大阪マラソンの応援に行ってきました~

4時半に起き、始発から2本目の新幹線で大阪へ。

応援隊集合の淀屋橋の中央公会堂に9時過ぎに到着、無事に合流できました。
DSCF1091.jpg

ここは13㎞地点。
チームメートが続々と元気に走り過ぎていきます。
DSCF1109.jpg
DSCF1110.jpg
DSCF1111.jpg

知り合いランナーさんを見かけても、悲しいかな、とっさに名前が出てこなくて声かけられなかったり(笑)

歳だなあ。。

札幌のマッチョランナーMさんもいましたね~

寛平ちゃんが「アーメマー」やってくれました(^^)/
DSCF1113.jpg

さすが大阪マラソン、沿道の応援も規模が違います。
DSCF1108.jpg
DSCF1106.jpg

休む間もなく残り2㎞の地点に移動。

ぎりぎりおかの隊長の応援に間に合いました。

大阪マラソン初サブスリーおめでとうございます!
DSCF1135.jpg

通天閣見れて良かった~
DSCF1165.jpg

島根のくまさん!去年の防府で知り合ったアメブロ&サブスリーランナーさん。私が気づかず、逆に声をかけてもらいました (^^; 面目ない。。
DSCF1171.jpg

その他、何回か自分の名前をランナーさんからかけてもらったような。。。

とまあ、こんな感じで声を枯らして応援してきました。

DSCF1148.jpg
DSCF1162.jpg
DSCF1166.jpg

夜は京橋で焼肉打ち上げ。京橋は2週間ぶりでしょうか(笑)
DSCF1197.jpg

今日は東京に戻る前に奈良を散策してきました。

もうこんな幟が。
DSCF1198.jpg

癒されてきました。
DSCF1208.jpg
DSCF1203.jpg

が、12月11日はここでぜーはー走ることになります (・ω・)ノ




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


スポンサーサイト
これで今月の投稿は25回目。

月に25回の投稿って、なんと2012年の6月以来です。

ちょっと気合入れ過ぎたか (笑)

そろそろ続かなくなりそうな。。

ブログ初めてから半年は毎日更新しました。

自分で半年は毎日やるぞ~って決めてたんですよね。

で、半年過ぎたらすぐに小休止しました (^^;

その時に比べると今は内容になんのこだわりもないから、仕上げるスピードが各段に上がってます、だから続いてるというのはありますねえ。


今日と明日はレストなので、1日早いですがまとめを。

2016年10月のまとめです。

2016/10 走行距離:326.5km 走行日数:15日

30㎞以上走は3回.。3回できたのはいつ以来だろう。

先月は月間155kmだったので、単純に倍は走れてます。

故障個所をだましだまし、ここまで距離を延ばすことに成功しました。

詰め込もうと思えばもう少し、あと60㎞くらいはいけたけど、そこをあえて走る日を間引きしたり。

今のところ、うまくできてるはず。

特に30㎞走ができてるのは嬉しいですね。その翌日は歩くのもきつい日もあるけど、翌々日にはほぼ回復してます。これも目論見通り。

スピードは戻せてないけど、それは欲張り過ぎでしょう。

あとは例年通り、レースを使って調子を上げていければ。


今月走ったレースは1本のみ。

10/16 びわ湖高島栗マラソン(クオーター)

初めての参加。暑い日でした。故障個所あるから、キロ4イーブンを狙っていくも、5㎞で維持できなくなり、最後はぐだぐだ。とてもサブスリーランナーとは思えないタイムでした。かなり落ち込みました(笑)

まあ、でもこれ以降着実に調子は上がってると思います。


今日の富山はDNSにしました。


11月の目標

いよいよフルマラソンです。

11/13 おかやまマラソン
11/20 神戸マラソン
11/27 忍者の里伊賀上野シティマラソン(ハーフ)

おかやまは去年DNS、今年はフル初戦として挑みます。

神戸は3年連続の参加、無抽選のシード枠でエントリーさせていただきました。有難く走らせてもらいます!

ただし、2週連続フルが今の自分にできるかどうか。もうやるしかないっす。

伊賀上野シティマラソンも初めての参加、三重でのレースも初めて。関西のチームメートが多数参加するので自分も、です~


11月は、とにかくレースを走れる限り走ります (笑)

タイムはダメでも、その日の力を出し尽くせれば (・ω・)ノ


自分の中で家系トップ4の一つのまこと家。自宅から一番近い店でもあります~
DSCF1079.jpg

他の3店舗も近日発表です(笑)




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


東京での朝ラン。

いや、今日は朝ランではなくてお昼ラン。

ゆっくり起きて、走る支度はしたもののテレビ見てぐだぐだしてると11時頃。

さすがに午後の予定もあるのでいやいや外に出ます。

今日は体が走りにいくのを拒否してたかも。

しかしそんな甘いこと言ってられない~

もう今月最後のランとなるから、距離合わせで35㎞を目標にしました。練習で35㎞って2年くらいないかも(笑)

曇りで18℃くらい?自分には少し暑いですが、一般的には走りやすい日でしょう。

走り出しは脚が重いのは最近の傾向、気にせずすすみます。

股関節は最初はむむむだったけど、そのうち気にならなくなりました。

10㎞以降は一昨日と同じく徐々に脚に錘が、、、だけど、一昨日よりは若干ましかな。

17㎞でトイレと水休憩を3分ほど。

その後、25㎞以降は息もきつくなってきて、目標を下方修正(笑)

結局、31㎞を過ぎたところで終了。

ラスト1㎞はがんばってあげてみるけど4:20/km、んー、まずいかも (´・ω・)

まあ、きつかったけど、一昨日の30㎞よりは走り終えてから脚に余力は残ってました。

悪くない兆候です。


10/29(土)31.3km 2:27:58 (avg 4:44/km)

月間累計:326.5km



明日、明後日は休んで、来週の火曜からまた再開します。

来週、できればもう1回30㎞したいかな。欲がでてきました (^^;


まあ、ペースは思ったほど上げられないけど、1日おきで30㎞走できたのは嬉しい。

おかやまに向けて自信になります。

今のところ、3時間3分くらいなら走れるところまできてるかな (笑)

あと3分はやっぱりスピードですね、今は本当にスピードがなくなってます。

と言っても、この脚ではそんな練習危険すぎてできない。

あとは調子を整えて、なるべく体重増やさずおかやま当日を迎えることに専念しよう。

結果はどうあれ、後悔のないレースにしたいです。

3時間0分0秒ならめちゃくちゃ後悔すると思うけど (・ω・)


サロマ湖のフィニッシャーTシャツが最近やっと届きました。

自分の完走タイム入りのシャツ、3回目の完走で初めて注文です。もうこんなタイム出せるかどうか分からないので。
DSCF1081.jpg

完走タイムは裏に入ってます。
DSCF1082.jpg

これを着て皇居あたりをどや顔で走る魂胆でしたが、いざ届くともったいなくて着れないかも (^^;

本当は9月上旬に届くはずだったのですが、プリントに軽微なミス(たしか、31st のところを31th になってた、とかです)があって再作成したとのこと。それで到着が1ヶ月遅れたようです。

そのミスのあるTシャツも一部の人には発送してるんですよね。最初の方のロットで作られた人には送ってるんだと思います。で、ミスに気付いて途中から発送をとりやめた、と。私のところには送られてきませんでした。

もし作ってたなら欲しいですね~、ミスも自分なら気づかない程度だし。


2枚あればもったいないとは思わないから、これ着ていつものジョギングコースを走りたい~ (・ω・)ノ




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


朝、そろそろ起きないとな~と寝返りを打ったら、鼻のあたりがなま温かい。。。

はっと飛び起きてシーツを見ると、直系4㎝ほどの赤いシミが。。。

今週2回目の鼻血です、宿泊ホテルには申し訳ないことをしました。

特に原因分からないのが困ったところ。くせになったら嫌だなあ。

レース中に鼻から血がダラダラとかすると本当に困りますね~ (;´Д`)


今日は予定通りのレスト。

昨日の30㎞走の疲れが確実に残ってました。

その分、明日の土曜はしっかり走りたい。ひょっとすると今月のランは明日が最後になるかもしれないのでなおさら。

また30㎞目標でいってみよう。明日の東京の午前中は曇りで走りやすそうです。

レースが立て込んでくるこれからの時期、疲れを残さず違和感を大きくせずにやっていくには1日おきに走るくらいでちょうどよいかもしれません。


明後日はいよいよ大阪に富山。

予報を見ると大阪は最高20℃、富山は18℃。この時期としてはまずまずでしょうか。

富山は去年走った人の話しだと最高のコンディションだったようで、、、今年もきっとそうなります!

大阪は去年よりは暑いかな~

去年の大阪と神戸を走ったチームメートによると、大阪の方が涼しくて走りやすかったそう。


一昨年の大阪は走ったんですが、その年は26℃までいきました。

その直前にやった釧路での朝ランは0℃だったから、26℃は堪えましたね。

突然の高温に体が順応できず、レース後半はぼろぼろ。

途中グロッキーになって、必死に前にいるランナーさんに食らいつこうとうすると、その人が立ち止まってしまう。。。ってのを何回か繰り返して、南港大橋あたりでは前方100m以内に追い掛ける人がいない (´・ω・)

ゴールしたあとはげろげろで、ホテルに戻るのとても苦労した記憶が。

夜の焼肉打ち上げまでには快復したのでセーフでした (笑)


自分のレースも2週間後。この週末に30㎞走できればちょうどいいですね。

故障個所の違和感とうまく付き合って、しっかり調整していきたいなあ。


釧路ランのいつものスタート地点、夜はライトアップされてて観光客も多い場所です~
R4012688.jpg




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


釧路での朝ラン。

今朝はいつもより早く目が覚め、股関節の違和感を確認するとそれほどでもない。

すぐに支度をしてホテルから出ると、朝焼けがきれい、、、ってか寒い (*´Д`)

こんな時に限ってガーミンがなかなかスタンバらないの法則で、ぶるぶる震えながら待ちました。

まあ、走り出したら逆に気持ちいいくらいの気温なのですが。(2℃くらいでした)

いつもより40分早くはじめてるから、30㎞目標でラン開始。

違和感も大きくならず、10㎞までは極めて順調。

それから徐々に脚が重くなり始め、、、まるで太ももに錘が張り付いてるよう。

その錘が距離が増すごとに徐々に重くなっていく~

20㎞以降は修行か罰ゲーム (´・ω・)


10/26(木)30.2km 2:20:48 (avg 4:40/km)

月間累計:295.2km



終える頃には完全に脚が棒になってました。

こんな感じの30㎞走、7月までは余裕をもって終えてたんだよなあ、うーむ。

まあ、でも出来て良かったです。

明日はレストにして、週末にまた25~30㎞走ができれば。。。


9月前半、故障して1ヶ月くらいの時、明らかに太ももが細くなってました。見た目ですぐに分かるくらい。

たった1ヶ月走らないだけでこうなるのか、、、と思ってたけど、徐々に走る距離が伸びるに従って元の太さに戻ってきてます。

でも、それが果たしていいことなのかどうか。。。


もう10年以上前に購入したお気に入りのジーンズがあって、大事にしてるだけに雨の日や汗のかく夏場は決して履かないのですが(笑)、何日か前に久しぶりに履こうとしました。

細身なタイプで、もともとそれほど余裕はなかったんだけど、、、太ももがめちゃくちゃきつくて履きにくい (>_<)

前回履いた3月はここまできつくなかったはず。

ありゃりゃ~、とプチパニックです。

実は、7月の終わり頃かな、人からも「脚立派になったね」と指摘されました。私が走ってる時に見てそう思ったそうで。。

測ったわけではないから感覚でしかないけど、自分だけでなく、人から見ても同じことを思うようです。

大腿四頭筋が中心に大きなったような。ハムストリングスの方はどうだろう、自分ではよく分からない場所です。


もちろん、これには心当たりがあります (^^;

4月頭からなんですが、練習後30分以内に牛乳200gと何か甘いもの(プリンとかチョコとかクッキーとか)を摂取してます。

それまで何も(運動後の栄養摂取について)考えたことがなかったけど、たしかNHKの番組でこれを推奨してたので、自分も試してみようと。

しばらく効果見られなかったけど、6月くらいになって、あれ、なんか太もも立派になってきた??

サロマでは、辛い70㎞以降も去年までのように太ももが体重を支えきれなくなることもなく、最後まで走り切れました。

そう、長い距離の後半にはアドバンテージがあるんだと思います。

でも、短い距離を速く走るにはどうなんだろう。

実際、6月以降はフル以下の距離は絶不調です (笑)

トップスピードが落ちてるし、スピード持久力もダメ。

体重も、上半身けっこう絞れてるつもりなのに、去年よりおおよそ1.5㎏は重い。

体脂肪率はむしろ減ってるから体のどこかに筋肉付いたんだろうけど、、、それが速く走る上でうまく使えてない、というか邪魔になってるかもしれない。

今回の故障も、実は増えた筋肉が負担になって、その付着部のあたりがおかしくなってるかも、という想像さえしちゃいます。

牛乳と甘いもの、好物なので今朝の30㎞走後もとったんだけど(^^; 、これ続けていいものかどうか、分からなくなってるのが正直なところ。


もう5年以上前だと思うけど、某ランナーさんのブログで「ふらくはぎに筋肉付きすぎたから、2週間走らずに筋肉を落とす」だったかな、そんな記述を見つけてとても驚きました。

多少痛くても走ってしまうくらいなのに、とてもそんな勇気ないなあ(笑)




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


今週はまだ1日しか走ってません。

月曜は、それまで4日連続で走ってるのでレストに。

火曜は普通に東京で朝ランできました。涼しい朝でとても快適。故障個所は、、、相変わらずです。

水曜は、何やらよろしくない予感がしたので念のためレスト。自分の直観を信じてみました~


10/24(月) Rest
10/25(火)20.1km 1:34:35 (avg 4:42/km)
10/26(水) Rest

月間累計:265.0km



もともと今月は1日おきに20㎞できれば御の字だったので、月間走行距離も含めて予定通りといえば予定通り。

次は釧路で朝ランの予定ですが、そろそろ重装備でいかないとダメな気温になったなあ。

今の調子でいけば今月は320㎞くらい? 30㎞走が1回しかできてないので、次の土曜に必ずこなしておきたい。


週末の富山マラソン、私は早々にDNSを決めてしまいましたが、ラン友さんが何人も走ります。

久しぶりに会える人たちだったからそれも含めて楽しみにしてたのですが、、、またどこかでお会いできるかな。

私の長距離の師匠のにっしーさんも走ります。

富山では会えないけど、去年と同じく12月に神宮外苑24時間走で東京にくるので壮行会でも (^^)

予報を見ると、曇りで最低9℃最高17℃。風が無ければ絶好のコンディションでは!!

自分の走らないレースは全て絶好のコンディションに見えます(笑) 隣の芝生はなんちゃら。。。


私のフル初戦は11月13日のおかやまマラソン。まだまだ先のことだ思ってたけど、もう2週間と少しです。

週末はあと2回しかない。上でも書いたけど、ちゃんと30㎞走ができるかどうか。おかやまの走り方はこれ次第で決まりますね。

あとは特に変わったことをするわけではなく、淡々と平日朝の20㎞をこなすのみ。

そして故障個所が寛解してくれれば最高、ですが、せめてロキソニンで誤魔化せるレベルになってほしい (^^;

そしていつも通り、あまりタイムは気にせず、その日に出せる力を出し切るだけです。

サブスリーできないって途中で思うとそこでやめそうになるのが怖いから、時計見ないほうがいいか。

クオーターの栗マラソンの結果からすると、おかやまはとてもとても厳しい戦いになるはず。

ここ数年経験のないきびしさの予感も (;・∀・)

少なくとも、シーズンの次戦以降に繋がる走りがしたいです。


それから、ここにきてシューズでまた迷ってます。

8月以降のレースではレンブーを使ってるけど、小指の当り具合が気になります。

サイズを一つ上げると大きすぎるし。

そしてなにより、イマイチ結果が伴わない(笑)

最近の不調をシューズとの相性のせいにしようという魂胆 (・ω・)

やっぱりフルは慣れてるターサージールにしようかなあ。

ほとんど気持ちだけの問題なんですけどね。


週末、南青山のアントニオ本店で会食。

クラシカルな内容で、そうそう、昔はイタリアンと言えばこういうのだった!

内装も重厚感あって、雰囲気抜群でした。

DSCF1071.jpg
DSCF1073.jpg
DSCF1075.jpg
DSCF1077.jpg




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


昨日は2012年のアクアラインマラソンのことでしたが、今日はさらに時代を20年さかのぼって1992年の横浜マラソンのことです(笑)

というのは、アクアラインマラソンのレポを探そうとそのあたりの自分の投稿を見てたら、「初めて市民マラソンに出た話し」としてこんなこと書いてたんですよね。

最近このことをすっかり忘れてたので、自分でも楽しく読めました (^^;

またまた昔のネタの使いまわしですが、それを要約します。

ちなみに当時の横浜マラソンはフルではなく、ハーフと10㎞のみでした。

--------------------------------------------------------------

92年、とある会社へ入社しました。
3ヵ月あまりの研修の終了日、配属先が発表されました。
自分の配属先を見て、研修担当だった先輩社員の方が一言、「君は運が悪いねえ」。。。

配属先で自分の直属の上司となったのはS課長。
S課長の趣味の一つがジョギング。
毎年、その部の新入社員に「おまえ、横浜マラソン走るよな」ときます。
なぜ横浜マラソンかというと、S課長が川崎在住だから、だと思います、多分。

そう、S課長は「マラソン課長」の異名をもっていたのです (・ω・)ノ

配属間もないペーペーです。あっけなく承諾です。
ちなみに10kの部。さすがにハーフではありませんでした。
毎年走ってる先輩方を加えて、総勢12人での参加でした。

高校の体育で10k走があったけど、それ以降走ったことは皆無。
大学では文化系サークルだったから運動はせず、たばこも吸いまくり。

噂ではS課長よりもタイムが悪いと”ペナルティ”があるとのこと。
どんなペナルティかはだれも知らないのですが (笑)

まだ右も左も分からず日々残業をしていた時です。
通勤時間は片道1時間半以上。朝6時半に家を出て、夜は23時過ぎに帰宅の毎日。
さらに資格試験の受験も義務付けられていました。
とても練習どころの話しではありません。

何の練習もしないままレース当日を迎えました。


1992年11月8日のレース当日。

横浜の山下公園で待ち合わせをしました。
天気は快晴、暑くもなく寒くもなくで絶好のコンディションだったはず。

初のレースにつき、着る物や履くものはその時に揃えたはずだけど、一切記憶にありません。
記念写真が残っているけど、レース後で着替えてるのでウエア類は不明。

スタート場所に並ぶと、すごい数の人たちが走るんだなあ、と驚いた記憶があります。

そしてスタート。
コースはひたすら港の倉庫街を走っていたような気がします。

その他あまり詳しいことは憶えてないけど、途中の給水場所で
おおー、水が飲める!!
と大はしゃぎ、で、飲み過ぎたようですぐに腹痛が襲ってきました。。

走りと歩きを繰り返してひーひー言いながらゴール。
タイムは47分くらいでした。

実は。。。もっと速く走れると思っていました。
高校の時の10k走(実際はもっと距離が短かったですが)は37分くらい。
練習しなくてもそれなりの結果を出せるのでは。。。根拠のない思い込みでした。

先にゴールした先輩に聞くと、S課長はまだゴールしてません。
これでペナルティは受けなくて済みます。
どんなペナルティかは結局分からずじまいでした。

その後、参加した全員で中華街で打ち上げ。
一人だけハーフを走った方がいて、21kmってすげーなー、とただただ感心していました。

PA290157.jpg

その日の午後遅くくらいから脚が、特に関節が痛くて歩くのが困難になってきました。
翌日はさらに悪化。階段の上り下り、特に下りが全くダメ。
激痛は数日続きました。

もう2度とこんなことしないぞ!

そう思った23歳の秋でした。

S課長はその半年後に異動になったので、横浜マラソン参加は自然消滅。

これ以降、初めてランニングシューズを履いて走ったのは、それから17年後の40歳になってからです。




マラソン・ジョギング ブログランキングへ



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: