本日は所用でレスト。


2013年1月のまとめです。

2013/01 走行距離:294.6km 走行日数:15日

30k以上走は2回、フルのレースのみ。
フルを2回走った割には距離が延びました。

特に指宿後は丸1週間レストにしたけど、、、気がつくと300kに届く勢いでしたね。
ここで、じゃあ切りよくあと6k、としないところが自分らしいかなw

今日時点で目立った痛みはなし。フル後の筋肉痛が多少残ってるくらいです。
そういう意味で、昨年10月頃の(自分では調子が良いと思っていた)状態に戻ってきたような。

この週末にハーフでスピード練習なので、また痛みが再発しないように気をつけないと。。


今月走ったレースは2つ。

1月13日 いぶすき菜の花マラソン(フル)
1月27日 勝田全国マラソン (フル)

いぶすきは嵐のレースでしたが、2時間56分台と去年の借りを返せました。
勝田も、去年から24分短縮の2時間54分台。自己ベストは更新ならずで、少なからず課題は残しましたが。。

まあ、昨年の袋井から3レース連続3時間切りなので、そこは自分を誉めておきます (^^)

昨年はいぶすきでのダメージが大きくてその後のレースは不甲斐ない結果となり、月間走行距離も160kくらいでした。それに比べるとだいぶ脚が強くなってるかな。(タイムはそれほど縮まってないけど(笑))


2月の目標

2月は次のレースにエントリーしています。

2月3日 守谷ハーフマラソン(茨城県)(ハーフ)
2月10日 いわきサンシャインマラソン(福島県) (フル)
2月24日 ふかやシティハーフマラソン(埼玉県) (フル)

ハーフ2本、フル1本です。

基本、ハーフはスピード練習。
その日の脚の状態をみて、無理のない範囲でスピード練習してきます。

フルのいわきサンシャインマラソン、昨日やっと宿泊場所を確保できました(^_^;)
取れなければ車中泊を覚悟していましたが、年齢的にきついので。。。
ここでは、実験的にイーブンペースを目指してみようと思います。
ペースはその日の体調次第ですが、3時間イーブンで入って、後半上げられるなら上げる、みたいな感じ。

本当に自分の性格でこの通りに出来るかどうか疑問ではありますw

月間走行距離は、日数が短いこともあるので350k前後を目標にします。

今のターゲットは3月末の佐倉なので、それに繋がるような走りがしたいところです。

今日もいい天気でした。
R0020023.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
今日は午後から休日モード。

明日、明後日は用事がつまっていて多分走れないことが既に分かっていたので、午後から少々長めの距離を走るべく外に出ました。

もちろんフルの疲れはありまくり(笑)
いつも以上のゆるゆるペースながら、10kを超えてくると太ももがぷるぷると震えそうなくらいの筋肉痛。
ここまでの感覚はフル後半でも最近はならないので、逆に新鮮でした(^^)

30kを目指してたけど、んなのは全く無理な話でした。。

フルの後なのに、全体的に筋肉痛以外は目立った痛みがないのは嬉しいです。
若干、右の足底が気になるかな。

1/30(水)のラン結果
走行距離:20.4km 1:51:41 (avg 5:28)
月間累計:294.6km


でも、フル後に中2日でこの距離のジョグが出来たのは初めて。
これは来シーズンが楽しみになってきました(気が早過ぎかな(^_^;))


先日の勝田ですが、PB更新の失敗原因を自分なりに考えてみました。
多少のアップダウンのあるコース、そしてラスト数キロは向い風というハンデはあったものの、晴れで気温は言うことなしと、それで相殺されそうなくらい。

自分的には中間点まではいけると思ったのに、ダメでした。

まず思いつくのは、指宿の疲れが抜け切れてなかったこと。
まあこれは容易に想像がつくことで(^_^;)、半ば無謀な挑戦だったことは否めません。いつもは30k過ぎに表れるような疲労が中間点過ぎに早々ときてしまいました。。

が、これよりもっと大きな原因に思い当りました。
それは、ガーミンを見ながら走ったこと(^_^;)
いつもは(最初の数キロ以外は)体感でいくのに、今回は終始ガーミンでラップをチェックしました。

で、中間点を過ぎたところで、そのタイムを見て少し安心してしまったというか、
”これで3時間は大丈夫”
と思ってしまったんですよね、それで後半苦しい時に
”まあ3時間は大丈夫だし、、、”
となってしまって、踏ん張りがきかなかったかも。
心が弱すぎですが。

ただ今回は所々のチェックポイントで係りの人が時間を読み上げていたので、ガーミンを見ていなくてもどっちみち分かってしまったかな。

次はどうやって走ろうか、考えどころですね。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

P1270300.jpg

今回の勝田ですが、朝お会いしたはしりさんにカメラを預け、何枚かの写真撮影をお願いしました。
なので、ほとんどの写真ははしりさんの撮影によるものです。
(昨日のスタート地点の写真もそうです)
ラン友のはしりさんはひざ痛のため新宿ハーフをDNS。
ジョグノ友達も多数走られるとのことで、勝田に応援に駆けつけてくれました。


ゲストとしてオープン参加していたワイナイナさん。
大会関係者と共にスタート直前に登場。

はしりさんのジョグノの日記によると、

「わいないなぁー!!」
と叫ぶとワイナイナさんがこちらに向かってグッジョブサイン!
目線頂きましたっ!!
自分もワイナイナさんにグッジョブサイン。
周囲の観客に羨望の眼差しで見られました(^^;
鼻が有名外タレくらいの高さになっていたと思います(笑)

P1270305.jpg

ワイナイナさんはスタート地点で参加者とハイタッチして見送った後に出走。
P1270309.jpg

はしりさんはそれ以外にも、
・放送席のオバチャンと仲良くなったり
・Aブロックのプラカードを持った女子高生に話しかけたり(おねいちゃん、みんなと一緒に走り出したらダメだかんね!)
・etc.

自分がスタート前の緊張感に包まれている最中、こんなことになっていたとは!
勝田マラソンを一番満喫したのははしりさんのような気が。。。


それはさておき。

フィニッシュ直前の写真を撮っていただきました。
P1270313.jpg

この他にも何枚かあるのですが、自分の想像を超えるひどいフォーム(^_^;)
疲れてくると猫背になってくるかも。。
腰も落ちてます、分かってるけど修正が難しい。
あと左脚がおかしいんですよね、この話はまた今度。

完走の記念写真も。
P1270325.jpg

えっと、歩かず完走したのは今回でやっと4回目w


帰りがけ、勝田駅近くの焼鳥居酒屋で。ランナーさんでいっぱいでした。
P1270328.jpg
P1270330.jpg

上野駅で。なんだか浮かない顔に見えます(^_^;)
P1270332.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

勝田に前泊だったので、夕食は最寄りの駅で済ませてから特急で勝田へ。

昨年は勝田につくととても寒く感じたけど、今年は東京も寒いせいかそんなに東京と差は感じませんでした。
(翌日の昼間はやっぱり寒かったです、陽はあっても風が冷たいですね)

宿泊は去年と同じホテル。スタート地点からすぐの場所です。

朝は6時起床。
シャワーを浴びて、いつも通りウイダーインゼリーとプリンの朝食。

このホテルでは荷物を預かってくれるので会場の荷物預けを利用する必要がなく、そしてゼッケンも事前送付なので会場に行く必要すらなし。走る姿でチェックアウト、荷物を預かってもらい、そのまま200メートル離れたスタート地点に直行するだけです。トイレも部屋で済ませればOK。難点といえばフィニッシュ後にここに戻ってくるのに徒歩5分くらい、それで体が冷える可能性があることくらいでしょうか。。でもホテル1階の暖かい場所で着替えが出来ます。

10時にチェックアウト、ホテル前で今回一緒に参加する先輩・後輩と待ち合わせ。お話しながらスタート地点へ歩いていきました。
P1270299.jpg

スタート地点は商店街の細い通り。ここに1万数千人が並びます。
今年は予めゼッケンにスタートブロックが書かれていました。
自分は運よくAブロック。

先頭から。壮観な眺めですね。
P1270303.jpg

晴れ、風もあまり感じられず、絶好のコンディションに思えます。

10時半、スタート。
スタートロスは5秒のみ。
スタート位置が良かったので、去年のようなスタート直後の走りにくさはほとんど感じられず幸先の良いスタートに思えました。

今日のプランは、前半を1時間25分以内、後半は粘れるだけ粘る、といういつも通りのアバウトなもの。
うまくいけば自己ベスト更新、とむしのいいことを考えていましたw

ラン友のはしりさんが24キロ地点、佐和駅付近で応援してくれるとのことで、そしてその地点の予想通過時間を申告していたので、とりあえずそれをクリアーすることを目標に走りだしました。

最初の1kは3:50、突っ込み過ぎました(^_^;)
が、15kまではキロ4分を少し切るペースで進みます。

スタートしてほんの数キロで右膝裏に痛みが出るアクシデント。
12月末のハーフで出てきた症状で、いぶすきでも20kくらいでこうなりましたが、それにしても今日は痛くなるのが早過ぎます(+_+) 我慢してたら徐々に痛みが軽くなりましたが、最後まで消えることはありませんでした。

先週の風邪の影響による鼻水。10分に1回はかみたくなるので、グローブをティッシュ代わりにして鼻をかみ、給水の水で流す、ということを最後まで繰り返して対処。

15kを超えたあたりでキロ4分の維持が出来なくなったけど、中間点通過は1時間23分51秒。この時点では、今日は自己ベストいけるな、と楽観的になってました (^_^;)

が、すぐにいつもとは違う感覚に気付きます。
30k過ぎに表れるような(独特の)疲労感がハーフ過ぎにやってきました。
いぶすきの疲れが残ってたかなあ、やっぱり。。

そして24キロ地点、遠くからでもはしりさんの姿が容易に発見できました (^^)
自己申告していた時間はクリアー。

しかしその後は辛い道のりでした。

しばらく出ていなかった右の足底の痛みも出てくるし、どんどん落ちるペースに対応出来ず。

最後の7~8kは細かな起伏も出てきて、さらにペースが落ちてきます。
さらに最後の5kは向い風が。それまでは、今年は風もなくていい塩梅だなあと油断していたので、心理的にもがっくりきます(笑)
周りのランナーも苦しそうに走ってる場面が増えてきました。自分以上にペースが落ちてしまってる人も多数いて、自分だけではないな、と少し安心してみたり (^_^;)

この最後の数キロ、去年はがっつり歩いていました。リベンジとして、今年はもっとしゃきっと走りたかったのですが。。。
ラスト1kでもスパートをかける余力がなく、ヘロヘロでフィニッシュでした。

嬉しいことに、はしりさんがフィニッシュ場所へ移動して応援してくれていました!


完走証に記載されていたラップです。

5km 00:19:24 (LAP 19:24)
10km 00:39:16 (LAP 19:51)
15km 00:59:01 (LAP 19:45)
20km 01:19:21 (LAP 20:20)
25km 01:39:54 (LAP 20:33)
30km 02:00:57 (LAP 21:03)
35km 02:22:23 (LAP 21:27)
40km 02:44:49 (LAP 22:26)
Goal 02:54:40 (LAP 09:45)

35kからの落ち具合がヒドイ。
細かなアップダウン+向い風とは言っても、それほどではなかったので。。。
ここで堪えられなかったために自己ベストを逃しました。

去年のタイムよりは24分ほど速いですが(^_^;)


歴史ある大会で運営は抜群。沿道には沢山の地元の方が声援を送ってくれて、私設エイドの数も無数。
コースはつくばなどに比べるとタフですが、チャレンジしがいのあるものです。

運営の方々、ボランティアの方々、沿道で応援していただいた市民の方々に心より感謝いたします。

フィニッシュエリア付近
P1270322.jpg
P1270320.jpg
P1270321.jpg

明日は勝田のその他の写真など。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

本日の勝田マラソン、歩かず完走はしましたが、後半失速の失敗レースとなりました。

10回以上フルを走ってきて、ここまで不満なレースは始めてかも。

いろいろと言い訳はあるのですが(^_^;)、それはそれ、この結果を受け止めないと。。。

記録:2時間54分40秒(グロス)
部門順位:76位(40代)

中間点通過は1時間23分51秒なのに、、、PBの更新も出来ず。
せめて52分台は出したかったです。

まだまだ修行が足りていませんでした。
今月2回目の3時間切りですが、素直に喜べないですね。。


ただ今日は嬉しいことが。
ラン友のはしりさんが24キロ地点でこれを持って待ってくれていました。
P1270331.jpg

遠くからでもすぐに分かりました (^^)/


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

朝は普通に起床したけど、体の重さと脚の疲れをいつもより感じたためレストに。
フル直前は、罪悪感なくレストに出来る貴重な機会でもあります(^^)


掲題の軽量化の件ですが。

何を軽量化したいかというと、レースへ持っていく荷物です。

以前の投稿でも書きましたが、自分は男にしてはあり得ないくらいの非力さ。
普段レースに行く時も必要最小限のものだけにするよう心がけてはいましたが、それでも自分には重たく感じています。疲れた帰り道などは重いものは嫌ですw

帰りは参加賞やお土産などでただでさえ荷物が重くなりがち。それを考慮して、行きはなるべく軽い荷物で出かけたいんですよね。


で、今回の勝田は会場近くのホテルが運よく取れたので(先週末にキャンセルが出た模様、すかさず予約しました)、1泊の小旅行に。
どれだけ荷物を軽く出来るかという実験をするにはいい機会では、と思いました。

数日間の夜の時間を使って軽量化の検討を。
まだ確定ではないけど、普段持つであろうものより軽く出来そうです。

内訳としては。。。

まずは鞄。今までもレスポで一般的には軽い部類に入るものでしたが、先月これを購入。
SL1500.jpg

重さを測ってみると、レスポのものより約300グラム軽いです。
HeMというメーカーで、本来は女性向けのものですがこれは性別に関係なく使えるデザイン。底敷きと肩掛け用のストラップを外した状態での実測は300グラム弱、本当に軽いです。容量も自分なら1週間旅行でも大丈夫なくらい。今回の勝田で初の使用です。


次はカメラ。普段使ってるもの(リコーのGXR)は400グラム以上ある、コンパクトにしては重量級。これはより小さい(手持ちの)オリンパスのZX-1を携帯することに。これで200グラムの減。(本当は携帯やスマホで撮ればいいのでしょうが、ここは譲れないポイントです(^_^;))

それからシューズの箱。いつもは元箱に入れて持ち運びますが、これをやめてレジ袋を使うことに(^_^;)。これで100グラムの減。

気が付いたのは、いつもは無条件に持っていく大会のプログラム。勝田のものはそれほど厚くはないですが、測ってみるとそれでも240グラムあります。これは大きい!
で、会場案内図のページだけ切り取って持っていくことに。これだけで240グラムも減。

あとは本当に小さいことの積み重ねなんですが、
・シェーバーはやめる(家を出る直前に剃っていきますw 1泊だし)
・エネルギージェルも必要最小限に(どうせほとんど使いません)
・文庫本はやめて、タブレットに電子書籍を仕込む(せっかくタブレットを買ったのでw)

これで400グラムは軽くなりそうです。

今回は雨はまず大丈夫そう、雨対策系のものが不要なのでますますいいですね。
エアーサロンパスもいつも持っていくけど、まず使ったことがないので今回はなし。

ここまでの概算で、トータル1.3kgは軽くできるかな。
これは(自分には)とても大きいですね、実際にかばんを持ってみると違いを感じます。

その他、帰りの荷物を軽くするために以前から実践してることがあって、下着類は捨ててもいい(ぼろい)ものを着ていき、ホテルで捨ててくるようにしてます。そのために、普段から寿命がきたような下着類は旅行用にストックしてあります。レース後に使うタオルも同様に。


こんな感じの手荷物軽量化でレース前日に使う体力をセーブ、タイムもそれに応じてアップするとか。。。
それはさすがにないっすね(^^)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ
今日は1時間の朝ラン。

鼻水の噴出量は少し減ってました(笑)

1/24(木)のラン結果
走行距離:12.3km 1:02:09 (avg 5:03)
月間累計:231.9km


明日も同じくらい走って、土曜はレスト、それで勝田本番です。


勝田が週末に迫ってきました。
当日の予報は晴れ時々曇り、気温は去年と同じような感じでしょうか。
去年はあまり風が強くなくて助かりましたが、今年はどうかな。

脚はともかく全体的に体が不調の現在ですが、ちなみに去年の今頃ってどんなんだったかな、と自分のブログを読み返してみました。(自分の過去の記事を読むのって面映ゆいというかこそばゆいというか、あまり好きではないですが。。)

すると、記憶よりももっと散々な状態 (^_^;)

去年は1月8日にいぶすき、15日に新宿ハーフ、そして29日に勝田。
今年と違い、いぶすきと勝田は中3週間でした。

いぶすきはご存じの通りのコース。ここで思い切り脚にダメージが。この時に初めてふくらはぎを痛めました。

痛みのせいで新宿ハーフは満足な走りが出来ず。その後ジョグも憚られるような状態で、新宿ハーフの2週間後の勝田までに走ったのはたったの1回だけw 走れないならウオーキングでも、と10キロ歩いたら脚の付け根を痛める始末。その他にも持病の腰痛がぶり返してるし、さらに38℃以上の発熱までしていて。。。

去年と比べると、今年は絶好調に思えてきました (^^)/

去年はそんな中でも3時間18分だったので、今年はそれ以下ではダメですね!


いぶすきでのダメージが今年は明らかに軽くなってるので、ここは脚が多少は強くなってきてると信じておきます (^^)


おまじないのステーキ納豆チャーハンです(^^)
R0020024.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: