fc2ブログ
9時にスタートの号砲、ロスタイムは6秒。

以下、簡単に。

(ランナーズアップデートが10㎞毎でガーミンはそれとはかなりずれてるから10㎞毎に)


~10㎞ 40:44(ラップは40:38)

岩手大学構内よりスタート後はすぐに正門を出て右折、街の中心方面へ。

構内の道は狭く、後ろのブロックは(前にいる人数の割には)スタートするまで時間かかったかもしれない。

最初の1㎞は4:06/km。

昨日散策した公園周辺をぐるっとまわる。

道は細いところもあれば広いところもあり、、、このへんは普通の都市レースと同じような感じ。

ただ苦手な折り返しが早速一つあった。

先週と違って今週は集団がいくつも出来てる。

基本誰かの後ろについて引っ張ってもらっていた。


~20㎞ 1:21:45 (ラップは41:01)

細い道が中心。

折返しも2つ。折り返しが多いコースだとここで気づく。

途中、裏通りにある(びっくりするほどの)普通の住宅街を通ったり。フルでこんなコース設定は見たことないw

ひたすら同じようなペースの集団に食らいつく。

けど、15㎞くらいからその集団からは離脱、後ろの集団に吸収された。

このあたりから余裕は早くもない。

折返しではサブスリーペーサー集団との間合いをはかる、すぐ後ろにいるなあ (´・ω・)


~30㎞ 2:05:25 (ラップは43:40)

中間点通過は1時間27分くらい。

前半突っ込み型の自分的にはサブスリーぎりぎりのところにいる、けどレース中はガーミン見てないからもう少し時間に余裕あると思ってたw


中間点あたりから左足裏の痛みが大きくなってきた。

以前はいつもあった、おなじみの痛み。

なぜ最近はナイキだったかというと足裏の痛みがとても少なかったから。

今日は久しぶりのターサージール6。

必ず足裏の痛みが出るけど、それを覚悟の上で今日は履いてる。

問題はどのへんから痛みだすか。早い時は10㎞過ぎから。遅い時で30㎞手前か。

そして今日は中間点過ぎ、、、まあ平均的な場所だ (・ω・)


相変わらず郊外の細い道を走る、御所湖方面へ。

予習では25~30㎞でアップダウンが大きかったはず。

上り坂は傾斜は予想通りだけど、それほど長くは続かずに下りになった。

けど、あとからラップ見ると一番遅いところで4:38/kmあたりまで落ちてる。


御所湖あたりは眺めがきれい。

その御所湖横、28㎞過ぎでまた折返し。

サブスリーペーサー集団は、、、あ~、もう追い付かれそうだ。

しかし折り返して少しだけ上ると、あとはゴールまで基本下り。

どこまで 粘れるか。。。


~40㎞ 2:48:27 (ラップは43:02)

30㎞過ぎですぐにサブスリーペーサー集団に抜かれた。集団とは言っても、、、4人くらい?

こちらはまったく余裕なく、追いかけられない。

いつもならここで諦めそうになるけど、、、歩きたくなるほど脚が終わってるわけではない。

今のペースをなるべく維持して、せめて先週と同じようなタイムでゴールしようと気持ち切り替える。

あとは基本単独走。

34㎞でまた折り返し。折り返し多い~

そして36㎞くらいかな? さきほどのサブスリーペーサーさんが歩いてる(笑)

(あとからラップを確認しても、ペーサーさんのペースが30㎞あたりで上がりすぎてたような)

さきほどのサブスリーペース集団にいた人もぼちぼち落ちてくる人もいて、、、

今日のサブスリーを少しだけ期待する(笑)

ゴール手前は河川敷、微妙にアップダウンあって左足裏に響く。

まあ、酷い時の痛みに比べると今日はましなほうかな。


~Goal 2:57:55 (ラップは9:28)

脚は疲労感あってもまだ動く。ここまで動く感覚も久しぶりかも。

ゴールは盛岡市中央公園、突然ゴールゲートが現れる感じだった。

ゲートの計時で今日初めて時間を確認、間に合った~


グロス:2時間57分55秒
ネット:2時間57分49秒
順位:115位
年代別順位:10位


Mさんもサブスリーおめでとうございます!
IMG_20191027_123332.jpg


先週と比べて(シューズ以外)何が違ったのか分からないけど、とにかく今日は3時間以内。

ただ途中の余裕度は皆無、今シーズン55分以内を目指すにはきびしいか。

しかしそこを目指さないと年齢別100位に入るのが難しい。がんばらねば。

さて、次はシューズは何を履こうかな (´・ω・)


ゴール後はメダルとタオルを受け取り、盛岡三大麺から1種類選べるふるまい。

それから荷物受取までの動線が長かった。

途中で信号もあり、10分以上歩いて、、、これは東京マラソン並みの長さだ(^^;

もし雨降ってたら低体温になる人続出しそう。

他のことはともかく、最後のこの動線だけは改善してほしいかな~

沿道の応援は想像以上に多く、ボランティアの皆さんの笑顔はとても素晴らしかったです!

IMG_20191027_130349.jpg
IMG_20191027_131007.jpg
IMG_20191027_144508.jpg


会場でビールを計5杯
IMG_20191027_133541.jpg

からの、盛岡駅前の居酒屋で飲み放題してから東京に戻りました。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



土曜は東京から新幹線で盛岡へ移動。

自宅の最寄の駅から盛岡駅までわずか2時間40分。時間的にはとても近い。

盛岡駅からホテルのある繁華街まで歩く。

途中の開運橋を渡ったあたりで信号待ちしてる時、何気なく横を見たら大阪のチームメートが立っててびっくりw


まずは、盛岡だけど横浜家系ラーメン (・ω・)

全国のご当地家系ラーメンを食べ歩くのも主要な趣味の一つ。

盛岡は検索すると意外と家系の多い場所。なんか理由あるのかな?

『蔵人家』、なかなか本場に近い。個人的には油多めにしたほうが良かったかも。
IMG_20191026_145533.jpg

15時半にホテルにチェックイン、荷物を部屋に置き、ゼッケン付けなど明日の準備。

夕飯の予約時間まで時間あるので、近くの盛岡城址公園を散歩。
IMG_20191026_161444.jpg

桜木神社にある烏帽子岩、パワースポットらしい
IMG_20191026_162826.jpg

夕飯は4人で。神戸よりお越しのMご夫妻、そして大阪からのチームメートのマンハッタンさん。

繁華街にある焼肉を予約しておいた
IMG_20191026_182711.jpg
IMG_20191026_192814.jpg
IMG_20191026_192828.jpg

飲み放題にしたほうが遥かに安そうだったのついそれで。

店の他のお客さんも明日走りそうな人ばかり。

100㎞PBのタイム入りのサロマ完走シャツを着てたら、後ろの席のグループから声をかけてもらった。

さすが、100㎞7時間台は威力がある(笑) もう2度と出せないけど。


日曜当日は5時40分起床。

シャワーを浴びてストレッチ。

朝食は久しぶりにレース前定番のまい泉のエビかつサンド。やはりこれを食べると気合入る、ただしJRを利用する遠征でないと手に入りにくいのが難点。

7時にホテルを出ようとロビー階まで降りると、、、知ってる人がいる(笑)

全国どこのレースでも確率的に1/2くらいで遭遇する浪速大納言さん。
IMG_20191027_072540.jpg

レースでは会っても、朝のホテルで会うのは初めて。

大納言さんは仕事で盛岡にくることあるらしく土地鑑がある、会場までシャトルバルの出る合同庁舎まで連れていってもらう。

バスは待ちもなくがらがら、すんなりとスタート会場の岩手大学へ到着。


そういえば、、、4歳の時に盛岡に住んでいたことがあった。

物心ついたばかり、記憶はほんのわずかしかないし、住んでた場所も覚えてない。

盛岡に行く前に母に住んでた場所を聞いてみると、なんと岩手大学すぐ横だった(笑)

地図で確認すると、正門からすぐ近く。

スタート直後に通過する場所で、およそ半世紀ぶりに昔住んでたところを走ることに。


会場には7時半に到着。
IMG_20191027_072830.jpg

準備してラン友さんと待ち合せして。。。
IMG_20191027_075028.jpg

トイレは行列こそ長かったけど、進みは早い。

ただ初回大会なので会場内の動線や各所の配置は練れてない感じ。荷物預けスペースが参加者の割に狭く、動線も一方通行ではないから大混雑。このへんは来年は改善されるはず?

30分前にAブロックへ。もう並んでる人が多く、前からだと20列目くらいか。

函館のキムタクさんと一緒に並ぶ、会話しながら待つ。

気温は暑くも寒くもなく。曇りで陽射しもないから、人によっては絶好のコンディションか。(自分的にはあと5℃低いのが絶好コンディション)

この時点では無風に感じる。

ゲストはかなり豪華。初回大会だし、このへんは気合入ってるようだ。


9時にスタートの号砲。

スタートロスは6秒。

シューズは久しぶりにターサージール6。これで初心に帰って一生懸命ぜーはーする作戦。

先週は失敗してるから、今週もダメでも何も失うものはない。

いや、自信はますます失うけど(笑)、変な気負いはない。

ただ走るのみ (・ω・)

コースは先週よりは確実にきついけど、気象条件は今日のほうが良さそう。


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



初回の盛岡シティ、完走してきました。

先週の長井と同様、時計は見ずに最後まで歩くことなく走り続け。

30㎞でサブスリーペーサーに抜かれて気持ち切れかけたけど、ここでやめたら次に繋がらない。

(っていうか、ペーサーが速すぎw)

無心で最後まで走り切りました~


グロス:2時間57分55秒
ネット:2時間57分49秒
順位:115位
年代別順位:10位


コースは今回のほうがきついし、同じようにゼーハーしてる。

先週と今週で何が違うのかわからないけど、、、とにかくほっとしました。

コースは高低差は想像よりなかったけど、道幅狭く折り返しが多く。

苦手なタイプでしたね。


詳細は後日に。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日は釧路で朝ラン。

この時期にしては気温高いとは言っても、朝6時は5℃前後。

風が吹くと耳が痛い。


まだ先週のフルのダメージ残ってる、フルマラソンでここまで引っ張るのは珍しい。

ということは、調子良いほうだよね、と思いながら走ってたけど、実は良くなかったのかもしれず。

まったく、自分の体の声を聴けてないな~


10/25(金)15.3km 1:12:43 (avg 4:45/km)

月間累計:255.0km



こんな脚で盛岡走るのは残念だけど、とりあえずこれから盛岡に向けて出発します。


岩手のレースは以前北上を完走したことあるから初めてではないけど、滅多に行かない県には違いない。

父が転勤族だったので3~5歳の頃に盛岡に住んでたけど、もちろんほとんど覚えてない。

家のまわりの写真残ってるけど、、、どこだかも分からない。

どのへんに住んでたのか、あとで両親に聞いてみよう。

ひょっとしたらコースで近くを通るかもしれない (・ω・)


先週は山形でフルを完走。これで東北でまだ走ってないのは青森のみ。

青森は来年4月にフルがあるから検討中。これで東北はコンプリートできるけど。。。チャレ富士と同日なので悩むかな。

で、47都道府県制覇に向けて、まだこれだけ残ってます。

青森
群馬
新潟
福井
和歌山
香川
高知
福岡
長崎
熊本

和歌山は夏に100㎞出たけど完走できなかったからダメ。

新潟はエントリーしてたけど台風で中止。また来年もエントリーしないと。

この中で一番難しいのは長崎だと思ってたけど、フルができるらしい。(ただしコースはきつそう)

すると、、、福井が一番難しいかな。

福岡は福岡マラソンに早く当選してほしい。

高知はできれば四万十に出たいけど、こちらもまったく当選しない。


まだ制覇までは4~5年かかるなかな (・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



その結果に凹んでしまった長井マラソンだけど、

凹んでようが凸ってようが次のレースはすぐにやってくるわけで(たくさんレース突っ込んでるから当たり前だけど)、

レース入れたからにはなるべく走らないとお金がもったいないわけで。

次はどんな結果になるかは分からないけど、今の力を出し切っていきたい。

というわけで、次の盛岡にむけてなるべく調子を整えたい。


が、長井のダメージが意外と大きい。

撃沈したレースほどダメージ大きかったりするけど、

(最後まで一生懸命走ったから”撃沈”というのは語弊があるかもしれないけど、他に言葉思いつかないから撃沈ということにしときます)

まさしく今回がそれ。

月、火と休んで水曜から走ってるけど、大腿四頭筋、右内転筋、そして右臀部に強い痛みがまだ残ってます。


10/23(水)10.2km 57:13 (avg 5:36/km)
10/24(木)15.0km 1:14:14 (avg 4:56/km)

月間累計:239.7km



まあ、過去にもこんな状況/状態で連戦してきてる。

なんとかなったから、きっと今年もなんとかなるっしょ。

と思いたいけど、ちょっと弱気になってるから(^^; 、激しく不安。

もうレースは3日後です~


で、週末は盛岡シティマラソン。

初回大会というのと、盛岡は物心つくかつかないかの時期に2年住んだ縁のある場所につきエントリー。

都合よく今年は同日の金沢マラソンに落選もしたし。。。


”東北地方の県庁所在地で行われる唯一の本格的なフルマラソン”らしい。

たしかに東北のフルってこの前の長井も違うし、田沢湖とか北上とか東北風土とか、街中のマラソンのイメージはないですね。

(あ、来年の4月に青森市でフルマラソンが始まるから盛岡が唯一ではなくなるな)

ただしコースはややきつそう。高低差は80mくらいあって、累積だとかなりのものかな~

そのうち25㎞ ~ 30㎞ の高低差が大部分を占めてて、ここが肝になりそう。

まあ、その前に脚終わってる可能性あるから、ここでだらだら歩かないようにしなければ (・ω・)


今のところ天候は問題なさそう。

あとは自分次第。どこまで脚が回復してくれるか。

いくら回復しても3時間はダメだろう、、、でもまた時計見ないで最後まで走り抜けたい。


昨日は久しぶりに釧路で居酒屋ごはん。
IMG_20191023_202304.jpg
IMG_20191023_202444.jpg
IMG_20191023_203320.jpg
IMG_20191023_203428.jpg
IMG_20191023_203536.jpg
IMG_20191023_211534.jpg


ここは7時くらいに行くとまず入れないけど、昨日は珍しくすんなり入れました。

やっぱり安くてうまいな~




応援クリックよろしくお願いします(^^)



初めての山形でのレース参加、長井マラソンを振り返り。

とは言っても、ほぼほぼ単独走。レース中に強く印象に残ってることはなし。

ほぼ同じ体感強度をキープしたこともあって、今回はほんとに書けることは少ないです。


長井は一人遠征、一人参加。

受付は前日のうちに。

今回は東京から車だから(片道400㎞弱)、駐車場所の下見も兼ねて会場周辺をドライブ。

宿泊場所は長井から25㎞ほど離れてる米沢で。そのへんまで行くと宿が豊富。


当日朝は6時半にホテルを出発、会場には7時20分頃到着。

車は体育館すぐ裏手に停められた。

スタートまで時間たっぷり、あとはシューズを履き替えるだけの状態でホテルから来てるから、しばらく車内でのんびり。

参加者は少なく、トイレは小も大も待たなかったという夢のような環境 (^^)

シューズを履き替えようと車外に出ると、隣りに駐車していた方からくまごろうさんですかと声をかけられる。

東北のここで名前を呼んでもらえるとは思ってなかったから一瞬反応できない(笑)

札幌からお越しのご夫妻で、千歳やサロマなど同じレース走ってるし、共通の知り合い何人も。


20分前に整列場所へ。

整列もまるで北海道のローカルレースのような緩やかさ。

(なんとなんと、稚内よりも緩かった (・ω・))

気温は15℃くらい? もっと暑いのを想像してたからこれは嬉しい誤算。


9時25分にスタート、ロスタイムは僅か1秒。

懸念の左足首の痛みはほぼほぼ消えてる、あとは走ってみてどうなるか。

体調は悪くないし、脚も重だるさはない。

レース前にもっとダメダメでテンション低い日はいくらでもある。


コースは周回コース、21㎞地点はゴールの競技場。

完全に同じところを2回周るわけではないけど、ほぼほぼ同じ場所を。

実は周回コースってスタートするまで知らなかった (^^;

前半は向い風きついなあ、ってところがいくつもあって、でも後半は追い風になるかも?って期待もあった。

何回角を曲がっても追い風にはなかなかならず、前からか斜めからかの風を受けてる。

後半は追い風になるはず!と信じて我慢しようと思ってる時に、あれは10㎞過ぎかな? 横に30㎞の表示が見えた。

え、ひょっとして同じところ通るの??

さらに走ると31㎞、32㎞、33㎞。。。

うむ、これは間違いなく同じところを通るみたいだ(笑)

そんな感じで、7割方は向い風を感じることになった。(あくまでも私個人の記憶ですが)


スタート直後は速すぎで、これでは心肺が持たないと3㎞くらいで調整を試みる。

それ以降、ずっと同じような息苦しさで。

あとはこのラップが全てを物語ってます。

~5㎞ : 19:17
~10㎞ : 20:37
~15㎞ : 21:32
~20㎞ : 21:15
中間点 : 1:27:24
~25㎞ : 21:32
~30㎞ : 22:27
~35㎞ : 22:55
~40㎞ : 23:21
~Goal : 10:12


10㎞以降で既にサブスリーペースを維持できてない。

自分では中間まではキロ4分5秒くらいのつもりだった (-_-;)

30㎞以降は、、、コメントすら出来ない。

っていうか、最初の5㎞は一体何を考えてこんなペースに (・_・)


参加者少ないから前に集団などは一切なく、ほぼほぼ単独走。

ペース落ちてることも気づいてなかった。

かと言ってガーミンを確認しながらだと、早々に諦めてしまって3時間20分くらいでのゴールだったはず。


ゴールは陸上競技場内だけど、そこに入ってから500mも走る。これが長かった。

競技場に入る直前、ラスト1㎞でガーミンを見たら、3時間までもうすぐ。

そこまでサブスリーを確信しながらきてたから、頭の中まっしろになる (-_-;)

気持ち萎えてからのラストスパート500mは果てしなく長い~

失意のゴール(笑)


グロス:3時間3分8秒
ネット:3時間3分7秒
種目順位:15位
部門順位:4位


これも後から気が付いたけど、部門別は6位まで表彰してもらえるらしい。

てっきり3位までと思ってたから、スルーして帰ってしまった。。。

IMG_20191020_130014.jpg


それにしても、今後自分はどうすればいいか考えさせられるレースでした。

すぐには何かを変えられないけど、、、

数年後に振り返った時に、あれがターニングポイントになったと思いそうなレース (´・ω・)

IMG_20191020_125857.jpg
IMG_20191020_130807.jpg
IMG_20191020_131109.jpg

次は盛岡だけど、同じような結果だとモチベーション維持が難しくなりそう。

せめて、何かしらの言い訳がほしいな (笑)


米沢牛は食べましたよ (・ω・)ノ
IMG_20191019_182117.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



言い訳はなし、

今の全力、全て出し切って走ったつもりだけど、結果はさっぱりでした ( ;∀;)


グロス:3時間3分8秒
種目順位:15位
部門順位:4位(50 - 59歳)


懸念した左足首は多少気になる程度まで回復。

途中でガーミンは一切確認せず、体感だけで。

たしかに向い風はしつこくあったけど、、、気温は想定より低かった。

そして何より、ほぼ1年ぶりに途中で歩かなかった(笑)

体感上この頑張り具合で歩かないとなると、今まではサブスリーしかなかったはず。

で、ラスト1㎞ではじめてガーミンを見ると、、、なんともうすぐ3時間 (´・ω・)

そこまでサブスリーを確信してきた自分が恥ずかしい(笑)

ゴール後は最近のお約束で胃がやられてて、夕方までげろげろでした。


フルでこんなに凹むのはいつ以来だろう。

結果出なかった時は、いつも何かしらの言い訳(どこどこが痛い、体調崩してた、前日に酒飲み過ぎた etc.)があった。

それが今回は、、、何もない。前日もお酒そんなに飲んでない。

ただただ、遅かった。

ちょっと、先が思いやられます。

サブスリーの仕方が思い出せない(笑)、つい2ヶ月前には出来たのに~

来週もフル、コースきつそうだし、このままでは長井より遅いよなあ。。。


振り返りたくないけど、後日に簡単に。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: