中4日空けての、道マラ後初の夜ラン。

残暑が厳しく、夜8時過ぎでもじめっと重い空気でやる気も削がれますが、そろそろ走りたいかな、、、
と帰宅後に走り出します。
が、まだまだ脚が快復していませんでした。

5kくらいで早くもあちこち痛くてギブアップ気味。
どこが痛いかと言うと、いちいち上げられないくらいあちこち (笑)

特にきついのはふくらはぎ下部と股関節あたり。
レース中にはなんともなかったところなんですが。
こんなところにダメージがきていました。

10kで終了です。

8/31(金)のラン結果
走行距離:10.2km 57:10 (avg 5:36)
月間累計:340.3km


レース後、いつもより筋肉痛が激しいなあ、とは思ってました。
そして快復するまでも長く時間がかかりそう。
意識しないうちに大きな負荷がかかっていたのかもしれません。

不思議なのは、腹筋が筋肉痛になったこと。
なんでかな??


2012年8月のまとめです。

2012/08 走行距離:340.3km 走行日数:15日

前半は快調に距離を伸ばせましたが、道マラが近づいてくるに従って脚の調子が下降気味に。
本番に備えて走るのを控えました。

それにしても340kと、自分にしてはかなり頑張った距離です。
去年の8月は240kだったので、それに比べると大きな進歩。
秋以降に効いてくることを期待です!

30キロ走は1回のみ。朝・夜で40キロ超えは1回。

8月のレースは道マラのみでした。


9月の目標

8月に1本しか出来なかったロング走を何本こなせるかがテーマです。
でも予報では上旬は残暑が厳しく。。。
後半に涼しくなるといいのですが。

距離の目標は思い切って400kです。

あと、9月にフルを1本入れてます。
が、道マラの余波の影響で(笑)
どう走るか(そもそも走るか否か)まだ考えられません、というか考えたくありません (^_^;)

ひょっとして、この話題には以降、ずっと触れずにおくかも (-_-;)

まずは早く脚が快復してほしいなあ。


北海道マラソン公式Facebookに、写真が大量に上がっていました。
残念ながら自分が写ってそうな時間帯のものは殆どなかったけど、1枚だけ見つけました。
10k付近、創成トンネル出口でのショットです。
1950296738_n.jpg

一番先頭が自分。
まるで指をおしゃぶりしてるように見えるけど。。。
一体何をやってたんだろう (笑)

ジェル類は25k過ぎからだったので、、
うむむ。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
スタート直後。
R0017940.jpg
R0017941.jpg

真ん中にいるのは猫さん。
今回は応援にまわってましたね。
R0017938.jpg

フィニッシュエリア
R0017952.jpg
R0017954.jpg

正面が北海道庁。
ここを曲がるとフィニッシュゲートが。
R0017958.jpg

フィニッシュエリア近辺。
R0017951.jpg
R0017950.jpg
R0017956.jpg


今回、北海道マラソンを走った方のブログなどを拝見すると、やっぱりみなさん厳しいレースだったよう。
当初、道マラは自己ベスト+10分くらいとどこかで聞いていたけど、それどころではない感じですね。

今回からスタート位置が大通公園になり、宿泊場所が近くに沢山あるということで、遠くから参加のランナーには助かりましたが、近場のランナーだと地下鉄の駅が人で飽和状態になったりすることもあるよう。また、アップ場所も近くに確保されていませんでした。これについては一長一短のようですね。でも、テレビ塔でカウントダウンは最高でした。

トイレ待ちも少ないし、ホテルから着替えてスタート場所まで行けるし、段取りは申し分なしでした。

給水は去年よりコップが小さくなっていて、ほとんどのランナーは体に掛けるので大量の紙コップが消費されたはず。そしてゴミ捨ての場所があまりなくて勢いコップが散乱、後半のランナーは紙コップのバリケードと大きな水溜りを通過する感じになってしまったかも。。
給食は2箇所でバナナのみでした。
このへん、今までの硬派な大会のままのようです。

私設エイドは数えきれないくらいあります。
私も氷をいただいて、少し生き返ることができました。

コースはフラットに近くて、気温さえ低ければ狙えるコースです。
気温さえ低ければ。。。
今年のように31.5℃、湿度は最高で70%ではダメっすね (笑)

制限時間はこの気温なのに5時間。
今年の完走率は市民マラソンとしては低い78.9%でした。

優勝は川内優輝選手で2時間18分38秒。
新川通りですれ違いましたが、ストライドが大きいというのと、想像してたより背が高いと思いました。
30℃越えでそのタイム、やっぱりトップ選手はすごい。


今年も沢山の応援を沿道からいただきました。
朝早いせいか去年より新川通りは人が少ないかな?でしたが、それでも途切れることのない声援をずっといただきました。あの気候の中でずっと応援して下さるなんて!

そして運営の方、沢山のボランティアの方には本当に感謝です。
あの中で立ち働くのは、走る以上に大変。
本当にありがとうございました!


終わったばかりですが既に来年の参加を検討しています(^^)/

今年の反省点は2点。
・スタート前の水分の摂り過ぎに注意するあまり、今度は少なすぎたかも (^_^;)
・やっぱり靴がびしょびしょで足裏のトラブルが防げず。

後者はどうやって対策するか悩みますが。。。
今回はこれがなければ3時間は無理でも3時間5分はいけたかなあ、と。
どうにかして対策をしなければ、です。


まあ、いずれにしろ今の自分の実力通りの結果でしょう。
撃沈には違いありませんが、最低な状態での経験値は上がりました。
この経験はどこかで役にたつはず。

30℃以上でフルマラソン走ったっていうだけで話のネタになるし(笑)

夏のマラソンと冬のマラソンは、別の競技なのでは?というくらい違いますね。
気温が低い時のレース感というか、その時の経験が役にたたないというか。

気持ち悪くて仕方ないけど記念写真 (^^)
rR0017946.jpg


レース翌日、翌々日とレンタカーであちこち。
足裏のトラブル、運転とは関係ない左足裏で助かりました (^^)
じゃなければ運転厳しかったはず。

こんなところに行ったりしました。
北海道に7年住んでいたくせに、ここに行くのは初めて。
R0017998.jpg
R0018006.jpg

そしてその次の日にはこんなものを食べたり。。
R0018111.jpg

月曜は支笏湖畔の宿に泊まりましたが、これがとってもいい宿で。
おいおいブログにアップしていきます。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

レース前日は13時半の便で千歳へ。
札幌に着くと、まずは受付会場へ直行。
今年は札幌グランドホテルの地下ホールでした。
R0017899.jpg

参加賞Tシャツもここで受け取り。
R0017900.jpg

その他出店も多数の人出賑わっていました。

札幌グランドホテルと言えば、子供の頃に外でご馳走を、の時は我が家はここのレストランに行くことが多かったです。ここの海老フライは忘れらない味ですね。

受付会場へ行くのに、初めて札幌駅前通地下歩行空間を歩きました。
R0017893.jpg

札幌駅から大通まで続く地下道です。
自分が住んでた頃は、地下街というとポールタウンとオーロラタウンのみ。
隔世の感ですね。
って言うか、まだ札幌駅も高架になる前の時代でしたが。

この地下歩行空間にも、地元物産品の販売コーナーや北海道マラソンPRコーナーなどが。
これは都道府県別の参加状況を日本地図で表現していました。
東京が人気で近寄れなかったです(笑)
R0017889.jpg

その後でホテルにチェックイン。
ホテルは創成通り沿いですすきの近く、テレビ塔まで徒歩10分弱とスタート地点まで歩ける距離でした。

それから大通公園をぶらぶら。
明日のスタート地点あたりを散策。
既にいろいろな準備がされていました。
R0017909.jpg
R0017915.jpg
R0017913.jpg


夕食は円山のお寿司屋さん。
店内は撮影禁止で、食べることに集中できました(^_^;)
R0017918.jpg

カウンター隣りに座っていたご夫婦、及び一人で来店してた方も明日走られるそうで。。
すっかりマラソン談義に花が咲きました。

一人で来店していた方は世界中のマラソンに参加されているようで、来月は自分憧れのボルドーマラソンに出るそう!実に羨ましいです。給水にワイン、給食は順番に食べていくとフルコースになるという、素敵なレースです(^^)

その後はホテル近くのラーメン屋さん「山嵐黒虎」へ。
普通の魚介豚骨と思いきや、表面には背脂がたっぷりと浮いてました(^_^;)
R0017919.jpg

このラーメン屋さん、てっきり初めてのお店と思ってたら、なんと去年も来たことがありました。
千歳マラソンの後でジンギスカン食べてからさらにこちらに。


翌朝は5時起床。
3~4時間の睡眠で、これはいつも通り。

朝5時過ぎの部屋からの景色
R0017921.jpg

朝の予報では、スタートの9時頃は25℃くらい、12時は29℃くらい。
昨日札幌に着いてからずっと感じていたのは、とにかくじめっとしていたこと。
こんなに湿度の高い札幌ってあまり記憶がないです。
そして当日も朝からむっとするようなじめじめ感。

朝食は、プリン、井村屋のスポーツようかん、そして野菜ジュース。
水分は控えようとウイダーインゼリーはパス。
今考えると、水分を控えすぎたかもしれません。。。

7時40分にホテルを出発。
着替え済みで、走る格好でスタート場所まで歩いて行きました。
なので、荷物預けもなしで楽ちん。

トイレは10分くらいの待ち。こちらも快適でした。
スタートブロック毎に荷物預け場所や待機場所が別れているおかげか、1万人以上参加の大会の割にはゆったりとしていた印象です。
R0017925.jpg
R0017926.jpg

30分前にスタート位置へ。
Aブロックの真ん中より少し後ろくらいの位置だったでしょうか。
みなさん、地面に座りこんで待ってました。
さすがAブロック、見た目からして速そうな方が大勢。それだけで緊張してきますね。
R0017930.jpg

待っている間、アナウンスで今の気温などが。
29℃になった時にはさすがにどよめきが上がります(笑)
結局、スタートが3時間早まったものの去年と同じ気温でのスタートになりました。

そして9時、いよいよスタート。
9時の1分前からテレビ塔の時計がカウントダウンを始めました。

R0017933.jpg

スタート直後、ゲストの内藤大助さんを見かけました。
(残念ながら完走出来なかったそうです)

最初の1キロはスタートロス込みで4:20。
その後は同じペースで押していきました。

が、とにかく今回は一向に呼吸が楽になりません。
いつもは遅くとも8キロを過ぎたら楽になって、10~20kの間は楽に走れている時間帯なんだけど、今回はもうずっとダメ。終始息苦しさから解放されませんでした。

それでもハーフ通過は1:28:00。
途中で気温は31℃を超えていたようだけど、日差しはあまりなく、そして所々で霧雨もあり、去年よりは楽に走ってるつもりになってました。
もちろん、給水場所では体に水をかけまくり。
これで靴と靴下がびしょびしょになって足裏のトラブルの原因に、というのももはやお約束。

ハーフを過ぎてペースが落ちてるかな?だけど、このあたりでもまだキロ4:15をキープ。
ひょっとして今日はいける??と期待しだしますが。。。

26kの新川通り折り返しを過ぎてすぐにやってきました。
突然、左足裏に”べりっ”っという感触 (@_@;) 、そして激痛。
皮がずる向けたっぽい。

あまりの痛さに立ち止まりました。。

すぐに走り出しますが、ここから様々な異変が。
まずは寒気と共に腕に鳥肌が立ち、それから側頭部が痺れだします。
意識が怪しくなるので、その時には歩きました。

また左胸に刺すような痛み。
そして息が吸えないような感覚。
心臓なの?肺なの??とびびります。

30kを過ぎてからは左脚裏と共にこんな感覚との戦いで、、、
いや、戦いには負けまくり(笑)で、もはや走ってるのか歩いてるのか自分でもよく分からず。
しまいには体をまっすぐに出来ず右に傾いていたはず。
腕振りする力もなかったです。

脱水なのか、低血糖なのか。。
それと足裏痛とのダブルパンチ。

何回歩いたか把握できないくらい歩きました。
まったくもって去年と同じ状態(笑)

スピードは落ちまくりだったので、逆にジェルの補給は楽。
ソフトフラスクに仕込んでおいたものをちびちびとやってました。
が、気が付いたらポケットに入ってない!
中身半分を残して落としてしまったようです(>_<)

給水場所では横にそれてじっくりと休憩、でも去年みたく寝転がって休んだりはしませんでした (^^)/

去年もそうでしたが、歩いていると沿道から叱咤激励をいただきます。
今年は「ほら、走れ、みんな苦しいんだぞ」との声が。。。

途中で学生さん達の応援やハイタッチ場所などもあったはずですが、まったく何の反応も出来ず。
もったいない。。


北大構内に入って40k地点、残り2kだ、とここからは痛みを無視してゴールまで走り切ろうと気合を。
長い長い2kでした。

グロス:3時間9分16秒
男子総合 :340位 / 8622人中

5k毎のラップです。

5km 20:39
10km 20:18
15km 20:51
20km 21:25
25km 21:22
30km 23:33
35km 25:43
40km 25:27
Goal 09:46

やっぱり25キロまででレースは終了した模様。

公式サイト上で、15km、30km、40km、そしてフィニッシュ地点の動画を見れるのですが、40kmとフィニッシュは完全にゾンビ状態になってました。

去年は3時間47分。今年はそれより38分短縮。
ただその要因を分解すると、去年は寝転がって休憩で20分、トイレ2回で10分くらいかかったので、それで30分。
それを除くと、実際には10分ほどしかタイムを短縮出来てないような。


フィニッシュ後、張っていた気持ちが緩んだ途端、全く体に力が入らなくなりました。
脚が痛くて歩けないではなく、体全体に力が入らなくて立っているのも難しい。
呼吸も一向に楽にならず。
係の人から進むよう促されるけど、脚が前に出ません。
が、進まないと完走メダルを首に掛けてもらえない。。

そして、数分後から吐き気。
最初の吐き気ではトイレに行く余裕があったけど、次にきた時にはその余裕もなく、道端で。。。
ごめんなさい。

水分を大量に戻してしまいました。
途中の給水が体に吸収されてなかったようです。

足裏を確認すると、、ずるっと皮がいってます。
グロ画像になるので、ここに写真は掲載できず(笑)
靴下を変えて、ワセリンも塗りこんだけど防げませんでした。

ゴール地点からホテルまで、普通に歩けば15分くらい。
しかし歩くのがすっかり困難になっていて、途中のベンチに座って休憩を何度か繰り返しながら、ホテルにたどり着くまで1時間くらい。

シャワーを浴びる元気もなく、しばらくベッドでぐったりでした。

こんな感じで、ぼろぼろになった夏の酷暑耐久マラソンでした (-_-;)


しかし!
そこはブログを書いてる身、ゴールエリア周辺の写真だけは(吐き気にも負けずに)撮ってあります (^^)


(明日に続きます)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

北海道マラソン、完走しました。

が、絵に描いたような撃沈レース。
30k過ぎに足裏の皮がいっちゃってとぼとぼ歩いてる時など、まるで去年見たような光景(笑)

ハーフまでは頑張ったけど、後半は数え切れないくらい歩きました。
はぁ。

北海道マラソンの公式サイト上の結果速報によると、

グロス:3時間9分16秒
順位 :359位

でした。

ハーフ通過は1時間28分ジャスト。
で、後半はお約束な撃沈コース(笑)
脱水+足裏痛と、去年と同じじゃん、な感じでした。

スタート時の気温は朝9時なのに29℃(+_+)
その後は30℃を超えたようですが。。
全く予報って当てになりませんね!

レース中の脱水症状は言うまでもなく、今年はフィニッシュ後にもダメージがしばらくあって、気持ち悪くて吐いたり(水分だけ1リットル以上出しちゃったような)、体に力が入らなくなって歩けなかったり。。
1kくらい離れたホテルに戻るのに、何度も休憩が必要でした。

その後、しばらくベッドでぐったり。
すぐに空港に行くようなスケジュールじゃなくて良かった。

やっぱり、北海道マラソンの壁は高かったです。
25kまでは、これは今回はいけるのでは??と調子に乗ってたけど、、
甘くなかったです。
また仕切り直しですねえ。


明日、明後日は観光の予定だけど、疲れが取れないとあまり運転したくないなあ(^_^;)

ということで、詳細は明後日以降にアップします。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

明日は北海道マラソンです。
去年に続いて2回目の参加。

去年は暑さで撃沈、途中寝転がって休憩。
体に水を掛けながら走ってたら、靴の中がびしょびしょになってしまいそれが原因で足裏に肉刺が。
一歩一歩が痛くて痛くて。。
あとゴールまで何歩?という意味不明なことを考えながら走りました。
そもそもスタート後すぐに腹痛に襲われたりも。暑さに備え過ぎて明らかに水分の過剰摂取でした。

去年の道マラ後にいくか反省点をこのブログでもまとめてますが、その中で特に気を付けるべきはやはりレース前の水分摂取ですね。
去年は明らかに摂り過ぎ。後で計算したら、朝からレースまでに3ℓくらい水分をとっていました。
スタートが12時10分だったので、起きてからたっぷり時間があったこともあるけど、 暑さが怖くてついつい摂り過ぎました。

それから装備。去年はいつも通り簡単なもの。
どうせ記録など期待出来ないコンディションなので、今年は補給用のものを多めに、そしてその収納用にスパイベルトを付けて走ります。

天候だけど、予報では走ってる最中は曇り、9時は25℃、12時は28℃の見込み。
湿度は高めでしょうか。
今日札幌に着いたら、あまりないくらいの蒸し具合でビビりました(^_^;)
湿度を考えると、ひょっとすると去年より厳しいかも。。

膝、脚の付根ともに微妙な様子だったので、結局今日も走りませんでした。
今週の走行距離は18k。
ま、たっぷりと休足にはなりました。

気温と湿度、そして脚の状態を考えると去年の悪夢が再現される可能性もあるので、、、
DNFしやすいように千円札数枚持って走ります (^^)/


本日札幌入り。

札幌グランドホテルで受付を済ませてから宿泊ホテルへ。
今回の宿泊ホテルはスタート地点から1kほど。
朝はホテルで着替えてからのんびりスタート地点まで歩いていけそうでとても楽です。

夕飯は前から行ってみたかったお寿司やさん。
写真撮影禁止のお店で、ブログ用の写真はないけど、逆に食べることに集中できました(笑)


札幌の中学・高校を出ていることもあり、やはり自分にとって札幌は特別な意味を持っている場所です。
明日走るコースも、普段使っていたバス通りだったり、一時期住んでいた家の近くだったり、そんな場所を走ります。

その当時の自分には、まさかオヤジになってそこを走ることになるなんて想像できませんでした。


これはどうでもいい話しですが。
去年も道マラの前日にブログに投稿しました。
数日後にアクセス数を見たら、なんとその日のアクセス数がゼロ!!
時間が無い中、写真入りで書いたのに(笑)
その日の前後はそれなりに(とは言っても今と比べると微々たるものですが)アクセスあったんですが。。。


さ、これから気合いで寝ます!


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

昨夜はとてもぐっすり眠れました。
普段は何回か夜に目が覚めてしまうのだけど、昨夜は気が付いたら朝。
毎晩必ず夢を見てるけど、昨夜は夢も見てないような。

非常にすっきりした目覚めでした。
が、既に朝ラン出来る時間ではなく、今日はレストになってしまいました(笑)

膝もイマイチだし、このまま本番にしてしまおうかどうか悩み中。
朝の様子次第かなあ。

当日の予想気温もさらに上がってきてます。
スタート時は24℃くらい、ゴール時は28℃以上でしょうか。
日陰があまりないコースなので、すっかり弱気になっています (^_^;)

目標を3時間10分と先日書いたばかりだけど、3時間15分に訂正しようかな(笑)


札幌入りは明日。
もう今日から行く人もけっこういそうですね、他のブログを見ると金曜に出発する人ばかり。
ひょっとしてそれが遠征のあるべき姿なのでしょうか??
自分は前日に行くことしか頭にありませんでした。
金曜に行くと土曜はすっかり観光モードになってしまいそうで、本番に影響あるくらい疲れちゃいそう。
思う存分飲み食いも出来ないですしね。
食いは出来ても飲みが出来ない。これは痛い (^^)、生殺し状態。

夕飯は自分で作ったパスタ。
ボッタルガとイカで。いつになく大盛りになってしまった。。
R0017886.jpg

昨日は中盛りつけめん食べてるし、でも走れてないので、少々体重増えてます。

レース本番で一気にダイエットしなきゃ。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日は朝ラン。

5時過ぎに外に出ました。

夕べの熱気をまだ引きずっているようで、妙に生ぬるい空気感でした。

膝の様子を見ながら10k。
あまり芳しくなかったです。

8/22(木)のラン結果
走行距離:10.2km 54:45 (avg 5:18)
月間累計:287.7km


ここ最近平気だったものが、今週になってまたぶり返してきたという。。
レースが1週間早ければ良かったんですが (^_^;)

痛みはあちこち移動します。
全て右側で、足首、膝の表もしくは裏、そして脚の付根(外側および内側)。

影響のある順番に並べると、
膝裏>脚付根(外側)>膝表>脚付根(内側)>足首
かな。

とにかく膝裏だけは全く前に進めないくらい痛みが強いので、ここだけは大丈夫でありますように、と祈るしかありません。


話しは変わります。
いつも走ってるコースですが、雨の降った後には大量のミミズが出てくることがあります。
もちろん最初は生きていて、少したつと大量の死骸が散乱することに。

なぜ雨が降るとミミズが出てくるのか。
前にテレビで得た知識では「酸欠になると土中から出てきて、雨がやんだ後に戻り損ねたミミズが干からびてしまう」というものでした。
が、あらためて調べてみると、まだ定説がないようです。
移動して分布を広げるためとか、繁殖の相手を見つけるためとか。。

で、心配なことが。
雨上がりにはいつも大量のミミズが出てくる(そして死んでる)ので、この地域のミミズが絶滅するのではないか、と (^_^;)
一体どのくらいのミミズがこのへんに生息してるんだろう。

舗装されたところがほとんどで土の露出してるところは僅かなのに、これだけ大量のミミズが現れる、というのもなんだかすごいことだなあ、とも。

明るい時はミミズを避けながら走るけど、暗い時は気付かずに踏んづけながら走ってるような気もします(-_-;)


さらに違う話しです。
たまに話題にするラドクリフおじさん (笑)

今朝もすれ違いました。
今日はラドクリフおじさんが前から来たので、ばっちりと何を履いてるのか観察できました。
そして、実態を把握しました (^^)/

さっきネットで同じようなものがあるかと探してみると、やっぱりあります。
さすがにその画像をここに掲載すると別ジャンルのブログになってしまいそうなので(^_^;)自粛です。

要するに、男性用ハイレグビキニですね。
あそこだけ隠していて、あとは紐。
処理してないと心配??なしろものでした。
おしりもほぼ紐風。
実際にそんなもの着用してる人、今まで見たことないなあ、なしろもの。

ちなみに上はぴちぴちのランシャツです。

去年見かけた時はもう少し隠れてたような、、、
今年はさらに大胆になってるラドクリフおじさんです (@_@;)

遭遇する時間帯には、男女問わずジョガー、散歩中の老夫婦、犬のお散歩中の女性などもたくさんいるわけで。。。

一度、(ラドクリフおじさんに対する)みなさんの感想を聞いてみたいです。。


今日の1杯 「TETSU品川店」。本店は千駄木。
いまや代表的な豚骨魚介つけ麺ですね。
R0017882.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: