早いものでもう2月もおしまい。

今月でフルで記録狙えそうなレースも終わってしまったし、気持ちは半分ウルトラに向いてしまってます。

が、まだフルが4本残ってます(笑)

そのうち各種のエントリーも始まってくるし、こんな調子で1年のサイクルがどんどん加速していくような。

あっという間に歳をとりそうです。

40代もあと1年ちょっとでおしまい。

話しに聞くには、50代はもっともっと早く月日がたつそうで。。。

このままではぼ~っとしてるうちに還暦になりそうだなあ。


2018年2月のまとめです。

2018/02 走行距離:313.2km 走行日数:18日

30㎞以上走は3回。

2月は短いしレースもあるしで例年走行距離が短め。

この距離はまあまあ走れたほう。

レース以外では10 ~ 15㎞でのんびり走る日が多かったです。

いわゆる疲労抜きってやつ?

イマイチ疲労抜きって意味わかってないけど、イメージはそんな感じでした~


脚は引き続き故障個所もなく、気になる場所もないです。

細かくは左のふくらはぎと足底に多少の痛みはあるけど、走ってる以上仕方ないレベル、のはず。


今月走ったレースは3つ。

2/04 別大
初めての参加。風は強かったけど追い風に助けられて2年以上ぶりのサブ50!今年の大目標が達成できました。天候さえ良ければ絶対にタイムの出るコース、また来年も走る気になってます。

2/18 京都
6年連続の参加。スタート待ちは寒くて震えました。タイムはあと数秒でサブ50を逃したけど(ネットでは滑り込みでサブ50)、シーズン当初に比して同じ体感でもだいぶスピードが上がってきてます。

2/25 東京
これについては割愛します(笑)
が、サブスリーとしてはカウントさせてもらってもいいですよね??


3月の目標

フル3本あるけど、そろそろウルトラモードに入っていきたいので距離目標は400㎞とします。

気が付くと野辺山まであと2カ月半しかない!


3月は次のレースにエントリーしています。

3/04 鹿児島マラソン
3/18 さが桜マラソン
3/25 とくしまマラソン

今月もフル3本。

もうそろそろお腹いっぱいな気もするけどw、ウルトラの練習でもあるから張り切っていきますよ~

このうち鹿児島ととくしまは初参加なので特に楽しみですね。

四国は大会参加としては初上陸!

鹿児島は帰省も兼ねてます。

さが桜は3回目の参加、暑くさえなければタイムを狙えるコース、なんだけど毎年暑い(笑)。


今年は今のところ風邪らしい風邪もひいてません、残りもこの調子を維持したいところ。

くれぐれもレースにチップは忘れないようにするぞ(・ω・)ノ



応援クリックよろしくお願いします(^^)



東京マラソンの件は昨日で終わりのはずでしたが、、、

やっぱり当日の行動記録を来年以降のためにメモ書き。

っていうか、こんな形で終わってしまったら、来年ちゃんと走りなおしたい(笑)


朝は4時50分に起床。

6時18分最寄りの駅発、新宿駅からはゲート3まで徒歩10分。

6時50分にゲート到着、さほど待たずに入場開始。入場も思ったよりスムーズ。

釧路組と待ち合せ予定の仮設トイレのある公園へ真っすぐに向かう。

ここで準備中にチップ忘れに気づき、、、インフォメーションを探して向かう。

で、いろいろとやり取り。頭の中真っ白で茫然自失(笑)

なので、結局釧路組とは合流できず。(ブロックへの入場口前で少しだけ会えた)

ウエアの写真撮って応援してくれるはずの方々に伝える予定だったけど、それも取りやめ~

荷物預けのトラック前で札幌のKさんとばったり、とりあえずチップ忘れを報告した人第一号に。

こんなことやってたのでトイレに寄ってなかったけど、ブロック手前のトイレは待ちなしで助かる。

整列は8時ごろ。思ったよりも後方ではなかった。次回もこの辺でいいかな。

座って待つ人多いけど、今年は自分は立って待つ。座ると下半身が冷え冷え、尿意を催しやすいかも?と思ってのことだけど、このおかげなのかスタート待ちで尿意を感じなかった。

バンビ氏に声を掛けてもらって会話。おかげでスタートまで短く感じる。

今回はスマホを持ってきたので、それをいじってるとますます短い。

待ってる間にテレビに映ってたようで、録画しておけばよかった (^^;


9時10分スタート。

ロスは20~25秒。

自分のペースで走れるようになったのは1㎞過ぎてから。

最初はしばらく下り基調、ちょっと飛ばし過ぎたような。

5㎞で19分50秒くらいだったのを確認、その後はあまり計時を見ない。

ところどころで名前で応援をいただく。

応援ナビが動いてなかったから一体どうしたのかと、、、思われるのは当然ですね (^^;


中間点は1時間23分半くらい?

飛ばし過ぎたのか、中間過ぎから太腿が疲れて痺れてきた。

いつもの30㎞過ぎの感覚が早くもはじまる。

これ以降、時計を見ずに最後まで。


しばらくバカ殿コスプレランナーと並走、大人気で沿道からの声援がすごくて嫉妬(笑)

30㎞以降、失速していくけど踏みとどまれない。

そうか、計測されてるから頑張れるものなんだな~

というのは言い訳だけど、35㎞以降はグダグダ。

ぜーぜーする気力もわかず、心拍数低めでゴール。

でも想像してたより数分速いタイムで、やっぱり東京は走りやすいコースだ!


スマホ持ってたのでフィニッシュゲートで素早く記念写真を自撮り。

そこからタオルを受け取りメダルを受け取り、、、

なんだけど、その後の流れは去年より悪くなってたような。

チャリティランナーは一旦バスに乗せられて移動するけど、バスは15分くらい乗ってるから体が冷える。

バスを降りたら外で荷物を受け取り、そこから京橋のビル内の更衣場所まで寒空の下をかなり歩く、途中信号待ちまで。

冷えた体には堪える距離で、周りの人も寒さで震えながら遠すぎる~と (^^;

去年は歩く距離はあったかもしれないけど体が冷えないうちに行動できたから苦にはならなかった。


更衣場所ではお知り合い4人と会えた、みな速い (#^^#)

着替えてすぐに撤収。

新橋でしゃぶしゃぶランチをして16時に帰宅。

途中何度か目を覚ますも、朝まで寝てました(笑)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



掲題の通り、今年の東京マラソン、痛恨の大ミスしました(-_-;)

会場で準備中にチップを忘れてきたことに気がつき、運営に聞いたら再発行は不可。

走ってもいいけど記録なしとのこと( ;∀;)

となったのが7時30分頃、整列開始の15分前。


チップを家から瞬間移動させることができない以上、今日の記録なしは確定。

あとはこのまま帰るか、記録なしでいいから走るか。

記録なしなら、来週もフルマラソンだしそれに備えてのんびり走るのもあり。

いやいや、のんびり走るって言ってもよーいドンしたら絶対にそんなことできないだろうなあ。

それなら脚の温存で帰って家でテレビ観戦か。。。


どうするか悩んだのは5分くらい。

東京マラソンは、その雰囲気含めて国内では唯一無二の存在。

その中で走れる権利があるのに、それを捨てるのは走りたくても走れない人に対して失礼でしょう。

ゴールタイムはどこかで映像があがるだろうから、それで再確認できるだろう。


途中のラップなんてどうでもいいか。

で、普通にスタートすることにしました。

各所にチップ忘れた連絡するの、ものすごく恥ずかしかったです(;´Д`)
(ちなみに、これをブログに投稿するのも恥ずかしい(笑))


こんなことやってたので整列はやや遅れたけど、8時頃でBブロック先頭から12列目くらい。

近くに知人もいたので会話しながらであっと言う間にスタート時間。

テレビにも映ってたようです、公式はDNSなのに(笑)
201802_28377543_890152.jpg
201802_83883.jpg

並んだ位置はこのへんでした
201802_83853.jpg

この位置でよく映ったな~


ということで、公式にはDNSですが、完走はしました。

手元計測でグロスで2:50:30、スタートロスは20秒くらい。

ほぼ先週の京都と同じですね。

やっぱり、こういう状況では辛いところで踏ん張れません、後半はグダグダ。。。

特に35㎞以降で力を抜いてしまった。

チップがあれば48分台だったかなあ、、、だけど、ただの負け犬の遠吠えです (=_=)

映像でゴールの証拠を見つけましたw
201802_SCR01.jpg


今回は非公式ではありますが、これでサブスリー65回目。

次はちゃんとチップ付けて走りたいです~


朝はばったり千葉県民さんと。次はさが桜、長野でばったりするはずです(^^)
201802_84082.jpg

DNSだけど、メダルとタオルはしっかりゲット
201802_83952.jpg


記録ではなく記憶に残るレース

ではなく、

記録はなく記憶のみ残るレース

でした~


東京の件はこれで終わりにします (・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



明日はもう東京。

京都後の脚は疲れはあるだろうけど筋肉痛も抜けて痛みなどなし。

いつものフル連戦モードで、それほど大崩れなしで京都と同じかやや遅れで走れそうな感覚。


なんですが、なんかこう気持ちが乗ってこない。

京都でやりつくした感があって、短期間で気持ちを同じレベルに引き上げられないというところ。

これは去年の11月、大阪で出し尽くしてしまって、翌週のNAHAで潰れた時に似てます。

NAHAは暑かったしコースもきつかったしで、明日の東京と比べるのもなんだけど、

状況は似てるかなあ。


連戦はいくつもやってるけど、こんなふうに気持ちが突然ついてこなくなる時がちょいちょい増えてきました。

もう、本当に、来シーズンはレース減らそう(笑)


こんな気持ちの時は、潰れることもあれば、何の気負いもないので意外といいタイムが出たり。

どっちに転ぶか分からない。


明日はこれといった目標はたてず、最近の方針に従い少し余力残してのペース走を心掛けてみます。

そして32㎞過ぎてからゼーハーする。

この方針でやってる限り、潰れて歩くことは基本ないはず。

本当に調子よければ最初から思いがけないハイペースってこともあり得るけど、さて。。。

最初下り基調なのでここで飛ばし過ぎないように気を付けるべし。


東京は4回目の参加。

去年から新コース。

馴染みのある場所がコースに入ったので去年もチャリティで参加したけど、故障明けにつき京都翌週でとても走れる脚ではなく。

ハーフ過ぎでレース終了、歩きまくってゴール。

一度はちゃんと走り切りたい、、、と今年もチャリティでの参加を決断しました。


過去の東京振り返りです。

<2014年> 2時間47分22秒
この時のPB。ちなみにその前週に京都マラソン走ってますが、ここでも2時間49分でPBだったので2週連続でPBでした。今となっては信じられないほど好調だったようだw
レース内容はそれほど覚えてないけど、、、スタート待ちが寒くてガタガタ震えてたのと、ゴールしてからやたら沢山歩かないと会場の外に出られなかったことはよく覚えてます~

<2016年> 2時間55分8秒
この年も京都との連戦。故障明けで走った京都よりも遅いタイムで凹みましたね。
スタート直後に靴紐ほどけたり、途中で大失速してレースを投げ出したくなったりと内容的に散々でした。

<2017年> 3時間8分54秒
長引いた内転筋の故障明け、かつ京都翌週だったけど連戦できる脚ではなく。
ハーフ過ぎてまともに走れなくなって、たくさん歩いて、へろへろで完走。その昔、会社の昼休みにランチしてた界隈は歩いてました~


明日の朝は3℃か4℃か。

ちょっと前の予報よりは上がってきたかな。

東京はもっとも朝の整列時間が長く、今晩から水分控えめがマスト。


なにはともあれ、あの雰囲気の中で走れるレースはいよいよ明日です。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



河川敷を抜けるとまた折り返し攻め。

ただ京都市役所前の折り返しが工事中のために楽な感じに(去年のように市役所玄関前までぐるっと周るコース取りではななく、市役所前の歩道だけで済んだ)。

35㎞通過は2:20:11(ラップは20:17)、まだ踏ん張ってるか??


ここからが正念場、去年は37㎞から歩いてる。

川端通は向い風、きつい。

そこから緩やかな上りの今出川通、ここが毎年きつい。

ここまで体力残しておかないと、って頭では分かってても、毎年毎年残ってない(笑)

落ちるペースに抗いたいけど、、、どうしようもない。

やはり今年もこの坂が鬼門だった~

ここで決定的な遅れが。

やっと今出川通の上りを終えて折り返すと40㎞。

40㎞通過は2:41:19 (ラップは21:08)

一気にキロあたり20秒遅れた、サブ50未達の原因はほぼこれ。

心肺を目いっぱい上げた(つもり)けど、脚がついていかず。


しかし40㎞地点の計時が目に入り、再度スイッチが入る。

ざっと計算して、、、8分40秒でカバーできれば間に合う!

しかし記憶によると、PBのレースでさえ最後は8分50秒くらい。

っていうか、最後を9分以内でいけたのは数レースしかないはず。

でもやってみよう。

もう何も考えずに全力で。

給水ポイントももちろんスルー。

ゴール手前300mでチームメートの応援があったようだけど気が付かず。。
201802_18741.jpg

鳥居が見えない、ゴールどこ~(;´Д`) と悶絶してるわたくし


そして最後のカーブを曲がり、ゴールゲートが見えた。

ゲート横の計時はまだ49分台。

間に合う??

必死のパッチだけど、なかなかゴールゲートにたどり着かない。

すぐそこにあるのに、とても遠く感じる!!

計時上の秒の進みは早いのに、自分の動きはスローモーションになってるのでは (-_-;)

激しくもどかしい。

そのうち、計時が50分台になってしまい。

へなへなとゴールしました (´・ω・)


グロス:2時間50分4秒
ネット:2時間49分59秒
男子全体順位:132位
年代別順位:12位


40㎞以降のラップは今までで最速の8分45秒、やれば出来るんだな(笑)

ゼッケンが連番だったこいちゃんからは1分20秒遅れ。別大よりは差が少なかったけどやっぱり追い付けなかった~


サブ50出来なかったのはいくつかの細かいロスが重なった結果。

そして何より今出川通の上りに跳ね返されたから。

サブ50は出来なかったけど、そこまでラップはダダ落ちではなし、最後は上げられたということで、地力はシーズンを通して戻ってきてるはず。

コース難易度を考慮すると、別大よりもパフォーマンスは上だったかもしれません。


前半後半の差が、シーズン当初は5分あったけど、今は2分程度でおさまってます。

前半抑えて入る(突っ込むのと1分しか変わらないけど)方針は間違ってないはず。

次に繋がるレースにはなったかな。


去年はへろへろゴールでぎりぎりサブスリーだったから、それとはまるで別人のような展開だったのは満足。

京都は6回参加で全てサブスリーってのは大満足です(^^)/

R3030061.jpg
R3030066.jpg


ゴールしてすぐに、村岡で知り合いになったS田さんと握手。途中追いかけようとしたけど全然ついていけなかった(^^)

記念写真を~
R3030051.jpg

北見の鉄人にもご挨拶、1000日間連続で平均20㎞走ったとか。。。
R3030055.jpg

旭川のNさんとも会えて、道民集合みたいな(笑)
201802_83237.jpg

何年かぶりで舞妓さんとの写真も撮りました、コーナーがすいてたので。

オルスポでの公開が楽しみです~


打ち上げは京橋まで移動して韓国料理で。
R3030073.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



9時にスタートの号砲。

今日の方針は、、、

スタートしてから決めようと思っていた。

最近の流れとして、突っ込まずに冷静に入り、後半への余力を残すように。

ここ数日気になっていた左の横アーチの痛みはいつの間にかすっかり消えている、体調・脚ともに問題なし!


スタートロスは5秒。

これはいいとして、前のランナーのペースが微妙に遅い。

すぐにばらけるだろうと思ってたけど、これがなかなかばらけず。

端のほうに並んでいれば前に出やすかったかもしれないけど、真ん中にいたので前に出にくい。

しまった~

と思うけど、今日は無理に前にいかず。ここで体力を消耗しないように。

最初の1㎞はロス込みで4:10/km。

サブ50までの5秒、ここでいつも通り入れてれば。。。悔やまれる~(-_-;)


スタート後すぐに気温2℃の表示が目に入る。

待ってる時は寒くて震えてたけど、スタートするとそれほどでも。

途中陽がでる時は暑くて給水で水を体にかけたり。

すると、陽が隠れたり風が強かったりすると寒くて大変。

っていうのを最後まで繰り返していた。


5㎞くらいまではこいちゃんの10mほど後ろにつけたけど、最初の給水でもたもたしてると大きな差となってしまった。

無理に追いかけずに、今のペースを崩さないように。

これに限らず、並走してた人が給水を終えてふと気が付くとずいぶんと前にいたりする。

給水に時間かけ過ぎなんだな(笑)

ウルトラでの給水の癖をフルにも持ち込んでしまってるのか。

今さらながら新たな気づき。

5㎞通過は19:55 (ラップは19:50)


5kmを過ぎると早速アップダウンの開始。

去年は既にきつくて大変だった記憶がある、今年は心肺的に同じ負荷で。

そこまではペース落とさずに済んだ、一番遅い区間で4:06/km。

脚の出来具合が去年とは雲泥の差のようだ、調子は悪くないはず。

10㎞通過は39:38 (ラップは19:43)、ほぼイーブン。


11㎞で京都マラソン前半の見どころ、仁和寺前のお坊さんの応援。

6回目の参加にして、やっとその応援をまじまじと見ることができた (^^)

なくらい心肺の余裕度あり。

淡々と同じ負荷で前へ。

15㎞通過は59:36 (ラップは19:58)


アップダウンはまだ続く。

そろそろキロ4が気を抜くて維持できないのでたまにガーミンを見つつ意識する。

並走してた集団についていけない、やっぱり微妙に落ちてたようだ。

こいちゃんは遥か彼方先に見えるような、似たウエアの違う人のような。。

20㎞通過は1:19:43 (ラップは20:07)


微妙に落ちてきてるけど、この辺で踏みとどまりたい、

と思ったとたん、なぜか苦しさを感じだす(笑)

向い風のあるところではかなりきつい。


中間点は1:24:04。

サブ50を狙うならギリギリのライン、っていうかこれ以上ペースを落とせない(;´Д`)


と、中間点を過ぎた北山通でチームメートの応援を発見。

近づいて余裕の表情とポーズを作ってみる (・ω・)
201802_86447.jpg

しかし、こんなことしてると数秒ロスしたはず(笑)

これやらなければひょっとして、、(以下略)


ここから折り返しが増える、そこで落ちるペースを元に戻すのに体力を消耗するような。

やっぱり折り返しは苦手だ。。。

が、こいちゃんを発見。1分ほどの差か?

これ以降折り返しでは必ずこいちゃんとエールをかわせる。

ずっと同じような差で最後までだった。

25㎞通過は1:39:46 (ラップは20:03)


27㎞で植物園に入る、するとすぐにチームメートの応援が!!

ここに移動してたんですね、危うく気が付かないところだった(^^;

やや顔が険しくなってきたw
201802_86504.jpg

植物園内のうねるような細い道が苦手。細かいカーブが脚に堪える。

まあ、まだ歩きそうにはなってないから去年よりはまし。

植物園を抜けると、次は3㎞続く河川敷。

応援が近くて力になるけど、微妙なアップダウンがあって疲れた脚にきつい。

そして給水ポイントが少しコースから離れてて、でも暑くて寄りたいからロスは避けられず。

30㎞通過は1:59:54 (ラップは20:08)、ここまではなんとかキロ4できたけど。


ここからが正念場。


(あと少し続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



前日の土曜に京都入り。

昼過ぎの京都は軽く雪が舞っていて、若干薄着で来てしまったこともあり寒い!

ちょうど羽生選手の演技が終わった直後で、そのせいか?街中がざわついてるように思ったのは多分気のせいw

でもリアルタイムで見たかったなあ。。


一旦、烏丸御池近くの宿泊ホテルに寄りチェックイン(14時から可能だった)、荷物をおく。

荷物の整理をしてから、地下鉄で東山駅へ。

15時に受付会場&EXPO会場のみやこメッセへ。

6回目の参加なので、ここに来るのも6回目~

2回目、3回目より少し規模が小さくなったように思うのは気のせいかな~

受付を済ませてからEXPO会場へ。
R3030011.jpg
R3030018.jpg

ここでチームメートと合流。
R3030025.jpg

うち2人は故障中、明日走るかどうか悩んでる。

まだシーズンに大きなレースが控えてるから無理は禁物だけど、せっかく当選した京都をスルーするのはとても辛いでしょう。

大阪などのビッグレースを何度もDNSした自分にはよく分かるその気持ち(・ω・)


自分のゼッケンは「いいにいさん」
R3030020.jpg

こいちゃんとはなんとゼッケンが連番!

これで同時ゴールできたらいいなあ、、、でも別大では3分半も差があるのでそれはまず無理(^^;

明日は何分差で抑えられるか。。


京都の飲食ブースは豪華、ここまで地元の有名店が集まるのは京都しか知らない。

でもほとんど食べたことない(笑)

次回当選したら、もう少し早い時間にきてランチしよう。

今年は生ビール2杯と日本酒飲み比べ、ただし日本酒はチームメートに3分の1は飲まれたような。


会場からぶらぶらと徒歩で烏丸四条まで移動。

前夜祭はお好み焼きの「まんまるの月」という鉄板居酒屋さん。

一味違った粉もん、想像以上に美味しくてびっくり。
R3030027.jpg
R3030029.jpg
R3030030.jpg

ただしそんなにお酒飲めないのが残念(笑)

20時に解散、ホテルはお店からすぐ近く。

コンビニに寄ってから部屋に戻り、少しだけ一人2次会。

ゼッケンなど付けて明日の準備をしてから、23時には就寝。気が付いたら寝落ちしてましたw


翌朝は5時起床。

シャワーを浴びて簡単なストレッチ。

朝食は前日の飲食ブースで買っておいたかつくらのビフカツサンド一切れ。

夕べ食べ過ぎたので、全部食べ切れず。

6時半にホテルをチェックアウト。

例年通り阪急で烏丸から西京極へ。

この辺の朝の流れは毎年のことなのでもう手慣れたもの。


スタートの陸上競技場には7時10分頃に到着。
R3030033.jpg
R3030034.jpg

チームの集合場所も例年決まった場所、1番トラック裏手。

ここはすいてるトイレも近くて待機するには絶好の場所?

集合写真~
R3030039.jpg


結局、走るかどうか悩んでた2人は2人ともDNS。

無理は禁物、その分来月のフルに集中ですね(・ω・)ノ

というわけで、今年はチームから5人当選してたけど出走は3人に。

応援隊も3人となりました。


しかし今年は寒い。

3年くらい前も強烈に寒かったけど、今年も陽が出てない時は猛烈に寒い。

0~1℃くらい?

お腹と背中にカイロを貼って、手にもカイロを持ってるけど寒い。

持ってきたターサージールに足を入れると、インソールが凍ってるかのように冷たい(笑)

まだスタートまで50分もあるかと思うと気が重くなる。

が、覚悟を決めて上着を脱ぎ、ビニールポンチョを被って荷物預け。


ブロック近くのトイレは小なら待ちはほとんどないので、そこで2回はしっかりと出し。

先頭ブロックへの整列は例年より遅く30分ほど前。

突っ込まずに冷静に入ろうと思ってたからいつもより後方に並んだけど、結果的にこれで5秒に泣いてしまったような。。。

整列すると若干暖かく感じる、体感で3℃くらいは違うような。それでも時折吹き付ける強い風に震える。

スタンドを見ると、DNSして応援にまわったおかの隊長とriroちゃんが見える、手を振ってみた~


9時にスタートの号砲です。


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: