FC2ブログ
レースから2日たちました。

直後はレースはもういいや状態でしたが、少し冷静になってきて、夕べは11月のフルのエントリー競争に参戦してたり(笑)

ま、ウルトラについてはモチベーション下がったままだなあ。

内くるぶし、出血したためか、そこまで腫れることはなく。内出血で腫れるよりはいいでしょう。

月曜はまだ歩くだけで痛かったけど、今日になって少し痛みが引いたような。

今回は筋肉痛も激しく、やっぱりフォームの崩れが大きかったかもしれません。


土曜は12時半に自宅を出発。

まずは近所の家系『まこと家』でラーメンランチ。明日ウルトラだと心おきなく食べられます(^^)

首都高~中央道で長坂ICへ、そこから20km弱で野辺山駅近くの会場です。

予定通りの16時頃に会場到着。
R3016181.jpg
R3016180.jpg

受付を済ませ、Akioさん夫妻にご挨拶。今年も奥さまも42㎞に参戦です。
R3016186.jpg

超長距離ランナーのシーガルさんに声をかけて頂きました。
R3016190.jpg

しかし暑い。夕方のこの時間でも日射しが強烈。

そう言えば、途中立ち寄った甲府のSAでは車の気温計が33℃ありました(^_^;


去年まで参加していた前夜祭は今年はパス。前夜祭は立ちっぱなしなので、少しでも脚を使わない作戦です。

東京から買ってきた弁当を車内で。会場近くのコンビニでお酒も調達。

そのまま車中泊。下に敷くマットレスを通販で調達したので例年より遙かに快適。

なんだけど、やっぱり何度も目を覚ましてしまいます。


3時起床。

車外に出ると、、、そんなに寒くない。10℃くらい? 3年前は氷点下だったから、暖かく感じるほど。

近くの公衆トイレで洗顔と歯磨き~ でまずはさっぱり。

朝食も東京から買ってきたいつものエビかつサンド。

丸ごと走る準備を済ませ、徒歩2分ほどの会場へ。

4時20分頃の会場
R3016194.jpg
R3016196.jpg

あたりをキョロキョロするも、知り合いは見つからず~

去年はこの時間帯の会場はカオスでしたが、今年はそうでもありません。

今年からウエーブスタートが導入されていて、100kmの部は5時と5時20分の2つに分かれてのスタート。(自分は5時スタート組)

そのおかげか、トイレもそんなに待ちはなし。

キャパがオーバーしてるなあと感じてたら翌年すかさず改善されてるって素晴らしい!


なので、ゆっくりと20分前にスタート場所へ。これでも十分に前の方で並べます。

そこで、見覚えのあるシャツの後ろ姿を発見。

お、札幌の○すぎさんではないですか(^^)

この日は北海道の大きなレースの一つ洞爺湖マラソンがあるから、ここで北海道ランナーさんを見るのは初めて。

洞爺湖をさぼってここにいるとは、親近感湧きます(笑)

お話しをすると、いくつもウルトラをエントリーされてますね~

と、談笑してるうちにスタートの時間。


5時スタート。


装備はほぼいつも通り、上はノースリーブのサイクルジャージにアームカバー、下は短パンと今年はカーフガードを着用。

朝から寒くないから、ファイントラックのアンダーは無し。

標高が高いから、紫外線対策でサンバイザーと日焼け止めスプレーを大量にふりかけるべきでしたが、なんと日焼け止めを忘れるという痛恨のミス(´д`) おかげで肩がヒリヒリです。

最後まで悩んだシューズ、結局選んだのは去年のサロマで履いたCS Boost。完走出来なかったから、選択の良否は評価出来ませんw

ジェルはポケットに3つ(結局使わず)。

それからお守り用のロキソニン1錠のみ、ポーチ類も付けず。

ドロップバッグを2か所(42㎞と71㎞の大エイド)に預けられますが、今年も未使用。


スタートロスは14秒。

予め決めておいたペースで入りました。


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: