日曜は朝7時に会場入り。

昨日のご夫妻に加えてさらにちんすこうのお二方、そして地元ランナーのタカハシさんと合流しました。
R4011829.jpg

レース前はサンプラザ中野くんの”ランナー体操”!
R4011835.jpg

この後で荷物を預け、ぼちぼちとスタート場所へ。

基本ファンランなので、スタートは超ゆるゆるな雰囲気。

ウエーブスタートなのでさらに緩い雰囲気です。

自分はしょっぱなの9時スタート。

10分前にスタート場所に行っても余裕で前から4列目あたりでした。

まわりを見渡すと一応がちっぽい方もいますが、果たして。。。

コースは長沼沿いを1周21kmのコースを2周です。

エイドも地元グルメを堪能できる仕様で、全エイド制覇を張り切ってる人が多そう。

仮装も推奨されてるので(今年のテーマは正装でした)、華やかな雰囲気ですねえ。

で、自分のスタート前の目論見は、1周目は今後のウルトラのための練習で9割の力でまじ走り、2周目はのんびりファンランを、、、と想定してました。

が、いざスタートして1周目を1時間24分で通過してみると、ここまできたらやっぱり3時間以内がいいなあ、、、

となり、2周目に入っても力をゆるめることなく(笑) 結局、今の自分にはそんな走りしかできませんでした。

(気温がかなり上昇、コースも緩やかだけど絶えずアップダウンを繰り返すので、そこまで楽なレースではなかったです)

ただ、30㎞も過ぎるとフルの20分遅れでスタートしてるハーフの部のランナーさんでコースが渋滞してきて、給水場所も立ち止まらないとコップを取れなくなってきたので、そこでまじめランは終了。

残りは時計とにらめっこして3時間以内でいける程度のペースで流します。

結局2時間54分29秒でゴール。

この日は最近の懸案の肩の痛みもなく、脚の調子も普通以上、いい練習になりました。

ただ大会の趣旨を逸脱する結果となり、ちんすこうの姉御から「一体何をしにここまできたんだ」とおしかりを受けます(;´Д`)

でもでも、トップの人は2時間20分くらいのとんでもないタイムだし、自分の順位も多分15位くらいなので、ガチの人は自分だけではなかったと、一応ここで主張しておきます~

(ファンランの大会なので、完走証には順位が書いてません)

ゴールまで300m、普通に飲み食いされてる中を走っていきます
R4011851.jpg

平気でゆっくりとコースを横切る人もいたり(笑)
このへんも緩やかな雰囲気。

R4011870.jpg

レースは結局半分以上苦しみながらでしたが、その後で楽しい大会ですね。
R4011857.jpg

サンプラザ中野君のミニライブも盛り上がりまくり
R4011862.jpg

暑いのでかき氷がうまうま
R4011867.jpg

完走すると日本酒の利き酒5杯無料ですが、暑い中真剣に走ったので日本酒を飲む気がおきないという失態はありました。ここは反省点かなあ (;・∀・)
R4011858.jpg


打ち上げ前に天然温泉の「さくらの湯」で汗を流し。

打ち上げは大崎市古川にある「ビストロタカハシ」で。

朝にご挨拶した地元ランナーのタカハシさんのお店です。

ご本人もフルマラソンを走られた後で、しかも日曜は本来休みなのに店を開けて下さいました。

そこでハイレベルなビストロ料理に舌鼓です(^^♪
R4011872.jpg
R4011875.jpg
R4011876.jpg
R4011877.jpg

お疲れなのに手の込んだお皿の数々、感謝です!
13083294_1015800748490473_5220500700355914640_n.jpg

その日のうちに東京の自宅に戻りました。

48回目のサブスリーが出来たし、イベントや打ち上げも最高に楽しい遠征となりました。




スポンサーサイト
この週末、東北風土マラソンのフルの部に参加してきました。

大会のHP曰く、

東北風土マラソンは、宮城県登米市で開催される宮城県内唯一のフルマラソンコース含めたファンラン大会です。
春の東北の田園風景の中を、東北各地の名物グルメを食べ、日本酒の仕込み水を飲みながら、走る楽しみを存分に味わう。フランス・メドックマラソンの企画協力を得て、東北の食材と日本酒を世界中に向けて発信する「グローバル・ファンラン」を目指しています
さらにマラソンだけでなく「東北風土マラソン&フェスティバル」として、地元グルメの飲食・物販ブースが並ぶ「登米フードフェスティバル」、東北の日本酒が勢揃いする「東北日本酒フェスティバル」、酒蔵見学や南三陸の沿岸部を巡るツアー「東北風土ツーリズム」も同時開催。東北の魅力をたっぷり味わえ、ランナーも、子どもたちも、ボランティアも、観光客も、そして地元の人たちも、みんなで楽しめるお祭りイベントです

ということで、複数のイベントが融合しています。

こんな大会なので、当初はファンランをする気満々だったのですが、、、


土曜の昼過ぎ、くりこま高原駅で気づきPさんと待ち合せ。

レンタカーを借りて、メイン会場の長沼フートピア公園へ。長沼に面した、風光明媚な公園です。

会場につくと、リレーマラソンが開催されてました。
R4011778.jpg

参加賞Tシャツを受け取り、会場内を散策。フードフェスティバルや、日本酒の利き酒のブースも多数。
R4011782.jpg
R4011784.jpg

ロートのブースでアイスを。500円とちょっと高いですが激ウマでした。
R4011786.jpg

その他、ランチで石巻やきそば、焼がきを。
R4011785.jpg

それから夕方までお茶したりドライブしたりで時間を潰し。

夕方、場所を移して市の体育館で「東北フードナイト」に参加。3500円で地元のグルメ、お酒が食べ飲み放題です。ホタテや海老、登米牛、はっと汁、ずんだ餅などなど。特に牛の美味しいさにびっくり!
R4011791.jpg
R4011787.jpg

日本酒は残念ながら割と早い時間でなくなりました、もっと飲みたかったなあ(;´Д`)

仕方ないのでビールをおかわり。翌日はファンランのつもりなので、アルコールに関してはたがが外れてます。

ここで、チーム”ちんすこう”のあけみさん、アールさんご夫妻と合流
R4011796.jpg

お二人は朝から酒蔵を巡るツアーに参加されていて、とても良かったとのこと。

その他、各種だしもの。
R4011788.jpg
R4011821.jpg

なぜかサンバダンサーも登場
R4011808.jpg

それに食いつくおやじ2人~
13062474_1016084065128808_1901363579994387770_n.jpg

最後はよさこいで盛り上がり
R4011825.jpg


食べ過ぎ飲み過ぎで土曜日は終了です。


(続く)




昨日はここ数週間の懸案事項が一つ片付き (^^)/

深夜にホテルの部屋で1人祝杯をあげてしまいました(笑)

おかげで今朝5時半に起きると酒が思いっきり残ってて頭痛しますが、そこは気持ちで乗りきり着替えて外へ。

走り出したらあとは惰性で、いつも通りの負荷で21km、4:37/km平均でした。

肩はまだ痛いので腕ふりはかなり省略、その割にはペースはあまり変わってませんね。


これで今月の走行距離は280km。300kmはこの週末でクリア、そして残りの日数を考えると400㎞到達も見えてきました。

この1年は怪我と故障続きで思うように距離が走れなかったので、もし400km達成ならとても嬉しいです。

しばらく400㎞はなかったなと思い過去の記録を調べてみると、前回400㎞超えたのは2014年11月の425㎞なので、今月400㎞いくなら実に1年と5か月ぶり。

この2014年は6月のサロマで腸脛靭帯炎を発症、1か月は苦しみましたが、8月以降は復調してその後半年は平均すると月400㎞くらい走れてます。そして2015年1月にフルのPBが出てると。。。

過去の記録を見るとそんなことが目につきました。やっぱり自分はそのくらい走り込めないと2時間50分以内をコンスタントに出せないのかも。。。

ということで、100㎞ウルトラのレースを何本か走りつつコンスタントに400㎞前後を秋まで続けるのが目標となります。

ちなみに、月間走行距離を記録しはじめてから約60ヶ月で、400㎞を超えてるのは8回、最長で462㎞(2013年5月)でした。

イメージではもっと400㎞以上走ってると思ってたけど、意外とたいしたことなかったです~


釧路の繁華街、末広の「釧路ラーメン元気横丁」。釧路の人気ラーメン店が3店舗入っていて(当初は4店舗だったようですが)、店内は間仕切りがなく各店舗間の行き来がしやすくなってます。
R4011606.jpg

注文は店舗共通の券売機で。注文と実際に座る店舗は別でも構わないので、グループで行って別々のお店のラーメンを食べる時でもバラバラに座る必要ありません。

ラーメンもあっさり系からこってり系、細麺から太麺まで一通り揃ってます。まあ、そうは言っても釧路なので、こってりでもそれなり、太麺と言っても普通だったりしますが。

フルのシーズンが終わり、ラーメン控えモードも終わりを告げたので、今回ここで3店舗をコンプリートしてみました。(一度に3店で食べたわけではなく、3日間に分けて食べてます~)

各店舗とも、あっさりからこってりまでメニューあるけど、基本最もこってりを注文します (^^;

「虎吉」
二郎風のラーメンということで、興味津々で注文。
R4011604.jpg

量はごく普通。
二郎風なので天地返ししてみました('ω')
R4011605.jpg

スープは東京とんこつ醤油系にだいぶニンニクを効かせた感じかな?
スープはいいですが、麺は二郎風の割には細いですね。野菜ももっと欲しいです。
チャーシューはとても美味しかったです。

次は「純水」
釧路風のあっさりもあるけど、注文するのは一番濃そうな味噌で。
R4011709.jpg

麺は釧路にしては太い方、スープは生姜とニンニクがたっぷりときいてます。
それにしてもとにかくスープが熱い!!!

ここは3回目の訪問の「ばかあたり」
R4011057.jpg

ここが自分には一番好みかなあ。
欲を言えば、麺をもっと太く固く、脂と塩分を少し減らして、さらにスープの温度を少し下げてくれれば。。。


釧路ではどこのお店もそうなのですが、とにかくスープが熱い!

猫舌の自分には食べるのが辛いくらいの時も。かと言って冷めるまで待つと麺がでろでろに。

東京の平均的なスープの温度と釧路の平均を比較したらどうなるかな (^^;




昨日、今日と、いずれも朝、20㎞ずつ走ってます。

昨日は東京、今日は釧路での朝ラン。

脚はおかげさまで痛いところも減ってきて、しばらく悩まされていた右膝の鵞足炎も小康状態。

万全の状態まではまだまだですが、疲れが抜けてきてる最中には違いなく、このまま慎重に野辺山に向けて走り込みを、、、

といきたいところなんですが、好事魔多しのいつも通りで、今度は右肩が痛くなってます (´;ω;`)

この前の10kmレースの前から少しおかしかったのですが、レース後から痛みが徐々に悪化。

今日などは右の腕ふりを半分省略するほど。じゃないと痛くてたまりません。

右腕を上に上げる動作も辛く、一体どうしたんだろう、、、という感じになってます。

以前にも痛くなった場所で、長引かなかった記憶があるからあまり心配してませんが、ウルトラを走るのにこの肩ではさすがに辛い。

少しでも気になる場所を減らしておかないとウルトラは精神的にきてしまいます。

でも、脚はなんともないのに肩が痛いからという理由でレストにするのもなんだかなあ (^^;


もう秋のレースのエントリーが始まってきてますね。

早くも年内のレーススケジュールに頭を悩ませてます。

去年よりもゆったりとしたスケジュールを考えてるけど、特に年内は抽選レースが多くてスケジュールが立てにくい。

そんな中、出走を確定できるレースがありました。

神戸マラソンでは今年から「シード枠」なるものが設けられ、

”去年の神戸マラソンの成績で、総合男子200位・総合女子100位(グロスタイム)まで及び年代別男女各10位(ネットタイム)までの方”

なら、申込手続きさえすれば今年の出走権が付与されるとのこと。

その有資格者は神戸マラソンのサイト上でPDFで上がっているので確認してみたら、自分の名前ありました (^^)/

神戸は2年連続で当選、都市型マラソンの中でも最も好きなレースです。

抽選なしで走れるなんて感無量です~

冷静に考えるとそこまでタイムを出せるコースではないけど、ありがたく手続きしようと思います。

なので神戸を中心にスケジュールを検討して、エントリーできれば10月の終わりに富山、そして12月に防府。

追加であとはどうしよう、、、ってなってます。

まだ走ったことのない下関、NAHA、そしてまさかのホノルルとか(笑)

気が付くと、昨年とほとんど同じレース数の可能性もあるな (´・ω・`)


釧路のホテル近くでちら寿司の持ち帰り。やけにうまそうだけど、酔ってて味よく覚えてないです~
R4011608.jpg




この週末の日曜に、大阪の交野市で開催の「交野市チャリティーマラソン」10㎞の部に関西のチームメートと共に参加してきました。

このマラソンは元阪神タイガースの赤星さんが実行委員長、車イスの寄付などのチャリティーがメインテーマです。

そのことを簡単に。


前日の土曜の夕方に大阪へ。

宿泊は枚方のホテル。交野市は枚方から電車で10数分とのことで、枚方に宿泊することにしました。

土曜の夜は4人で枚方の「熱帯食堂」でエスニック。おかのさん行き付けのお店でした(^^) 駅に隣接するビルの飲食フロアにありましたが、このお店だけ混んでます!

予め予約しておいてくれた「アヤム・ブトゥトゥ」(鶏の丸焼き)。インパクト絶大です。
R4011711.jpg

店員さんが切り分けてくれます。
R4011713.jpg

その他、何を頼んでも美味しい!ただ辛いもの尽くしで途中から多少味覚が麻痺してきます(笑) そこから辛くないものを選んで注文。
R4011714.jpg

ビールもシンハー、バリハイ、ビンタンなど堪能しまくり。明日は流す予定なのでビールも遠慮なくおかわりです~

デザートも4種類、満腹になってホテルに引き上げました。
R4011716.jpg


朝は7時に起床、前日食べ過ぎたので朝食はなし。

9時に枚方駅で今日参加するチームメートと待ち合せ、そこから交野市駅に向かい、シャトルバスで会場入りです。

10kmだけでも5000人ほどのエントリーで会場は大盛況。

着替え、準備をして皆で記念撮影。
R4011721.jpg

スタート30分前に、とりあえず40分以内の先頭ブロックの真ん中あたりに並んでみました。

この時、まだ今日の方針について悩み中。

相変わらず脚に自信ないし、これからのウルトラに向けて短い距離を真剣に走ってまた故障するのもなんだかだし。。。さらに昨日飲み過ぎだし(^^;、(ちなみに、朝集合した時に某ねえさんから顔がむくんでる、目が腫れてるとの指摘ありました~)

スタート待ちの間に、冷たい、大粒の雨が落ちてきたりでテンションも落ち気味。でも雨はすぐにやみました。

11時にスタート、前に遅い人もいるので避けながら前にいくうちに、気が付いたら真剣に走ってます。

そういうモードになったら、もう後戻りできません(笑)

500mくらいで自分のペースで走れるようになりました。というかそれ以降は人がまばらになってしまい、あとは最後まで自分との戦い。

最初の1kmは3:34/km、こんなペースは超久しぶり。っていうか、3:50/km以内で走るのは今年初めてかも。。やれば出来るもんですね。

でもこの日は全国的に風が強く、ここも例外ではなく。向い風区間では前に進まないような体感。

横風を受けて体が持っていかれることも数回。

コースについてはまったく予備知識なしでしたが、中盤からアップダウンだらけのコースで180℃ターンも何度かあり。10㎞レースにしてはやけにきつい。

さらに気温は25℃まで上がり、5㎞過ぎからグロッキー状態。

上り坂+向い風の区間では4:10/kmまでペースを落としてしまいます。

何度か歩きそうになるもそこはさすがに堪えて、朝の雨でぬかるんでるグラウンドでドロドロになりながらゴール。

39分17秒、16歳以上男子で30位でした。(男子全体で3100人くらい)

同じタイミングでゴールした人がやけに若く見えたので、会話したついでに年齢を聞いてみたら16歳、自分の年齢を言えなくなりました (^^;

過去の10㎞レースと比べて見劣りするタイムですが、このコースとコンディションなら2分くらいのハンデが欲しいところです~

きついレースでしたが、チームメート7人全員完走でした!

R4011725.jpg
R4011728.jpg
R4011730.jpg
R4011731.jpg

レース後は京橋まで移動、そこで大阪での初うどん、冷やしにしてみました。
R4011742.jpg

さらに夜は大阪だけど炉端焼きで打ち上げ (^^)/
R4011745.jpg
R4011749.jpg

さらにさらに、みんなと別れた後で京橋をふらふら、気が付くと煮干しラーメンを食べてました~
R4011755.jpg

翌朝は大阪城公園を20kmジョグしてから東京へ戻りました。


レース会場で、交野市が今回の地震の義援金を募っていたので、微力ながらいくばくかの募金をしてきました。

九州は親類がたくさんいるので気が気ではないですが、今の自分でできるのはこのくらいですし。。。



<おまけ>

梅田に、あの「TETSU」が大阪初上陸するそうです!!

R4011754.jpg

次回行きそうな予感、太る~ (;´Д`)




結局、月~水とレストにしてしまったので、木曜の今朝、朝5時半から釧路で30㎞やってきました。

練習での30㎞走は2月16日以来、釧路での30㎞走となると去年の8月まで遡ります。

窓から外を見るとガスっていて(霧ですね)躊躇するも、実際に外に出ると霧が出てる分それほど寒くなく。
R4011710.jpg 

3日間レストのおかげで10㎞くらいまではかる~くいけたけど、それ以降どんどん脚が重くなっていき、キロ5の維持で息が上がりそう。

30㎞終わるころには倒れそうでした(笑)

最終的には4:54/km平均でしたが、最後はキロ5切れてなかったですねえ。

調子上がっていきそうな先週の様子でしたが、そんなに簡単なものではありませんでした~

やっぱり去年までの自分と違います、違いすぎます。

回復するのに時間がかかり過ぎます、イメージとかけ離れ過ぎ。

もちろん、明日もめげずにやるぞ!


練習用のシューズで試行錯誤中です。

つい最近まで、買いだめしてあったadidasのCS9(ブーストではないもの)をしつこく使ってましたが、それも全て履き潰してしまいました。

新たなものを探さないといけませんが、わがままな足なのでなかなかフィットするものが見つかりません (^^;

今、2足を試し中。

東京のジョグではadizero Japan boost 3を、釧路においてあるのはライトレーサー TS 5 です。

靴は持ち歩くのはやめて、釧路用に1足置いておく(釧路での私用車の中で保管)ことにしました。

この2足を履き比べると、一長一短。(全て個人の感想です)

スピードに乗りやすそうなのはライトレーサーのほう。でもTSモデル(トレーニング用で作りが頑丈)だからアッパーが硬くて、足の甲や踵が当たって痛い。紐の結び方を色々変えつつ試しても、あまり改善しません。

Japanは自分の走り方ではあまり反発力を感じずスピードは出にくいけど、その分脚に優しそう。足の甲にも当たりません。

今年のウルトラで使う靴選びも兼ねてるので、今の感じだとJapanを採用ですねえ。

もう2足くらい試してみたいけど、時間もあまりないかなあ。

変化球だけど、Hoka One One の最軽量のものも試してみたいんですよね。。


昨夜は釧路で居酒屋。最近あまり行ってなかったです、久しぶりに釧路のうまいものを頂きました~
R4011708.jpg 





木~日と4日連続で20㎞やりました。だいたい、キロ4分40秒前後平均です。

4日連続で走るのは2か月ぶり。その時は10~15㎞だったから、それと比べてしっかりと走れています。

右膝の鵞足炎はまだ軽く残ってるけど、その他におかしい・違和感のある場所はなく、今週末あたりフルを走ればサブ50狙えそうな感じ(笑) というのは言い過ぎかな。

まあ調子は徐々に上っていってくれてるようで、これからのウルトラに向けて明るい材料です。

とはいえやり過ぎは厳禁。去年、怪我明けでウルトラのために走り込みやってたら別の故障を引き起こしてます。

今日、明日はお休みにして、一旦脚を休ませることにしました。

本当は今朝は走ろうと思ってたんですが、二日酔いで断念したもので。。。

週末は10㎞レースなんですが、できれば前日の土曜に30㎞やっておきたいところです。

自分のウルトラ開幕戦の野辺山に向けて、試行錯誤しながら調整していきますよ~ (・ω・)ノ


で、”怪我明けでウルトラのために走り込みやってたら・・・”の怪我ですが、今日でその怪我から1周年でした(笑)

その時のことはこちら

本当に自分のラン史上最悪の事態でした (^^;

でもこの2週間後に、追い打ちをかけるようなことが起こってます。

明日は知多半島ウルトラ、そろそろ家を出る準備をしようか、、、

という時にくしゃみをしたらぎっくり腰!

知多半島ウルトラはもちろんキャンセル、その後も悲惨な2週間を過ごしました。

それが癒えてきたので走り込みをしたら、次は足首の故障。。。

結局、怪我と故障のスパイラルをいまだに引きずってるんですよねえ。

もうきっかけとなった怪我から1年、そろそろスパイラルから脱しないと ('ω')


土曜日の東京でのジョギングコース上の桜。まだかなり残っててくれました。
R4011612.jpg




プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: