今年のサロマツアーは旭川よりスタート。

金曜の夕方、仕事で滞在していた釧路でレンタカーを借り、一路旭川へ。

旭川での夕食、ホテル近くをぶらぶらして、すき焼きなどを。味噌だれでいただくすき焼きは初めてでした。
DSC_0695.jpg

お店の人にどこの肉か聞いてみると鹿児島とのこと(笑) てっきり十勝あたりの牛さんかと思ってました~

何も考えずに入ったお店でしたがあとで調べてみると有名店だったらしく、有名人のサインも飾ってあったり。


翌日の土曜はホテルをチェックイン後、まず「日本最北の横浜家系」のザキミ家へ。

旭川でラーメンのこと調べていたら発見、家系ラブな私です、いてもたってもいられなくなり開店と同時に突撃してきました (・ω・)
R4012157.jpg

んー、麺は家系としては加水率高めで細く、スープも獣臭足りない。。。まあ雰囲気はありましたが、こちらの人の舌に合うようにアレンジされているかなあ。

家系は鹿児島でも行ったことあり、これで日本最南と最北を制覇でしょうか (・ω・)

そういえば鹿児島の家系も甘めで、やはり家系鹿児島バージョンという感じでした。


その後、関西からのチームメートの出迎えで旭川空港へ。無事に4人と合流できました。

それまで大雨で12℃だったけど、外へ出てみると雨も小康状態で気温も上がってきました。

まずはみなさんの昼食です、あさひかわラーメン村へ、入店しやすそうだった昭和22年創業の老舗の青葉へ入店。私としてはこの日2軒目のラーメン屋さんですが、ハーフサイズがあったので助かります。

基本の醤油を注文。シンプルだけどまったり濃厚なスープ、先ほどの家系の店より好みかも~ (・ω・)
R4012158.jpg


お腹を満たしたあとはロングドライブの開始。

ちょっとした事情があって、私のこの日の行程は

旭川 ~ 遠軽で100㎞参加者1名を宿泊ホテルでおろす ~ 北見で50㎞参加者および応援の3名を宿泊ホテルでおろす (この時点で私1人になります)~ サロマのゴール地点(常呂町スポーツセンター)へ行き、翌日のレース後すぐに行動できるように駐車場にレンタカーを置く ~ 再び宿泊の遠軽のホテルに移動

というもの。色々と検討と調整を重ねた結果こうなりました。

まあ半分道民の私としてはロングドライブは慣れてるから問題なし!

ですが、ただ夕食を食べる時間が取りにくいかなあ、ということですき家より牛丼テイクアウト。遠軽のホテルに着いたのが20時40分頃、それから牛丼と缶ビールを美味しくいただきました。

缶ビールは350mlを1本のみ、ひょっとしてこれが翌日の勝因だったりして (^^;


翌朝は1時50分に起床、睡眠時間は3時間半ほどですが、ぐっすりと眠れたような。

シャワーを浴びて準備してストレッチ。朝食はついさっき牛丼食べたばかりでまだお腹いっぱい(笑) なので抜き。

3時にホテルフロントに集合、チームメート5人でスタート会場に向かいました。

3時半過ぎに会場着、この時は雨は降っておらず去年と違いそこまで寒くなかったので、車からすぐに外にでて会場の体育館へ。
R4012168.jpg
R4012162.jpg

そこでテーピングしたり写真撮ったりご挨拶したり。。。
64323.jpg
R4012173.jpg

荷物を預けますが、今年も54.5kmの大エイドへ置く荷物はなし。暑そうだったら何かさっぱりした飲み物でも準備しようと思ってたけど、気温の予報をみて結局何も準備しませんでした。


スタート30分前に整列場所へ。

今年は登録ではなく一般でエントリーしています。あわよくばの入賞狙いで (^^;

なので、整列位置も登録の後ろになります、すると並び位置が重要になるので早めに整列してみましたが、30分前だと既にブロックの先頭から5列目が限度でした。

チームメートや、今回目標としていた釧路マラソンクラブの ”ウルトラの至宝” スーパーエースかつどん。氏(以降はかっつと呼びます(笑))と談笑してるうちにすぐにスタート時間。

朝5時にスタートの号砲。今年もサロマでの長い1日が始まりました。

朝の早い北海道、既に昼のような明るさ。スタート直前から雨がぱらつきだし、それからレース中は結局ほとんの時間で雨が降り続けました。


ここでもずっと書いてきてる通り、左ふとももの痛みは最後まで癒えることなく。

ま、簡単なテーピングとレース1時間前に投入したロキソニンとで整列時には気にならなくなってました。

これがどこまでもってくれるかです、ここに並んだ以上、あとは痛みに耐えてゴールを目指すのみ。

シューズはadizero CS Boost2 にSIDASのクッション性の強いインソールを合わせてみました。練習で20㎞までしか試さなかったけど、ターサーやHOKAよりバランスに優れているかな、と思い。こちらもぶっつけ本番に近いです。

ちなみに横に並んだかっつの足元を見るとJAPAN Boost。これも候補の一つだったので、かっつに負けたらシューズ選択のミスのせいにしようと思いました~ (・ω・)

ウエアは全くいつも通り。今日は雨冷えしないようにファイントラックのアンダーをサイクルジャージの下に。

ジェルも3つでいつも通り。通常は使うのは2つで、一つは保険です。

レースプランとしては、痛みに我慢できなくなるまでかっつに出来る限り近い位置で走ること。彼のペースコントロールは定評があるから、もう全てを彼に委ねることにしちゃおうかと (・ω・)

そうは言っても突っ込みタイプの私なので最初は先行するはず。彼に抜かれた時に果たしてついていけるかどうかが勝負どころ!


スタートロスはさすがにあって46秒。

出だしの遅いランナーを抜くのにジグザグしながらのスタートとなりました。


(続く)




スポンサーサイト
投稿遅れました。

おかげさまで、3年連続でサロマ湖100㎞を完走することができました。

しかも去年に続き、100㎞のPB更新。自分でも完全に想定外です。

グロス:7時間57分12秒

初のサブ8!

そして一般総合7位、45~54歳の年代別で1位という夢のような結果です。

あわよくばの入賞狙いで登録ではなく一般でエントリーして正解でした (^^;

気温は昼間で12℃、1日中雨が降り続ける悪天候。一昨年の30℃近い暑さの中でのサロマとは季節が正反対のようでした。

でも寒いのが得意なので、今回の結果は天候も味方してくれましたね。

レース前は左太ももが不安で不安で最後までもってくれることを祈ってましたが、幸い何事も起こらずに済みました。

ウルトラを何レースも走ってきて、エイド以外で立ち止まらなかったのも今回が初めて。

去年12月の防府以降は不甲斐ないレースが多かったので、今回の結果は素直に嬉しいです。


詳細は後日に。

13512084_1793410047544223_5177280989188729420_n.jpg




昨日から北海道にいます。

釧路空港から外に出てみると雨、気温をみると12℃。思わず震えました。

もうこんな生活を2年続けてるけど、ここまで気温差のある季節はやっぱり体がきついですね。

用事が早く終わったので、夕方から釧路ラン20㎞。サロマに向けて急ごしらえでの脚作りというか、様子見というか。

雨降ってたからいやいや走りました (^^;

左太ももの状態は、ほんの少しづつ改善してきてます。痛みが軽くなってきました。

そして一夜明けた今朝も20㎞。以前よくやってた12時間以内に合わせて40㎞ってやつ。

走り出した6時前は8℃もありません(笑)

昨日走ったことで少し脚が軽くなったようで、久しぶりに4:37/km平均でいけました。

サロマ直前でやり過ぎ感もあるけど、脚を重くしておかないとウルトラの後半が悲惨なことになると経験済み。

まあ、もうサロマはどうしようもないけど、道マラや秋のウルトラに向けては調子あげていけそうな予感です (・ω・)

っていうか、この寒さで風邪でもひいたのか、喉が痛くてなんとなく体も怠いけど。。。


ということで、日曜はいよいよサロマですね。

サロマは3年連続3回目の参加。

一昨年は腸脛靭帯炎で42㎞以降歩いて走って、で9時間37分。

去年はサロマ前の2か月半で色々な怪我や故障が重なり満足に走り込めず、でも天候に助けられて8時間6分。これは100㎞のPBです。

さて今年は。。。

状況的には一昨年に近いです。野辺山で脚が壊れてそれがなかなか回復せず、サロマ直前2~3週間満足のいく状態で走れてないところは同じですね。

あとは実際にスタートしてからどうなるか。ここまできたら何も考えずに走るしかないです~

今年はシューズ選びに悩みましたが、結局 adizero CS Boost2 にSIDASのクッション性の強いインソールという組み合せで決めました。去年はターサージールでしたが、今年は安全策を取ります。

当日の予報をみると、噓のような好条件っぽくて(笑)、逆にプレッシャーになりそう。

去年の記録は望めないけど、今出せる力は出し切りたいなあ。

100㎞レースでなにより怖いのは、途中ですっかりレースを諦めてしまうこと。

フルならそれでも普段のタイム+20分もあればゴールできますが、ウルトラだと例えば60㎞でレースを投げ出すと残り40㎞、ゴールまで果てしなく長い距離です。精神的にも打ちのめされてるからますます辛い。

投げ出すことだけはないように!


今日は仕事が片付き次第、旭川まで300㎞のドライブです。そして明日関西からの仲間が旭川空港に降り立つので、そのお出迎え。

いよいよです (・ω・)ノ




東京での給油、行き付けの激安店があるのですが、先週それとは別のセルフのスタンドに立ち寄りました。

ハイオク指定の車なんですが、はっと気が付くとレギュラーを入れてます (^^;

既に15l入ってて、そこで慌ててストップ。一旦精算してから改めてハイオクを入れました。

ハイオクはその後30l入りました、途中で間違いに気が付いて本当に良かったです。

まあこれくらいでエンジンがどうにかなるはずはないですが、、、ぼけぼけですね。

釧路での給油はレギュラー、最近レンタカーに給油した時もセルフでレギュラーを入れたので、セルフに行くとレギュラーを入れるものという刷り込みがあったかも~

それとは逆に、今まで給油と言えば(フルサービスの)スタンドにて「ハイオク満タン現金で」とこの26年言い続けてきてます。

自分の車はハイオク指定車ばかりを乗り継いできてるので。

で、レンタカーや営業車にフルサービスのスタンドで給油する時についつい「ハイオク満タン現金で」と言ってしまうこともあります。

スタンドに入ると条件反射で言ってしまいます(笑)、困ったもんです。

こういう時はたいていスタンドの人が「ハイオクですか?」と聞いてくれるので間違いに気づきますね。

指摘されない時もあって、営業用のプロボックスをハイオク満タンにしたことも (^^;

経費であげ辛くもなるので厄介です~


サロマが近づいてきてますが、左脚の様子がずっとおかしいまま。

少し前の投稿で大腿四頭筋は問題なしと書きましたが、またぶり返しました。

土曜、日曜と痛みを感じながら走ったけど、これ以上は危険を感じて月曜、火曜とレストにしてます。

サロマ本番まで残すところ水~土のみ。土曜は走らないから、実質3日。

その3日で少しだけジョグして本番に突入、痛みが強くてダメなら途中で収容バスに、、、ってことになりそうです。

サロマは毎年こんな感じになってしまってます。

一昨年は腸脛靭帯炎でボロボロ。レースも42㎞以降痛みが強くなって歩いて走ってを繰り返し、ずいぶんと情けない思いをしました。

去年も足首痛でサロマ前2週間ほとんど走れず。本番は幸い痛みが我慢できる範囲でウルトラのベストを出せませたが。

と、毎年サロマ前の6月は普通の状態で走れてないです。

毎年「来年こそは万全の状態で挑みたい」と書いてます(笑)

どうしようもないなあ。。


で、来年こそは万全の状態で挑みたいです (・ω・)




左脚がダメな件はさておき。

先日の金曜、仕事で札幌に滞在。

土曜は札幌で朝ランしてみました。札幌での朝ランって初めてです。

宿泊のホテルは西11丁目近く。どこに向けて走ろうか考えて、昔の自分の学校や家の方に行くことにしました。

札幌は小6~高校卒業まで住んでいた場所なので、いうまでもなく思い出たくさんです。

楽しい思い出もあれば、たまに思い出すと恥ずかしくてどうしようもないものまで。

まあ、それら全てひっくるめて自分の思春期そのものなんですよねえ。


まずは高校方面へ。

藻岩山の中腹にある学校なので、そこまでは行かずに登校で使っていたバスターミナルを目指してみますが、これがなかなかたどり着かない(笑) 土地鑑なくしたかなあ、と思ってうろうろ、ようやく見つけました。

目印のはずのコンビニがなくなっていて気づきにくかったです。

で、バスターミナルが昔のまま!

あんなことやこんなことがフラッシュバックしますねえ。

バスが停車してたのですが、その行き先を見て軽くショック。自分の通学はバスの乗り継ぎが必須だったのですが、今は直通があるではないですか (^^; 冬場、雪の降りしきる中でのバスの乗り換えは大変だったなあ。。。

次は高校の体育の授業での10㎞走のコースへ。

まさか30年後の自分が同じ場所を走るとは(・ω・)

そのまま当時住んでいた真駒内へ向かいます。

真駒内でも1回引っ越していて、まずは高校2年、3年と住んでた真駒内本町のマンションへ。ここはそのまま残っています、築30年以上とは思えないほどのきれいな外観。

マンションはそのままだけど、その周辺は寂れてますね。昔はスーパーや本屋さん、飲食店などが立ち並んでいたけど、今はほとんどなし。廃墟っぽい建物も多く、活気がないです。

次は団地の中を通り抜け、小学校、中学校へ。

小学校の校舎はそのままかな?と思ったけど、なぜか校名が昔と違う (^^;

あとで調べてみると、近所の小学校と統廃合があって、一旦前の学校は閉校、そして新たに開校した模様です。この辺も子供の数が減ってるんですね。

小学校のすぐ隣に中学校。こちらは何もかもそのまま。校庭には推定樹齢約300年のハルニレの樹があります。

本町の前に住んでいた戸建ては中学のすぐ近く。ここはもう取り壊されていて、今はオシャレなデザインの家になってました。でもお隣さんは昔のまま!

ここまででホテルを出てから約11㎞。

それから真駒内公園へ行き、公園内を1周。ここも部活でよく走りにきてました。

豊平川河川敷を中島公園北端まで走り、それからホテルに戻って約24㎞でした。


24㎞って、最近の自分にとってはごくごく普通の距離。

でもこうやって札幌での朝ランの行程を書いてみると、(昔の自分にとっては)とても自分の脚だけで移動する感じではないです。

それこそ気の遠くなるような行程 (笑)

人間って変わるもんですね。




どうも走るほうの調子が良くないと、ブログの更新頻度まで落ちてしまってる最近です~

昨夜20時から奈良マラソンのエントリー。

去年は20分あまりで終了、私はすぐに出来たのでそこまで大変だとは気づかなかったのですが、知り合いの中でエントリー出来たのはごく僅かという超激戦でした。

ということで、今年も手に汗握りながら10分前にスタンバイ。

試しに5分前に更新ボタンを押すと、もう30秒待ちの例の画面が出てきます。

そのまま待ってると20時の2分前に繋がってしまい当然まだ準備中、うわっ、しまった~と思いながら再度更新ボタン。

やっちゃったかなあと焦りましたが、20時過ぎてすぐに繋がり、20時3分には全て終了!

今年も無事に走れることになりました。

相変わらず脚はダメですがエントリーは絶好調です ヽ(≧∀≦)ノ

エントリーはこの数年けっこうな激戦を戦ってきましたが、負けたのは2回だけ。

まず去年の富士登山競争五合目コース。日本一エントリーが難しいとも言われてますが、今年リベンジ叶いました~

それから今年の大阪マラソン市民アスリート枠。去年は勝てたけど、今年は繋がって入力中に終了。不貞腐れてその後の一般枠には申し込まず、同日の富山マラソンにエントリーしました(笑)

今年の奈良のエントリー中、LINEで仲間とやり取りしていて、なかなか繋がらず途中焦る場面もあったけど、結果的に全員エントリーできました。去年よりも10分近く完売まで猶予があったみたいで、30分はもってましたね~

奈良マラソンが今年のフルの走り納めになる予定です。


と、エントリーは絶好調ですが、やっぱり脚がダメです。

前回の投稿で左のふくらはぎと大腿四頭筋の不調を書きましたが、大腿四頭筋はほぼOKだけどふくらはぎが逆に悪化傾向。

昨日3日ぶりにジョグってみたけど、ふくらはぎの痛みがどんどん強くなってきて途中でやめてしまいました。

予定ではもう治ってるはずだったのですが。。 (^^;

サロマまであと10日。

まだ諦めてないです、こういう痛みはある日突然消えることもあるし。

でも凹んでます (´・ω・`)

まったく走らずにサロマをむかえるとスタミナ不足になって50㎞以降苦しむはず。

しかし走るとふくらはぎを悪化させるかもしれない。

このさじ加減で悩む1週間となりそう。

まあ移動が多くてどっちみち走れない日もあるから、数少ない走れる日に走るか否か、です。


たまにはラーメンの写真でも。

洞爺湖マラソン翌日、前から行ってみたかった「麺eiji 平岸ベース」へ。行列を避けるために開店と同時に到着、したはずなのに、なぜか先客が数名既にラーメン食べてました(笑)

基本的な魚介豚骨醤油を注文。こってりでもあっさりでもなく中庸なバランスですが、絶妙なところを突いてますね、これは誰が食べても美味しいと思えるのでは。ここまで繊細なスープはあまり経験ないですね~
R4012013.jpg

それにしても札幌はラーメンのレベルが高い!

こちらは(自分の中で)東京の魚介豚骨のスタンダードとなっているTETSU。最近は梅田にもオープンしましたね。これは品川店、しばらく工事でクローズしてましたが無事に再オープン。相変わらずの安定感でした。
R4012034.jpg




千歳のあと、またまたアカンことになってました (´・_・`)

翌日の月曜は軽い筋肉痛しか症状なかったのですが。

火曜になると一気に左脚が上から下までやばいところだらけに。

もともと大腿四頭筋に不安があってテーピングして走りましたが、そこの痛みがレース前より強くなり。

さらにふくらはぎがぱんぱんに腫れて(あくまでもそういう感覚であって、実際に腫れたかどうかは分かりません~)。

このふくらはぎの感覚、去年の村岡で88㎞地点での悪夢のふくらはぎ肉離れ直前の時と全く同じ感覚。

こんな感じの時に「ごんっ」ってふくらはぎから音がしたと思った次の瞬間、一気に痛みが襲ってきたなあ、と思いだされます。

と、とても走れる様子ではなく。実際、大腿四頭筋は歩くだけでも痛くて。

ランを再開したのは金曜日、釧路で朝ラン。10㎞が限界。ってか痛くてこれ以上むりでした。

まあ、不思議なことに無理して走ってみると、歩くときの痛み・違和感は減ってます。

ここで、週末のいわて銀河100㎞をどうするかの判断が求められましたが、、、

去年も故障中だったから最初から50㎞でやめるつもりで参加しましたが、今年は50㎞なんて到底走れない。。。

泣く泣くDNSを決断、ホテルをキャンセルしました。

この大会は3回エントリーしてまだ完走すらできてません、来年こそ100㎞走り切りたい (・ω・)


そして土曜は東京に戻って20㎞。これ以上は痛みが強くなりそうなところ、寸止めで終了。

痛み以前に突然脚力が衰えてしまったような。。。20㎞だけで脚がガクブルです。

とても先週フルマラソンを走れたとは思えない (。´・(ェ)・)

日曜は気合でキロ5の30㎞、湿度が高くて発汗がやばかったですねえ。

痛み・違和感はだいぶ減ってきて、この様子なら今週中には元に戻りそう。

あとはサロマに向けて、どこまで脚力を元通りにできるか。

100㎞なんて想像も出来ないくらい長い (;・∀・)


ここ1か月、調子は上向きなんて何回か思って書いてきたけど、自分のことを過信してるだけでした(泣)

今は仕事関係もイレギュラーで悩みの多い時期。

ランのシューズ選びもまたまた迷走してたりします(笑)

あまり落ち着きのない今日この頃ですが、サロマまでの2週間、左脚の様子をみつつ、最後の足掻きをしてみます。




プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: