この週末はレースもなく、東京で過ごしています。

11月の週末は、釧路、岐阜でレース、釧路、神戸でレースときてたので、ずっと自宅に泊まる週末は11月は初めてでした。こんな日常が以前はあったんだなあ、と (^^;

土曜は午前中に皇居でロング走、の予定がプチトラブル。

雨が降っていたのですが、その中で走っていたらなぜか目が痛い。
ヒリヒリしてきて、目を開けてるのも辛くなり。何かのアレルギー??

皇居周辺はランナーさんが多く大会?も開催されていて混雑。ぎりぎりで前のランナーさんを避けることが多く、目を開けにくいと危険と判断、途中で休憩をもらい、結局25㎞で終了。

ペース的には平均キロ4分20秒を切る感じで、とてもいい練習になりました。

練習で東京を走るのも今月は初めてでした。
今月はほとんどを釧路で過ごしたなあ。

日曜は父の80回目の誕生日お食事会もあり、レストにしました。


2014年11月のまとめです。

2014/11 走行距離:425.1km 走行日数:17日

30km以上走は4回。

6月~8月は故障で不本意な時期を過ごしましたが、9月以降徐々に調子を取り戻してきて、11月に至っては完全に復調しました。腸脛靭帯炎は、完治ではないけど寛解ですね。痛みを感じることもあるけど、それが原因で失速にまでは繋がらないレベル。

11月も釧路と東京を頻繁に行ったり来たり。そしてレースにも2回遠征してるから移動の多い月だったけど、走った日数は自分的には及第点。距離もノルマ達成、週1回平均の30㎞走もできました。

今月走ったレースは2つ。

11月9日 いびがわマラソン(フル)

起伏のあるコースですが雨で涼しくて走りやすく、久しぶりに2時間50分台を出せました。自分としてはこのあたりで完全な復調を実感です。初めての岐阜でのレース参加、雨でも美しい眺めのコースでした。

11月23日 神戸マラソン(フル)

先月の大阪に続いてシーズン2本目の関西でのレース。晴れて暑い中を2時間48分台というタイムで走れたのは想定以上。いい具合に仕上がってきています。が、最初から最後までずっと呼吸が苦しくて、次のレースでもこれに耐えることができるのか不安になってたりします(笑) 気温が下がってくれればもっと楽になってくれるはず!雰囲気、コース、運営含めて、都市型マラソンの中では最もお気に入りの大会となりました。


12月の目標

いよいよ年内の狙ってるレース、防府が迫ってきています。
一番気を付けるべきは体調管理ですね、やっぱり月の半分は釧路なので、その猛烈な寒さに打ち勝たないと。

距離目標はなし、とにかく今の調子を維持することに注力します。
とはいっても400㎞走れれば昨年とほぼ同じ年間の走行距離になるから、そこは多少意識してます。

防府が終わってから、年末に距離調整で走りこむことになるかも(笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
神戸マラソン翌日の月曜に釧路へ。

神戸の日中より-20℃の世界に舞い戻りました。
空港を出てから数時間は凍えてますが、ここまで通っていればすぐに慣れますね。

もともと札幌出身だから寒さには馴染みがあるけど、どうも札幌の寒さと釧路の寒さには質的な違いを感じます。

そもそも-5℃以下にもなるのに雪が無いのが違和感がありますが(釧路は寒いけど雪はそれほど降りません)、そのせいか空気が乾燥していて、肌に刺すような痛みを感じますね。それに比べると雪のある場所はもっと空気がやわらかで優しいです、抽象的な話しですが。

あと1か月もすると-10℃以下になるけど、果たしてどんな世界が待っているのか (´・ω・`)


朝ランは水曜から再開。

水曜は神戸疲れがまだ抜けてなかったけど、レース後にしては軽い脚でした。神戸は心肺がきつかったから、脚をいつもより残して終わってしまかなあ。あと、水曜の朝はめちゃめちゃ寒かった (^^; 釧路川の水面にはうっすらと氷が浮いていました。

木・金はすっかり通常モードの脚に。
気温はそれほど低くなかったけど、水面に靄がかかっていて幻想的な眺めでした。

11/26(水)21.2km 1:40:29 (avg 4:44)
11/27(木)21.6km 1:40:06 (avg 4:38)
11/28(金)21.5km 1:39:10 (avg 4:37)

月間累計:398.5km


今月は久しぶりに400㎞超えそうです。
来週末までは普通に走りこんで、そこから少し抜いていこうかな。。。

今日は最終便で東京に戻って、明日は皇居周辺で走る予定です。


もう半年にもなる釧路滞在。

夕飯はホテル近くの居酒屋、洋食、和食、コンビニ弁当などローテーションしています。さらにホテルまでピザの宅配もあって、たまに利用。あとはケンタかマックからテイクアウトしてホテルの部屋に持ち帰ることも。なぜか釧路はケンタの店舗が多いですね。

外食中心だと食事量のコントロールが難しいです。ま、これについてはまた今度書こうと思ってます。

最近釧路に王将があることに気が付いたので初めていってみました。
R3013754.jpg

この餃子がとても美味しい!
飛び上がるくらい美味しかったです(笑)
表面ぱりぱり、中はジューシー。

王将には何店舗も行ったことあるけど、ここの王将が間違いなくナンバーワン。
焼いてる人の腕が格段に違うのでしょう。

これから頻繁に通いそうです (^^;


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

1時間10分待ったかいがあり、ロスタイムは5秒。
ほんの3~400mで自分のペースで走れました。

最初は神戸の街中を走ります。
沿道の応援が凄い!

最初の1㎞は3:50。
しばらくはこのペースを維持していきたいところ。。。

だけど、もう暑くて汗が額や首筋を流れ落ちるのを感じます。
意外と街中は日陰があったけど、やっぱり自分には暑すぎる。
このままでは大阪の二の舞になる、と気持ちペースを緩めていきました。

尿意はまだ引きません。
が、経験上この程度の尿意なら走っていれば徐々に引いていくはずだし、撃沈したらまずはトイレに駆け込めばいいし。。

呼吸がそろそろ落ち着いて欲しい5㎞を過ぎても、まだまだ荒いまま。
細かいアップダウンがあって、何気に辛い。
まだペースが速いか??と思っても、先ほど少し緩めてるから、これ以上落とすことを躊躇。

ここが判断の分れ目で、後半苦しむのを覚悟でペースを維持することを選択。

10㎞通過は38:34。
少し速すぎるか?でもほっとけば右肩下がりで落ちるからこのままで。

次は国道2号、須磨から美しい海岸線で景色は最高です。
が、若干向い風を感じ出しまた。

ここでガーミンにトラブル。
どうもラップを刻む音がしばらく聞こえないな、と思っていたら、なんとハング中。

ここから自分のペースは完全に体感だけでいきます。
ま、結局いつも通りになりました。

17㎞過ぎの折り返し地点は明石海峡大橋の袂。
ここに至る直前にまた細かいアップダウン。日陰もほとんどありません。
このあたりが一番苦しい時間帯だったかも。脚は平気だけど、呼吸が異様に苦しいし発汗も激しい。せめてハーフまでは頑張ろう、そこからやばそうならまたペースを緩める、と。

舞子周辺、明石海峡大橋は雄大な眺め。
もう8年前だけど、ここにあるホテルに宿泊したことがあるなあ、と昔の楽しかった旅行を思い出しながら折り返し。
追い風までは感じないけど、向い風が和らぎました。

20㎞通過は1:17:40、ハーフ通過は22分を少しまわったあたり。

ここで苦しかったら少し緩めて安全運転を考えていたけど、このタイムなら55分どころか50分切りが十分に狙えます。

もはや、がんばるしかありません(´・ω・`)

幸い、大規模マラソンにつき色々なペースの集団があります。
その都度、丁度いい集団を選びつつ、後ろにつかせてもらいました。

呼吸は苦しいのがデフォルト、ずっとぜーはーしてるのでそろそろ喉が痛くなってきました。。

海岸線を離れてまた街中に入ってきました。

30㎞通過は1:57:51。

想定外の好タイム、今日は体感スピードより速く進んできました。
自己ベストまで狙えそうな感じで、余計なプレッシャーがかかります(笑)

気温は20℃近くになっていたはずで、でも太陽が雲に隠れている時間があって、ぎりぎりのところでもってる感じ。ここまで給水は当初の目論み通り各給水場所1杯ずつできました、そのおかげもあるはず。大阪マラソンは給水場所の渋滞で減速を何度もしたけど、今日はそれに比べるとすいています。

35km、いよいよコース最大の難所という浜出バイパス。神戸大橋に向かって上ります。これが、上って平坦になったらまた上りが始まるという、意地悪なパターン(^^; ここから最後までずっと単独走になりました。

ペースが落ちてる先行ランナーを拾いながら、淡々と上ります。呼吸はもともと苦しくて、それ以上苦しくなることはありませんでした。やっぱり上りは得意なほうかも。

神戸大橋の眺めは最高。アクアラインマラソンに並ぶ絶景。
ここのボランティアさんの応援が凄くて、でもハイタッチまでする余裕はなくて残念。

橋を下り切ったらいよいよポートアイランド、残り4㎞。
お約束で、この4㎞が果てしなく長かったです(笑)

風も強くなってきたようで、最初の2㎞は向い風が辛い。
でもそこを堪えると追い風になりました。

40㎞通過は2:38:47。
ざっと計算して、PBは難しいとなったらスピードが落ちていきました(^^;

どうも41㎞以降がいつもより長く感じるなあ、と思いつつフィニッシュ。

グロス:2時間48分7秒
ネット: 2時間48分2秒

この気温でよく粘れたと思います、自分としてはこのコンディションでは満点に近い走り。
前半・後半の差はまだ3分あるから、これをもっと縮められば。。

それにしても神戸マラソンは都市型の中では群を抜いた絶景マラソンですね。
沿道の応援は途切れないし、ボランティアさんの熱意も凄い。
フィニッシュ後の動線もそんなに長くないし、会場を出たらすぐ目の前が駅で疲れた脚に優しい。

また走りたいです、来年も抽選にチャレンジします。


フィニッシュ後、すぐに着替えて、15分ほどで会場を後にしました。
なので、フィニッシュゲート付近の写真は撮れず。

大規模レースでは、フィニッシュしたらゲートからかなり遠いい場所に誘導されるし、その後でまたゲート付近に戻るのは困難だから、写真が撮りにくいという点はありますね。

帰りのポートライナーの車窓から。
R3013733.jpg
R3013731.jpg
R3013729.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

神戸のレース後、いそいで着替えて会場を後に。
夕方に東京で約束があったので、13時ごろの新幹線で戻りました。

もし内臓がやられてたらしばらく身動きが取れないから約束に間に合わず、そのため今回のレースは内臓だけは死守する必要がありました(笑)

久しぶりに見た神戸の街並みはとても綺麗で、できればゆっくり散歩でもしたかったけど、それは将来の楽しみにとっておくことにします。

ってか、来年も神戸走りたいです(・∀・)
そしてゆっくり観光も。。。


レース前日、新幹線・地下鉄・ポートライナーを乗り継いで15時頃に受付・エキスポ会場の神戸国際展示場へ。
R3013706.jpg

それにしても、最近北海道で過ごしてる自分には東京も神戸も暑い!
というか、11月でこの暑さは珍しい??昨年のつくばの時期はもっと寒かったですよね。
この日は(そして翌日も)上着なしで過ごしました。

エキスポの規模は東京や大阪と比べると大きくなく、人出もほどほどなので人込みに弱い私でもぶらぶらすることが出来ました。
R3013711.jpg

そして大会Tシャツ売場へ。
R3013716.jpg

ここでTシャツを購入して明日着ることに決めていたので、家からシャツは持ってきてません。適当なものを見繕って購入。(そしてホテルで袖をじょきじょきハサミで切り落としました(笑))

ポートライナーって今回初めて乗りましたが、車窓からとても美しい景色が広がりますね。明日はポートライナー横の橋を走るようですが、景色はいいけど橋の傾斜がきつそうに見えました(^^;

ホテルは三宮から地下鉄で30分、終点にある西神中央駅前すぐ。
ホテル探しをした時にここしか空きが無かったので何も考えずに決めましたが、始発駅だから朝も座って三宮まで行けたのでラッキーでした。


当日は5時起床。
シャワーのあとで朝食のゼリーとプリン。

6時半にホテルを出て地下鉄で三宮へ。

駅から10分も歩かずにAブロックスタート横の荷物預けやトイレエリアです。
ただ、土地鑑がないとすんなりと地下街を抜けては来れない?たまたまAのゼッケンをつけてる人がいてその後を追いかけたので助かりました。自分が方向音痴なだけですが。
R3013726.jpg
R3013722.jpg
R3013723.jpg

トイレは15分待ちほど。少し離れた場所はもう少しすいていたようで、スタッフさんがそちらの方に誘導されていたけど、ブロックに並ぶ時間と歩く距離との兼ね合いを考えて、ブロックに近いトイレに並びました。

Aブロックに入ったのはスタート1時間10分前。自分史上最も長い待ち時間でした(笑)が、もうそこには既に沢山の人が。

体育座りをして待ちますが、徐々に尿意を覚え始めます。昨夜から水分控えめできたからこの程度で済んだかなあ、な軽い尿意ではありましたが、こんな時は走り出したら尿意が消えることを期待しるしかないですね。

スタート直前。
予め復興の象徴の花である「ひまわり」をイメージした黄色の軍手が配られていて、2万人のランナーが一斉に手を上げて市役所前のフラワーロードにひまわりの花を咲かせるというセレモニーが。後で写真を見たけど壮観でした。しかしこの日は暑かったからそのまま軍手をして走ることができず、スタート後すぐに外してパンツに挟むことに。

9時にスタートの号砲。

この時の気温は14℃くらい。日陰でも寒いとは感じず、気温が上がってきたらやばそうな感覚。

大阪の再現だけはしたくないから、今日は給水で我慢作戦をとることに。

暑い日は給水場所で2杯はコップをとってしまって、結果的にレース後半になると水分過多で体が水分を吸収できなくなり内臓がやられていくことに繋がるから、今日は例え喉の渇きがあっても1杯だけで済ますことに。それでもレースを通して1.5リットルは飲むことになるから、自分にとって本来は十分なはず。

その他、体調や脚的に気になる場所はなし。

暑さ(と尿意)さえ克服できれば50分いけるはず、と自分に言い聞かせてスタートしました。


(続きます)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

神戸マラソン、走ってきました。

早くも今シーズン3本目のフルです。

先月の大阪マラソンに続いての関西でのレースに参加。両方の抽選に当たるなんて(ついでに来年2月の京都にも当選してます)今年はくじ運のいい1年です。

もちろん東京は落選だけど。。。


それにしても今日は暑かった!
最近は釧路の朝、氷点下の中でしか走ってない自分には、今日の神戸は灼熱地獄でした、少し大げさですが(^^;

グロス:2時間48分7秒
ネット: 2時間48分2秒

予想外だったけど、自身3番目のタイムでフィニッシュしました。4月のかすみがうら以来の50分切り、やっぱりこの領域は自分にとっては格別です。

最初から最後まで呼吸が楽になる時間帯はなかったけど、最後まで走りきりました。35㎞以降、特に橋の上りで失速気味になってしまったのが自己ベストにとどかなかった要因だけど、今日はこれが限界。コース的には大阪よりきつかったです。でも、コースからの眺めは断然神戸です!!

今日は全て出しきった感があって、結果はともかく充実感があります。その一方で、こんな苦しいこともう嫌だな、と思いながら走っていた自分も同時にいますが、走り終えたら苦しいことはすぐに忘れるタイプです(笑)

それにしても、大規模都市型マラソンは沿道の応援がすごいですね、単独走になる場面が多かったから、何回か鳥肌がたちそうなくらいの声援をいただけました。

スタートブロックに並んだのはスタートの1時間10分前。これでも先頭からは10列以上後ろでした。おかげでスタート後は尿意を堪えながらの走りになりましたが、この辺はレース規模とのトレードオフの関係だなあ。

ま、今シーズンは走るたびに調子が上がっていくようなので、次の防府はもちろんベスト狙いでいきます!


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

昨日の正午前、釧路から東京に戻ってきましたが、見事に季節が2か月逆戻りしますね。

空港についたら汗が噴き出すまではいかないけど、上着は手に持ったまま、結局着ることなく家まで。

陽射しもあって、こんな中で走ったら暑そうだなあ、、、と神戸に向けて悪いイメージだけ残しておきます(笑)

で、数日この気候の中で過ごして釧路に戻ると、その寒さに体が驚くという。
これを繰り返すと何らかの鍛錬になればいいけど、果たして何の鍛錬になるかは???


明日は神戸マラソン。早くもシーズン3レース目です。

今年は運よく当選。
先月に大阪マラソンも走れたから、これで大阪・神戸・京都・奈良と走れたことになります。

大規模都市型マラソンはスタート前にトイレや移動で苦労するイメージがあるけど、神戸はスタート地点が三宮地区で駅近くの繁華街?だろうから、トイレは多そうだし移動距離も短いですよね。いや、まったく土地鑑のない場所なので適当なんですが (^^;

神戸ってほとんど行ったことのない場所だから、できれば観光もしたいけど、走った後はすぐに帰らなければならないのが残念。当初は観光とセットで神戸行きを計画していたけど、月曜に外せない用事が出来てしまい。

それはともかく。

明日の自分的なポイントは、まずロスタイムとスタート後の混雑具合。少々のロスタイムは仕方ないものの、混雑では無駄な体力を使いがちなので、これを少しでも回避したいです。

大阪ではスタート後しばらく苦労したので、明日は1時間前にはブロックに行こうと思っています。が、トイレが近い自分だから、今晩は水分控え目(=お酒抜き)でいかないと大変なことに。

ホテルは三宮から地下鉄で30分くらいでスタート位置は駅近くだから、朝の移動はいつもより楽なはず。1時間くらいのスタート待ちはすべきでしょう。

それから、何といっても気温。
レース中は13℃~17℃くらいとのことで、やはり釧路での朝ランより20℃も高い中でのレースになります。

大阪は25℃でへろへろになりました。それよりだいぶましなものの、果たして今回は。。。
大阪は日陰が多かったけど、神戸は少ないとの情報は仕入れてあります。

晴れて陽射しがきついともう対策のしようもないから、自分を信じていくだけですね。
幸い攣り癖はないから走れなくなることはないと思うけど、内臓がやられないことを祈るばかり。

体調や脚の状態は問題ないから、突っ込み気味で入って最初の数キロ走ってから方針を決めます。暑くてきつそうならペースを落としてイーブン狙い、大丈夫そうならそのまま突っ込み気味でハーフまで、その後は粘れる限り粘る感じで。


今シーズンは今のところ大阪、いびがわ、神戸と全て初めて走るレース。やっぱり初めてのレースはわくわく感があって楽しいです。

観光は出来ないけど(そしてお酒も飲めないけど(^^;)、神戸の街の雰囲気を楽しんできたいです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

昨日はいつも通りの21㎞。
月~水と3日連続で安定して走れたのは何気に久しぶりです。
その前の日曜は35㎞なので、4日連続で20㎞以上というのはもっと久しぶり。
今年の4月までは普通にできていたのですが、その後に故障してからは初めてのこと。
やっとここまで戻ってきたか、と感慨深いです。

今朝は神戸前の最後のランになるので、短くぴりっと。。。
と思って外に出ると、猛烈に寒い!
ここまで寒いと体にキレがなくなるというか思い通りに動かくなるというか。
がんばったつもりなのに、昨日よりも遅いペースでした。

今のウエアではやっぱりこれからは無理っぽいなあ。。
走り終わって屋内に入ってからしばらく、顔がこわばってうまく表情も作れませんでした。

走ってる時に冷たい風が正面から吹いてくると涙腺が刺激されて涙が出てくるんですよね、ゴーグルが欲しくなります(笑)

11/19(水)21.3km 1:40:35 (avg 4:43)
11/20(木)14.0km 1:06:59 (avg 4:46)

月間累計:291.8km


なにはともあれ神戸前の練習は終了。

今の予報では日曜の神戸は最低12℃、最高17℃。レース中の気温は14℃~16℃くらいでしょうか。
今朝の釧路の気温と比べると、18℃~20℃も高い。

大丈夫かなあ。。。
大阪の再現だけは勘弁してほしいです!

この調子でいくと、自分のパフォーマンスが存分に出せそうなのはもっと寒い時期のレース。

1月のいぶすきは鹿児島だから寒いのも限度があるから、、、

勝田か京都かな。
2月で寒そうな場所のレースをもう少し探してみようかな(笑)


明日の昼に東京に戻るのですが、少し自由になる時間ができるからウエアを物色しにいきます。

こちらの量販店をのぞいても、普通のシャツを除くと、厚手の綿入りのブレーカーがほとんど。自分のラン中の発熱量を考えると、厚すぎると思われるものばかりでした。あっても選択肢が少なく。

東京あたりの冬に使うような薄手のブレーカーでしばらくは大丈夫な気がするので、それで試してみます。

冬本番に向けて、まだまだ実験が必要です。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: