今年の佐倉マラソン、書きたいことはほぼ昨日書いてしまいました。

ラップをまじえながらいつも通りに書くべか、、、
と思っても、今回はガーミンがスタート直後に衛星ロスト、その後ピーピーうるさく鳴ったあとでハング。ランナーズアップデートには中間点通過しかなく、5㎞毎とかさっぱりわかりません。

さらにずっと辛い時間帯ばかりで、記憶も怪しい。

ということで、書けることは次のことくらいでした。


スタートは先頭ブロックから、20分前でも余裕で整列可能。
整列中から暑い、陽射しが痛いくらいで首、腕がじりじりと。
周りのランナーさんも不安そうな感じの会話をしていました。
(この時18℃、レース中は20℃まで上昇した模様)

スタートロスはわずか2秒。
最初は競技場から下るけど、イマイチ体が重くてスピードにのらない。
1㎞も走ったらもう喉がからから、汗だらだら。
と思ったら、5㎞くらいから早速向い風、かなりきつい、もう落ちてくる人が出てきた(笑)
曲がり角の多いコースだけど、ほとんど追い風にならずに、前、斜め前、横からずっと風に吹かれる感じ。
風の抵抗との戦いで、ハーフ手前にして腕や太腿が痺れてきた、ちょっともう限界かも (^^;

中間点通過は完走証によると1時間22分50秒。

22㎞くらいからさらに激しい向い風、太陽も雲に隠れだしてきたから今度は体が冷えてくるよう。
ここから28㎞くらいまでずっと風が前から?
24㎞くらいで2時間50分のペーサー集団に抜かれるも、まったくついていけず。

26㎞で名前で応援を頂く、これも3年連続(・∀・)
これがあるからここまでは頑張ってこれたようなもの、これからが正念場。
の矢先、一瞬砂利道を走るけど、そこでアウトソールに石が挟まってしまい、そのままでは痛くて走れない!
仕方なく一旦立ち止まり、石を取り除く。ロスは10秒以内で収めました。

その後は風はますますきつく、もう力を抜いてジョギングモードにしちゃいたい自分との戦いが最後まで。

一旦風との戦いは終わったと思ったら、32kmから6㎞も再び強烈な風、もういや(;´Д`)
歩いてる人、落ちてくる人が増えてきて、っていうかこんなに落ちてくる人がいるレースも珍しい。

救急車と何度もすれ違いだす、やっぱり今日は過酷なような。。
でも今日はシーズンのラストレース、最後まで走り切って終わりたい。

その後は若干意識が飛び飛び(笑)
でも30㎞以降は誰にも抜かれなかったはず、前のランナーを拾い続けました。

41㎞過ぎで2時間50分ペーサーに追いつく、これはひょっとして???
とゴールまで頑張ったら、1分半間に合わず!

グロスで2時間51分38秒。
昨年の自分よりほんの数秒先着しました。


昨日も書きましたが、タイムはともかく全ての力を出し切りました、抜け殻すぎて、今日になってもまだ虚脱感あります(笑) しばらくフルマラソンとは距離を置きたい。。

特に後半だけど、諦めそうになる自分とずっと向き合い続けました。前回の鳥取では早々に自分に負けた感があったから、そのリベンジは確実にできたかな。これで安心してフルのシーズンを終えられます。

昨日はウルトラに切り替えていきますとも書いたけど、走りたいと思えない今の様子では簡単に切り替えようがないですね (^^;

少なくとも週末まではお休みしようと思っています。


一緒に参加したAkioさん、弟さん、K君と。
R3014734.jpg

その他会場の様子
R3014732.jpg
R3014801.jpg
R3014735.jpg
R3014738.jpg
R3014739.jpg

ラスト、競技場までの上りがつらい!
R3014796.jpg

佐倉の「旭鶴」さんが完走ラベル日本酒を当日限定で販売
R3014795.jpg

自分は完走ラベルではなく普通の純米吟醸を買っちゃいました。

東京に戻って焼肉お疲れ様会。
市ヶ谷の「炭火焼肉なかはら」、幻の焼肉屋さんが市ヶ谷に移転ということで行ってみました。ほぼ満席だったけど90分のみで滑り込みセーフ。お任せは7種類の部位、もう芸術的です。
R3014797.jpg
R3014798.jpg
R3014799.jpg

最後は秋葉原に移動して家系ラーメン。早速体重増やしておきました。
R3014800.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
今シーズン最後のフル、佐倉マラソン走ってきました。

が、最後にして、今シーズン最も過酷な気象条件(>_<)

でも、自分に負けずに最後まで走り切りました。

グロス:2時間51分38秒
ネット:2時間51分36秒
総合順位:42位
種目順位:38位 (陸連登録男子)

ジリジリと首や肩が焼けるような日射しが暑くて痛いし、さもなくば激しく強い風で前に進まないとか、、、昨年の静岡マラソン並みの向かい風が計10キロ以上あったような。暑い分、今日の方がきつかったです。

スタート時で18℃、レース中最高は20℃。暑さに馴れてないこの時期の20℃、自分には8月の30℃に匹敵しそうなほどでした。

風も序盤からあって、一番辛かったのは中間点から28キロほどまで、それから32㎞~38kmあたりでしょうか。あ、最後の最後も酷かったです。向い風に耐えた距離は過去最長。曲がっても曲がっても向い風(のように感じる)とか、もういやです(笑)

トータルで考えても、過去に走った中できつかったレースのトップ3に入りますね。一番きつかったのは33℃の田沢湖がぶっちぎりで一位だけど。。

ま、それはともかく。

そんな中、諦めずに最後まで走りきりました。タイムは自分にしては平凡ですが、今日の結果には大満足。弱い自分と戦いまくり、少し力を抜こうという誘惑を断ちきって、全て出しきりました、もうなにも残ってないです、今は抜け殻状態(笑)

レース後は歩くのも辛かったです。まるでウルトラを走ったかのよう。

少し休憩して、英気を養ってきます。
もうフルマラソンはお腹いっぱい。レース後に、しばらくフルは走りたくないって思うのも珍しいかも?

それにしても天気運の無さには自信があるけど、最後の最後でガツンとでかいのくらいました( ´△`)

今日は沢山の救急車が走り回っていて、ドクターヘリまで出動していました。みなさん、無事だといいのですが。これほどきつい条件でのフルは、あらゆることが起こり得ますね。

ジョグノの投稿や各ブログを見ても、撃沈かDNF、良くても目標まで未達ばかりなので、PBから6分落ちの自分はまあいいほうかなと安心してる私ですが、だからこれ以上の進歩もないのかと思ったり (^^;


これでフルのシーズン終了。さくっと頭を切り替えて、来月からウルトラマラソンモードでいきます!
その前に今週は少し休憩しますが。

これ以上のことはあまり書くこともないので、佐倉のことはあとは写真をさらっとのせて終了予定です('ω')


あ、帰宅後に妻に今日は大変だった辛かったと散々言ったら、「辛いつらい、もううるさい!」と一喝されました (;´Д`)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

昨日は5㎞だけ、キロ4で。

それで呼吸は苦しくない程度だから、調子は悪くないと思います。

気になるとしたら足底、横アーチがしくしくするこけど、誤差の範囲かな。


明日はいよいよシーズン最後のフル、佐倉マラソンです。

佐倉は3年連続3回目の参加。
一昨年が2時間55分48秒、昨年は2時間51分46秒。

当初の予定では、ウルトラ対策として前日に40㎞走しようかな、、、
と今思えばあり得ないことを考えていました(._.)

勝田は満足のいく内容で走れましたが、それ以降の京都、静岡、鳥取と、あともう少しがんばれたら、という結果。(タイムということではなくて、あくまでも走りの内容や気持ちの問題ですが)

いまひとつ天候に恵まれなかったこともあり、今シーズンはやっぱりこのままでは終われない!

と、明日は当初予定のウルトラの練習ではなくて、ちゃんと取り組むことにしました。

が、明日も天候はむむむ、のようです。

予報は流動的ですが、このままだとやっぱり20℃で暑いかも。
ま、曇りなのがまだ救いです。

思えば昨年は酷かったです。

(昨年の)前日の予報は「春の嵐」で、

「特に東日本の太平洋側では、雷を伴った非常に激しい雨に警戒が必要」
「西日本から東北の太平洋沿岸にかけて非常に強い風が吹き」
「竜巻などの激しい突風の危険性もあるため、建物内に移動するなど安全を確保」

などとなっていて、当日は実際どうだったかというと、前半は雨も降らず風も多少で暑いくらい、後半は一転して暴風雨ってなところでした。(ちなみに夕方には晴れて風もなかったです(笑))

思い出すと、後半は強い雨に強い向い風で苦労した記憶が、、、かなり悲惨でしたね。

今年はそれに比べるとましなんでしょうか。
そう思って、何も考えずに突っ込んできます!

やっぱりシーズンラスト、悔いを残さず終わるにはペースなど考えずに突っ込むのみでしょう(・∀・)

最初は下るからとても突っ込みやすいコースですし(笑)
最後はその分上りが待ってるので、そこはこのコースの肝かな。

レース後は焼肉の予定なので、焼肉&ビールを頭に思い浮かべながら辛さに耐えてきます。

毎年、26㎞地点で応援して声をかけてくれる方がいるので、そこはなんとしても笑顔で通過しますよ!


この時期恒例の桜散歩をしてきました。

いつもは飯田橋~赤坂見附まで歩きますが、今年は短縮バージョンで市ヶ谷からスタート。
R3014704.jpg
R3014700.jpg
R3014702.jpg

大学の入学式の直後、このあたりでクラスのみんなでお花見したことを鮮明に覚えていますが、それからはや27年という事実はなかなか受け入れられません(^^;


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

幸い今週はずっと東京に滞在できていて、ぼちぼちと朝走ってます。

佐倉前なので、休んだり10㎞に距離を短縮したり。

足裏や脹脛に不安を覚えていたけど、痛みはだいぶ抜けてきました。

あとは明日10㎞くらい適当に流して佐倉前は終了です。

3/24(火)21.3km 1:37:43 (avg 4:36)
3/26(木)10.0km 45:16 (avg 4:31)

月間累計:289.9km


昼間は暖かいけど、朝晩はまだひんやりとしてますね。本当は昼間に走って高温に体を慣らしたいけど、それは叶わず。


さて、佐倉当日の気温。

昨日までモチベーションを保つのが難しい予報でしたが、少し変わってきました、良い方へ。

今のところ、最低12℃/最高17℃、曇り時々雨の予報。

太陽が出ないだけでもだいぶ違うけど、さらに小雨ならなお嬉しいところ。

まだ信頼度はCだから、ぬか喜びかもしれないけど、、、望みは出てきました!

まあ15℃くらいでも今の私には十分に暑いけど、20℃で晴れはまじでやばいので、それに比べたら遥かにましです。暑さになれていないこの時期の20℃は、8月の30℃弱にも匹敵するのでは??

もうちょっと気温が下がることをさらに期待しています (^^;

ウエアは気温に合わせて、久しぶりにノースリーブで。昨年の神戸マラソンエクスポ会場で購入したTシャツの袖を(自分で)はさみで切り落としたもの。

冬場は下にファイントラックのアンダーを着てきますが、それも今回はなしで。アームカバー、手袋もいらないでしょう。

おかげで荷物はコンパクトにまとまりますね。
家から日帰りで行くので、宿泊用グッズも不要です。


そういえば、今シーズンのレースで日帰りって初めてです。勝田は日帰りの予定だったけど、急きょ宿が確保できたので結局遠征みたくなりました。(勝田はわりと遠いからそれで正解ですが)

前日ゆったりと過ごせるから、たまには自宅から日帰りがいいですね。

でも日帰りで行けるフルって限られています、しかもエントリーの難しいものも。

思いつく限り(公認大会で)あげてみると、

大田原
つくば
勝田
東京
板橋シティ
佐倉
かすみがうら

でしょうか?

この中で茨城県のレースは3つです、やっぱり茨城県民は最もレースに恵まれてるような。。

湘南や館山、古河も日帰り圏内ですが、たしか公認ではないはず(公認コースではあるけど)。過去に日帰りで参加した掛川も違います。佐野も同じく。

まあ、公認か否かは2時間40分切れるレベルにならないとあまり関係はないですが。先日の横浜は公認にはならなかったようですね、来年はコースを変えてくるのかどうか。

上にあげたレースの中で、東京は言うまでもなく、つくばもエントリーが難しい。かすみがうらは過去2回走ったけど、今後は4月のフルはやめる方向です。

大田原、板橋はまだ走ったことがなく、来シーズンは有力なエントリー候補になりそう。

いや、板橋は苦手な河川敷だからどうだろう (笑)
荒川河川敷のハーフでは風で苦戦した記憶しかないです。

大田原は、抽選レースが多い時期だからそれ次第、って言ってると定員になるかも?


来シーズンのことを悩む前にまずは佐倉ですね (^^;


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

昨日は夕方に東京の自宅に戻りました。

釧路はガスっぽくて雪も降ってたので、相変わらず羽田で飛行機から降りた瞬間は汗ばみます。

が、外は風も強くて、気温もだいぶ下がってましたね。

夜9時からは用事があったので、とっとと走ってしまおうと帰宅後すぐに着替えて外へ。

早く終わらせてしまおうと、呼吸がぎりぎり普通に出来る範囲であげました。ところどころで上げすぎて苦しくなることもあったけど、とにかく一刻も早く終わらせたくて。。。

で、多分20㎞の一人練習では最速のペースで終了しました。

3/23(月)のラン結果
走行距離:21.4km 1:32:26 (avg 4:19)
月間累計:258.7km


腸脛が少ししくしくとすることもあったから、練習で上げすぎは注意ですね。
今日は気を付けます。

夕食は家にあったカップラーメンで軽く済ませました。
結局ラーメン食べてますが(^^;、まあ350kcalですし。。。


で、夜9時からは富士登山競争の0次関門、エントリー競争です。

もちろん私は五合目コースから。
ラン友さんは山頂コースを走ります、独特の雰囲気を一度味わうべきとのことで私も来年山頂コースを目指すべく、まずはその資格取得のために五合目コースで。

昨年もすぐに締切だったそうだから、緊張感をもって9時を迎えました。

が、繋がりません、なかなかエントリー画面にたどり着けず。

9時20分が近づいてきてもまだエントリー画面が見れません、サロマは24分で終了したから、、、焦りだします。

もし繋がったらカード決済ではなくてコンビニ決済の方が入力する情報は少ないからその方が時間的に安全かなあ。。。

と考えてるうちに、9時22分頃、やっとエントリー画面が表示されました。

五合目コースは既に締切でした(;´Д`)
山頂コースはまだエントリー可能でした。

五合目は15分くらいで締切だったようですね、0時関門突破ならず。

ラン友さん2人は無事に山頂コースにエントリーできて良かったです。
下界からのんびりと応援してます(笑)

さて、7月~9月のレース予定について、検討しなければ。

7月は富士登山競争がダメだったから、レースは無しかも。
8月は恒例の北海道マラソンですが、今年は予定の都合で走れるかどうか微妙。
7~8月はレースは無しでのんびりというのもいいかも。
のんびりと考えてみます。

9月末に走るものは決めてるから、この期間はあともう1本くらいかな。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

昨日の板橋、少し暑かったようですね、走られたみなさんお疲れ様でした。

その頃私は美幌峠というところにいて、、、
R3014666.jpg

氷点下で強風、路面は凍結注意でした(^^;
なれてないので運転緊張しました。
標高の高い場所だから、まだこのあたりは樹氷もありましたねえ。

夕方に人を釧路空港に送っていったのですが、そこでばったりと板橋を走ってきた釧路のラン友さんと遭遇!26kmで脚が攣ってしまい、その後は大変だったそう。まあ、釧路から参加して気温が上がってしまうと無理もないです。ほんの30分ほどですが、お話しすることが出来てよかったです。


この3日間、金土日と完全にレスト。あまり歩きもしませんでした。

やっと鳥取由来の筋肉痛が完全にとれました、今回は本当に長く引っ張りました。

鳥取直後は不完全燃焼感がとても強かったけど、その後の体の状態を考えると、むしろ身体的にはギリギリまで追い込んだようです。限界を超えないように、脳のほうでリミッターをかけたのかな??

今回はいろいろと不可解なことが多かったです。

まあ、気持ちを切り替えて次ですよね、いよいよ週末は佐倉。

早速、佐倉の週間予報を確認すると、、、
サイトによって差があるけど、19℃~21℃でしょうか。

むりむり (;´Д`)

この前の鳥取よりも暑い!
20℃近く上がるって、暑さに弱い自分はもう絶対にだめです(笑)
ちょっと、マラソンにならないような。。

こうなると体重を気にしても仕方なくなるから、ますますラーメン食べたくなっちゃうし(^^;

予報が外れるのを祈るしかありません。
やっぱり勝負をかけるレースは2月までですね、3月は気候が難しい。

明日から東京だから、少しでも体を気温にならすことが出来れば。
朝晩しか走れないから、20℃の中で走ることはできませんが。。

っていうか、どっちみ週末まではまだそれほど暑くないんですよね、週末から気温が上がりそう。

難しいレースになりそうです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

一昨日に釧路にきてからずっと小雨、みぞれ、そして昨日の午後からは積もりはしないものの雪でした。

R3014631.jpg

先週の鳥取、そして東京は汗ばむような陽気だったから、まるで違う国にきたみたいです。

来週初めまで釧路で、ここはレストを決め込んでいます。これで鳥取の疲れ・ダメージを完全に抜きたいところ。

ただこちらの気温になじんでしまうと、東京が熱帯のように感じてしまうのが難点。


ということで特にネタはないのですが。

ただいまラーメン我慢中です。

ここ最近、レース後のご褒美として家系ラーメンを1杯、だったのですが、鳥取の後に食べそびれてしまいました。で、もうすぐ佐倉だから、佐倉まで我慢することに。

と、昨夜FB上でラーメンの画像を目にしたから、無性に食べたくなってます。
夢にまで出てきそうなくらい (^^;

やっぱり食べたいのは家系ラーメン。
たまには中盛りでもいっときたい!

二郎系もいいですね、もう15年くらい行ってないけど久しぶりに。
家の近くに1軒あるんですよね、開店前から行列出来てるお店が。
行く前に予習しないと。お約束が沢山ありそうだから大変。

なんて妄想してます。

別に1杯くらい食べたところで体重が変わるとは思えないのですが、もう意地だけの問題ですね、佐倉まで食べないと決めたから食べない!

もともとラーメンは週2杯は食べてたんですが、今シーズンはひたすら我慢中。それで体重が減った、というほど減ってもいないけど、まあ気持ちの問題が大きいですね。昨シーズンよりは平均して1㎏くらい少ないだけですが、それがタイムに(もちろんいい方に)影響してるかもしれません。

でも今までの実績をみると、それほどタイムと体重に相関関係がないのも事実。

一番体重が危機的状況にあったのが2013年つくばの直前。

つくば2週前に母が緊急入院して手術、その付き添いなどでほぼ毎日横浜の病院に通ったのですが、この時はへたすると行く前、帰るついでに家系ラーメン2杯食べたりして。ストレスを言い訳にして食べまくってしまい、しかもそんな状況なのでほとんど走りもしませんでした。

さらにこの時、親しくしていた知人の訃報に接してさらに動揺、ラーメンに加えてお酒につまみも暴走しました(-_-;)

2週間で3㎏近く増えてしまい、さすがにお腹がぽっこり。精神的にも走れるかなあ、、、な感じでつくばに挑みました。

が、それまでのPBをあっさりと3分更新しました (^^;
で、傾向としては、体重絞れたなあと思った時には天候不良で結果がイマイチだったりするわけです。

うまく噛み合わないです。。。体重軽いにこしたことはないけど、軽い時に快心の結果を出せたことがありません。

よく1㎏3分なんていうのも目にするけど、それに当てはめると2013年つくばの時より4㎏軽い今は12分速いことになってしまいますが、もちろんそんなの無理だし。

やっぱり体重とタイムはあまり関連してないし、ここは我慢によるストレスをため込むより、1杯くらい食べといた方が。。。


と、ラーメンを食べてもいい理由を必死に考えてしまうわけですが、ここはがまんがまん('ω')

佐倉が終わるまでひたすら我慢です。

早く佐倉終わってくれないかなあ。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: