FC2ブログ
千歳の前回参加時(2017年)の投稿を見ると、

その時は金曜に車で新千歳空港へ移動(約270㎞)、そこのパーキングに車を置いて東京の自宅に戻り、また翌日に千歳に来てました。

むだなことやってるようだけど、こうでもしないと家にいる時間が少ないし、熟睡できるのはやっぱり自分のベッド。

以前は道内レースに出る際はこんな行動を何回かしてたけど、最近は週末はそのまま道内にとどまってます。

歳とともにその方が体に楽だし、以前より経費で落とせるお金が減ってしまって(笑)


で、今年は普通に前日の土曜に釧路から千歳へ自分の車で移動。

釧路のラン友さん3人も同乗です。

道東道で阿寒ICから千歳までずっと高速なので、けっこう楽なドライブ。

途中の占冠(しむかっぷ)PAで小休憩。
IMG_20190601_135627.jpg


15時に千歳のホテル着。

今年から前日受付廃止、ゼッケンとチップが事前送付なので前日の行動が楽になった。(当日受付は混雑するのでなるべく前日に受付行ってました)

ただし参加賞タオルは当日のみ交換。これを送付しないのは送料が変わるからかな?


ホテルでゼッケン付けなど明日の準備。

17時半ごろ、早めの夕食に向かう。

道内のステーキチェーン『ビーフインパクト』はテレビで見たことあったけど、道東にはなく。

それが千歳にあるので、試しに行ってみる。

ハンバーグとガーリック風ライス。
IMG_20190601_181144.jpg

微妙??

そのあとでほんの少し部屋飲み。

普通に22時過ぎに就寝。

(そういえば、前回参加時は前夜は飲み放題に行ってしまい、スタート直前まで息がアルコール臭かったな(^^; )


起床は6時半。8時間以上、ぐっすり寝た。

ホテルが会場から徒歩10分、スタートも遅い時間だから助かる。

前夜のハンバーグでお腹はすいておらず、朝食はヨーグルトのみ。


8時半に釧路のラン友さんとホテルロビーで待ち合せ。

会場までのんびりと歩く。


外は快晴、多少風があるか。

陽射しは既に暑く感じる。予報通り、今日は暑くてきつい日になりそうだ。

IMG_20190602_091255.jpg


会場に着くと、外の陣地で師匠などを発見、ご挨拶。

師匠、チームメートのマンハッタンさんと~
IMG_20190602_090415.jpg


サロマや富士登山競走でおなじみのYさんとも富士山話しで盛り上がる。

まわりを見渡すと、見知った人も多い。さすが道内レースだ。

(ただし、以前より会場がすいてるような、、、参加者減ってきてるかな)


会場につくまでは、まだ走る・走らないは5分5分。

無理をして今後に影響残したくない、けど、千歳は好きなコースだから未練もある。

それが、会話したり会場の雰囲気に触れると、、、ほぼほぼ走る方向に気持ちが傾く。

体育館内の釧路の陣地に荷物を置くころには、完全に走る気になって準備を始めた(笑)


とは言っても、上を脱いで靴を履き替えて日焼け止めを塗るだけ。

準備をして20分くらいは床に座ってぼけ~っとしていた。


30分前にスタートエリアへ行き、3㎞の親子の部のスタート後に整列。

普通に前から4列目くらい。

最前列には50代の強いランナーTさん発見。(年代別2位入賞!)

そして横には標津のレジェンド双子ランナーさんも。千歳は初参加とのこと。

一緒に記念写真(^^)
201962_190603_0014.jpg


10時20分、スタートの号砲。


陽射しは暑くて痛いけど、林道区間が多いから日陰も多いはず。

もっと暑いレースもたくさん経験してきてるから、まあこのくらいなら問題ないか。

それよりも右膝が心配。激しく心配(笑)

2週間前にはキロ5ジョグで15㎞過ぎで痛くて中断している。

今日はどこまでもつか?走ってみないと分からない。

とにかくサブスリーペースで突っ込んでみた。



(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: