fc2ブログ
3月に入れてるレースのうち、新たに2つ中止が決定。

さが桜と佐倉。

佐倉は日帰りなので何もする必要なし。

佐賀は宿はキャンセル。飛行機は今キャンセルすると手数料取られそう。

ちょっと様子見ですね~

残るは鳥取、こちらは3月2日にどうするか発表。

こういうアナウンスあるってことは99%中止かな。


木曜は釧路から東京に戻り、夜7時からのラン。

金曜は普通に東京のマイコースで朝ラン。

体感より遅いこの1週間、木曜などはさくっと終わらせてビール飲もうと速めでキロ4分半の感覚だけど、キロ17秒も遅かったな~

明らかに走ってる人が減ってますね、やはり各種大会中止の影響でしょうか。


2/27(木)15.8km 1:15:48 (avg 4:47/km)
2/28(金)20.2km 1:39:54 (avg 4:56/km)

月間累計:307.8km



土曜は寝過ごして走れず。。


2020年2月のまとめです。

2020/02 走行距離:307.8km 走行日数:16日

30㎞以上走は2回.。


日数の少ない2月、さらにレース2回走ってる割には走行日数多め。

って、たった16日だけど自分にしては多めということで。

1月下旬の大腸の内視鏡手術のあとで恐る恐る走り始めたけど、、、ランの方にはまったく影響なかったよう。


1月から気になってた左脚付け根の痛みは小康状態。

今でも走後にしくしくするけど、一時期よりはまし。

まあ、しばらくはこれと付き合う必要ありそうです。


今月走ったレースは2本。

2/09 愛媛マラソン(フル)
術後の初レース、まったくそんなの関係なくて2時間48分台のシーズンベスト!去年の愛媛より2時間以上速かったです(笑)
そしてやっぱり松山は食べ物美味しかった (*'ω'*)

2/16 京都マラソン(フル)
8年連続参加の京都、去年は京都で初めてサブスリー出来なかったけど今年は復帰の2時間51分。
2週連続サブエガを密かに狙うも、最後の坂に跳ね返される。

まさか、この京都がシーズンのラストレースになるとはこの時は思ってもみなかったなあ。


3月の目標

4つレース入れてたけど、全てなくなりそう。

まあ、こんな時期だけど、走り続けるのが目標でしょうか。

”不要不急の外出はしない”

の不要不急にランは含まれそうな気もするけど、、、そのへん走ってるだけでは濃厚接触あり得ないので。

しかし北海道に出た非常事態宣言が東京にも出たらその限りではないか(´・ω・)


事態を見守りつつ、出来るかぎり脚力を維持していきたいところ。

そこで気が付くんだけど、自分はレースを使って維持してきてるから、レースがないと維持するのが難しそうだ (´・ω・)

近年は30㎞走が苦痛で苦痛でやりたくない (笑)


さて、これから八戸までドライブです。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日は午後の隙間時間に釧路湿原の風アリーナで1周250mのぐるぐるラン。

ほんとは60周(15㎞)したかったけど、この周回がほんとに苦手で。

心のスタミナが不足してました。

ペースも体感よりだいぶ遅く(20秒くらい遅かった)、調子そのものも今は下降期に入ってそうな。。。


2/26(水)10.0km 46:40 (avg 4:40/km)

月間累計:271.8km



アリーナもいつもの半分も人がいなくてがらがら。

ちょっと寂しいですね。


3月にエントリーしてる大会で、まだ中止の発表されてないのが鳥取、さが桜、そして佐倉。

他のスポーツでも中止や無観客試合になってきてる状況的に、まあ中止になるだろうなあ、

と思いつつ、もし開催されるならせっかくなので参加したいけど。。。


中止なら、各種予約のキャンセルをしないとだし(ただしもうフライトについて手数料半額かかる)、

何か他の予定を立てたいところ。

なので早めに知りたいけど。

関東と九州は周辺のレース全部中止だから、さが桜と佐倉は99%中止だろうと踏んでるけど、鳥取はどうだろう。

日程的に鳥取が最初だから、まずそこの開催有無を知りたい。

調子も下降中だし(^^;、開催されたとしてちゃんと気持ちも持っていけるかどうか心配。

現地に行ってお金落とすだけでも意味はあると思うから、たとえDNSでも現地に行くつもりではあります。

それにしても早く知りたい~ (´・ω・)


この週末の鹿児島マラソン中止は早々に中止決定(JTBの出走権付き宿泊予約だけど、どこまで返金してもらえるかまだアナウンスはなし)。

代わりに、鹿児島ではなくて北海道にしました(笑)

ペンディングに なってた北海道用の車を現地へ運ぶ件。

業者さんに頼んでいたけど、それをキャンセルして自力で運んでみることに。


ルートは、

東京から青森の八戸まで運転 ~ 八戸から北海道の苫小牧までフェリー ~ 苫小牧から釧路まで運転

と、運転距離は1100㎞ほど?

ほとんどが高速道路だから、アダプティブクルーズコントロールを最大限使って楽にいけるはず、多分。

昔は釧路行きのフェリーもあったけど廃止されて久しく、今は苫小牧、室蘭、函館、小樽くらいかな?

この中で一番釧路に近いのは苫小牧なので、まずはそこを目指します。


もっと東京から近い大洗からもフェリーでてるけど、丸1日船上って避けたい。

(そもそも乗り物の中で船が一番苦手)

このルートで料金計算したら、業者さんに頼むのとほぼ変わらずでした。

(途中の宿泊費入れると自分で運ぶほうが高いけど(^^; )


北海道へ車で行くって初めてのこと。

体力は使うだろうけど、これはこれでけっこう楽しみだったりします (・∀・)

八戸宿泊も初めてだなあ。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



この3連休のうち、日月で北海道。

ほんとは行く予定入ってなかったけど、半分は付き合いで、半分は自分の整理作業。

で、一旦月曜の夕方に東京に戻り、火曜の今日はまた北海道へ (^^;

まあずっと向こうにいてもよかったんだけど、元々のフライト予約のキャンセルやら新たなホテルの予約やらでめんどくさいし、それほどお金も変わらないし。


その整理作業だけど、ひ弱な自分にはかなり辛い作業 (´・ω・)

だけど、今年中の北海道撤収を目指してやらなければ。

肉体的に辛い作業に関しては先が見えてきた。

なので少し気持ち的には楽になってるけど、

この後でやる作業をリストアップしてみたらまだまだ、まだまだ、まだまだ膨大な作業量でした(笑)

これもいい経験と思える日がきっとくるはず。

しかしその肉体労働で右手の母指球の下部あたりを傷めてしまった。

日常生活に支障きたすほどではないけど、何をするにも痛い。

でも今日もこれからやらなければならず。。。


そんなわけで日月とランはお休み。

今朝は普通に20㎞、特記事項はなしです。


2/23(日) Rest
2/24(月) Rest
2/25(火) 20.2km 1:37:12 (avg 4:48/km)

月間累計:261.8km



今月は29日まであるから300㎞はぎりぎりクリアできそう。

来月はもう少し走らねば。


掲題の件ですが、自分も例のやつにエントリーしてみました。

「アルファフライ ネクスト%」の先行販売。

男性2時間50分以内という条件なら今年はOK、まあギリではあるけど。

ナイキのアプリはやってなかったけど、ガーミンからの接続データでもOKとのことだったので。

この2月の愛媛マラソンのタイムを使ってのエントリーです。


しかし、、、3月1日12時に販売開始とのことだけど、その時間は八戸から苫小牧へのフェリーに乗ってる(笑)

(鹿児島マラソン中止で時間ができたから、北海道用の車を自分で運ぶことにした)

ネット環境あるのかどうかも分からない。


ダメもとでもなくて、ダメに決まってる感じw



応援クリックよろしくお願いします(^^)



マラソン大会中止の連鎖は止まることなく、、、

少なくとも4月半ばまでは開催が困難な雰囲気になってますね。

自分がエントリーしてるものの中でまだ発表されてないのは鳥取、さが桜、佐倉だけど、決めるなら早めに決めて欲しいとは思ってます。

直前での発表はやっぱりがっかり度が上がってしまいます。

各種キャンセルや他の予定を入れるにも時間がほしいですね。


他のイベント以上にマラソンがことさら悪いもののように扱われてる、

もっとやばそうなことあるのでは?

そんな状況にもやもやしたものを胸に抱えてる人も多いだろうけど、

一つ、マラソンならではの特殊な事情もあるはず。

それはボランティアさんが多数必要なこと。あれだけ大人数のボランティさんが必要なイベントは他にあまりない。


あるマラソン大会の中止の理由の中で大きなものとして「ボランティアの確保が困難」というのがあって、

それで自分も気づいたんだけど、

無償でやることに対してリスクが高すぎるとやりたくない方も出てくる、これは当たり前のことですよね。

学生さんがかりだされることも多いし、するとご両親が反対することもあるはず。


まだ分かってないことが多く、マスコミの報道も過熱中。

稀に重症化するケースもあるとなると、慎重な人は感染のリスクから遠ざかりたいと思うのは当然の反応。

例えば野球やサッカー観戦のほうが、というのはその通りだと思う、けどそこにボランティアさんってどのくらいいるだろう。

ライブハウスなど人が密集するのは最もダメなような気がするけど。。。

大人数でのカラオケボックスもやばそうだ (^^;


改めて、普段レースで走れてるのはボランティアさんの存在があってこそ、と気付かされました。

また、このボランティアさんに頼らないと成り立たないという市民マラソンの構造的な問題にも。

まあ、一刻も早くこの事態が収束することを願うばかりです。


昨日からラン再開。(とは言ってもこの3連休は日・月と釧路なのでまた明日から走れないけど)

今日はやけに風が強く、場所によっては前に進めないところも。

と思ったら、関東では春一番が吹いたようでした。


2/17(月) Rest
2/18(火) Rest
2/19(水) Rest
2/20(木) Rest
2/21(金)15.4km 1:15:51 (avg 4:55/km)
2/22(土)20.2km 1:39:54 (avg 4:56/km)

月間累計:241.5km



鳥取が開催されるかどうか分からないけど、もし開催されるなら万全の状態で臨みたいです (・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



京都マラソンの次は鹿児島マラソン、そして静岡マラソン。

そこで再度サブエガ狙って、あとはウルトラ練習のつもりでフルを9割の強度で走ろう、

と思ってました。

が、言うまでもなくすべて白紙。

震災の時を思い出すけど、あの時はエントリーしてて中止になったレースはたしか2つ。

(とくしまと長野。その時に送付されてきた長野のゼッケンはまだ家にあります)

今回は、、、数えたくないほどあるな。


次にレース走れるのはいつか分からいけど、その時には全力で走れるように調子を整えておきたいところ。

まあ年中レースを突っ込んでるから、たとえば2ヵ月もレースの間があくってのもしばらくなかった。

地道に走りこみできる期間と捉えることにしよう、ここは前向きにいきたい。

(その2ヵ月後のチャレンジ富士五湖も微妙な感じですが)


こんな時期ではあるけど、エントリージャンキーとしてはエントリーを続けます。

走れる状況になった時に、すぐに走りたい。


夕べは20時からサロマのエントリー合戦、例年より1カ月遅れでのエントリー日。

あっと言う間、開始から2分でエントリー完了。今までで最速かな?

今年はエントリーを回避する人が多いのかな?と思ってたけど、まわりの話しを聞くとエントリー出来なかった人が多いかも。

運が良かったようでした。


さらにもう一つ。

今年は日本の新潟でも開催される Wings for Life World Run 。

2016年に滋賀の高島で開催された時に参加したけど、それ以降日本での開催からアジアでは台湾に移り参加できてなかった。

(その時のことはこちらこちら

これは世界中で同時刻に行われるイベントで、日本では20時スタート。

ランナーのスタート後にキャッチャーカーが追いかけてきて、追いつかれた時点でレースが終了。何km走れたかで順位が決まるので、ゴールに向けて走るのではなくゴールが後ろから追いかけてくる感じ。

以前より規模は縮小されてるようだけど、また日本で開催されるのは嬉しい。


ということで2レース追加。

これで4月以降でエントリー済みのレースは

4/12 おやま思川ざくらマラソン(フル)
4/19 チャレンジ富士五湖(118㎞)
5/03 Wings for Life World Run
5/17 野辺山(100㎞)
6/07 千歳JAL国際マラソン(フル)
6/14 いわて銀河(100㎞)
6/28 サロマ(100㎞)
7/05 函館マラソン(フル)

どこから走れるか分からないけど、それに向けて整えておきます!


京都マラソンのあとは大阪に移動して焼肉~
IMG_20200216_181835.jpg
IMG_20200216_190150.jpg
IMG_20200216_190538.jpg

そしてここの名物「かすうどん」
IMG_20200216_195800.jpg

かすうどんは前から食べてみたくて、この日は自分のリクエストでこれが食べられるお店に。

想像と違ってスープはあっさり。そこにかりっと揚がったホルモンがのっかってる、これはもっと食べたくなる味だ(*'ω'*)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



ロスタイムは2秒。

今回は書けることが少なく、ぱぱっと最後まで。


~5㎞ 19:55 (ラップは19:53)

最初の1㎞はロス込みで4:00/km、次は3:58/km。

体感上はもう少し速いけど、実際はそうでもない。

そして最初から脚は重い、先週の疲れが思ってたより残ってるようだ。

初っ端からネガティブなイメージが頭を占拠する (´・ω・)

雨はスタート以降徐々に弱まってきてるかな? 走りだすとまったく気にならない。

陽もないし、気温高めだけど快適な感じ。

実際、8回京都走ってるけど今回は最もよい天候コンディションだったかも。


~10㎞ 40:08 (ラップは20:13)

5kmを過ぎると早速アップダウンの開始。

ここで頑張り過ぎて、それ以降辛い辛いレースになりがちな京都マラソンにつき、心肺的に均一な負荷を心掛けてみる。

なので例年より遅いラップだけど(NEXT%では上りが遅くなってしまうという傾向もある)、これ以降は例年よりスタミナ残せたはず。


~15㎞ 1:00:19 (ラップは20:11)

11㎞で京都マラソン前半の見どころ、仁和寺前のお坊さんの応援。

今年は手を振ってご挨拶する余裕もあった(^^)

微妙なアップダウンはまだ続いてるけど、13㎞くらいからは下りが多くなる。

そのタイミングでペア駅伝参加中の早狩さんが前に出てきた。

まったく力みのないゆったりしたフォーム、思わず見とれてしまう。(そういう余裕もあった)


~20㎞ 1:20:31 (ラップは20:12)

そんなゆったりとした走り(に見える)早狩さんの後ろにいれたのはほんの数キロ、気が付くと見えないくらい前にいってしまった。

こちらはずっとイーブンだったから、ペース上げてた模様(駅伝だからラストスパートだったかも)

真似したいフォームだけど、どうしたらいいか分からない(笑)

20㎞で最初のジェル摂取。


中間点通過は1:24:53


~25㎞ 1:40:38 (ラップは20:07)

北山通での折り返しのあたりで時間を確認、あ~今日はサブエガ難しそうだ。

今日はずっと体感より遅いペースできてしまった。

(中間点では体感より1分ほど遅い)

折り返すとスライド区間、何人かに声をかけてもらえた。


~30㎞ 2:00:51 (ラップは20:13)

27㎞でコース中最も苦手な植物園内。

うねるような細い道が苦手、細かいカーブが脚に堪える。

植物園を抜けると例年は強風で苦労する印象だが、、、今年は風はない。

おかげでまだペース落とさずに済んでたみたい。

このあたりで2回目のジェル摂取。

そして3㎞以上続く鴨川の河川敷に入っていく。


~35㎞ 2:21:17 (ラップは20:26)

この河川敷、今年は雨でどろどろのぬかるみが多く、、、走りにくい、今までで最も苦労する。

走路は極めて狭いから、ぬかるみを避けて走る、のも無理なほどぬかるみしかない。

転倒に気を付けないとヤバいことになりそうだ (´・ω・)

しかしここで面白いことに気づく。

泥のはね具合が人によってまったく違う。背中まで泥が跳ねてシャツが汚れまくってる人もいれば、ふくらはぎしか汚れてない人も。

どのくらい地面を蹴って走ってるか、泥の付き具合で分かるようだ。

(自分はというと、カーフガードが汚れてるだけでハムストリングスのあたりはまったく泥ついてなかった)


河川敷を抜けるとまた折り返しが2回。

ここも例年風強いけど、今年はほんの少し

京都市役所前の折り返しは今年も工事中のために楽で助かる。

(以前は市役所玄関前に入ってぐるっと周るコース取りで、極めて走りにくかった)


~40㎞ 2:42:22 (ラップは21:05)

川端通も例年は向い風で苦労するけど、今年は無風にも思える。

37㎞で最後のジェル摂取。

そこから緩やかな上りの今出川通、ここが毎年きつい。

折り返すんだけど、その折り返す場所がなかなか見えてこない。

一番遅いところでキロ4分半まで落ちる、やはり今年もこの坂が鬼門だった。

やっと今出川通の上りを終えて折り返すと40㎞。


~Goal 2:51:10 (ラップは8:48)

まあ、それなりに脚は動くようだ。(多分シューズのおかげw)

折り返してからの下りを利用してめいっぱいあげてみる。

すると何人も拾える、みなここはきついポイント。

最後のラップで8分50秒以内ってのは滅多にない、最後はそれなりに頑張れました。


グロス:2時間51分10秒
ネット:2時間51分8秒
男子全体順位:191位
年代別順位:5位


IMG_20200216_121857.jpg

実はゴール直後は50分10秒でのゴールかと思いこんでて、あ~あと少しだった!と思ってた。

少ししてから勘違いに気が付いた、恥ずかしい(笑)


京都マラソン8回中4番目のタイム。

微妙な結果、中間点あたりでサブエガ無理かな~となったけど、その後そんなにたれることはなかった。

最後もしっかりと走ってるから、諦め癖ある割にはまずまずなタイム。

まあ京都のコースを考えると、、、フラットなコースならまだサブエガ狙えるはず。


次のレースはいつになるか分からないけど、そこでまた頑張れるように調子を整えていこう。


IMG_20200216_123830.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



今の流れからして、シーズン最後のレースだったかもしれない今年の京都マラソン。

3月は日曜が5回あるから5つのレースにエントリーしてて(^^;、全て返金なしならかなり痛い。

飛行機はもうキャンセル料半額かかってしまうし。

どれかは走れるかどうか。。。


前日の土曜昼過ぎに新幹線で京都入り。

まず驚いたのは、、、京都駅で降りる人がとても少ない。

以前は(終点以外で)最も降りる人の多い場所だった。


まずは京都駅の八条口から徒歩10分、目をつけていた京都の家系ラーメン 『漫天兄弟』。

かなり本場に近いとの口コミだったけど、店名を見る限りどう見ても関西風のアレンジがされてそうな。。。

で、実際は、本場以外で食べたものの中で最もいけてた (#^^#)
IMG_20200215_140624.jpg

夜はたくさん食べる予定だったのでトッピングはがまん。

昼時を過ぎてたけどひっきりなしにお客さんやってくる、京都でもこの味が受け入れられてるのは嬉しい。


そこから地下鉄で四条へ移動、一旦ホテルにチェックインして荷物を置く。

うむ、地下鉄も人少ないかな。。。

四条界隈は普通にたくさん人が歩いてるけど、ホテル内は人少なそう。


荷物の整理をしてから出発、烏丸御池まで歩き、地下鉄で東山駅へ。

15時半前に受付会場&EXPO会場のみやこめっせに到着。
IMG_20200215_152224.jpg

入り口でマスクを配ってる。


受付の列に並んでると、ばったり気づきPさんと。

今年は受付に時間かかった、何か手順変わったかな??


受付後はEXPO会場へ。

例年同じような時間にここに来るけど、、、今年はほんとに人が少ない。

半分もいないのでは??

自由に会場内を歩き回れるのが逆に新鮮。

雨だし最近の状況もあるし、応援もしくは付き添いで来る人が減ったのかもしれない。

(走らなかったランナーもいつもは1割だけど今年は2割だったそう)

まあ、もともとEXPOの規模が縮小傾向ってのもあるかもしれない。


セレマクマ好き(#^^#)
IMG_20200215_153758.jpg

目標タイムは未達でした(-_-;)
IMG_20200215_154136.jpg

京都の飲食ブースは豪華、ここまで地元の有名店が集まるのは京都しか知らない。

けど、タイミング的にほとんど食べたことなし。

今年も生ビールだけでした。
IMG_20200215_160459.jpg

宝くじ買ってみた
IMG_20200215_155812.jpg


会場をあとにして烏丸御池までぶらぶらと歩き。

前夜祭ははしご。

まずは東京からお越しの元の会社の方々と。
IMG_20200215_183628.jpg

2年前にも来たことのある鉄板居酒屋『まんまるの月』錦店で。
IMG_20200215_174914.jpg
IMG_20200215_175458.jpg

次はチーム関係の前夜祭。なんと同じ『まんまるの月』今度は三条店。同じようなものを食べるw
IMG_20200215_191214.jpg
IMG_20200215_204142.jpg


22時過ぎに部屋に戻り、23時には就寝。


翌朝は5時30分起床。

シャワーを浴びてストレッチ、朝食は東京から買ってきたエビカツサンド。

6時50分にホテルをチェックアウト、釧路組と合流して一緒にスタート会場へ向かう。

例年通り阪急で烏丸から西京極へ。

電車もかなりすいている、京都マラソンでこんなに楽な朝の移動は初めてだ。


スタートの陸上競技場には7時20分過ぎに到着。
IMG_20200216_072814.jpg

雨なので着替える場所が難しい。更衣室に入るにも行列が出来てる。

仕方ないので木の下で傘をさしながら着てるものを脱ぐ。

慎重にやったつもりでもバッグや着てるものがずぶ濡れになる、それを荷物預けの袋に突っ込む。

(なので、ゴール後に荷物受け取ると中の物は全て湿ってた(´・ω・) )

久しぶりのカッパ姿
line_827644983289168.jpg
line_827651858262083.jpg


雨だしどこで待機する当てもないから、早めにブロックに整列。

穴場のトイレ(競技場の外、Sブロック近く)で用を済ませ、開場の8時直後にSブロックへ。

おかげで前から4列目、今までで最も前に並んだ。

Sブロックには他に知り合いもいなくて会話もできない、時間が経つのが遅い。。。

雨だけどカッパのおかげでそれほど寒くはない。

いつもは震えて待つ京都の整列だけど、気温だけなら今年は10℃も高いようだ。

けど、やはり雨の中で長時間立ってると体が固まってくるような。


1時間近く待って、、、やっと9時にスタートの号砲。

スタートロスは僅か2秒!

先週の愛媛の疲れは抜けきってないけど、気になる痛みや故障っぽい場所はない。

コンディション悪くないはず、、、と暗示をかける。


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: