昨夜、大雪の釧路から無事に東京に戻ってきました。

JRで千歳まで行き、そこからのフライトとかなりの大回りですが、まあ仕方ないです。

非常に疲れました、、、が、帰宅後、21時から10㎞走っときました。
体はますます疲れるけど、精神的には安定しました(笑)

前回のレースの京都後から約2週間で走ったのは僅か5日、約75㎞。
体調的、仕事的にこれしか走れませんでした。自分としてはここ2年で最も少ない感じです。

そんなわけで、明日は静岡マラソン。
昨年の初回大会に続き、連続での参加です。

昨年の静岡はとてもタフなレースとなりました。

天候は雨と強風。10㎞以上続く海岸沿いがずっと強い向い風、あれはきつかったです。

それに加えて、これは自分のせいですが、3週連続フルマラソンの3週目で、
「スタート後1kmで既に脚のやばさを感じ、5kmではまるで30km以降のような状態、20kmくらいからの向い風の中ではいつ歩こうか真剣に考えてました」って書いてます。

歩きたくなるのは毎度毎度のことですね (^^;

ラップは、

Start 00:00:06
5km 00:19:34(19:28)
10km 00:39:13(19:39)
15km 00:59:12(19:59)
20km 01:18:46(19:34)
中間 01:23:16
25km 01:39:23(20:37)
30km 02:01:01(21:38)
35km 02:22:32(21:31)
40km 02:43:48(21:16)
Goal 02:53:10(09:22)

後半90分以上かかりましたが、よく歩かなかったな、がんばったぞ!と自分を褒めておきました。
これを教訓として、フル3週連続なんてもうやめようと思いました(._.)

明日の天候も曇りか雨の予報。
風向きはやっぱり向い風になりそうな気配ですが、昨年よりは弱い、、、かな??

調子は下がり気味の今だけど、昨年よりは体に疲れも残っていません。

レースは水物、結果は気にせず、ベストを尽くしてきます。

ここで出し尽くした感あったら、2週間後の鳥取は回避しようと思います。
なんていうか、最近移動疲れが激しいので(^^;


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
調子に波があるとすれば、今はとても低い場所にあります。

昨日は朝ラン21㎞やったのですが、体各部の動きもしっくりこないし、ペースの割に呼吸が辛い。
結果を見ると、いつも通りの体感ペースのはずがキロ10秒以上遅い。

今年に入ってからは、体が重いとか怠いとか言いながらもそれなりに好調でした。
レース結果にも表れています。

特に、京都マラソン前はかなりいい感じになってたんですよねえ。
それが京都を境にして、下降の局面に入ってきたかな。。

先週末の風邪が追い打ちをかけたか。。。京都前の自分が嘘みたいです、夢か幻のような(笑)

そうは言っても、レース直前の調子とレースの結果が直で結びつくわけではないという傾向もあります。

実際、過去にPBを出したレースの直前の様子を思い返すと、心身共にとても走ってる場合ではないような時もありました。

(自分にとって)レースは水物、走ってみないとさっぱり分からないです。

あ、それと傾向というかジンクスみたいなものですが、「自信のある時ほど結果が伴わない」、「自信が無い時はそれなりの結果でまとまることが多い」というのがあります。

京都はPB出せる自信あったんですよね (^^;
レース前はそれほど好調だと思ってました。が、結果はうむむ、と。
はからずも、自分のジンクスを再確認することとなりました。

このジンクスに当てはめると、静岡はそれなりの結果でまとめることが出来るはずですが、まあそれほど期待せずに期待してます(._.)

全然違う話しですが、昨日から釧路に来てますが、いつもの道を歩いて仕事先に向かう途中で横に車が停車、降りてきた方から「くまごろうさん!」と声をかけられて驚きました。見ると、釧路のラン友さん!おー、こんな場所で会うとは奇遇ですね、、、とすかさずマラソン談義を数分しました (^^)

釧路も歩道はだいぶ雪・氷が少なくなってきてますね、まだこれからも雪は積もるだろうけど、そろそろ釧路での朝ラン再開の時期が近づいてきたかなあ。

明日東京に戻る予定ですが、お約束で低気圧の影響があるようで、旅程の変更を促すメールが航空会社からきています。さすがに今晩帰るわけにはいかないし、またもやハラハラドキドキな遠征になりました。


食べ歩きの話題がめっきり減ってるので、久しぶりに2軒です。

麻布十番のイタリアン「プリンチピオ」。

勝田マラソンの後、ディナーで行ってみました。そうそう、勝田を走ったあとは内臓が弱ってしまって、今晩予約を入れてあるイタリアンなんか食べられるかなあ、と思いながら東京に戻ってきましたねえ。ぎりぎりで内臓が復活してセーフでした。
前からブックマークしてたお店で、念願かなっての訪問です。

理由がなにかあるのか、食材は北海道と九州のもの中心でした。
R3014194.jpg
R3014195.jpg

これがお目当ての北十勝ファーム短角牛炭火焼き。最高の赤身ですね、焼き加減も絶妙。
R3014196.jpg

再訪したいです。


釧路の天ぷら会席「彩」。

とても評価が高かったので前から行ってみたかったお店。知人を誘って行ってきました。コースがお得ですね、ご飯ものは別ですが、なくてもお腹いっぱいになるかもです。
R3014362.jpg
R3014363.jpg
R3014364.jpg
R3014365.jpg

釧路ではもう少し新規開拓してみたいですが、この時期は体重が気になるから自粛中。

4月になったら飲み食いしまくりたいです(・∀・)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

体調は一見元に戻ったかのようでしたが、走ってみたらこれがさっぱり。

昨日は夕方に。
中2日開けてのランですが、脚が重くて、ちゃんと上がってる感覚ではありません。
思い切ってペースを速くして状態をチェックしてみますが、キロ4分半が苦しくしてたまりませんでした。
雨が本降りになってきたので11㎞で終了。

今日は朝ラン。
無理しても良くないと思い、楽なペースでいってみますが、やっぱり体の動きがばらばらというか、連動性が低くなったような。
ついでに、なぜか右の腸脛靭帯に軽いけど痛みまで。バランスの崩れで、どこかしら動きに無理があったかも。

まずいなあ、こりゃ。

2/23(月)11.4km 51:59 (avg 4:35)
2/24(火)22.0km 1:42:09 (avg 4:38)

月間累計:238.3km


静岡まで、走れてもあと2回。
最後までもがくつもりだけど、ちょっと落ち込みますねえ、これでは。


話しはまったく変わります。

「くまごろうさんて、どうしてくまごろうなの?」と、当然ながらよく質問されます。
ブログなどで使ってるプロフィール写真も「あれ、なに?」と聞かれたり。

で、定期的に説明の投稿をさせて頂きます。
これ以降は、およそ1年8か月前の投稿をほぼコピペしています(笑)


プロフィール写真に使ってるくまはこれ。
R3010241.jpg

フェラガモのくまのぬいぐるみ。シルクアニマルというシリーズで、10年前にあったけど今はもうないですね。くまの他にライオンや象などもありました。

シルクアニマルというだけあって、フェラガモのスカーフやネクタイに使われる素材で作られています。これはスカーフ素材で、結婚祝いでいただいたもの。うちに来てからもう13年たちます。

妻がもらったものだけど、私のほうが一目惚れ(^^;
このくまごろうは本当は女の子なんですよね、スカーフ生地で作られているし、首にはリボンを付けています。私がそれに気づかず、フェラガモのくまから最も遠いイメージの名前にしようと”くまごろう”と命名しました。それ以降、HNなどが必要な場合はくまごろうの名前を拝借しています。

イタリアのくまの女の子なので、本来は”カロリーナ”、”ベアトリーチェ”、”レベッカ”、”エレオノーラ”あたりにするのが正解だったかもしれません (^^;

すると、このブログのタイトルも「カロリーナ生活」、「ベアトリーチェ生活」になるのか、、、ちょっと、なんだか別ジャンルの大人向けブログみたい。。

いやいや、そんなジャンルの大人向けブログなんて見たことないので、ただの想像ですけどね!


一方、こちらはネクタイ生地のもの。
R3010242.jpg

くまごろうを貰ったあと、このシリーズのくまが欲しくなって、こちらは自分で買いました。当時は残業時間が月平均100時間以上あったので、ストレスによる衝動買いとも言えますw
当時、開店したばかりのフェラガモ銀座店で購入。くまごろうと違い、ネクタイ生地なだけにネクタイをしています。このぬいぐるはその銀座店開店記念商品のようで、首のネクタイ止めの金具には「2003 GINZA」と刻印されています。
くまごろうよりもサイズが小さかったので、”こくまごろう”にしました。

あともう一つあります。
R3010243.jpg

これはキーホルダー。たしか那覇のアウトレットで購入。これもネクタイ生地なので首にはネクタイ。

それぞれのサイズ感はこんなところです。
R3010244.jpg


ブログタイルの「くまごろう生活」ですが、なぜ生活をつけたかというと、、、

あれれ、忘れました。
多分、マラソンから遠いイメージのタイトルにしたかったんだと思います('ω')


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

体調不良は少し改善したものの、本調子はまだまだ先のよう。
故障と風邪は走って治すぞ!とばかり昨日少しジョグってみましたが、さっぱりでした。

今日も休みにして、明日から復帰したいところ。
京都後、丸1週間走れてないけど、仕方ないです。

静岡1週前にしてこの様子だなあ。。。


昨日は東京マラソンに参加するラン友のリュージさんとランチ。

お昼にエキスポ会場前で待ち合せ。
エキスポ内は激混みだろうから、狭い場所の苦手な自分は中には入りませんでした。
R3014369.jpg

それからワシントンホテル内のアルポルトでパスタランチ。ここはすいていて穴場ですね。
R3014370.jpg

ゆりかもめでお台場に移動、二人でお散歩(^^)
R3014372.jpg

さらにお台場のホテル内でビールとか。。
R3014376.jpg

明日の健闘を祈っておきました。

で、品川折り返しを過ぎたところ。16.2km地点で待機していました。
予定通りのタイムでリュウジさんが通過していきました。
DSC01348.jpg

見事、40分切り達成!!
仲間内で初達成ですね、おめでとうございます(^^)/
昨日ビールをおごっておいたお蔭もほんの少しある、ということにしておいてください(・∀・)

その他に探していた方がいたのですが、ひょっとしてあれかなあ、、、と逡巡してるうちに通り過ぎちゃったり。。。
応援慣れしてないとこうなりますね(´・ω・`)

何はともあれ、走られたみなさん、お疲れ様でした!

DSC01362.jpg
DSC01364.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

京都以降、まだ走れていません。

それどころか、体調的にまずい状態。

水曜~金曜でいつも通りの釧路通い。

水曜は問題なかったのですが、木曜は朝からなんだか体が重く、胃ももやもや。

夕飯を食べてホテルに戻るやいなや気持ち悪くなって嘔吐、その後熱っぽくなってきて、だるさも増幅。典型的な発熱する時の症状でした。

外泊中だから体温計が無いのではかってないけど、少しは出てたはず。
具合の悪さで寝つきも悪く、一晩中寝て起きてを何度も繰り返しました。

朝になったら「1日行動するのにぎりぎりの調子」までになったので無事に東京に戻ってきましたが、最悪ホテルを延泊してもう1日寝込むことを覚悟していましたね。。

今週の釧路は天候が安定、歩道の雪もだいぶ溶けていて、歩きやすかったです。

今日の釧路駅、SLが。
R3014367.jpg

明日は日中用事があるので、今晩中にしっかり復調しないと!


さて、オルスポで京都の写真が公開されていました。
早速自分のを見てみると、まあこれがひどい顔ばかり(笑)
これほど苦痛に歪んだ表情が多いっていうのは間違いなく初めて、こんなに苦しかったのかと自分が驚きました(^^;
後半は腰が落ち気味だし、やっぱりはたから見てもすぐに分かるもんなんですね。。

オルスポはともかく、おかのさんが写真を撮ってくれていました!

これは6㎞付近。ここではにこやかですが、通り過ぎたらすぐに酷い顔になってます。
10944687_410509335791558_1184370015_n.jpg

36㎞、市役所近辺。かろうじておかのさんに気が付いてるけど、何の反応もできませんでした。頭の中まっしろ。
11004879_410511279124697_1416545283_n.jpg
10984950_410511292458029_1478851726_n.jpg


京都マラソン翌日は、京都在住のkazzさんの案内で嵐山散策。私とわっかちゃんがkazzさんの後ろについて歩きました。
11004077_746409358797464_1679940889_n.jpg

天龍寺、竹林の道、野宮神社、落柿舎などをまわり、あとは地元の方しか知らないようなトレイルとか。。kazzさんは休日に観光客の横をぜーはーしながら走ってるそうです(^^)
10994832_746409228797477_1089003397_n.jpg

もともと歴史ある銭湯だった建物を改装したカフェ「嵯峨野湯」でお茶したり。
10956211_746409225464144_922129722_n.jpg

えっと、それからとても不思議な場所にも入ってみました。

とある方の別宅(古民家を改装したもの、由緒ある場所だそうです)で、その方の収集物が沢山据えられて独特の世界観が表現されていて、、、そんな中でお茶かお酒をいただくというもの。

「大人の社会見学」というキャッチフレーズに惹かれて入ったのですが、自分には不思議過ぎて、うまく描写することも出来ません(´・ω・`)

撮影禁止だったので写真もなしです。

いやあ、本当に不思議な体験でした。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

<~ゴールまで>

昨日は中間点までで、普通なら<~30kmまで>を書くところですが、もうほぼ書きたいことは書いてしまったので、あとは簡潔に。

中間点以降は特にドラマがなく、ずるずるとラップがきれいに落ちていきました。キロ4以内を維持できたのは25㎞までで、それからきれいにずるずる。25㎞以降の5㎞毎のラップを見ると、18秒 → 18秒 → 19秒と落ちていて、ここまで正確に落ち続けたのは初めてかもしれません(笑)

後半はコーンによる折り返しポイントが5か所あり減速が余儀なくされますが、その後でペースを元に戻しきれなかった感じ。スタート前からの尿意もあって、ぱんぱんに膨れた膀胱も最後まで辛かったです。

新設された植物園内を回るコース、市役所前で折り返すコースも、急角度のカーブが多く何気に脚にきました。

30㎞通過は1:57:29、35㎞通過は2:17:59。

36㎞地点で再びおかのさんが移動して応援してくれていますが、かろうじて視認できただけで手を振ることもできません。

最後の上りの今出川通は正念場ですが、入りのペースが速かった分、ここまで落ちるとまるでジョギングペースのように感じます。抜かれる一方なので、ますます凹みます。

が、折り返すと今度は下り、残り3㎞まできて気持ちがやっと少しだけ復活!40㎞で2時間38分台の計時が目に入ったので、47分台でのゴールを目指しました。

昨年は、平安神宮の鳥居とフィニッシュ地点入口を通り過ぎ、さらに500mほど先で折り返すコースでしたが、今年はすぐにフィニッシュ地点に右折出来るコースに変更されていました、この変更は嬉しいです。

フィニッシュ地点には京都のラン友kazzさんが夜勤明けにもかかわらずきてくれていました!!

グロス:2時間47分44秒
ネット:2時間47分42秒
総合順位:103位/11691人中
種目順位:5位/1870人中 (男子45~49歳)

5km 00:18:37(18:35)
10km 00:37:50(19:13)
15km 00:57:30(19:40)
20km 01:17:23(19:53)
中間 01:21:42
25km 01:37:17(19:54)
30km 01:57:29(20:12)
35km 02:17:59(20:30)
40km 02:38:48(20:49)
Goal 02:47:44(08:56)

やはり、最初の5㎞の突っ込みが全て。その後うまくコントロールできず、ずるずると落ちていきました。ある程度想定の範囲内の落ち込みならいいのですが、今回は落ち過ぎ。後半は自分のレースではなかったです。

この教訓を次の静岡では必ず生かします!!

総合100位までは翌朝の京都新聞に掲載されるのですが、昨年は104位、今年は103位で、2年連続ダメでした (´・ω・`)

さすが大規模都市型マラソン、沿道の応援は途切れず熱いし、運営は年々素晴らしくなってきています。やっぱり抽選に当たればまた走りたいです。

R3014325.jpg
R3014323.jpg
R3014326.jpg

打ち上げは北海道関係の方々に混ぜていただきました。
R3014328.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ
1時間並んだおかげでスタートロスは2秒。

コースは昨年と違い、狐坂が外れて、植物園や市役所前が追加されています。アップダウンは大幅に減ったけど、折り返しやきつい曲がり角が多い仕様に。これが自分にはどうでるか。

天候は、予報では晴れて気温も上がるはずが、終始曇りか小雨で気温もさほど上がらず。これは自分的にはむしろ走りやすくて助かりました。気になる向い風もほとんどなく。天候的にはベストに近かったです。

今日は(もかな)あまりプランらしきものは考えてなくて、いつも通りの体感で入り、ハーフ以降は粘れるだけ粘るという、典型的な展開を想定していました。

<~10kmまで>

で、いつも通りの体感で入ったはずが、いつもより速い、速過ぎ。入りの1㎞こそ突っ込む自分にはこんなもんかなの3:41/kmですが、その後少し落としたつもりでも3:45/km以内。

脚がいつもより軽く、ペースを落とそうとしてもうまくコントロール出来ない感じでした。たしかに勝田以降、走行距離は落としていて、うまく疲労は抜けたかなと思っていましたが。。。抜きすぎると、逆に制御しにくくなるものなのか(-_-;)

5㎞通過は18:37、さすがにまずいと焦りだします、これでは10㎞レースの中間点。
呼吸の乱れも酷くなってきて、すぐに潰れそうな気配。

6㎞地点、桂川沿いでおかのさんが応援してくれていました。見つけたので笑顔で手を降りますが、通過した途端酷い形相と荒い呼吸に。

その後すぐに起伏が始まりだし、苦しさはますます増幅。

道としては、桂川沿いから渡月橋の手前で右折、嵐山高架橋を超えて右折して広沢池へ。広沢池を超えるとそろそろ10㎞。

10㎞通過は37:50。

<~中間まで>

仁和寺前のお坊さんによる応援は京都マラソンのハイライトの一つですが、起伏も一番きついところ。

例年手を振りながら通過した仁和寺も、今年は苦しくてそれどころではなく。上り区間では早くもキロ4分をみるほど落としてみたけど、苦しさは和らぎません。

龍安寺前、きぬかけの路もアップダウンが続き、後ろからパスされまくりになってきました。最後まで持つのか??と不安はこのあたりが一番大きかったです。

それから今宮神社参道を抜けて、上賀茂神社方面へ。起伏は大きくはないけどまだ続くので、どんどん体力を奪われてきました。下り区間でもスピードにのれません。

中間点通過は1:21:42と勝田より1分遅いものの、疲労度は勝田の30㎞地点と同じくらい。脚が終わったというより、体全体が怠く重く、腕ふりがスムーズにできないし、心肺は辛すぎ。

ここから粘れるだけ粘る!という気力が湧いてきません。
そんな自分に気が付いて、怖くなってきました。

ここまで苦しいと思考能力も落ちてしまう自分なので、冷静な判断は無理。

惰性で、ただ前に進むだけになっていきました。

(続きます)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: