おかげさまで、5年連続で北海道マラソンを完走できました。

不安材料はいくつもあったけど、いざ走ってみると痛みどめも効いたのか問題なし。

終わってみると、コースベストで目標達成です!

グロス:2時間49分56秒
ネット:2時間49分51秒
総合順位:186位

道マラでサブ50は嬉しい(^^)/
直近3レース、サブ50できてなかったからなおさらです。

今年も、改めて道マラの難しさを感じました。
前半は暑さ(気温というよりは直射日光の痛さですね)、新川通りを折り返すとまさかの強い向い風。コースを知ってるから、ここで向い風だとゴールまでほとんど風を受けることになると瞬間的に分かります、するとモチベーションの維持も難しくなりますね。

そんな中でのコースベスト、素直に喜んでます (・∀・)

秋以降のフルのレースに向けて、より一層やる気もでてきますね~。

でも一旦フルに関しては小休止。
2週間後と4週間後に控えてる100㎞に向けて、走りを切り替えていきます。

詳細は後日に。


同年齢のライバル、函館のミッキーさんと。
R4000293.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

スポンサーサイト
木、金と釧路で軽めの朝ランです。

朝6時の釧路は15℃もなく、半袖短パンで外に出るともはや寒くて震えるレベル。

他に走ってる人を見ると長袖にロングタイツの人が多くて、ちょっと季節感が分からなくなってます。

思い返すと、8日前から今日にいたるまで、ずっと涼しい中にいます。北海道(道東)はもうしばらく25℃もないし、東京にいた月・火は8月の記録的に涼しい日でした。

道マラの25℃、一見涼しいけど、この1週間で一番暑い日になりそう。。。

8/27(木)16.4km 1:15:21 (avg 4:35)
8/28(金)10.1km 45:36 (avg 4:31)

月間累計:315.4km



さて、明日はいよいよ夏のメインイベント、北海道マラソンです。

5年連続、5回目の参加。

過去の結果については前々回の投稿でまとめましたが、今回の目標は昨年越え、2時間54以内に設定しました。

道マラの前はなぜか調子を落とすことが多く、特に昨年は酷かったです。サロマで発症した腸脛靭帯炎はまだ治ってなくて、直前の月曜に39度以上の発熱、その後はお腹をひどく壊して、飛行機で北海道にやってくるだけでも難儀しました。

今年はどうかというと、やっぱり調子落ち気味。

2週前のノサップ岬10㎞までは調子良かったけど、、、
まずはぎっくり首。これは8割方回復したけど、まだスピードを出すと首に響いて痛くなってきます。

また首だけでなく、慢性的に痛みが出やすくなってる右肩までおかしくなってきました。ここが痛いと腕ふりがうまくできません。

さらに今年故障で苦しんだ足首までなんだかしくしくしてくるとか。。。股関節にも微妙な痛み。

いずれも走れないほどの致命傷ではないけど、調子を落とす時はいろんな箇所が少しずつ違和感を訴えだします。それらが合算されて、なんだか調子悪いなあ、となってしまう。

でも絶好調と感じてレースに臨んだことはほとんどないので、ちょっと調子悪いくらいがデフォルトの状態。スタートしてしまえば、きっとまた時計をほとんど見ることもなく最後までぜーはーし続けるはず!

少なくとも昨年に比べればはるかにましなので、目標目指して張り切っていきます(・ω・)ノ

過去の実績でいくと、道マラのタイムは次の冬場のベストタイムの8~10分落ち。2時間54分以内でいければ、冬場にPB更新というのも見えてきます。

まあ、あまり色気をだすと失敗した時の肉体的・精神的共にダメージが大きいから要注意。

9月は100㎞レースが2本とチャレンジングな月だから、道マラで潰れるわけにもいきません、そこはよくよく自重します。


今日は昼から札幌へ移動です。

釧路から札幌入りですが、昨年はJRで行きましたが、今年は道内のローカル航空HACのプロペラ機です。HACは何度も使ってますが、けっこう揺れるし、着陸の衝撃も激しいことが多くて、ぎっくり首がぶり返さないかどうか、実はこれが一番不安だったりしてます(笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

今日は夕方軽く走ってきました。

やはり台風の影響か思いっきり涼しく、釧路とほとんど変わらないような温度感。

首はまだ痛いけど、それなりに気持ちよかった10㎞でした。

途中キロ4分を試してみると、首に響きまくり~(@_@)

8/25(火)のラン結果
走行距離:10.1km 45:40 (avg 4:32)
月間累計:288.9km


明日から釧路、週末はそのまま札幌へ移動します。


さて、いよいよ今週末は夏のメインイベント、北海道マラソンです。

2011年より毎年連続参加、今回で5回目。

このブログを始めたのは、道マラへの初回参加の1か月前という時期でしたね。

札幌は中学・高校と多感な時期を過ごした思い出の場所、そこを走ることには多少なりとも思い入れがあって、マラソンを始めた当初から道マラは大きな目標の一つでした。

ということで、過去の道マラを簡単に振り返ってみます。


<2011年 3時間47分18秒>
中島公園スタートの最後の年、12時10分からというのもこの年が最後でしたね。
この時、まだフルマラソン2回目。初フルは3時間18分だったから、次は3時間10分前後を・・・という甘い考えは30℃まで上がった気温によって見事に打ち砕かれました。暑い暑い道マラの洗礼をたっぷりと浴びて、新川通りを折り返して少しいったところで吐いて20分ほど横になって休んで、、、この記録はいまだにフルのワーストです。

<2012年 3時間9分16秒>
この年から大通公園から9時スタートに変更。午前中だし昨年より涼しい??という希望も虚しくお約束の30℃越え。ハーフ通過は1時間28分と頑張ったけど、新川通りを折り返した以降は絵に描いたようなぐだぐだ感。有名女性ランナーさんに北大構内でかわされたところで力尽きました。。。レース中は吐かなかったものの、フィニッシュ後は吐きまくりでなかなか滞在ホテルにたどり着かなかった記憶が。。

<2013年 2時間59分50秒>
道マラ3回目の挑戦で悲願の道マラサブスリー!!
しかもこれ以上難しいほどのギリギリ具合が自分らしくていいです(笑)
スタート時は25℃と過去4回の道マラの中では最も涼しく、中間点通過は1時間26分とサブスリーは安全圏内。。。と思いきや、30㎞過ぎると脚が動かなくなり、とどめは40㎞からの集中豪雨(;´Д`) ぎりぎり滑り込めましたが、過去のどのレースと比べても最も印象深いレースです。

<2014年 2時間54分46秒>
6月末のサロマ以降は腸脛靭帯炎でしばらく苦しみ、おまけにレース直前にお腹を壊して本当に完走できるの??という状態で挑みましたが、30℃近い気温に負けずに2年連続サブスリーできました。中間点通過は1:24:14、昨年とあまり変わらないけどマラソンの経験値がさすがに上がってきたのか後半は昨年より暑いのにそこまで落とさずに済みました。お腹はレース中はもったけど、フィニッシュ後はすかさずトイレに駆け込みました(笑)


と、過去4年の結果を見ると、必ず前年を上回る結果を出してきました。

と考えると昨年は2時間54分46秒、これを超えるのは物凄く大変です(・・;)

年々、自らハードルを上げ続けてきたので仕方ありません!

予報では気温は昨年と同じくらいなので、まあ挑み甲斐はありますね(・ω・)ノ

とりあえず、首の痛みがもう少しおさまれば可能性はあるはず。


過去の道マラの中で最も印象深い2013年の様子。

これは40km手前。まだ降ってません。
2013domara01.jpg

40km過ぎて雷、そして降り出しました。
2013domara02.jpg

それから猛烈な降り方になって、道路もあっという間に冠水してきました。これは大通り公園に突き当たる手前ですが、もう”わや”です (笑) ガーミンも曇ってしまって、どのくらい余裕があるのかないのかも分かりませんでした。
2013domara04.jpg

フィニッシュゲートはこんな感じだけど、これからものの数分でぴたっと雨があがりました。
2013domara05.jpg

走る時間帯によってはまったく雨に降られなかったランナーさんもいます。

まあ、いかにも自分らしいということで。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

中3日開けての投稿です。

予定では首はもう完治してるはずでしたが、そんなに甘くなかったです。首が痛いばかり言ってても治るわけでもないので、この週末の北海道旅行のことでも(・∀・)

金曜は所用で、初めて旭川空港を使ってみました。思ってたよりこじんまりした建物。

気流の関係でけっこう飛行機揺れましたが、これが痛い首に響くひびく(笑)
飛行機から降りた時には首の痛みで頭痛とめまいがしてました。

所用を済ませた後は釧路へ移動ですが、その前に富良野に宿泊することに。

富良野では、新富良野プリンス内にある「森の時計」に立ち寄り~。
R4000180.jpg

倉本ドラマ「優しい時間」で主人公が開いた喫茶店、という設定です。倉本氏自らデザインしたそうで、大きな窓で外の森との視覚的連続性が演出されてる、のかな。
R4000178.jpg

カウンターに座ると、自分でコーヒー豆を挽くことができますよ。
R4000177.jpg

それから富田ファームにも初めて行ってみました。ラベンダー畑で有名ですが、残念ながらそのシーズンは終了。でもきれいです。
R4000227.jpg
R4000237.jpg

園内を見渡せるカフェでラベンダーラムネを。
R4000235.jpg


場所と時間が少し飛んで、昨日の釧路。

東京行きのフライトまで時間があったので、昭和のイオンで開催されていた釧路ラーメンフェスティバルへ。道マラの願掛けでしばらくラーメン断ちしてるから(たった2週間ですが(笑))最初行くつもりはなかったけど、FBでかつどん。さんが行ったとのことで、自分も無性にラーメン食べたくなりました。。

ちらしを見ると、お目当てになりそうなお店が2軒。あっさりが多い釧路ラーメンの中で、珍しくこってり系です。で、行ってみると広大な駐車場がほとんど埋まってるほどの大盛況。
R4000249.jpg

お目当てのお店は全て売り切れで閉店済み。。
R4000253.jpg

他にも有名店は40分待ちです。
R4000251.jpg

諦めてそそくさと退散しました。
結果的にラーメン断ち成功です (;´Д`)

まあ、器が使い捨ての発泡どんぶり容器なので、これで食べても美味しくないという話しもあり、実店舗に食べに行った方がいいですよね。


さて、走るほうですが。

先週のノサップ岬10㎞以降、ちょうど1週間のレストになってしまったので、昨日の日曜は朝に釧路で気合の30㎞やりました。

首は一歩一歩が響いて、首の傾け具合によってはたまに頭頂部に向けて痛みが走るのは相変わらず。でも走ったからといって悪化するわけではなさそう、多分。気持ち悪いこと甚だしいですが。

それから、まだ10㎞全力走での脚の疲れが抜けてなかったです。たった10㎞でここまで脚にくるとは、普段いかに追い込んだ練習をしてないかがばれてしまいますね。まあ、あちこち痛いとか疲れたとか言ってもそこは涼しい釧路、気温が20℃前後ならそれでも30キロ走れてしまいました。

今朝は久しぶりの東京朝ラン。曇りで25℃くらい?こちらも驚くくらい涼しかったです。
脚は昨日の疲れが著しく、最初の5㎞でやめたくなりましたが、たっぷり休憩を入れつつ20㎞までいっときました。今日、この脚の重さだるさで走るのは道マラには百害あって一利なしですが、来月の100㎞2本に向けてですね。

首は昨日とまったく変わらずでした。

8/23(日)30.4km 2:20:30 (avg 4:37)
8/24(月)20.0km 1:34:11 (avg 4:42)

月間累計:278.8km



首の不調は頑固そうです、これも長い付き合いを覚悟した方がよさそう。

読書やネットなど同じ姿勢を長い時間とると痛みがますし、そうでなくても夕方くらいになると自然と痛みが強くなってきます。

首はとにかく揺れる飛行機が苦手ですが明後日また乗るんですよね、台風の影響でどのくらい揺れるかどうかが今の最大の関心事です (^^;


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

まさしく急転直下、自分でもこんなことを書くのは忸怩たる思いですが、今週は今年3回目の痛くて走れない事態に陥っています。

ノサップ岬10㎞、PBも出て絶好調に近いのでは!と思えたのもほんの少しだけ。

走ってる途中から首と頭に痛みを感じてました。

走後は痛みも落ち着いたので気にしてなかったのですが、その後数時間してから再び痛み。首筋なのかどこなのか、痛みの中心は特定できないけどとにかく首の後ろ右側が痛くて、たまに痛みが頭頂部まで電気が走るがごとくに突き抜けていきます。

一晩寝て起きたら治るかなあ、と期待したけど、翌日の月曜はさらに悪化。痛くて気持ち悪くて、時折吐き気さえします。その日は釧路から東京に戻る日で空港に行きましたが、使用機材の到着遅れで1時間半遅れ。そんな状態でロビーの椅子で座って待ってるのはけっこうなしんどさでした。

さらに火曜になっても良くなるどころかまったくダメダメ、むしろ悪化。幸い今週は至急の仕事がないのでずっとベッドで寝てました。

水曜の朝、まったく良くなる気配がないのでいやいや近所の整形外科へ。手先に痺れなどないし、レントゲン撮影の結果骨には異常がないとのことで、痛みどめの注射を打ってもらい、あとは飲み薬だけもらってきました。首筋の筋肉が緊張していて、それが頭痛の原因にもなってるようです。ぎっくり腰の首版?と解釈しましたが。。

こんな症状は初めてで、こっぴどく寝違えた、の3倍くらい辛くて痛い。思考能力落ちて無気力になって、もちろん食欲も湧きません。

でもノサップ岬のブログへの投稿は何事もなかったかのようにしときました (笑)


今年は転倒で歯まで失う怪我、そしてぎっくり腰で寝たきりと、とても痛い目に2回あってるからもう厄払いできたかと安心してたのですが、まだだったようです(;´Д`)

もちろん日曜の10km以来走れていません、今日で4日連続ですね。

幸い痛みは昨夜を境に少しずつ減ってきました、あと3日くらいで完治してほしいところ。無理しても仕方ないので、痛みがほとんどなくなるまでは走らないことにします。

次の日曜くらいには走りたいですが、、、しかし北海道マラソン直前にまたしてもトラブル。

10㎞全力で走ってこんなことになると、ますます10㎞レースが怖くなるなあ。


昨日、人間ドックの結果が郵送されてきました。

若干経過観察の項目もあるけど(コリンエステラーゼ、エラスターゼの2つ、意味はよく分かりませんが。。。)、それ以外は大丈夫、かな。目以外は。

目がちょっと、、、追い打ちをかけるような「要精密検査」ときました。眼底検査で視神経乳頭陥凹拡大疑い、視神経繊維層欠損疑いとでて、いずれも緑内障の初期に認められる所見だそうです。網膜外来または緑内障外来などの眼科専門医をご受診ください、ときました(泣)

視力も1.5、1.0だったはずが今回は0.8、0.4になっていて、、、どうも最近目の焦点が合わないと思ってたら、視力そのものも落ちまくってました。

けっこうへこんでます。

とりあえず、走れるようになってからまた投稿します (´・ω・`)


根室で食べたもの。

根室といえば「エスカロップ」。
R4000172.jpg

根室観光協会のHPから引用すると、「「漁師が早く食べられて、ある程度ボリュームのあるメニュー」として作られた、水産都市根室ならではの独創的なメニューです。タケノコ入りのバターライスに薄切りのトンカツをのせ、デミグラスソースをかけたメニューです。」

10店舗ほどで提供されてますが、行ったお店はエスカロップ発祥のお店の味を受け継ぐという昭和40年創業の「ニューモンブラン」。店内は往時を偲ばせる喫茶店の趣きでした。
R4000171.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

朝5時半に釧路の滞在ホテルに、釧路に前泊していたチームのチタンさん、りえさんに迎えにきていただき、一路根室へ。

およそ130㎞ほどの道のりです。

まずは受付会場・ゴール地点の根室市役所で受け付け。

山猫さん、気づきPさんたちとも合流。釧路の方々にもご挨拶。

ゼッケン付けなど軽く準備をして、次は運営が用意したバスに乗って、市役所から20km以上離れたノサップ岬の四島のかけ橋広場へ。ここで開会式が行われます。
R4000113.jpg

ちなみにこの岬は離島を除けば日本の本土最東端。初めてくる場所なのでテンションが上がってしまい、あちこち撮影してまわりました(^^)/
R4000102.jpg
R4000112.jpg

北方領土はすぐそこ!
R4000104.jpg

開会式の後はまたバスに分乗、自分は10kmなのでそのスタート地点行きのバスに乗りました。

10㎞のスタートは旧根室市立共和小学校前。廃校になった小学校の校舎前です。

なかなか風情があるというか、風景がジブリ映画の『思い出のマーニー』の世界なんですよ。実際、釧路・厚岸・根室でロケハンしたそうです。
R4000116.jpg

スタート後はこんな道を走っていきます。
R4000118.jpg

そこで最後の準備と軽くアップ。

この日10kmの参加者は全部で365人、こじんまりとした雰囲気。一方自分は派手なウエア着てるので、アップ以外はスタート間近まで隅の方で小さくなってました(笑)

10分前に整列。
腹をくくって、先頭を確保。周りを見渡すと、顔を知ってる速い人がちらほら。

どこまであとをついていけるか(・ω・)


10時50分スタート。

このレースはハーフ、10㎞ともにワンウエイコース。
10㎞のスタート地点はハーフにおける11㎞地点にあたります。

地形的にでこぼこしてるので、アップダウンは多め。
っていうことを当日に知りました(笑)
ゴール間際の上りが辛いとだけ聞いてたので、てっきり辛いのはそこだけだと。。。

故障個所はこの日は問題なし、保険でロキソニンも投入済み。何も考えずに突っ込んで、あとは速い方々にどこまでついていけるか。予報では17℃で曇りだったけど、晴れて気温はもっともっと上がってます、まあ東京に比べればそれでも10℃低い。

10㎞なのでしょっぱなから限界の少し手前の心拍で。
必死に先頭を追い掛けます。
最後までガーミンは一切見ませんでした。

スタート後すぐに上りがあるけど、まだ体力があるので先頭のすぐ後ろにつけて無難にクリア。

でも2㎞過ぎからもう苦しい、息が上がり過ぎ。視界が狭くなってくるし、ぜーぜーで喉が痛い。

がまん、がまん。

すると最初は6人いた先頭集団から1人脱落、また一人脱落。。。

で、5㎞あたりでは自分の前に3人になりました。この位置をキープできれば入賞!

でもそこから市街地に入る手前で長い上り。ここで先頭集団に離されはじめました。

「前についてけ」と激を沿道からもらうけど、酸欠地獄もここに極まってきて、まずは二の腕が痺れ始めて、徐々に手先の方に広がっていきました。まともな腕ふりが出来なくなると共に気力が削がれてしまい、、、

あとはお約束の歩き癖が首をもたげてきて、どこで歩こうか真剣に考えだします。
後ろを振り向くと一人しか見えないから、多少休憩しても入賞いける???

すっかり先頭集団が遠くなってしまい、弱気になってたところでやっと長い上りが終わり、多少呼吸を整えられたので一段落。

ラスト1kmにもなると沿道に人が増えてきて沢山の声を頂けます。

そしてゴールに向かって500mくらいが最後のきつい上り。
最後の足掻きで手を大きく振ってみますが。。あまり効果なし。

ゴール手前100mくらいでものすごいスピードで抜いてく人がいますが、もう苦笑いで見送るだけでした。(あとで年齢を聞いたら高2、高校生の部で1位でした)

グロス:36分42秒
種目順位:4位/92人中
総合順位:5位/193人中

結局、先頭集団からは1分ほど遅れてしまいました。
が、自分的には10㎞PBを53秒更新!

ガーミンの1㎞毎のラップ。
3:35
3:30
3:32
3:34
3:40
3:44
4:01
3:41
3:42
3:43

一番きつい上りでキロ4分越えてしまってますね。
あとはもう少し3分40秒以内をキープしたい。

まあ、コース難易度と気温を考えると大満足の結果で、冬場ならもう少しいける??と将来的に夢の持てるもの。

ここ最近(こっそり)取り組んできたスピード練習の成果が出たのか、またほんの少しながらも体重減のおかげもあるのか。いずれにしろさっぱりな結果だと今後のモチベーションに影響がでるので、ベストな走りが出来て良かったです。

次の10㎞は10月の北見ハーフでの10㎞の部にエントリー済み。

苦手意識があって今までこの距離は避けてきたけど、大きなフォームを身につけるにはいい練習だと思います。フルの少し前に10㎞を入れる、これから自分の定番になるかも。

でもやっぱり辛くて苦しいので苦手ですね、スタート前のブルーさははんぱないですよ (´・ω・`)

ゴール後の会場の様子
R4000130.jpg
R4000121.jpg

チームの皆さんも激走!

りえさんは貫録のハーフ優勝、釧路のあーちゃんも5位!
R4000153.jpg

自分は4位。道東レースにて3回目の入賞です。残念ながら3位までもらえるお酒はなし。。
R4000162.jpg

レース後も話題が尽きなくて楽しかったです。
R4000133.jpg
11874140_151053436_n.jpg
11910745_9387178_n.jpg

川内選手にも顔なじみの気づきPさんから川内選手にTシャツを(一方的に)プレゼント(^^)/
11897154_9006744_n.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

道東滞在に絡めたレース参戦としては今夏3戦目、根室で開催のノサップ岬マラソンの10㎞の部を走ってきました。

結果は36分42秒の10kmPBで4位入賞!
目標としていた36分台に届きました。

年代別が無いので(高校生のみは別)、46歳のおじさんが入賞できるとは思ってなかったです。
ちなみにラスト100mで抜かれた人に後で年齢を聞いてみたら高2でした(笑)

3位までは副賞としてゲストの川内選手から発泡酒(1位だけは本物のビールw)一箱を手渡しされるという特典もありましたが、それをもらっても明日東京に帰るのに困るので、結果的に4位で良かったです、と強がっておきます。

このレースについて予備知識が無かったのですが、思いっきりアップダウンのあるコースで面喰いました。

また気温も当初の曇りで17℃予想と異なり、晴れて暑かったです。

が、そんな中で初の36分台を出せたのは大収穫。冬場でフラットなコースなら35分台も夢ではないかも??ともう夢を見ています(/・ω・)/

それにしても10㎞は辛くて苦しいです。

1㎞で心拍数上がり過ぎ、2㎞で視界が狭まり、5㎞で呼吸困難気味で腕が痺れはじめ、7㎞の長い上り坂では頭痛で吐き気。

どこで歩こうか考えだします、それを堪えてゴールまで、、、よく耐えました(;´Д`)

もともと短い距離には苦手意識があって、ハーフ以下のレースにはほとんどエントリーしたことがなく。でも自分の殻を破るには逃げてばかりでは仕方ないとの思いでの10㎞レース参加でしたが、やっぱり辛く苦しく、苦手意識は簡単には払拭できないけど、次はより上を目指せるかも、と思えるだけでも今日走ったかいがありました。


チームのりえちゃんはハーフで優勝、釧路のあーちゃんもハーフ5位、その他お知り合いになった方々が多数表彰台で、みんなすごいっす!!


詳細は後日に。


R4000159.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: