前夜は車中泊。

9時過ぎには会場近くの場所に車を停めて寝ようとするも、はしりさんが早々といびきをかきはじめてしまい、うるさくて眠れない。。
は冗談で、1時に起きる予定なので、はやいとこ寝なければ、とのあせりで逆に目が冴えてしまいます。
結局、トータルで1時間くらいの睡眠。

2時前から準備を始めて、受付場所兼スタート・フィニッシュ場所に向かいました。
R3010693.jpg

スタート前に、昨年に続き2度目の100km挑戦の新撰組さんからコースについてお話しを。
だれもキロ5分では行かない、という話しを聞いて、のんびりスタートすればいいかなあと気楽に考えてました。まだあの坂を知らないばかりに (^^;

とりあえず記念の写真(^^)/
R3010694.jpg

新撰組さんはこのコスチュームでサブ11!
真ん中は”おねいちゃん大好き”はしりさん。


午前3時。主催者さんの「さん、にー、いーち、すたーと」の掛け声でスタート。
のんびりとしたスタートで、一瞬走り出していいのかどうか分からないくらいでした(^^)

1周目
最初の1周は先導車が前に。最初は自分含めて3人で走ってましたが、1km過ぎくらいから気が付いたら自分一人。真っ暗な中で時計も見にくいし、ペースは体感で腹7分目くらいの感じでそのまま進みました。先導車を独り占めした気分、とても贅沢な時間でした (・∀・)
2km過ぎから4km手前まで高館山の上り、九十九折のヘアピンカーブが続きます。すぐに息が上がるけど、どの程度の傾斜か暗い中ではよく分かりません。ひたすら先導車についていきました。あとで確認したら、この区間で200mほど登っています、辛いわけだ。。
4kmを過ぎると今度は2kmに渡ってひたすら下り。下りは得意な方だし、と1周目は普通に駆け下りました。
その後のポイントは、7kmから400mで30m登る経ヶ坂。1周目は特に問題なし。登りきると夜景が見えました。あとは下って、そのままスタート地点に戻ってきて1周終わり。
コースの印象としては、高館山の上りをクリアすれば下る場所が圧倒的に多いので、下りが得意な人には有利かも。でも、下りがすごすぎてその印象は2周目でおしまい。3周目以降は上りも下りも辛いコースでした。

2周目
この周回は完全な一人旅。エイドの方以外、走ってる人は前後含めてだれも見かけず。まだ真っ暗な時間帯、自分のヘッドランプだけが頼りだけどすぐ足元しか見えないし、路面の細かい状況は全く分からなくて恐る恐る走りました。高館山の上りは頂上近くで走るのは早くも断念(^^;、少しを歩きを入れて頂上付近のエイドで休憩。そこのおじさんが話し好きで、以後毎周回で立ち話し。次の上りの経ヶ坂は歩かずにクリア。スタート地点に戻ってきてトイレ、そして足裏が怪しくなってきたので靴を一旦脱ぎ、インソールの位置を調整して履き直し。

3周目
やっと前にランナーがちらちらと。
この周回で少し空が白み始めます。すると、今まではよく分かってなかった高館山の上りの傾斜がはっきりと見えるように。するとどうでしょう、みるみる走る気が失せます (笑) さっきまで走り抜けていたのが嘘のように脚が重くなりました。前にいるランナーさんも誰も走っていません。。この周回は、歩き3、走り7くらいの比率でした。経ヶ坂の方はぎりぎり歩かなかったけど、もういっぱいいっぱい。

4周目
ヘッドランプと尾灯を外し、スタート近くの荷物置き場に戻って荷物整理。トイレとインソールの調整も。
この周回からは、周回違いのランナーさんが絶えず前に見える感じになってきました。
スタート地点から高館山の上りが始まるまでは約2km、その2kmが長く感じ出しました。上りに差し掛かってしまえば、歩けばいいからある意味楽できるのですが(^^;、そこの前で歩くときりがないので歩くに歩けないし。その後の上りは歩き4、走り6くらい。歩く比率は順調に増えます。っていうか、たまに走って登る人がいると「すげー、走ってる」という声があがるほど(笑)、ほとんどの人が歩いてます。
その後の下りも脚にきはじめました。経ヶ坂もとうとう歩きを入れてしまいました。前方にいる周回違いのランナーさんをかわすことに意識を集中して歩を進める、のもだるくなってくるし。

5周目
残り1周までこぎ着けました、あともう少し。
高館山の上りは歩きと走りで半々くらい。それで平均するとキロ7分くらいのようでした。毎周立ち寄った頂上付近のエイドのおじさんに、これで最後です、お世話になりました、とご挨拶。その後の下りは後傾してへっぴり腰になってしまってあまりスピードに乗れず。経ヶ坂を越えた先の下りで、遠くの方にはしりさんを発見!よしよし、常陸牛ゲットだとはしりさんを追いかけたけど、下りのはしりさんが速くて差が簡単に縮まらず。平坦になった残り2km地点で、はしりさんの手製シャツの背中に書いてあった「遅くてごめんね、ごめんねー」を読み上げてからパス(^^)

最後は調子に乗ってキロ4分くらいまで上げてゴール地点を駆け抜けたら、運営の方が「あ、写真撮ってない」とのことで、もう一度ゴールをガッツポーズをとってくぐり直し、今日の50km走は終了。

一度に50km走ったのは人生初です(^^)/
タイムは、自分の時計では4時間13分20秒。周回のラップは今後発表されるので、それはまた後日。

ラン中の補給はエイドでのスポドリとコーラ。そして手持ちのゼリー一つのみ。固形物は取りませんでした。
朝食はいつも通りなし。

スタート/ゴール付近
R3010697.jpg

エイドにはそば、ソーメン、カレー、おでん、ちゃんぽん、パスタその他もろもろ。。。デザートも各種。まるで食堂でした。私のいる時間帯に餃子がまだ無かったのが残念!
R3010701.jpg


城内坂ウルトラは手作り感あふれるアットホームな雰囲気の大会でした。
計測は手動ですが、スタート時間は3時、4時、5時から選べ、距離も50km~100kmまで10km単位です。
周回コース、かつ100kmだと2300m以上の高低差があるので、精神力の試されるレースではありますね、果たして自分に100kmいけるだろうか。。

エイドの充実ぶりは凄いし、参加賞は益子焼のお皿。順位表彰等はありませんが、後日完走証、記録集、そしてゴール写真を送ってくれるそうです。ホテルの温泉を無料で利用出来たりもします。主催の益子走友会の皆様、そして地元のボランティアのみなさん、本当にありがとうございました。


まあ、日本有数の難易度のウルトラコースには間違いないそうで。。。
ちなみに、ここの100kmのコースレコードは8時間35分みたいです。
ちょっと、すごすぎ(;^ω^)


おまけ
はしりさんのゴールシーン
R3010703.jpg

自分の時はゴールテープはなかったです、いいなあ(´・ω・`)
その後、エイドの女性に「あれ?ここはミス栃木がエイドやってくれてんの?」と言ったらカレーが大盛りになったそうで。。。
高級常陸牛はお預けだし、なんだか全部はしりさんに持っていかれてしまったような(-_-;)

もう頭にきたので、来年ははしりさんとここで100km勝負しようかな('ω')ノ


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
城内坂ウルトラマラソンの50kmの部、走ってきました。

場所は栃木県の益子。
R3010704.jpg

今日は初めて尽くし。
朝3時のまだ暗い中をヘッドライトを頭に付けてスタートしたこと。
先導車に最初の1周、10kmを引っ張っていただいたこと。
1周10kmで230m、5周で1150mの高低差だったこと。
そして、初めてのウルトラだったこと。50kmでもウルトラはウルトラです (^^;

計測は手動で、自分のガーミンでは4時間13分くらいでした。
今日もラン中は時計を見ずに。
エイドのおじさんとついつい長話しをしたり、用はあまりなかったけど10km毎にトイレによったり、靴ひもを何度も結びなおしたり。。
時計を見ながらだったら、4時間を狙っていくも失敗、4時間5分くらいでいけたかな。

ゴールした時に写真を撮ってなかったということで、もう一度ゴールをやり直しました(^^)/

高舘山を越える坂、2kmで200mほどの上り。傾斜を見ただけで走る意欲が無くなります。1周通して全て走ったのは最初の1周だけで(笑)、あとは周回を重ねるごとに歩く距離が延びてしまいました。実際、坂で走ってる人はほとんどいなくて、あれを見ると安心して歩けます (^^;

今までアップダウンは割と得意な方?と思ってた自分が恥ずかしくなりました。高低差のあるフルマラソンいくつか走ってるけど、ここはレベル違い。

それにしてもアットホームで手作り的な雰囲気の運営、エイドの充実具合も抜群。すっかりファンになりました。


はしりさんから挑戦状をもらったレースもこれが初めてでしたw

勝負の結果は。。。
私の圧勝 (^^)/
48km付近で、周回遅れになっていたはしりさんを捉え、そのまま抜き去っておきました。
もちろん、その時に自分の頭の中にあったのは高級常陸牛(とお姉ちゃん)。

男はしりゆるお、潔く約束を守ってくれるはず。
ところが。。。
はしりさんのゴール後にその件について触れると、なんだかぶつぶつと、虚ろな目で呟くばかり。顔には脂汗が浮いています。よくよく聞くと、日本語がわからないとかなんとか(´・ω・`)

まあ気持ちは分かります。奥様への誕生日プレゼント、愛犬八兵衛の餌代、レースへのエントリー代。色々と出費が膨らみがちな時期でしょう。

私も悪魔ではありません、ここはあっさりと高級常陸牛(とお姉ちゃん)を諦め、その件についてはもう忘れることにしました。

しかし、あの挑戦状っていったい。。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日は夜ジョグ。

特記事項はなく、たんたんと。

9/26(木)のラン結果
走行距離:20.6km 1:43:54 (avg 5:02)
月間累計:379.2km


明日の朝、無事に起床出来れば同じくらいの距離のジョグをする予定。
もし起きれなければ、夜は予定があるので明日はレストですね。。
で、土曜はもう走らないので、そのまま50kmレースをむかえます。

今、不安があるとすれば右の足裏。外側中央部、そして指の付け根一帯です。
試しにテーピングでもしてみようかと、ピップのものを買ってきて、ネットを参考にしながら自分で貼ってみました。が、やり方が悪いのか、テーピングしてただじっとしてるだけでも痛くなってきます(^^; 何回か貼りなおしてみたけど、どうも。。。

で、それは一旦やめて、”信じるものは救われる?”作戦、すなわちファイテンのパワーテープを足裏に貼りつけてみました。右足裏だけだとバランスが悪いかもと思い、左右の足裏に左右対称な感じでぺたぺたと。

今日のジョグはそれで走ってみたけど、まあまあいつも通り、特に気になるような違和感はなくてすぐに慣れそう。足裏が本格的に痛み出すのはジョグペースだと30km以上、レースペースでは20km以上からなので、今日の段階では足裏に貼ったまま走ってみて特に違和感がなければOKです。

明日もこれで走ってみて問題なければ、50kmレースでもそれで。

来月のフルに向けてのいい実験にもなるかな。


(人をお連れするのに)近場で手ごろな和食屋さんを探していて、とてもいいお店を見つけました。

目黒の「料理屋 壱」です。
こちらは昔からお気に入りの「可らし」のすぐ近く。(可らしについてはこちらの投稿にあります)

カウンターにテーブル席で全部で15~18席くらいでしょうか。
雰囲気はイマドキのおしゃれな和食屋さんですが、味は雰囲気よりも上を行ってるように感じました。

試しにお任せのコースで。

まいたけのフラン。これだけでノックアウトでした(^^;
R3010646.jpg

お造り
R3010648.jpg

めひかりの天ぷら。丸ごとさくさく。
R3010650.jpg

さんま。脂がのっていてこの日の一番。
R3010653.jpg

鱧のお鍋
R3010655.jpg

豚の炙り焼き
R3010657.jpg

かにの土釜飯
R3010658.jpg

日本酒は3種類注文。
R3010656.jpg

総じて優しい味付けで、見た目もいいし、年齢関係なく楽しめそうなお皿でした。
日本酒も10種類以上揃っています。

この時の客層は地元の人・それ以外で半々くらい。
地元の方はアラカルトで好きなものを食べていました、慣れたらその方が好きなものを選べそう。

手ごろな値段で、お酒も色々と揃っている美味しい和食屋さんって(東京では)探すのが難しいので、こちらは自分のお気に入りリスト入り決定です。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

また台風が近づいています。
先日の投稿で低気圧に弱い、と書きましたが、今回も気のせいかもしれないけどなんとなく体調不良、になりかけのような、ただの寝不足のような。昨日は予定通りのレスト、今日は雨レストにしました。

で、今日はランとは関係ないことをいくつか。


・大学時代の知人が絵本を出版しました。
R3010304.jpg

『三にんのおうさま』は、子どもが絵を描きながらお話も楽しめる絵本です。
お子さんと一緒に、お話を読みながら、絵を描いて自分だけの「せかいにひとつだけのえほん」を完成させください。

というコンセプト。
R3010305.jpg

新宿の紀伊國屋でワークショップを開いたりしていてすごいな!

その他、知人のFBを見ると、みんな文章が上手なんだよなあ。
一方自分は。。。
と考え出すと落ち込むので、ここで思考停止しておこう (・∀・)


・6年使ってきた掃除機に様々な不具合が。修理代もかかるし、買い替えを検討していました。
今の掃除機はとにかく重く、取り回しも悪い。うちはそんなに広くないしフローリングのみ。ここは思い切ってコードレスのハンディタイプにしようか。。
海外製で有名なものもあるけど、比較検討の結果、日本製かつ業務用のこれを購入。

マキタ 充電式ハンディクリーナー CL182FDRFW
handy.jpg

業務用だけに見た目は無骨だけど、吸引力は十分、充電時間も20分程度。2kgあるので最初は重く感じたけど、慣れたらなんてことはないです。電源コードが無いだけで、掃除が大幅に気軽になるところが素晴らしいですね。


・今話題の「半沢直樹」について (^^;
先日、飲んでる時に、たまたま知人の知人と同席。私より年配の女性でした。
そこでドラマの話題が出て、自分は「さすがに、人事権を持ってる上席に対して呼び捨てとか、あんな目つきをするとか、現実にはないですよねえ」と言ったら、その女性が「うちは普通にあるよ」と。。。
その方は某巨大外資系に長年勤務されてるそうで、その会社ではそういう光景は普通にあるし、そのせいかどうか、翌日から見なくなる人がたまにいるとか。

結果が全てなので、社内での言葉使いはあまり関係ないとのこと。

すごい世界だ (*´Д`)


先日の投稿ですが。
ラドクリフおじさんのことは何度か書きました。(主な投稿はこれとかこれとか、あとこれ
一言でいうと、あり得ない姿で走ってるおじさんです (^^;

それが先日、何やら聞き込みか職質をされてるような場面を目撃しました。

後日、そのおじさんが走ってるのを見かけたら、普通のランシャツ・ランパンで走ってました。普通すぎて、ラドクリフおじさんだとは気付かないくらい、普通。あの半けつのブルマじゃないと、きわめて普通のおじさんです。当たり前だけど。

いや、そのへんを走るのにランシャツ・ランパンって十分にインパクトがあるはずなんだけどw、ブルマに比べると圧倒的に普通に見える。

やっぱり、あれは何らかの注意か指導だったのかな??
まあ、涼しくなってきたので、通常の衣替えの可能性もあります。

果たしてどちらなのか、来年温かくなってきた時期になれば分かるでしょう。
その時が待ち遠しいです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

R3010640.jpg

夕暮れ時のジョギングコース。
狭い道で、減速を余儀なくされるようなカーブやクランク状の場所もあるし、朝は犬の散歩をしている人も多くてあまりスピードは出せないですが、水辺なので気持ちがいいです。たまに臭いがきつい日もあるけどw

が、ここに限らず、コース沿いはビルとビルに挟まれるような場所が多くて、そのせいかガーミンの表示があまり信用出来ません。スタート後最初の1kmは必ずずれる(遅く出る)のは分かりやすいとして、それ以降も一生懸命走ってるはずなのにこの程度?ということもしばしば。そのせいもあって、ラン中はあまりガーミンを確認しなくなりました。

このブログにはガーミンからそのまま記載してますが、実際のところどのくらいずれるものかな??と、昨日の42km走のラップを詳しく眺めてみることに。昨日は、体感上は最初から最後までイーブン。走る場所によって減速はするけど、キロあたりせいぜい10秒くらいしか違わないはず。

ラスト3kmはスピードを上げたので、ペースが安定したであろう3kmから39kmまでの1km毎のラップでは。

一番速いラップは4:35/km
一番遅いラップは5:28/km

4:35/kmは速すぎる可能性があるし、5:28/kmはさすがにあり得ない。
ちなみに最初の1kmは5:41/kmでした。やっぱり最初はずれずれです。

ラップの中心は4:40 - 4:45 あたりなので、実際はこのあたりで巡航していたのではないかと思われます。すると昨日はフル3時間15分 - 20分くらいのペースで走っていたことになり、これなら体感に近づきそう。

他のロング走の日も見てみました。その日の気温等のコンディションによってラップの中心は変動するけど、速い/遅いのブレ具合は同じような感じ。

大体、ガーミンで出てくるペースより実際はキロあたり10~15秒は速いかも。
まあ、正確な補正が出来るわけでもないので、これからもこれでいきます。

自分はレースでのペースとロング走でのペースが50秒くらいは違っていて、それ本当なの?と自分でも怪しく感じることがあるけど(笑)、実際は30~35秒くらいの違いだとしたら、まあまあ納得がいきます。

ということは、普段の練習ではガーミンの距離よりも実際は長く走ってるのかも。20キロ走るとして、キロあたり10秒余計に走ると3分は余計に走るということ。600mくらい?は変わります。

ペースは適当でいいけど、走った正確な距離は知りたいかな。。


日本橋高島屋で宮崎店が開催されていたので立ち寄り、宮崎牛弁当を。夕方に行ったら売り切れ寸前でぎりぎりゲットです。
R3010676.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

この週末は3連休だけど、来週の50kmレースに備えて距離は控えめにさらっとジョグっとこうかな。
そう思って、早速3連休初日はレストにしました。
50kmレースを含めれば、今月も400kmは超えそうだし。

そんなタイミングで、想定しなかった挑戦状が届きました。
っていうか、やっぱり挑戦状って。。。 (・ω・)


その挑戦状をよくよく読むと、

「くまごろうは3時間以上走ったことは稀、だから50kmあれば(3時間を経過した後の)どこかでへばるはず」

という理屈になっています、そのように読めます。

3時間以上走ったことは稀、、、うーん、たしかに。
本番レースでは何回も3時間以上走ってるけど、練習ではたしかに稀。数回しかないかも。それも、3時間1分とかw

稀、という表現は的を射ているな。

よーし、それなら。
ということで、2日連続で3時間以上走ってみました。


9/22(日)40.3km 3:19:19 (avg 4:57)

9/23(月)42.3km 3:29:08 (avg 4:56)

月間累計:358.6km


いやあ、もうへろへろ (^^;
昨日は朝から蒸し暑くてきつかったです。今日は比較的楽な気温でした。
両日とも計5分くらいのトイレ・給水休憩は挟んでます(その時間は除外してます)が、なんとか予定通り。

やればできるもんですね、たまたまだけどちょうどサブ3.5ペースでした。

不思議なもので、今日は30kmと思って走り出すと20kmも過ぎたころから辛くて仕方ないけど、最初から40km走るつもりでいると30km過ぎまで独特な辛さがやってこない。

走る前から、頭の中で限度が設定されてしまうのしょうか。

これを応用して、フルのレースの時に「今日は50km走だ」と思い込めれば、最後までたれることなく走れるかも?? って、そこまで思い込めないけど (^^;

ともかく、3時間半までなら走れそうなことが分かりました。
あとは、当日”高級常陸牛パワー”で、残りの時間を乗り切れるか!?


しかし、本番の1週間前なのにこんなに脚を酷使してよかったのかどうか。
もう2週間早く挑戦状欲しかったかも (笑)


昨日は青山の「beacon」というアメリカンなお店でサンデーブランチ。
ここは昔、別のアメリカンなお店があって、その時には数回来たことがあったけど、お店が変わってからは初めてです。

エッグスベネディクト好きなのでこれを。
R3010661.jpg

旅先の朝食で見つけたら必ず注文するほど好き。たまに無性に食べたくなります。

国連大学前ではファーマーズマーケットが開催されてました。
R3010666.jpg

これをお買い上げ。
R3010667.jpg

このお店は以前ホノルルで行ったことがあります。
R3010668.jpg

表参道ヒルズまで散歩。
シアトルが本店の「ククルザポップコーン」が人気とのことでのぞいてみようとしたけど。。
R3010673.jpg

長い行列が出来ていたので断念しました。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ
いよいよ、今週末は自身初のフル以上の距離のレース。

城内坂ウルトラマラソンの50kmの部です。
深夜3時スタート、1周10kmのコースを5周です。

1周あたりの高低差が230mということで、5周では、、、1150mですね(*´Д`)
100kmの部だと2300m、まだちょっと自分には想像できません。


今回は、茨城在住のラン友(はしりゆるおさん)と一緒に参加。
茨城まで電車で出向いて、そこからはしりさんの車で現地へ向かうという寸法です (^^;


走り方のイメージは、やっぱりロング走。来月以降のフルに備えての超ロング走かな。その高低差は、今後の奈良・いぶすきの高低差の激しいレース対策にもなる、はず。
50kmあるので、上りのきつい場所は無理せずに体力温存、きっちりと50kmの完走を目指す。あまり1周何分とかのペースにはとらわれずに、普段のロング走と同じような体感で。

と思ってました。
ついさっきまで。


が、ここにきて事態が急変!

なんと、一緒に参加するはしりさんから挑戦状が届きました(・・;)

ちょ、挑戦状って、いったい、、、そんなもの、貰ったの生まれて初めて。


~挑戦状~

くまごろう殿

わたくし、はしりゆるおは9月29日に行われる城内坂ウルトラマラソン50キロの部において貴殿とのマラソン勝負を希望致します。

これまでフルの大会では何度も貴殿の後塵を拝して来ましたが、今回はそう簡単にはいかないことでしょう。

あなたはフルの大会ではいつもサブ3。
3時間以上走った事は稀ではないのですか?

私は3時間以上走るのは得意ですw
3時間半~4時間をうろうろしています。

たまたま同じ大会にエントリーしたのが運のつき。
50キロの部にていざ勝負!

負けたほうが、高級常陸牛のしゃぶしゃぶ、およびお姉ちゃんのいるお店で飲み放題を奢るということで。

職場の休憩室よりw


はしり ゆるお



そうですか、そうきましたか。。。
いつもサブ3って、いつもぎりぎりなんだけどなあ。。

はしりさんのジョグノを拝見すると、2部練習で1日40km走ってて、ペースもキロ4:45あたり。練習でそのペースは自分には難しいくらいで、かなり調子が良さそうです。今シーズンのフルのPB更新は間違いないことでしょう。

それに加えて、挑戦状が届くということは何かしらの秘策でもあるのかもしれない。

んーむ、手ごわいぞ(-_-;)


そして高級常陸牛のしゃぶしゃぶとお姉ちゃんのいるお店で飲み放題ですか。。
個人的には高級常陸牛のしゃぶしゃぶに非常に強く惹かれます(・∀・)
はしりさんはどちらかと言うとお姉ちゃんの方かな???

まあそれはともかく。

せっかく生まれて初めて貰った挑戦状です、ありがたく受けることにしました。

高級常陸牛のためなら、いかなる手段を用いてでもこの勝負は勝ちにいきます!



で、どのくらいのペースで走ればいいんだろうか。。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: