5合目を過ぎて、ここからは(レースとしては)未知の世界。

なんだけど、ここからは書けることは少なくなる。

今思い返しても、苦しいしか印象になくて、細かいことはそれほど。。。

だから、前回の投稿で全て終わらせておけばよかったかもしれない(^-^;


6合目手前でたけし君にかわされ、軽快な足取りで進む後ろ姿を見送りました。

Hさんとも遭遇、多分追いつかれた?

ここは砂礫地帯、試走の時は極めて歩きにくかったけど、今日は雨が降った後で程よくしまっていて試走時より歩きやすい。

けど、もう脚が上がらない。


7合目手前から最も苦手な岩場。

場所によっては鎖をつかんだり、四つん這いになったりするパート。

ここで徹底的に遅れてしまった。

後ろからくる人があまりに早くのぼっていくのをみて、だめだまったくレベルが違う。。。

高所恐怖症なので鎖を持つ手も震えたりw

ペースが一般登山客と変わらなくなってきて、こんなレースに参加してる自分が場違いなような。

7合目から8合目まではとにかく長い。

そこに関門があると聞いてるから、怖くてガーミンを見ることが出来なくなります。

でもここまできたらやめようがない~

8合目の関門は3時間33分。


標高も3000mを超えてきてから、とにかく呼吸をしても酸素が体に入ってくる感じがしない。

頭痛がしてくる、でも吐き気はないからまだ行けるか。。

それより、まっすぐ歩けなくなってきた(-_-;)

場所によっては危険な感じにも。

動き続けても、50mぐらいが限度。

最終的には10歩歩いて少し休んで、、、になってしまった。

もう後続ランナーからごぼう抜かれ状態だけど、休憩中に立ってることも難しくなってきます。


でも立ち止まってると、ひっきりなしに声をかけてもらえます。

あと少し、がんばれ、ファイト。。。

他では味わったことない、みんなで山頂を目指してるというこの感覚、一体感。

こういうところにはまる人が多いのでしょう。


やっとゴールの鳥居が見えてきた、、、けどそこかからがまた長かった。

数歩歩いて少し休んでの繰り返し~

でも鳥居手前で名前を呼ばれて、、、Oさんでした。

ひょえ~、早く終わりたい~とふらふらに最後の階段を上りました。
20464178_461741887552135_327685387_n.jpg
20428316_461741890885468_1390895501_n.jpg

結果は4時間12分30秒。

特に8合目以降が苦しかった、8合目から山頂までは39分もかかりました。

目標の4時間はまったく、、、だったけど、今回は7合目以降は意識怪しい場所もあったのでとにかく時間内完走出来てよかった!


山頂で記念写真
DSC_0842.jpg
DSC_0845.jpg

しかしこの時間の山頂の人口密度がすごい(笑)
DSC_0847.jpg
DSC_0848.jpg
DSC_0846.jpg


4時間半の制限時間に向けて盛り上がってました。

こちらはゆっくり時間をかけて下山しようと、制限時間を待たずに下山開始。

試走の時は勢いで降りてその後の筋肉痛がひどかったから、今日は慎重にゆっくりと。

2時間かけてゆっくり下山、おかげでその後のダメージは極小でした。


シャトルバスで会場の北麓公園へ。

そこで道民ランナーと落ち合い(^^)
18070.jpg

一人は8合目関門アウト~ 来年は応援してます!

それからOさんたちとアフター、自分は車なのでノンアル~
20428167_461740947552229_876313267_n.jpg


帰りは若干の中央道渋滞にはまり、帰宅は19時半でした。

長い長い1日でした。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



スポンサーサイト

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: