R3021274.jpg

-10℃くらいで、あまりに寒くて15分でギブして部屋に戻りました。

このイルミネーション、きれいなんだけど人がほとんどいません~
R3021265.jpg

夏場のジョギングコース、今年は雪が少ないからがんばれば走れそうな??
R3021269.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



スポンサーサイト
毎年恒例の大阪ハーフ & 国際女子の応援に行ってきました。


土曜の昼過ぎに大阪入り。

そしてまず向かうのはラーメン(笑)

谷町線の千林大宮駅近くの『そらの星』、大阪では初訪問の横浜家系です!
R3021240.jpg

先週の宮古島に続いてのアウエーでの家系。

行った時間にはすんなり座れたけど、その直後に行列できてました。運よかった~

普通盛りに味玉、のり、ほうれん草を追加トッピング。
R3021239.jpg

えっと、、、塩分強くて舌が痺れました。。。

もうちょっと控えめなら大満足だったような。

麺はいいし、味玉美味しいし、のりもパリッとしてる。塩分だけ少なければ。

体調の問題かな?

大阪は別の家系も攻めてみよう。


それからハーフを走る岡野隊長、気づきPさんと合流、前日受付にお付き合い。

夜は心斎橋のだるまで前夜祭
R201801_79467.jpg

たまたま観光で札幌からお越しの方も何名か (^^)

それから数人で深夜まで。明日は応援だけなので安心して飲めます。


日曜もまずはラーメン(笑)

応援ポイントから近い場所を探し、、、玉造の『ラーメン人生 JET600 』へ。

基本の鶏煮込みをチョイス。
R201801__79905.jpg

これは、、、濃厚だけどくどすぎない。大阪のうまいラーメンのイメージ通りでした。

店から出るとハーフがスタートしたばかり。
R201801__79907.jpg

それから桃谷駅へ移動。ハーフと国際女子の両方を同時に応援できるポイントです。

国際女子の先頭集団
R3021243.jpg

お目当てのランナーを全て見送り、次に西田辺の39.8㎞地点へ。

トップ選手が独走!
R3021251.jpg

それから主に北海道からの選手の応援を。

しかしこの日も雪がちらつく、凍てつくような寒い日。足の感覚がなくなってきたw
R201801_17860.jpg

選手たちの激走を目に焼き付けたあと、ゴールの長居競技場へ向かい出待ち。

お疲れ様でした!
R201801__42147844.jpg


夜は梅田のたこ焼き居酒屋で打ち上げ
R3021259.jpg

たこ焼きを焼くのは初めての経験
R3021261.jpg

自分がやるともんじゃ焼きになりそうです(´・ω・)

同じテーブルの大阪人のおかげでちゃんとしたたこ焼きを食べることができました~
R201801_79680.jpg


翌朝は6時半から大阪の街中ランを6人で。某局のアナウンサーさんによる生解説付きの贅沢なイベント(*^^*)

13.5㎞のゆったりランで、土日レストだったこともあり気持ちよく走れました。


国際女子の選手の走りを見ると、なんというか、自分に喝が入ります。

気持ちが引き締まるんですよね。


さて、次の週末は自分の番ですが、、、

週末の食べ過ぎ飲み過ぎでおなかぽんぽんです(;・∀・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



宮古島から早くも1週間。

そして1月ももうすぐ終わり。

あっと言う間に時間が経過していきます~


いつも通り水曜~金曜で釧路でした。

釧路に行く際、強風で釧路空港への着陸が3回目の挑戦でやっとできました。

滑走路まですぐそこのところで着陸をやめて急上昇するのは苦手です。

なんかこう、ジェットコースターに乗ってるような感覚で下半身がもぞもぞするというか。

それを2回もくらいました(笑)

無時に着陸できて良かったけど、これがどこかの空港に連れていかれるとその日が潰れてしまうので大変ですね。

まだ羽田に戻ってもらう方が嬉しいです。


そんな感じで今月は毎週北海道に。

レースでの行先も鹿児島、宮古島なので、多分1年の中で最も移動距離の長い月です。

去年、概算で計算してみたんですが、

東京釧路は約900km。今年3往復してるから5400km。

東京指宿は約980km。往復で1960km。

東京宮古島は約2040km。往復で4080km。

全て足すと11440km、ドライブした距離など入れると約12000kmでしょうか。

これを3回やれば地球1周までもうすぐだ (^^;


脚の方は思いのほかダメージや後遺症が少なく、水曜から軽く走るのを再開。

水は10㎞、木、金は15㎞。

はっきりとした筋肉痛が残ってる場所はなく、ただあちこちで疲れが溜ってるような感じ。

軽く走って筋肉がほぐれてくれたかな?

ここから疲れを取っていければいいけど、歳なので回復まで時間かかります。

昨日15㎞のあとでガーミンを確認すると、リカバリータイムが67時間と出て苦笑でしたw

別大はサブスリーなら出来そうな気がしてきたので、そのつもりでがんばろう。


今日、明日はレストにして回復に努めます。

というか、大阪に応援(というか宴会メイン)に行ってきます。


宮古島の最終日のランチは『ダグズ・バーガー 宮古島本店』、月曜の午後遅い時間なのに混んでました~
R3021234.jpg

こんな本格的なグルメバーガーが宮古島にあるんですね!



応援クリックよろしくお願いします(^^)



先日、愛知のラン友さんのブログを読んで驚いてひっくり返りそうになりました。

会社をやめて自営の道へ、、、とのことで、その選ぶ道がすごい。

これから激しく応援していきたいです、通販はやってくれるのかな??


夕方に東京に戻り、できれば今日も10㎞走ろうと思ってますが、只今の釧路は暴風。

ホテルの部屋でこれを書いてるけど、風の音がビュービューです。

あまり揺れるの嫌いです、こんな日に帰りたくないなあ (^^;


週末は今年一発目のレース、いぶすき菜の花マラソンです。

去年は最も調子を落としてる時で不甲斐ない結果、今年はちゃんとしたい。

過去のいぶすきを振り返ってみます、半分以上は毎年書いてることをコピペです (-∀-)


まずはいぶすき菜の花マラソンについて。

今年で37回目、鹿児島の指宿で開催の九州最大規模の市民マラソン。

近年は他にフルのレースが出来たこともあり参加者は減少傾向だけど、それでも15,000人以上がエントリー。

むしろ会場の混雑が緩和されて参加者としては嬉しかったりして。。


その特徴は雄大な自然の中を走るコース、”完走したら太る”と言われるほどのたくさんの私設エイドの数々。

焼酎を飲めるエイドもあるそうです。

コースは公認レースの中では屈指の難コース。最大高低差は117m、累積では400m以上です。先日の奈良マラソンの2~3割増しのイメージでしょうか。実際、経験したことのあるコースの中ではここが最も辛い。

ibusuki_convert_20120104235317.jpg

特に36kmあたりからの最後の登り坂は悶絶必至 (´д`)

コースはこんな感じ。薩摩半島南端をぐるっと1周。
i-route2.jpg

風光明媚な場所が多く、特に池田湖畔の菜の花が咲いてるところは見事。

ランナーの対向区間がないのは残念。

コースがきつく何かを狙えるわけではないので、エイドでのおもてなし目的でファンランされるランナーさんの方が多いかも。制限時間も8時間と緩いです。

私は7年連続でのエントリー、すっかり正月明けの恒例行事となりました。

妻が鹿児島出身なので(ただし指宿からは遠く、前泊は会場近く)、鹿児島への帰省も兼ねての参加ですね。


ちなみに、北海道の千歳市と指宿は姉妹都市。

毎年走ってる千歳といぶすきが姉妹都市、奇遇ですね(・ω・)ノ


特色の一つの多様な私設エイドですが、まだ1回も立ち寄ったことありません。

自分が走る時間帯は準備中のところが多いです。


いぶすきの過去の結果。

<2012年>
3時間04分27秒。たっぷりときついコースを味わい、35k過ぎの上りの手前で歩きました。その後1か月くらいまともに走れないほどのダメージも(笑)
この年は「黒伊佐錦」の大口酒造さんの陣地にお世話になりました。
rR0016194.jpg

(2012年の様子1)
(2012年の様子2)


<2013年>
2時間56分32秒。後半は嵐ともいえる過酷な天候になりましたが、念願のいぶすきサブスリー達成!ちなみにこの時東京が大雪、飛行機が欠航で帰るのが1日遅れました。
R00199201.jpg

(2013年の様子)


<2014年>
DNS。年末年始と胃腸炎で苦しみ、走れないし、飛行機に乗ることも叶わず(^^;


<2015年>
2時間48分36秒。天候にも恵まれ出来過ぎの結果!例年なら年代別でぎりで入賞圏内でしたが、この年はレベル高くて8位でした。直前のフルの防府とほとんど変わらないタイムって、どんだけフラットなコースに弱いんだという感じもありました(笑)
R3014120.jpg
rR3014122.jpg

(2015年の様子1)
(2015年の様子2)


<2016年>
2時間54分12秒。年末の30km走で調子を崩し、それを立て直せないまま本番を迎え、3kmくらいから異変が。。。この時としては撃沈レースでした。特に前年がサブ50できてただけに、相当落ち込みましたね。
DSC_0292.jpg

(2016年の様子)

<2017年>
3時間10分6秒のコースワースト。内転筋の故障で1か月まともに走ってない中での出走、中間まではちゃんと走り、最後はジョグになりました。

(2017年の様子)


2015年は恐るべきタイム、今後は出せる気しません。この時に入賞しておきたかった(笑)


今年はどうかな~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日はレスト。

夕方の隙間時間で走ろうと思えば出来ないこともなかったけど、それまで4日連続で走ってたしまあいっか、、、と。

でも年間4000㎞まであと36㎞なので、今日明日でそれはきっちりやりたい。

とりあえず今日はお昼ごろから重い腰あげるかなあ。。。

夕方からは毎年恒例の肉忘年会です (^^)


昨日釧路から東京に戻り、今年の空の旅も終了。

今年は日帰りも多くあり、去年よりもさらに搭乗回数が増えました。


ちなみに去年の搭乗回数は

ANA便が70回、JAL便が86回、計156回です。


そして今年は、、、

ANA便が63回、JAL便が99回、計162回でした。


それほど増えてませんでした(笑)

誤差の範囲ですね。

まったく自分の感覚はあてになりません。


ちなみに、この界隈(よく飛行機を使う人の間)ではANAを青、JALを赤と言います。

主にANAを使う人を青組、JALなら赤組なんて言ったり。

そして、それぞれ年間の搭乗回数(とか距離とか)に応じて、会員のグレードがあります。

青は下からブロンズ、プラチナ、ダイヤモンド。

赤は下からクリスタル、サファイア、ダイヤモンド。

どちらも真ん中の会員になると航空会社の用意するラウンジが使えるなど、各種の恩恵にあずかれます。

ただ、このステータスは1年限り。毎年毎年乗り続けないといけません。

が、別の会員になれば、、、って道もあるけど、ここでは割愛。

もちろん費用もそれなりにかかります。仕事で乗ってる人はいいけど、趣味でやる人もいる世界。けっこう奥が深いです。


赤も青も最上級会員はダイヤモンドですね。

一昨年から青はダイヤモンドを取得してましたが、搭乗の配分を赤青でうまくやれば赤もダイヤモンドになれるかも?

と今年はバランスを考えて搭乗してきました。

年の前半は青に集中、後半は赤で、、、と単純にしただけですが。


おかげで、無事に赤もダイヤモンドを取得。

赤青両方のダイヤモンドを総称して紫ダイヤとこの界隈では言われてるようで、、、

私も紫ダイヤホルダーです(・ω・)ノ


まあ国内線しか乗ってないからメリットも限られるのですが、、、

マイルの溜まり方が早い、前方席の予約が取れることでしょうか。

優先搭乗として先に機内に入れるけど、場合によってはけっこう恥ずかしいです(笑)


このダイヤモンドステータスは完全に1年限り。

で、来年は既に搭乗回数が大幅に減ることになりそう。

今は毎週東京と北海道の往復だけど、来年の春からは頻度と滞在期間を変えようと思っていて。

北海道での仕事が一つ大きな山を越えて別の段階に入ったから、今の毎週往復だと効率が悪いかも?となりました。


単純計算で3割くらいは往復回数が減るから(滞在日数は変わらないけど)、今年のように両方ともダイヤモンドを維持するのは不可能。

するとどちらかに集中した方が将来的になにかメリットあるかな?

青か赤かどちらかを選ぶ必要があります。


とぢらかというと青派なので、、、

でも赤の方がマイル貯まりやすいかなあ。

しばらく悩みそう。


今日はどうでもいい話しでした~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



喉風邪ひいてますが、昨日は釧路のアリーナで15㎞、ゆっくりで。

ふくらはぎに若干の違和感を覚えることもあるから慎重にいきました。今後悪化していきそうな感じではないので、休みにするまでもない、かな?

まあ去年の今頃は2週間レスト、ウオーキングなどしてたから、それに比べると今は本当に幸せです~

年明け最初のレース、いぶすきまで2週間。

去年は撃沈してるから今年は最低でもサブスリーと思ってます、それまで30㎞走2回やる予定。


今日の夕方に東京に戻り、今年の釧路は終了。

また来週の今頃は釧路ですが。。。

今は大きな道路には雪も氷もなく運転しやすくて助かります。

予報では正月に積雪ありそうで、来週来たらあちこちでスケートリンクになってるかも。


今年のレースのまとめ、遠征肉のまとめに続き、ラーメンのまとめです (・ω・)

今年はことラーメンに関しては(東京・神奈川、道東などの自分の行動範囲内において)ほとんど新規開拓してません。

仕事が大変であまり時間取れなかったのもあるけど、そんな精神的に疲れてる時は馴染みのあるお店に行きたくなります。

その筆頭が横浜の実家近くの『寿々喜家』、最近オペレーションが変わったのが気になるけど、クオリティ維持してほしい。
R3016143.jpg

釧路においてはこの2件を交互に訪問。

『麺屋 壱福』
R3016555.jpg

『麺屋 武双』
R3016521.jpg

いわゆる伝統的な釧路ラーメンではないですが、これが釧路で食べられるのは嬉しい。


新規開拓だと横浜・弘明寺の有名店『田上家』。さすが濃厚ガッツリな野趣溢れるスープ、再訪の難しい場所なのが残念
R4012905.jpg


あとは遠征先で。

いぶすきの翌日、鹿児島空港近くのザボンラーメン、久しぶりだったけど、懐かしい優しい味わい
R4013161.jpg

大昔、20年以上前かな、六本木の店舗に行ったな~
っていうか、調べたらまだありました、びっくり!!


さが桜はまず前日に市内の『幸陽閣』、佐賀ラーメン特有の生卵を注文し忘れるという痛恨のミス!
R3015917.jpg

佐賀ラーメン大好き、また3月に遠征するから必ず食べます~

さが桜の後泊は博多、『シンシン 博多デイトス店』。マイルドだけどコクがあって、かつクリーミーなスープに固めの細麺。
R3015960.jpg


大阪では2件。

超有名店、中津の『らーめん弥七』、鶏白湯ですね
DSC_0035b.jpg

『烈志笑魚油 麺香房 三く』、旨み凝縮の煮干し系
R4013337.jpg

どちらも見た目と違ってとっても上品。これが大阪流??
東京でこの見た目だと、まず間違いなくゴリゴリこってりザラザラです(笑)


滋賀の堅田、『与七』は無鉄砲から独立された方のお店のよう。東京の無鉄砲は経験済み、それよりは上品だけど久々にドロドロ系の純豚骨スープ。
R3020230.jpg


長野の『気むずかし家』、自分が頼んだのは基本の鶏白湯、ダブルチャーシュー
DSCF1958.jpg

そして女性陣がまさかの二郎系のメニューを注文、自分が食べたわけではないけど今年一番印象的な一杯(笑)
DSCF1955.jpg


来年も行くぞ~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日は東京で15㎞。

お腹がおかしかったのでひたすら公園のトイレ近くを往復するコースで。

脚は軽くてキロ4分半でも楽、お腹も何事もなくてよかった(・ω・)ノ

あと51㎞で年間4000kmです、これは何が何でもやらないと。

ただ、今現在喉風邪の徴候ありです。


さて、今年のレースのまとめのあとは肉のまとめです(笑)

遠征で一番食べてるものは間違いなく牛肉。

これが全てではないけど、印象的なものを順不同で抜き出し~


飛騨高山後にご褒美の飛騨牛を『旬亭 なか川』で。
R3016320.jpg

宮古島100㎞の後も宮古牛!
R4013198.jpg

もちろん佐賀では佐賀牛です~
R3015929.jpg

村岡は但馬牛の産地、もちろん頂かないわけにはいきません(・ω・)
20170923村岡ダブルウルトラ_170925_0070

白山白川郷ウルトラ受付会場近くにある老舗のすき焼き「犀与亭(さいよてい)」、独特の煮焼きでした。ちなみに牛は地元のものではなくて鹿児島牛。
R3016834.jpg
R3016835.jpg

サロマの後は北見で焼肉。北見は焼肉大国なんですよね。
DSC_0631.jpg

その他、打ち上げは焼肉が多かったけどあまり写真残ってませんね~


それからこれは自宅からレースに行く前の定番、ステーキのせ納豆ガーリックチャーハン。勝負ご飯です!
DSCF1681.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: