大会前日、品川駅で同行のHさんと待ち合わせ、前泊地の焼津まで向かう。
本当は会場近くのホテルにしたかったけど、空き室が見つけられず、島田まで東海道線で14分の焼津で宿泊することにした。
ちなみに、新幹線を使うとうちから島田駅まで最短で2時間くらい。埼玉あたりの大会に出るより早く着きそう

焼津のホテルにチェックイン後、夕食をどこで取るか検討。フロントに置いてあった飲食店マップを眺めて、ホテルから一番近そうな海鮮系の食事処へ。地のものを食べようと地魚定食を選び、明日に備えてご飯はおかわりしよう、と思ってたのだけど。。。定食の刺身の量がすっごい!
R0015226.jpg

9種類、それぞれ2~3切れも。途中でお腹苦しくなってしまった(笑)
そのためご飯はおかわり出来ず。カーボローディングならぬ、フィッシュローディングでした。
ついでにビールローディングと日本酒ローディングも。。


焼津駅前の商店街は、開いてる店は僅か、あまり人通りもなくちと寂しい雰囲気。
R0015230.jpg

そんな中、どこの飲食店も、そして私が宿泊したホテルも見るからに明日走りそうな様子の方がたくさん。
前日から緊張感が高まります(笑)

ホテルの部屋から。
R0015231.jpg

翌朝は7時過ぎの東海道線で島田へ。

ホームはランナーで溢れかえってます。
R0015234.jpg

新しい、きれいな駅舎でした。
R0015235.jpg

スタート会場まで駅から徒歩10分弱。駅から近いのはうれしいポイント。
R0015236.jpg

スタートゲート設営中。
R0015237.jpg

着替えて(と言っても下に全部着込んでたので、ジーンズを脱いでおしまい)、荷物を預けてトイレに並ぶ。トイレは長蛇の列。私は20分くらいの待ちだったけど、並ぶのがもう少し遅れたら30分くらいかかったかも。参加者の多い大会ではデフォですね。

スタート前にぱちり。
サングラスの下の瞳は、既にゴール後のビールを見据えてますが。
R0015243.jpg

スタート地点には20分前に。申告タイムは3時間10分で、先頭のAブロックの半分よりやや後ろに並ぶ。そんなにギューギューにはならなくて良かった。
10分前から、まず市長のお話。この市長のお話がこの大会の名物らしいのだけど、、、うん、確かに面白い方だった(笑)
次に大会ゲストの安田美沙子さんのお話。Aブロックだったおかげで、割と近くで見れてラッキー♪

9時、スタート。ロスタイムは20秒くらいだったはず、その原因のほとんどは安田美沙子さんとハイタッチ(手を振ってただけかな?)しようとしてた人たちにブロックされたこと(笑) まあ、気持ちは分かりますが、Aブロックでそういう方々が沢山いたのは少々意外。スタートゲートの左側がスピーチ台で、私がいたのも左側。有名人がゲストの大会では、ゲストとは反対側のサイドに並んだ方が有利だな、と新たに学習

スタート時点の天気はやや曇り、気温は17℃くらい?涼しげな風が吹いているので、心配していたコンディションはまずまず。

スタート後数キロは市街地を。最初の1キロが4:40。スタートロスを考えると速すぎかな?と思うけど、ハーフは通常4分以内で入るのでそれに比べるととても楽な入り。呼吸も楽、脚も実に軽々。ペースを落とすのもなんだかなあ、と思ってしばらくそのペースをキープしていった。

3キロで市街地を抜け、河川敷の公園らしき場所へ。そこをぐるっと廻ってから、河川敷のリバティと呼ばれるマラソン専用路に。以降、ゴール間際までひらすら川沿いを走ります。

川沿いに出てから、緑色のものに抜かれた。
ん?と思ってよく見たら、なんとガチャピン??
ガチャピンの着ぐるみに抜かれました。えーー、と思ってペースを確認すると、4:08くらい。着ぐるみでこのペースなの、と驚愕
この後、ガチャピンとは20キロあたりまでほぼ併走してました(笑)

ペースは、1キロ以降ずっと4:10前後を刻み、5キロは21:11、10キロで41:52。
怖いくらいの順調さ。呼吸もレースで経験したことのない楽さ。

理由の一つは、引っ張ってくれる集団があったこと。大体7~8人くらいの同じペースの集団があって、この後ろにいると自然と足が出るし、他に何も考える必要がない。
なるほど、チームで練習するとこういうメリットがあるんだなあ。

あとは、入りの1キロであまり頑張らなかったことか。いつもより30秒以上遅く入ったら、以降は心肺面でとても余裕があった。これも今後に生かせる教訓。

この時にどのくらい楽だったかと言うと、iPodで流れてくる曲に合わせて鼻歌を歌えるくらい(笑)
写真撮影スポットではいろんなポーズをとろうとしたり。

でも、これって今考えるとランナーズハイ状態だったかも。。。

10キロ過ぎからある女性ランナーと併走するかたちになったけど、その女性がひたすらフォームがかっこいい、きれい

あまりレースで女性が近くに走ってることはないのだけど、いた場合は今回に限らず例外なくその女性のフォームが美しい気がする。男性のフォームは様々なんだけど、女性はきれいなフォームで走ってるような。

それはもう、ふと、自分はどんなフォームで走ってるんだろうと不安になるくらいにきれい

その後も20キロまでは極めて順調。15キロで1:02:34、20キロで1:23:09。

ここまでは緩やかな下り。そして20キロ過ぎで同じ道を折り返すので、緩やかな上りに。折り返すと向い風が気になりだし、気が付くとさっきまであった集団がばらけてしまって単独走の様相。ガチャピンもフォームのきれいな女性も見当たりません。

ペースは若干落ちたものの、ハーフ地点通過は1:28:10くらい。おー、これはひょっとして3時間2、3分くらいいけるのでは!と気分も盛り上がる。(サブスリーいけるぞ!とは決して思わないところがまだまだ弱いところ(^_^;))

しかしこの後に大変な試練が。。。


(明日に続きます)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
しまだ大井川マラソン、なんとか完走しました。

タイムは自己ベストなんですが、なんかこう不完全燃焼で、もやもやしたものが残る結果でした。

3時間07分20秒
総合 219位 / 6790人中
年代別 88位 / 2099人中

コースは、前半はゆるやかな下り、折り返しのコースなので後半は逆に緩やかな上り。
折り返し後しばらくは向い風に手こずりました。
心配だった天候は、曇りで(午後はかなり雨が降ってましたが)、気温も低め。
まあ、(一般的には)申し分ないコンディションだったと思います。

運営も、この前の一関国際ハーフと同じくらい素晴らしいものでした。
エイドに関しては、あきれるくらいの充実ぶり!
充実し過ぎで、傍目に見ながら通り過ぎるだけになってしまいました(^_^;)

あと、ゲストで来ていた安田美沙子さん、顔が小さくて可愛かったです♪

当日の詳細は、明日以降書いていきます。

ゴール地点
R0015257.jpg

今、静岡のお土産で最もアツい「バリ勝男クン」。
R0015277.jpg

ショウガじょうゆで味付けした焼津産のかつお節を、オーブンで1時間焼き上げ、ピーナツをプラスしたもの。
今、これで日本酒やってます(笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

明日は大阪に手賀沼と大きなレースがありますね。
走られるみなさん、納得のいく走りが出来るといいですね。

そういう私も、いよいよ明日になりました。
しまだ大井川マラソンinリバティです。

私にとっては3回目のフルなんですが。

過去2回のフルは全くイマイチでした。初フル時は風邪っぴきで鼻水をかみながら高低差150メートルのコースを走り、2回目は30℃の中で脱水になり大撃沈。

なので、今回が自分の中では初フルのつもりになってます

それなのに、度重なる足の不調で今月は予定の走り込みが出来ず。
フルを走り切るイメージが湧きません。


ここ3日はこんな感じで走ってみました。

10/27(木)のラン結果
本日の走行距離:10.6km 46分25秒
月間の走行距離:204km


10/28(金)のラン結果
本日の走行距離:11.0km 1時間02分43秒
月間の走行距離:225km


10/29(土)のラン結果
本日の走行距離:3.4km 17分42秒
月間の走行距離:228km


木曜は、後半にキロ4'20で5キロ走りましたが、見事にその後で左足甲がずきずきしました(>_<)
金曜は軽いジョグのみ。本日は気休め程度に。


目標としてはキロ4'30の距離走ですが、途中の足の様子よっては大幅にペースダウンすることにします。来月のつくばに影響があっては困りますし。

というわけで、今回はなるべくリラックスしての長距離走がコンセプトにつき、音楽を聴きながら走ることにしました。昨日はその選曲をしてiPodに仕込みを。普段のジョギングでは好きなバンドのアルバムやライブ音源をそのまま流してますが、レースではテンポ良く走れそうな曲中心にしたい。でも、私の好きなバンドって変拍子中心、雰囲気はダークで、テンポは速すぎたり遅すぎたり(^_^;) あーでもない、こーでもない、で、なんとか35曲、トータル約3時間20分の曲を選びました。

この3時間20分というのは、何があってもこの時間内でゴールにたどり着くぞ、という意志のあらわれです。ぜひぜひ、そうありたいものです。

予報では、最高気温は21℃。曇りのようなので少し助かります。
さて、どうなるかなあ。


ちなみに今回使うiPodは第2世代nanoの8GB。2006年発売ともう古いですが、これを使うには理由がありまして、中のファームを純正からRockboxというものに入れ替えると音質が劇的に変わるので長いことそうしてるのですが、残念ながらRockboxは最近のiPodに対応していなくて、何故かと言うと、、、(以降、マニアックな話題につき割愛)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

本日で、このブログを開設してから3ヵ月です。

どこかで、「ブログを始めて、半年続けられる人はとても少ない」とあったので、ふむ、そういうものか、と思ってたのですが、これは想像以上にその通りだなあと実感しています。私もブログを始めてから確実に睡眠時間が減りました(笑)
私の今の目標は、このブログを最低でも半年と1日以上続けること!

ブログを始めるに当たりまず考えたのは、どんなテーマを中心にするかです。自分の日記をだらだら書いても、有名人ならともかく私のような平凡な日常ではとてもつまらなそう。立ち寄ってくれる方からすれば退屈この上ないものになってしまうのは本意ではありません。

ブログという公のスペースを設ける以上、何かしら立ち寄ってくれる方に少しでもお役にたてる情報を盛り込みたい、ということでテーマを考えてみたのですが。。。あまり思いつかず(笑)

候補として挙げたテーマにはこんなものがありました。

趣味系としては
・オーディオ(私はオーディオマニアでもあります)
・音楽(主にプログレ系がメイン、たまにジャズ)
・本(ミステリーがメインです)
・お酒(主に日本酒、ワイン)
・ランニング
・食べ歩き

その他シリアスな話題として
・開業、自営についてなど(いくつか現在進行形でお手伝いしてます)
・歯科医院経営についてなど(これもお手伝い中)
・メンタルヘルス関係(産業カウンセラー資格持ってます)

この中から、(日々のブログ更新を目指していたので)頻繁に話題がありそうなもの、そして少しでも皆様にお役に立てるような情報を提供できそうなこと、ということでランニングと食べ歩きをチョイスした次第です。他の話題ではなかなか新しい話が続かないか、もしくはあまりにもマニアック過ぎかな、と。


で、今のブログテーマについて、思うところを少し。

まず食べ歩きについて。
これはもう純粋に好きな店、美味しいと思ったところを書き連ねています。ただ、どうもお店の中で写真を撮るのが苦手で(笑) はたから見ると、いかにもブログやってるなあ、って感じですよね。必ずお店の人に承諾を貰ってから撮影してますが、その時の雰囲気によって非常に聞きづらいケースもあるわけで。かと言って、写真抜きでそのお店のことを伝えられる文章力も持ち合わせてなく。。。写真を撮れずにブログに書けないお店もあります。

これは私の基本スタンスなのですが。そもそも、それなりにお客さんが入ってる飲食店というだけで私は敬意を払います。そのくらい、今の時代に飲食店を経営するのは大変なこと。特にランチなんて普通にやってたら儲けなんかごくごく僅か。その中で、経営を軌道にのせて、営業を続けられるなんて本当にすごいこと!だと思ってます。

少し話が逸れましたが、逸れたついでにもう少し。

食べログなどのレビューを読んでて思ったことがあります。それは、人によって気になるポイントが全く違うことです。
例えば、ある人はそこのご飯が柔らかすぎて許せない、だから星一つ減らすとか。ある人は、この接客はあり得ない、だから星は一つだけね、とか。
でも、柔らかすぎと言われていたご飯は私には普通に思えたし、サービスはそもそも私は全く気にしません。いや、ビールを頼んで10分こなければ気になるかな(笑) せいぜいその程度です。
もちろん程度問題ではあるのですが、私にはその店の「個性の範疇」と取れるところで、人によっては大減点の要素になるんだなあ、と。
これは色々な意味で勉強になります。本当に、人によって気になるところは様々。自分の気になることが、他の人が気になるとは限らない。逆もまた真なり。人によって地雷となるポイントが違う、と。特にリテール系の世界ではこれは大きな問題。

すいません、話が逸れすぎましたが。。
そんなわけで、食べ歩きの話しは写真が用意できるところを、ぼちぼちのペースで書いていきます。


次にランニングについて。
これはブログを始めてから気が付いたのですが、どうも私のランニングの内容ってつまらなそう(笑)

他のブログを拝見すると、インターバルや距離走、疲労抜きのジョグやら、マラニックに行った、練習会で仲間と走った、駅伝で盛り上がった、合宿したなど盛り沢山。怪我で走れない時の内的葛藤を綴ったり、目標を達成する過程(もしくは不調に苦しんでる時)に湧く様々な感情を書き連ねたり。読者はそれに自分を重ね合わせて、一緒に悲しんだり喜んだり。とても感情移入のしやすい内容です。そこに自己を投影することもあるでしょう。

一方、私の場合、

・練習は基本ジョグのみ。追い込むのは辛いからちょっと。。まあ、出来る範囲で。。
・練習は常に一人で走ってる
・練習で走るコースも常に家の近所。あちこち行ってまで走ろうとは思わない(大会は除く)

という感じ。

そして持ちタイムもそんなにたいしたことなし。目標を達成するぞー、っていう気合も感じられず。
これではつまらないっすね(>_<)
勝手に走ってろ、って感じ。

自分としては、無理せず老後まで走れたらいいな、なんですが、これではランニングブログが成立しないのかなあ、と思い始めてしまいました。
なので、走る内容は自分の備忘録以上の価値はなさそうです。

せめて出場する大会のインプレッションくらいはちゃんとしていきます(その予定です)。


そんなわけで、今後も可能な限りブログを続けていけたらなあと思いながら、明後日のフルマラソンのことは少しでも忘れようと長々と書いてみました


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

ナビリオ(田町)


田町駅東口を出て芝浦運河沿い方面へ歩き、5~6分ほどの場所にあるイタリアン。
近くにはリストランテ・ラ・チャウもあるロケーション。

このあたりに引っ越してきて、近辺のイタリアンを巡っているうちに出会った店の一つ。
うちからはいつもてくてく歩いていきます。

奥行きのある店内は、テーブル席にカウンター、そして運河に面しているテラス席が。
奥行きがあるため、中に入らないとどれくらいお客さんが入ってるのか分からない。初めての時はやや入りにくいかも。(そして入ってみると、とても混雑していて驚いた)


この日のランチは、テラス席に案内してもらった。
R0014963.jpg
R0014969.jpg
R0014973.jpg

多少、虫が飛んでいるけど(笑)、こういう雰囲気は大好き。外で飲む酒は最高です。
R0014965.jpg


夜にカウンター席に座って適当にアラカルトで頼んだことはあったけど、ランチメニューを見るのはこの日が初めて。

土曜・祝日のみというピアットウニコ(1500円)を注文。
サラダ・パスタ・メイン料理を盛合せたプレートランチ。
R0014971.jpg

 
あさりとひよこ豆のシンプルなトマトソースのパスタは見事な茹で加減。シェフの凄腕さがこれだけで伝わってくる。トマトソースはダイレクトな酸味が。

メインは自家製ソーセージ。肉の旨味がよく閉じ込められてた。


オープンキッチンで黙々と調理するシェフは職人気質風。厳かな空気感を醸し出しています。

やはりランチもはずさない一軒でした。

休日の昼間に運河沿いテラス席でビールにパスタ、これは一つの幸せのカタチですね。


ランチでは、このほかラザニアが名物ですが、数量限定ですぐになくなってしまうので、これを食べるなら開店と同時に入店した方がよいです。


ナビリオ
東京都港区芝浦3-20-4
03-5419-2061

R0014974.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ


足の状態は相変わらずなものの、少しでもジョグするべく、朝6時に外に出ました。

確かに天気予報通りな風の冷たさ。北風がビュービュー吹いてました。一瞬、半袖1枚と短パンで失敗したかな?と思ったけど、走り出したらあっという間に汗じっとりに。さすが、暑がりな私です(笑)

私は年々暑がりになってるような気がします。ここ最近の東京の気温なら、いつでもTシャツ1枚で平気。10℃くらいまでならさらに長袖シャツ1枚があれば大丈夫、上着が必要になるのはそれ以下ですね。

例えば、今日のように最高気温が19度くらいの時、普通に歩くだけでズボンの中は汗びっちょりになることもあります。よく人から「おかしい」と言われます。せめて「代謝がいいんだね」と言ってもらいたいところ(笑)
まだ、この時期でも家の中にいる時にこっそり冷房いれたりも。。。

大会でも、10℃より低くてやっと快適に走れるくらいで、この前の一関国際ハーフのように20℃にもなると、ハーフのペースで走るのは、これはもはや灼熱地獄です

週末の大井川マラソンは、予報では23℃まで上がる模様。もしそうなら、途中で戦意喪失の恐れも

長期予報でも11月は例年より高めみたいで、来月のつくばとか心配だなあ。

こういう自分の特徴を考えると、実は自分の勝負レースは12月~2月に、なるべく寒い場所で開催されるレースにした方がいいのかな、と思い始めました。可能なら、10℃以下の中で走りたい。
現在、エントリー済みのものだと1月下旬の勝田かな?ただその時期は風が強いおそれもあるから、一概には言えないかな。


ジョグの方は1時間で無難に終了。特に痛みが悪化するとかはありませんでした。


10/26(水)のラン結果
本日の走行距離:13.1km 1時間04分46秒
月間の走行距離:203km



やっと今月の走行距離が200キロを超えました。目論見では大井川マラソン前に300キロいっとくぞ、だったんですが、完全な目論見だけで終わってしまいました(>_<)

とりあえず、明日も1時間くらいジョグってみます。
この足の様子では、刺激入れとか出来なさそう。。。


いつも走ってる運河沿い。夕方、近くの大学生(?)が集団で走ってました。みんなで同じペースで話しながら走るって、なんだかいいなあ、といつも一人で走ってる私はしみじみ。
R0015209.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日の東京は日中26℃。10月も終盤とは思えない陽気でした。

そして明日の朝は15℃まで下がるそう。

これでは体がついていかないですね。

こんな時は免疫力が落ちがちなので、みなさん、くれぐれもお体には気を付けて下さい。


そんな私は、まったく気温の上下とは関係ないところでまたトラブルが(>_<)

昨日から、右足の中指の爪に疼痛が。。確かに前から死にかけている爪なのですが、なぜか今になって疼痛に襲われてます。じっとしてても疼くし、歩いたらこれはもうはっきりとずきずきします。
今日はこんな様子なので走らなかったけど、いよいよ週末にフルマラソンが迫る中で毎日少しづつでも体を動かしたい時期なのに、またもや左足甲に続く足のトラブル。左足甲も不安が払拭できてないのに。。。

こんな状態で、モチベーションを維持するのは大変です。これも修業の一環なのでしょうか。


走る方は全くダメですが。

今日、初めて食べログに投稿してみました。

投稿とは言っても、新たに記事を書いたわけではなく、このブログからトラックバックを送ればそのまま掲載される、ということについ最近気が付いて、記事もたまってきたので少しづつ投稿してみることに。

今日は10記事を投稿。投稿はとても簡単に出来ます。

基本的に、ブログには好きな店、美味しかった(と感じた)店のみ書いてます。わざわざ批判めいたことを書くのは気が引けるし。批判を書けるほど、自分及び自分の舌に自信もないし(^_^;)

そして、採点する、という行為には、例えお気に入りの店についての時でも抵抗を感じます。そんなエラそうなこと出来る人間じゃないよなあ、と。

食べログに投稿する際には、採点せずにコメントだけを投稿することも出来るのですが、それだと採点しないことに何か意図があるのかと勘繰られるかもしれないですよね。悩んだ末、まあ普通に良さげな採点をして投稿しましたが、、、やはり採点はしない方が良いかなあ。
まだ決めかねてます。


投稿する際にはユーザー登録が必要ですが、HNがくまごろうは既に存在していました。

なので、「こくまごろう」にしました。うちのぬいぐるみのくまの名前です。

使った写真はこちら。「こくまごろう」。
R0015197.jpg


このブログのプロフィール写真に使っているのと同じところのくまです。
これが「くまごろう」。
R0013981.jpg

これ、フェラガモのくまのぬいぐるみなんですよね、シルクアニマルというシリーズ。くまの他にライオンや象などもありました。シルクアニマルというだけあって、フェラガモのスカーフやネクタイに使われる素材で作られています。

実はこのブログを開設する際、HNはこのぬいぐるみから拝借した次第。
ちなみにくまごろうは、結婚祝いで妻が貰ったものです。

でも、くまごろうは本当は女の子なんですよね、スカーフ生地で作られているし、首にはリボンをつけてます。
私がそれに気づかず、フェラガモのくまから最も遠いイメージの名前にしようとくまごろうと命名。

一方、こくまごろうの方はネクタイ生地で、首にはネクタイが。こちらは男の子。


本日はどうでもいい話題で申し訳ありませんでしたm(__)m


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: