寝違えたのかどうか原因は不明ですが、一昨日から首筋まで痛くなってます。

痛いところだらけだ (;・∀・)

さらに鼻風邪っぽい症状も。くしゃみも出るので、ぎっくり腰を再発させないように緊張感をもってくしゃみに臨んでます!


走るほうは金~日と3日続けてレスト中。
それにしても週末に走らない(走れない)のはものすごいストレスです。。

左脚の内踝の症状は、「後脛骨筋腱炎」ではないかとkazzさんに指摘をもらい、自分でもそれを調べてみるとたしかにそれっぽいかも。kazzさんは治るまで2か月要したそう。

後脛骨筋腱炎に効くというストレッチをたけし君に教えてもらったので、早速やってみるととても痛い!しかもふくらはぎまで攣りそうになります。

と報告したら、
「そんなに力いれる必要はなく、動かすくらいでいいんです」

たしかに力入れ過ぎでした (^^;

このストレッチをやるとじわじわじくじくと痛痒いような感覚があって、なんとなく効いてそうな。

明日は少し朝ランして様子をみてみよう。



先月に続いてまとめることもほとんどないですが、2015年5月のまとめです。

2015/5 走行距離:300.6km 走行日数:12日

30㎞以上走は5回。

転倒とぎっくり腰の先月は走行距離:287.2km、走行日数:11日、30㎞以上走は6回。
今月もほとんど同じようなランでした。
執念でぎりぎり300㎞まで到達した感じ。


4月は悪夢のようでしたが、5月も十分に悪夢 (笑)

ぎっくり腰によるレストは実に13日間にも及び、今月初めて走ったのは9日になってから。

久しぶりに走ってみると脚力は想定通りの衰えぶりで、今まで鼻歌まじりで出来ていていた20㎞が辛い、つらい。

そこを堪えて何度も繰り返し、腰痛も落ち着いてきたから、17日の野辺山ウルトラは結果は考えずに走ろうと決断。現地までいき、前夜祭で地ビールも飲んで車中泊までしたのに、直前に腰痛がぶり返してDNS。前夜祭に出て、走らずに帰っちゃうってけっこう恥ずかしいですよ。(でも、にっしーさんが見事サブ10だったので結果オーライです(^^)/)

その後、6月のウルトラ対策があるから、腰痛の様子をみつつ30㎞走を何度かやってるうちに、今度は左の足首痛。

で、月末に至ってます。

4月、5月に1本ずつあったレースはどちらもDNS、2か月連続で1本のレースも走ってないというのは、考えてみたら4年ぶりのことでした(笑)

体休めには確実になってるな。


6月はレース3本入っていて、うち2本はウルトラ。

あえて無謀な挑戦でエントリーしましたが、ちょっと自分の体を過信してました。

でも往生際悪いので、今のところ全部走る気でいます(・ω・)

現地に行くだけは行って、走れなかったら応援に回ります!

前夜祭のあるレースもあるけど、もう出ません(≧▽≦)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
4月初旬から始まった怪我・故障のスパイラル。

腰は小康状態で普通に過ごす分には問題なくなりましたが、左足首の内側・踝の下の様子がおかしいとは前回投稿しました。ぽっこりと腫れていて、押すと痛い時も。足首をぐるぐるとまわすとかなりの痛さ。

その後1日休んで、少し落ち着いたかなと釧路で朝ランを決行。

走る前の時点では押しても痛みはなし。

で、5㎞くらいまではすんなりと痛みなくいけたから喜びかけたのですが、その後急速に痛みが舞い戻ってきました。

これではダメだ、と10㎞手前で打ち切り。

凹みました (;´Д`)

とりあえず明日もお休みにします。

いや、明後日もお休みにしよう (^^;

最悪、レースまで走らないという手も。
どっちみち記録は諦めています、もう開き直ってそうするのもありですよね。

ま、また毎晩、朝になったらすっかり治ってることを祈りながら床につきます。

それにしても今回の足首の故障は初めての場所で、なぜこうなったか心当たりがまったくなし。腰痛がもととなって、何かしら体のバランスが崩れたとしか考えられないけど。。。


昨日は(釧路から)札幌方面へ所用があったので、ここがチャンスと前からおうかがいしようと思っていた場所へ行ってきました。

札幌・菊水にあるお蕎麦屋さん「菊水なんぶ」。
札幌で、その筋では有名なお店(^^)
私も過去、数々のブログやFBで拝見していましたが、やっと初訪問です。

かしわつけ蕎麦をいただきました!
R3015071.jpg

カレーつけ蕎麦も美味しそうだったんですよね、次はそれで。。

っていうか、ここのご主人は札幌のランニングチーム「SRC904」の会長さん。
私は今年からそこの関西支部にお世話になってます。

昼すぎからビール2本とそばを頂いて、さらに長い時間マラソン談義をしてしまいました (^^;
R3015073.jpg

次は来月のサロマの前におうかがいする予定ですね。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

この前の土曜に走った時に、痛みが強く出てきた左足首の内側、踝の下あたり。

日、月と走るのはやめておきました。
この1か月半故障続きで、今後のレースを考えるとこのタイミングで走れないのはとてもイタイですが、この足首では仕方ありません。

で、中2日開けて今朝走ってみたのですが、やっぱり痛い(/ω\)
10㎞くらいまではこの様子なら問題ないかも、と思ってたけど、その後一気に痛みと違和感がやってきました。すると、左足首の可動域が狭くなったように感じて、フォームまで変になってきます。

このまま続けてもダメだと、15㎞でやめました。

んー。。。

左足首が痛くなったのは記憶にないので、今後どう推移するのか不安ですね。

その箇所を指で押すとやっぱり痛いです。
歩くのも少し支障がでるかも。

明日も休みかなあ。。。


そう、今日は新しいシューズを履いてみました。

adizero CS Boost です。標準幅の26cm。

新しいシューズを試すのって約2年ぶり(笑)

今まで練習とウルトラではひたすらCS 9 を使ってきましたが、手持ちがラスト1足になったので重い腰を上げて週末にCS Boostを買ってきました。思ったよりも安かったです、もうだいぶ値下げされているようですね。

9とBoostを持ち比べてみると(同じサイズです)、意外や意外、Boostの方が重く感じます、20グラムくらい重いのでは??まあ履いた感じは特に重さは感じないかな。

足入れ感はBoostの方が自分の足型にフィットするような。僅かな差ですが。踵のホールド感は上がってますね。あと靴紐がちょっと進歩してるかな。

そして走った感じは、、、特に違いは感じません (^^;
多少Boostの方がクッション性を感じます、柔らか目の履き心地。でも、これも僅かの差のような。

反発性に至っては、まったく違いあるように思えません。CS Boost はBoost素材が前足部のみとのことだから、自分の走り方ではまったく関係ない(Boost素材の恩恵を受けない)可能性あります。

んー、自分ってかなり鈍感かも。
目隠しして(ブラインドで)この靴どっちと言われたら、分からないです、多分。

まあ特に不都合なところはないし、足入れ感はいいので、今後しばらくは練習用として採用決定です。


久しぶりのイタリアンランチ。
1年以上ブックマークしていた赤坂の「ヴァッカロッサ」。肉系イタリアンで評価が高く、念願かなって訪問。
店内は白を基調としていて、席の配置もゆったり、とても落ち着きます。

R3015051.jpg
R3015053.jpg

メインが土佐のあかうし、薪窯で火入れ。ほぼレアで、赤身の旨みがたっぷり。2切れだと欲求不満がたまります、もっと食べたいです(笑)
R3015054.jpg


赤坂に行ったのも実に久しぶり。TBS横のビルに以前お客さんがいて、いろんな事件があったなあ、ということを17年ぶりに思い出したりしました (^^;


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

リハビリでゆっくり走ったこの1週間でしたが、腰の様子は特に問題なく感じたので、昨日の土曜は試しにもとのペースに戻してみました。

朝6時スタートで30㎞。

久しぶりのキロ4分半でなかなか呼吸が落ち着かなかったけど、10㎞くらいから楽になってきました。途中2回の給水休憩を挟んで問題なく終えたように思えたけど。。。

5/23(土)のラン結果
走行距離:30.5km 2:15:18 (avg 4:26)
月間累計:239.6km


その後、左足首が軽い捻挫のような症状。
時間が経つにつれて徐々に痛くなってきて、一晩明けた今朝はさらに痛い。
腰もなんだか重いです。
昨日、意識せずとも張り切りすぎたか。

あえなく今日はレストになりました。
朝はこの時期にしては涼しそうだったのにもったいない(´・ω・`)

なかなか軌道にのりません、いけるかと思ったらやっぱりダメでした。
千歳はどうしようかなあ。。。


昨日は久しぶりにラドクリフおじさんと遭遇しました。

ラドクリフおじさんのことは過去に何回か投稿してます(これとかこれとかこれ)が、まあ一言でいうとあり得ないハイレグブルマ、もしくは紐ビキニで走ってる、歳は60以上だと思われるおじさんです。

それが、昨日はさらにあり得ないことになってました。

細かい描写は避けますが、下はテニスのスコート風のもの、で、その下はノーパン??
おじさんの後ろを200mほどついて走ったのですが、スコートがゆさゆさと揺れて半けつが見えるし、多分あれも。。周りの人もおじさんに注目してます(笑)

見るたびに思うけど、通報されたら捕まるでしょう (;´Д`)

次に見る時はどんな姿をしてるか、ある意味楽しみっすね!

とあるレース会場でお見かけしたこともあるのですが、まだ走る準備の前だったからウエアを見ることが出来ませんでした。レースではどんな恰好をしてるんだろう (;・∀・)


今さら感ありますが、マラソンランキングネタを。
rank2014-2.jpg

今年の全日本マラソンランキング、男子45歳で39位でした。
勝田のネットタイムで2時間45分48秒。
大体で上位0.5%くらい。
昨年の51位から12ランクアップ、これは嬉しいです。

まわりを見渡すと9位とか17位とかすごい方が多くて、まだまだ精進したいなあ。同じ年齢の方との比較だから、年齢を言い訳にもできないですね。


39位が”サンキュー”と語呂が良いとの指摘を頂いて、おお、なるほどと気分が良くなりました(笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

腰痛は一進一退。
調子が良く何の痛みも違和感もない日もあれば、朝起きた時から重くきりっとする日も。

いずれにしろゆっくり走る分には影響ないので、大体キロ6分くらいでジョグってます。フォームはいつもとは違ってしまうけど、脚力維持のためには仕方ないでしょう、きっと。

日曜、野辺山から走らずに戻って酒飲んで仮眠をとったあとから早速20㎞ジョグを。この腰の感触ならやっぱり野辺山はDNSで正解でした。

月曜も引き続き20㎞で、火曜はお休み。

水、木は釧路で朝の30㎞ジョグ。普段よりゆっくりペースだからその分時間がかかります、30分早起きしてジョグを開始しました。(だから昼間に睡魔が。。)

朝の釧路は東京より15℃は低くて快適過ぎ。っていうか外に出た瞬間は寒くて震えます(笑)

これを経験すると、また東京に戻って最初のジョグが暑くてべとべとで苦行になるんだよなあ(^^;

ま、2日続けて30㎞はできました。
2日目は相当太腿がきつかったけど気合でクリア。結局、レース終盤は気合が全てだし!

これで、日曜~木曜で4日走って計100㎞です。
やっと野辺山と同じ距離になりました(・∀・)

明日は休んで、また週末に同じようなペースでいきます、元のスピードに戻すのはもう少し先かな。。
ま、様子をみて、どこかでペースアップしよう。

今日は東京に戻って、夜は元の職場の同期との飲み会が。3年ぶりくらいに会うので、見た目がどんなふうに変わったか楽しみです(笑)


野辺山前に食べたもの。
R3014996.jpg
R3014997.jpg

週末は100㎞だ、と調子こいてハイカロリー三昧でした。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

現地まで行き走る準備をした後で、結局DNSだった今年の野辺山ウルトラ。

走ることは出来なかったけど、久しぶりのロングドライブを楽しんできました。それにレース会場の雰囲気を味わうのもいいもんですね。

受付
R3014998.jpg

昨年と同様、レース前にご一緒したak10さんと。
今年はレース途中で温泉に入られたそうです(^^)
R3015002.jpg

前夜祭に参加。1000円と有料な分、ビールに食べ物に、まったく不足無かったです。
少し食べ過ぎたくらい。。走らなかったのに(^^;
R3015005.jpg
R3015008.jpg

前夜祭でにっしーさんと合流。
にっしーさんは見事サブ10!!おめでとうございます。
またにっしーさんとチーム仲間のseagulさんを紹介してもらいました。seagulさんは超長距離ランナー、憧れのさくら道を今年も完走してきたそうで、ついつい色々な質問を長々としてしまいました。
R3015007.jpg

ウルトラランナーさんって独特な雰囲気を持ってますね、地にどっしりと足がついてるような、落ち着いた感じ。フルとは会場の空気感が違います。

レース直前
R3015013.jpg
R3015020.jpg

朝は去年よりは寒くなかったですが、それでもスタート待ちは震えながらになります。

こんなパフォーマンスも。
R3015023.jpg
R3015024.jpg

そしてスタート、トップ選手のスピードに驚きました。
R3015027.jpg
R3015028.jpg
R3015032.jpg

昨年は自分もキロ4分半で突っ込みました(^^;

来年は再びキロ4分半で突っ込みたいなあ(・ω・)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今年の野辺山、走る準備を全て整えた朝4時になって、DNSを決めました (´・ω・`)

すっかり復調したと思っていた腰が、昨日の朝から下り坂。

腰回りが固まってきたような感触で、体をひねってみると少しきりっとした痛みが。軽くジョグするようなスピードでは問題なさそうなので、走る気満々で出かける準備をして野辺山に車で向かいました。

運転していた時間は3時間半くらいですが、どうも現地につくとさらに腰が固くて重い。小走りでもずしずしと腰に響いてきます。

その後前夜祭に参加、地ビールなど飲んでいい気分になっていましたが、立ちっぱなしの数時間でさらに腰が。。。でも、明日は絶対に安全運転でいくぞとまだ思ってました。

前泊は車中で。ワゴン車で後部座席を倒すとほぼフラットになるのでそこに毛布を持ち込んで寝ましたが、夜中に起きてみるとより一層調子が悪い。

外に出て小走りして確認しても、やっぱりずしずし、きりきりとします。

痛みどめを飲めばどうだろう、、、と服用、しばしテーピングなどのレースの準備をして時間がたったあとで再び腰の様子を確認したけど、あまり変わりません。

平坦なコースならえいやっでスタートするかもしれないけど、ここは日本有数の難関コースの野辺山。

このコースに耐えきれる腰ではないなあ、途中で走れなくなると人に迷惑をかけてしまう。。

今日は野辺山を走る資格なしと判断、苦渋の決断でした(´・ω・`)

あれほど酷いぎっくり腰だったからそんなに急に回復するわけないですよね、今後のレースのことも考えて仕方ないと頭ではわかってるつもりでも、ものすご~く残念。現地に行って準備までしてからのDNSは初めてで、いやもうこれは本当に残念です (;´Д`) (フルマラソンで1㎞だけ走ってDNFしたことはあるけど(笑))

5時のスタートを見送って帰宅、道がすいてたから8時には東京の家につきました。
もちろん、朝からビール飲んでふて寝(笑)

今回はそこまで酷い症状ではなく、軽いジョギングならすぐに出来そうなくらい。
ふてくれさずに、次に向けて腰の様子を見ながら前に進んでいかないと。

でももう少し慎重になった方がいいですね(^^;


スタートの光景はしっかりと目に焼き付けてきました。
来年こそは自分も走り出したいです!


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: