R0020372.jpg


昨夜の最終便で釧路から帰ってきましたが、マラソン後は滞在中ずっと曇りか霧か雨、天気には恵まれなかったですね。特に昨日の午後は土砂降りでした。
所用は無事完了、少し心が軽くなりました(^^;)


釧路湿原マラソン当日は朝5時起床。胃の調子がおもわしくなく、朝食はゼリーのみ。

7時にホテルを出て、釧路駅へ。
R0020334.jpg

駅横から会場行きの無料バスに乗車。
R0020335.jpg

タイミング的にぎりぎりで座ることが出来ました。

会場には8時前頃に到着。
まずは受付。
R0020338.jpg

今日の先導車はこれのよう。分かりやすい色ですね(^^)
rR0020341.jpg

陸上競技場のスタンドで着替えと準備。小雨が降っていて屋根のある場所に人が集中、自分もそこに割り込ませてもらいました。
R0020342.jpg

準備中に開会式が始まりました。
R0020343.jpg

トイレは競技場外側にある場所で待ちは数分でした。

スタート前は終始小雨で、意外と今日は楽かも?と思ってたけど、スタート時刻が近づくと雨も上がり、陽も出てきたりして、急にむっとするような湿度と気温になってきました。まあ、天気運のない自分にとっては想定内です。。

スタート場所は先頭から5~6列目くらいで確保。
そこで待ってる間にも、どんどん蒸し暑くなってきますw
(その後の情報では、スタート時は25℃、その後は27~28℃まで上がり、正午では30℃だった模様。湿度も90%とか、これはすごい(^^;))

9時半にスタートの号砲。


今年の釧路湿原マラソンは過去最多の4439人がエントリー。
自分のエントリーした30kmの他に3kmと10km、また15km or 30kmのウオークもあります。
30kmの参加者は1400人ほど。いい感じの規模です。

コースはほぼフラット(つくばほどではありませんが)。
競技場横をスタートして、5kmまでは市街地、それから新釧路川の堤防を2.5kmほど、そしてメインの釧路湿原道路に入ります。この道路は言うまでもなく両脇は湿原で、遙か遠くまで見渡せる”北海道的”な光景が。日陰も少なく、ついでに距離感もなくなるような感じ。そこを7.5kmほど進んでから折り返して同じ道を戻ります、なので往復で15kmは湿原の中の道になります。その後は同じ道を引き返し、陸上競技場内でフィニッシュ。


さて、自分の体調が前日までいまひとつ、そして気温も怪しくなってきそうだったので、今回は時計を見ずに体感のみで行くことにしました。途中の関門となる場所では時計があったけど、それも見ないように。

スタート直後は周りに釣られて突っ込みすぎました、後で見たらキロ3:40。
さすがに呼吸が苦しく、ペースを落として安定させようとしましたが、なかなか呼吸が楽になりません。
それでも市街地はまだ涼しい場所もあったけど、河川敷に出ると日差しが痛くなってきました。横風もあったり、なかったりで、ペースはまったく安定しない印象。

湿原道路に入るとさらに蒸し暑くなってきました。走っても走っても景色が変わらないし、距離表示が無くなったこともあり、前に進んでいないのではないか??という錯覚にも陥ります。ここから一人旅になってしまったこともあって余計に辛い。
が、湿原道路ではウオークに参加された方が歩道を歩いていて、沢山声をかけて頂いたのにはとても助けられました。できる限りその声に応えていたのですが、すると「余裕ありそうだな」と聞こえてきたりして(笑)、たしかにその通りと自分に言い聞かせてみます。

(それにしても30kmウオークってすごいですね、30kmも歩くなんて自分に出来るかどうか。。)

13~14kmの間では先頭の川内選手とすれ違いざまに「がんばってください」と声を出したら「はい」と返してくれて感激です(^^)/

15kmで折り返し。
同じ道を戻るのかあ、とげんなりしてたけど、行きとは違って沢山のランナーさんとすれ違うのである程度は気が紛れてくれます。

20kmでは日焼けで肩やおでこがひりひりしてきました。
向かい風も時折あって、ペースはかなり落ちてしまっている感じ。給水してもすぐに喉が渇きます。
可及的速やかにフィニッシュしたい、ただそれだけを思っていました。

市街地に戻ってきたところで、やっと落ちてきた先行ランナーを拾えました。それまでひたすら抜かれる展開だったのでけっこう落ち込んでたのですが(^^;)。不思議なもので、これで少し元気が出ます、気持ちの問題って大きい。

再び競技場が見えてきたので、そろそろフィニッシュ??と思ったら、これがどうして、なかなか競技場内には入れず周辺をぐるぐる走ります(笑)、それはきついっしょ!!
で、その周辺にいる間に競技場から「そろそろ2時間が経過します」とのアナウンス。ここで自分のタイムを知りました。まあまあ良くやった、というのと、もう少し頑張れれば2時間以内か、という気持ちが半々ですね、やはり。

競技場に入るとトラックをぐるっと周ります。自分が入っていくとちょうど川内選手がダウンジョグ中で近くにいて、「がんばって」と声をかけてくれました、これは嬉しい!!

フィニッシュ後、30秒くらいは目が回ってしまって歩けませんでした(^^;)

グロス:2時間1分57秒
種目順位:10位/298人中(30km男子40歳~49歳)


ラップですが、徐々に下がっていった、というよりも、18kmを境にがくんとキロ10秒以上落ちていました。ここでエネルギー切れなのか日焼けによる疲れかは分からないけど、力が入らなくなったような感覚があったのですが、想像よりも落ちっぷりが激しい。。まあ最後は上げて元に戻せたので、そこは良かったです。

5km 19:09
10km 39:03 (19:54)
15km 59:27 (20:24)
20km 1:20:26 (20:59)
25km 1:42:00 (21:34)
30km 2:01:57 (19:57)


昨年はものすごい暑さで給水が不足気味だったそうで、今年は去年の2倍の量を用意されたとか。その他運営は万全、とても快適な環境で走ることが出来ました。市街地では沢山の方が沿道から声援をくれました。

表彰式では川内選手がプレゼンター役を。
R0020364.jpg

後ろ姿をぱしゃっ。
R0020363.jpg

その他の風景。
R0020351.jpg
R0020357.jpg
R0020358.jpg
R0020376.jpg

アイシング用の氷が用意されていました。
私はフィニッシュ直後にこれに気づかず。残念です(-_-;)
R0020374.jpg

人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
R0020378.jpg


釧路湿原マラソンに初めて参加、完走しました。

初の30kmレース。どのように走っていいのかわからないので、最初はフル以上ハーフ未満な感じで突っ込んでみました。
体調がイマイチにつき今日は体感のみで行くことにしたので、ラップはまだデータを取り込んでないので分かってませんが、後半は前半よりキロ10秒くらい落ちてたような(-_-;)

今日は胃痛が心配でしたが、幸いレース中は問題なし。
ただ、胃の調子の問題があって昨日は夕ご飯の1食のみ、今朝は朝食なしだったので、途中でエネルギー切れ?を初めて経験したかも。
まあ、やっぱりレース後はしばらく食べる気になれず、夜まで水分のみでした。

コースはまさに北海道。湿原の中の道路を延々と走るところなどは遠近感・スピード感が失われてしまい、走っても走っても一向に距離が進んでいかないような感覚でした。日陰もないところが多くて、ここはきつかったです。

それから。予報よりも暑かったような。。
太陽が雲に隠れている時はいいけど、雲の隙間から陽が差してくると途端に暑くなりました。
道路からの照り返しがきつい場所もあったり。風があって涼しい場所、そして暑い場所が交互に現れるような感じでした。風がある時は涼しいのと引き換えに向かい風だったりもしましたが。

ゴールした時間帯の競技場内は30℃とアナウンスされていました。
数年の一度の気温なんてことも言ってたかな。。。
途中のコースはそこまでは暑くなかったけど、でも25℃は超えてたはず、体感上ですが。

とにかく今日は30kmで良かったです。
42kmあったらやばかったです、たぶん(^_^;)


グロス:2時間1分57秒
種目順位:10位(30km男子40歳~49歳)


体調、そして気温の割にはよく出来た結果です。
しかし、涼しいレースにはとんとご無沙汰していますw

スタート前は小雨が降ってるくらいで、今日は不要だろうと日焼け止めを使わなかったら、顔が赤くなってひりひりです。

詳細は東京に戻ってから。


6月の千歳マラソンに続いて今日も川内選手の5~6列後ろからスタート、やはりあっという間に見えなくなってしまいました。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

お昼過ぎの便で釧路入り。
釧路はどんよりと雲が重そうに垂れ込めていました。

宿泊は釧路駅から幣舞橋方面へ歩いて数分。
チェックイン後、近くを散歩。
R0020321.jpg
R0020322.jpg

この奥が釧路駅。
R0020319.jpg

駅周辺は以前は栄えていたけど、少しさびしくなってますねえ。
昔はデパートもあったのですが。。

夕食はホテル隣の居酒屋さんで済ませました。
居酒屋さんには、明日走りそうな人もたくさん。
その他、このホテルにも明日に向けて気合が入ってそうな人も見かけました。

そういう自分は、どうも今週はずっと調子がイマイチ。
脚が、というのではなくて、お腹まわりの不調、そして軽い頭痛がとれない感じです。
明日走るイメージもまだ湧きません。

号砲が鳴ってしまえばいやでも走れるかなあw ですが、体調的に無理のない範囲で30km走をこなせれば、と思っています。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

R3010113.jpg

昨日の投稿で、実際に自分が見た光景はこんな感じ。
運河の向こうは天王洲のオフィスビル街。そこでお祭りが。
調べてみたら昨日・今日の開催だったので、今日行ってきました。

R3010117.jpg
R3010124.jpg
R3010128.jpg

沢山の屋台、大勢の人が集まっていました。

生のビッグバンドの演奏も。
R3010125.jpg

ビンゴは商品がゴージャスだったらしく、かなりの盛り上り。
R3010127.jpg

花火まで打ち上がっていました。
自分はここではビールだけ。食べるものも色々と売っていたけど、座る場所が見つけられなかったので別の場所で。


さて、今日は朝ランをしたのですが、6kmくらい走ったところで頭痛に吐き気。
立ち止まるとさらに吐き気が強くなり、本当に道ばたで吐く始末。まあ胃の中は空だったので、水分だけ。
朝ランはそこで打ち切りです。

その後も頭痛がしばらくおさまらず。
すごい湿気で発汗も激しかったので、軽い熱中症かな??
3時間くらいで落ち着きはしましたが。

こんなんで、明後日の30kmマラソンは本当に走れるのか。。

マラソン以外の所用も大変そうだし、釧路に行くのに気が重すぎで困ります(-_-;)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

R3010095.jpg

こんなケーキを見かけたので、ついつい買ってしまいました。。


今日も蒸し暑い一日でした。

帰宅後、夜7時半から軽く走りに。
じめっと空気が体にまとわりつくようで、とても不快な夜です。

いつものコースから少し外れた場所ですが、何かイベントをやっていました。
天王洲のオフィスビル街の一角で、各種の屋台が出ている模様。広場にはテーブルと椅子が出ていて、沢山の人が集まっているようでした。そういえば、毎年この時期に夏祭りイベントをやってる場所です。
ステージもいくつか出来ていて、遠くからでも生のビッグバンドが演奏している様子が見え、聞こえてきます。

なんというか、遠い場所なのでそんなはずはないのだけど、こちらにまでビールや焼き物の匂いが漂ってくるような錯覚が(-_-)

汗だくで喉もからから、そこに立ち寄ってビールを飲みたいけど、ポケットの中には120円しか入ってませんでした。

7/25(木)のラン結果
走行距離:15.1km 1:20:02 (avg 5:18)
月間累計:408.2km


明日もやってるようなので、時間があったら普通にビール飲みに行こうかな。。


赤坂見附でホノルルコーヒーカンパニーを見つけたので入ってみました。
こちらのコーヒー豆はお土産でもらったことがあります。調べてみたら、東京にも数店舗あるようで。
R3010107.jpg

店内は、不思議なことにハワイの香りがするような気が。
R3010108.jpg

ハワイに行きたいなあ(・ω・)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

中2日での朝ランです。

5時半に外に出ると、気温は高くないけどむうっとする湿気で走る前から気が滅入りそう。
案の定、走り出すと体も脚も重く、ついでの頭痛も、そして首の付け根まで痛い(^^;)

さらに10km過ぎたあたりから滅多に痛くなったことのない左脚のふくらはぎまでおかしくなってきました。
ペースも上げられないし、予定よりも短めで切り上げです。

7/24(水)のラン結果
走行距離:22.1km 1:55:50 (avg 5:14)
月間累計:393.1km


レース前に調子を落とすのはもはやお約束なので、ほっておけば色々と元に戻っていく、はず。
あまり深く考えるのはやめておきます(・ω・)


週末のレース、ウエアをどうするか検討。
今年の千歳マラソンの完走Tシャツをいつものようにノースリーブ化しようかな、と思ってましたが、クローゼットの中をかき回してみたら以前1回だけ着用した昨年の長野マラソンのTシャツが出てきました。ノースリーブ化2作目につき若干失敗、肩口がぎざぎざできれいではないけど、生地が薄いので夏場のレースには丁度いいかも。

で、これに決めました。
来月の北海道マラソンもこれでいこうかな。


代々木にある肉系イタリアンの「タンタボッカ」。
肉屋さんが経営してるようで、肉が売りになっています。

夜に2回ほど行ったことがあるけど、ランチでは初めての訪問。
開店の時間に予約してお伺いしました。その後ほどなくして満席、待ち行列も出来てます、かなりの人気店ですね。
店内の雰囲気は完全にトラットリア、お手本のような感じです。
この日はテラス席に。
R3010046.jpg

パンについてくるホイップバター、燻香付けられていて好きです。

夜のメニューからチョイスされるというお任せのコースにしました。
前菜からボリュームあります。
R3010047.jpg

パスタも2種類盛り合わせ。意外にもミートソースよりクリームソースの方が美味しかったかな。まあ好みの問題ですが。
R3010048.jpg

そしてメインの肉。牛ランプと豚の肩ロース。この辺はさすがです。自分の好みで言えばランプよりイチボかな。
R3010050.jpg

デザートも盛り合わせで。
R3010053.jpg

ランチタイムはお酒が安いので何杯も飲んじゃいました。

繊細というよりは”がっつり”系のお料理ですが、ワインをがぶがぶ飲みながら食べる料理としてはこれが正解でしょう。大人数で来て、いろいろなお皿を頼むのが楽しいお店だと思います。
R3010054.jpg

人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

午後3時過ぎでしょうか、ものすごい土砂降り。
大気が不安定になったようで、まずは雷、そして大雨。
特に、雷がすぐ近くに落ちたのか、窓がびりびりと震動した時にはとても驚きました。
あんな轟音はあまり聞いたことがありません。

あちこちで電車は止まるわ、停電になるわで大変な日でした。

で、夜は雨は降ってなかったのですが、なんとなく走る気になれず(^^;)
2日連続レストにしました。ま、いい休足になれば。

そろそろ日曜の釧路の気温が気になってきましたが、今日の予報では19℃くらい、曇り。
先月の千歳と同じようなコンディションかな?湿度はより高いのが気になりますが、少なくとも去年のような30℃ではないようで、熱中症にはならなそうです(^^)

ウエアは何にしようかな。。

そして、今回は食べる場所など全く決められていません。釧路入りしてからはマラソン以外に所用があるのですが、それが全くフィクスせず、飲み食いのことなど考えてる場合ではない感じです。

まあ、釧路に関しては見ず知らずの場所ではないし、用事でちょくちょく行く場所なので今回は適当に済ませてもいいのだけど。。ざんぎ(北海道の鶏の唐揚げのこと)くらいは食べられるかな??

っていうか、いつ東京に帰ってくるかもまだ決まってないくらいです(^^;)


来年度、常磐線・東北線の東京駅乗り入れが予定されていて、今工事中です。
これは神田駅前。既存の高架の上にさらに高架が。すごい技術ですね。
R3010070.jpg

これが開通するとうちから茨城方面に行きやすくなりそうで、茨城のレースがさらに身近になりそうです。より楽に日帰りできるようになればいいのですが。

そこから少し歩いて馬喰町。繊維問屋街です。
真っ黄色なビル。なかなか珍しい?と、ぱしゃっ。
自販機まで黄色ですね。
R3010074.jpg

人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: