2012年4月のまとめです。

2012/04 走行距離:261.0km 走行日数:17日

4月は半ばに長野マラソンがあったので、前半は調整で、後半はレース後の休養ということで、走行距離は控えめでした。
レース2週間前に30キロ走、その後は20キロ1回、あとは10キロ前後のジョグが中心だったので、走行日数の割には距離が少ないですね。
フル後は脚の調子の回復が割と早く。来月は普通に走り込みが出来そうです。
問題は暑さでしょうか(^_^;)


今月走ったレースはフル1本。
4月15日 長野マラソン(フル)

途中諦めかけたものの、ぎりぎりで3時間切れました。たしかに暑さはあったけど、それ以前に後半の失速癖の方が影響は大きかったので、やはりスタミナ不足の課題は持越しです。


5月の目標

5月は、ハーフが1本。
5月13日 仙台国際ハーフ(宮城県)

陸連枠(1時間40分以内)でエントリー。いまだに走るかどうか悩んでます。
前日エントリーのみなので宿泊の手配が必要ですが。。。

この気温でハーフを走り切る自信が無いんですよね。。
秋口でこの気温なら暑さに馴れてるけど、この季節は厳しいような。

いま少し、悩んでみます。
6月頭にフルもあるので、そちら向けに5月前半は走行距離を延ばしたいし。

ハーフを走るかどうかはおいといて、5月は距離を優先して目標は350kmくらいにします。
6月以降はさらに湿度も気温も上がってくるので、距離を走る自信がないもので。


と言いながら、今日も明日も用事でレストなんですが (^_^;)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
今朝は6時に起きて30キロ走を!
と目論んでたのに、起きたら7時半過ぎ (>_<)
そこからだらだらと準備して、8時半くらいに外に出ました。

既に日差しはそれなりに強く、サングラスをしたくなるくらい。
走る前から、これでは30キロ厳しいかなあ状態。

念のためペースは抑え目でゆっくり入るけど、案の定10キロ過ぎで息苦しくなってきました。
給水休憩と持っていた炎熱飴を口に放り込んでみるけど、あまり回復しません。

22キロ過ぎで打ち切ってしまいました。
もう少し早く始めれば30キロ行けたか。。
昨日は昼からお酒飲んでたので若干それの影響もあるかもしれません(笑)


そして夜。

明日は走れなさそう、外は涼しい風が吹いていそう。
夕食は夕方の早い時間に済ましていたので、お腹もだいぶこなれてます。
(若干アルコールは入ってましたが(^_^;))

朝走り始めた時間の丁度12時間後に、再度外に出ました。

気温がだいぶ下がっていたので午前中よりも走りやすさは段違い。
でもさすがに午前中の疲れが残っていて、10キロ過ぎてからは辛くなってきました。

が、そこは堪えて20キロまで。
朝、夜合わせてフルの距離になりました。

4/29(日)のラン結果
走行距離:22.6km 1:54:11 20.1km 1:40:13
月間累計:261.0km


なんとなく月の終わりの距離合せになってしまいましたが、それでも1日の練習で(2回に分かれてしまったものの)40キロを超えたのは初めてです。

最近、先輩のHさんが週に1回ペースでフルを走ってるようなので(^^)、私もたまにはこれくらいの距離を走らないと。うかうかしてられません!


昨日の北鎌倉散策の続きです。

円覚寺の後はお待ちかねの和食屋さんへ。

円覚寺とは線路反対側の道を大船方面へ。路地に入って本当にここでいいのかな?と不安になったころに現れました。

「幻董庵」
R0017261.jpg

完全予約制で、夜は2組だけ。
さすがに夜は敷居が高そうで(^_^;)、昼にお邪魔しました。
前に何かの口コミを見て、いつか行きたいと思ってた場所。

古民家を改装した建物。真偽のほどは不明ですが、昭和の大女優田中絹代も滞在したことがあるとの噂です。
(大船が近く、松竹が使っていたのは事実のよう)
R0017262.jpg

1階で靴を脱いで上がります。
1階と2階があって、1階は個室で6人程度、2階はテーブルがいくつもあって、全部で20人くらいは入れるでしょうか。

畳の部屋にテーブル。
R0017264.jpg

運良く、角の席に案内してもらいました。
窓からは周辺の民家が見渡せます。
R0017263.jpg

写真は撮れなかったけど、リスが沢山いて、屋根や電線の上を走りまわってました。こういう時に望遠のレンズが欲しいですね(^_^;)

お昼のコースは3500円、5000円、8000円の3種類。予約の電話の時に決めるようで、咄嗟のことだったので無難に真ん中の5000円をチョイス。

GW初日のこの日は予約で満席でした。


まずはビールで。
R0017270.jpg

先付は胡麻豆腐とわらび餅の生姜蒸し。
R0017272.jpg

お造りはひらまさ、いさき、水だこ、ホタテの海苔巻。特に水だこが良かった。またホタテはわけぎと一緒に巻かれていて、シャキッとした食感が合わさり面白かったです。醤油も少し違った感じで、拘りが感じられました。
R0017274.jpg

ここで最初の日本酒。京都の「桃の滴」純米吟醸。すっきり辛口。
R0017276.jpg

お椀はあいなめ、たたみいわし、ひじきの白玉。白玉の中にひじきというのは初めてです。
R0017277.jpg

さわらの木の芽田楽、豚のタン、サザエ、ほたるいか。
さっぱりとした仕上げのさわらと、野性味あふれる豚のタンが同じ皿の上にあるのに驚きました。
R0017280.jpg

ここで次の日本酒。和歌山の「黒牛」純米。大好きなお酒です。少しヨーグルトのような酸味が入ってます。
R0017281.jpg

鯛の養老蒸し。養老蒸しは山芋を使った蒸し物のこと。鯛の上に山芋の入ったメレンゲ?が。出汁が優しくて、滋味溢れるものでした。
R0017282.jpg

うるいと海老しんじょの博多揚げ。うるいは癖の少ない山菜。博多揚げとは四角張った形の揚げ物のことだそう。(初めて知りました)
油ものはこれだけで量も少な目、しかもさっぱりとした油でカラッとしてました。
R0017285.jpg

かつおのてこね寿司。かつおは今が美味しい季節。調べてみると、てこね寿司はもともと伊勢志摩の郷土料理のようです。
R0017288.jpg

デザートはくるみの羊羹とグレープフルーツのムース。
R0017292.jpg


どのお料理も手が込んでいるだけでなく盛り付けが綺麗でお皿にも気を使われているようで、見た目にも楽しいもの。
全体的に出汁が美味しくて薄味で優しく、とてもほっとするお皿の数々でした。
純粋に素材そのものを楽しめます。

お店に入ってからお会計までたっぷり3時間。

料理もとても満足いくものだったけど、ここで過ごす時間はとてもゆったりと流れるようで、とても贅沢な一時を過ごすことが出来ました。

高級店にありがちな一見さんにとっての居心地の悪さなんて皆無。
地元の方にとっての隠れ家的存在でありながら、同時に観光客でも分け隔てなく受け入れてもらえます。


いささかお酒で気持ち良くなり、帰りの横須賀線では爆睡でした(^_^;)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日は朝7時からジョグ。

その後に外出をひかえていたので、少し速めのペースで15km。

若干左脚ふくらはぎに違和感があるくらい、まあそれはいつも通り。その他は特に調子の悪いところもなく、たんたんと走り終えました。

平均ペースは4:49/kmと久々の4:50/km以内。GARMINの誤差を考えると、もう2~3秒は速い感じです。
最後は4:10/kmまで上げて終了。

4/28(土)のラン結果
走行距離:15.0km 1:12:20
月間累計:218.3km


ここ最近、10~15kmの距離の時は平均ペースが速くなってきました。
意識的にこの距離の時は少し強度を高くしています。
効果については、秋のレースまで分かりません(笑)
が、しばらくこの方針でやってみます。

今朝は8時過ぎからは日差しも強くなってきて、いよいよ(自分の中では)夏シーズン到来です。
普段のジョギングコースは、夏場の朝はあまり日陰が無いんですよね、日差しの強い日は特に辛い場所。
今年は違うルートを開拓していきたいです。


今日は北鎌倉へ。

今の最寄りの駅から電車一本で行ける場所、そして過去に横浜に10年住んでいたにも関わらず北鎌倉の駅で降りて散策したことは一度もなかったので、GW初日の今日行ってきました。

(とは言っても散策は1時間ほど、あとは和食と日本酒を堪能してましたが(^_^;))


まずは円覚寺へ。
北鎌倉の駅を降りてすぐ。

以下Wikiから引用。
「臨済宗円覚寺派の大本山であり、鎌倉五山第二位に列せられる。本尊は宝冠釈迦如来、開基は北条時宗、開山は無学祖元。鎌倉時代の弘安5年(1282年)に鎌倉幕府執権北条時宗が元寇の戦没者追悼のため中国僧の無学祖元を招いて創建。かつて夏目漱石や島崎藤村もここに参禅したことが知られる。」

R0017258.jpg

三門(山門)。天明5年(1785年)に再建されたもの。
R0017256.jpg

仏殿の天井画「白龍図」。前田青邨の監修で日本画家守屋多々志が描いたもの。
R0017235.jpg

妙香池(みょうこうち)。
R0017238.jpg

奥にあるのが舎利殿(国宝)。神奈川県唯一の国宝建造物。堂内中央には源実朝が南宋から請来したと伝える仏舎利(釈尊の遺骨)を安置した厨子がある。15世紀(室町時代中期)の建築と推定。
R0017240.jpg

梵鐘(おおがね)。仏殿東方の石段を上った小高い場所にある鐘楼に架かる。北条貞時の寄進によるもので、正安3年(1301年)、鋳物師物部国光の制作。高さ2.6メートルを超える大作である。
R0017252.jpg

梵鐘のある丘からの風景。
R0017254.jpg

外人観光客も数多く拝観してました。
R0017242.jpg


このあとで、近くの和食屋さんへ。評判通りの素晴らしいお店でした。
それについてはまた明日投稿します。


北鎌倉周辺を歩いていると、それなりの装備で集団で走ってる方々を沢山見かけました。
鎌倉はトレイルのコースもあるそうで、それ系の人たちが集まってくる場所?なのでしょうか。

頭の中は食事とお酒でいっぱいで、鎌倉まで行って走るという発想が皆無な今日の自分でした (^_^;)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

昨日は飲み会でブログ更新を小休止。

10キロくらい走ろうかと思って外に出たものの、すぐに雨がぱらつきだし、路面も滑りやすそうな状態になってきたので5キロ少しで中断。

4/26(木)のラン結果
走行距離:5.7km 28:18
月間累計:203.3km


本日は雨によりランオフ。
明日は朝のうちに10~15キロを走る予定。


いよいよGWですね。
これを利用してガツンと走り込みを。。。
という予定にはなってないです(^_^;)
が、連休中の中で2日は丸ごと予定を空けてるのでそれなりには走りたいですね、出来れば30キロ走を2回したいところ。6月に勝負レースではないけどフルにエントリーしてるので、5月前半にロング走を数回したいです。

そう言えば5月13日の仙台国際ハーフですが、まだ走るかどうか決めていません。
どうしようかな。。。


さて、昨日ですが、いいかげんな人さんご夫妻と飲んできました。
一応、当初の名目としてはシーズン終了お疲れ様会だったのですが、ラン関係の話題は極小(^_^;)で、全然違う話題ばかりしていたような。
前回お会いした時も音楽、映画、本や旅行の話題がメインだったけど、今回はさらに奥深い話題が多く、半ば形而上の領域に入ってました。私もお酒のせいでついついしゃべり過ぎたかなあ(^_^;)

最初に行ったお店は炉端焼き屋さん。
古民家調のお店で雰囲気も良かったです。
炉端焼きなだけに、焼物がとても美味しかった!

きんき
R0017221.jpg

銀だら
R0017227.jpg

じゃがバターにはいかの塩辛付き、北国仕様ですね。
R0017225.jpg

1次会ではおさまらず、2次会まで。

最後の方は私がいつも通り酔っ払ってしまい、つまらない好きなバンド話しでながながと時間を取ってしまい大変恐縮であります m(__)m
ついついやってしまう自分の悪い癖、分かってるんだけど止めるのが難しい。。。

しかし本当にご夫妻の話題の豊富さにはいつも驚かされています。
本当にお疲れ様でした!
またよろしくお願いします。


こちらは今日開けた日本酒。

上喜元 純米吟醸 Napa Valley ワイン樽貯蔵 (山形 坂田酒造)
R0017229.jpg

ナパのワイナリーで使われた白ワイン樽を用いて約8ヶ月熟成させたもの。
ついでに瓶までワイン風。
レアかなと思い、見かけた時についつい購入 (^_^;)
酸味が中心の味わいに、樽の香りがしっかりついてました。

冗談抜きで、日本酒の白ワイン割のような感じですね。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日は朝ジョグ。

起きてから、昨日おかしかったふくらはぎの状態を確認すると特に問題なさそう。

時間との兼ね合いもあったので急いで走る準備をして外に。

走り出しても特に問題ないので少しペースを速めに。

結局、平均で4:45/km、15kmで終了。
調子が良かったので、時間があったら20kmいきたかったです。

4/25(水)のラン結果
走行距離:15.2km 1:12:16
月間累計:197.6km


昨日はあれほど変だったふくらはぎ、それから12時間しかたってない今日は全然大丈夫。
一体どういうこと??と自分のふくらはぎにつっこみを入れたくなります(^_^;)

明日は朝に雨が降ってなかったら走る予定。
今日も午後は不安定な天気でしたね。


昨日の投稿で、なかなか脚の状態を言語化するのが難しいと書きました。

それを書きながら思い出したことがありまして。(全然走ることとは関係ないことです)

だいぶ前、10年以上前のことですが、アメリカに語学留学しました。
いろいろな事情があって行きたくなかったのですが、会社命令っていうやつです。

場所はカリフォルニアの某所。
会社の方針で、ホームステイをしました。
とてもいいホストマザーでラッキーでしたが。

そこの家では常に2人留学生を受け入れていて、その時も私と韓国からの学生(J君とします)が。
J君は年はたしか私より4~5歳下、なかなかのルックスの持ち主。
学校は違うところだったので、彼と会うのはいつも夕方。
夕食までの一時を、中庭で彼とビールを飲みながら過ごすことがしばしばありました。

もちろん英語で、なんですが、お互い英語の会話力はいまいち、じゃくなくていまさんぐらい。
それはもう2人とも酷い英語で、ゆっくりだし、時制とかめちゃくちゃ、文法はおいといて単語の羅列みたいになるんだけど、お互いめちゃくちゃだと逆に分かりやすいもので(^_^;)、まあ特に問題なく意志の疎通は出来てました。そのはずだと信じたいところ(笑)

ただ、基本的なことは伝えられるんだけど、微妙なニュアンスが表現できない。
たとえば、おなかがへった時。どのくらいへってるのか、お昼こんなことがあって、あんなことしてたら食べる時間がなくなったこととか。でも、最近胃の調子が悪いからお腹すいてるけど沢山は食べられないかもしれないとか、そういうのをひっくるめて口から出てくる言葉は I'm hungry だけとか。。

今日の調子を聞かれても、いやあ昨日はなかなか眠れなくて、眠れないなら明後日の宿題をやってしまおうとしたらそれがなかなか難しくて考えているうちに寝てしまって、起きたらぎりぎりの時間で走って出かけたら忘れ物して、学校でもこんな嫌なことがあったけど、そう言えばこんないいこともあったなあ。。。
なんていうのをひっくるめて I'm fine today って言葉しかでてこなかったりするわけです(笑)

調子がいい/悪い、お腹がすいた/いっぱい、今日は機嫌がいい/悪い などを語る時に、自分の頭の中にあることを英語で表現出来ないもどかしさと言うのでしょうか、それはJ君も同じことを感じていたようで、彼がある時

アメリカにいると、自分が赤ちゃんになったよう

という意味のことを言います。

激しく共感しました (^_^;)


昨日の投稿の時、ふとJ君の言葉を思い出してしまいました。


青山のこどもの城に鯉のぼりが。
R0017218.jpg

人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日は夕方のジョグ。

日中の熱気が心なしか残っていて、走り出すとすぐに汗だくに。

苦手な季節が早くもやってきました。

10キロを予定していたけど、すぐに左脚のふくらはぎ外側に痛みが。
引きつるような感じ、少し怖かったので途中で打ち切りました。

その代わり、最初と最後の1キロ意外は4:25/km前後まで出しました。
練習ではこのあたりのスピードが限界かな。。。

4/24(火)のラン結果
走行距離:7.7km 37:19
月間累計:182.4km


いつも思うのだけど、自分の体の状態、特にどんな風に痛いのか、調子が悪いのかを書くのって難しいです。
自分の持つボキャブラリーではうまく言語化出来ません。

せいぜい、

・重い
・だるい
・ぴきぴき
・張りがある
・違和感
・痛い(そのまんまだ(^_^;))
・ひきつるよう
・刺すような

くらいしか言葉が思い浮かばない?

もちろん、日によって「痛い」なかにも微妙に差があるわけで、それを的確に文章に出来ない自分が情けないわけです (>_<)
非常にもどかしく感じながらも、いい言葉が思いつかずに上記にような適当な言葉を並べてしまいます。それでせいいっぱい。

これが他のブログを読むと、驚くほど流暢な文章で脚の状態を記述してるものがあるんですよね、純粋に感心してしまいます。
ここに引用したいのですが、さすがにそれは問題あるので自粛ですが。

このように、脚の調子が悪いとブログを書く時までブルーになっちゃうので(笑)
なるべく調子良く過ごしたいものです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

雨と所用でランオフ。

今月の走行距離はまだ175km。

月平均300kmを目標としてる身としては、最低でもあと100km走りたいですが、、、
残りの日数を考えると厳しそう。

せめて250km行ければ御の字かなあ。


最近、心がけていることがありまして。

それは、最後のもう1杯(とかもう1皿、もう1袋など)を我慢すること。

外食の時、最後にもう1杯飲もうかなとか、もう1皿つまみを頼みたくなった時に、それをやめることです。
家でもビールもう一缶とか、日本酒やワインをもう1杯、それに伴ってスナック菓子を開けるとか。。。

本当に食べ足りないのならいいのですが、そういう時って9割がたは既に満腹のはず。
ただ、アルコールによって満腹中枢が麻痺してて満腹感を得られないだけ。

その証拠に、もう少し食べたい状態から1時間もたたないうちに、徐々に満腹感を感じ出すことが多いです。
ほんの少しの時間待つだけで、本来の胃袋の中の状態が自覚できるようになってくるというか。

もう1杯だけならまだしも、もう1皿はカロリー的にも胃への負担的にもなるべくなら避けるべき。

もともと飲酒時のドカ食い癖は自覚していて、分かっていながらもやめられない世界なのですが、せめて最後の一つだけでも止められないか、という発想です。
(世の中には途方もない量を胃に収める方もいるので、私はとても可愛いほうだとおもいますが。。)

100%この通りにはできないけど、まあ心がけているということで。

べろべろに泥酔してる時はさらに危険で、なかなか満腹中枢が機能せず、最寄りの駅で牛丼屋さんを素通りさせてくれない状態(笑)になってしまうことが多々ありました。
この前、こうなってしまいそうな危険な場面があったけど、その時はコンビニのサンドイッチを代わりに買いました。これは泥酔しながらも(無意識のうちに)がんばった方です (^_^;)

これを実践すると、カロリー的にはかなりの削減になります。

例えば、ビール1杯だと約150kcal。日本酒も似たようなもの。ワインだともう少し低いでしょうか。
これだけだと大した話ではないですが、問題はつまみの方。
少なくても100~200kcal、揚げ物だと400kcalを超えるものも。
アルコール+つまみで、組み合せによって200~500kcal、もしくはそれ以上。
これって私の体重を考えると、1日の必要カロリーの1/4に迫りかねません。

牛丼や油ぎとぎとラーメンだと最悪で、ビールと合わせると1000kcal前後になってしまいます!

で、これを実践してどうなったかと言うと、たいして変わりはないんですが(笑)

あまり走りこめない時でも体重増に悩むことはなかったです。
特に長野マラソン前は距離を走れずにいたけど、体重は横ばいで推移してくれました。

計算上は1ヶ月で4000~5000kcalの摂取カロリー減は出来るので、走る距離に換算すると70~90キロくらいの効果はありそうです。

あともちろん胃には優しい気がします。翌朝の胃もたれはとても減りました。(皆無ではないです。。)


でも一番のポイントは、出費がほんの少しだけ減るのでお財布に優しいことでしょうか (笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: