fc2ブログ
昨日に続き、7月以降のことを。

でも、まったくたいしたことやってなかったです(・ω・)


◎実家の整理
父の私物の片付け開始。このへん、母もドライで(笑)、徹底的に私物を処分してすっきりしたいとのこと。

ただ、父は何もかも取っておく性分。不要になる家具も含めてとなると、けっこうな量になる。
自分で捨てられるものをまずやって、最後は業者さんに頼んで家具を引き取ってもらった。

とまとめると簡単なことだけど、実際の作業はかなり手間取る。

いろんな父の私物に触れると、自分の知らなかった父の側面に触れてしまうこともある。
なんだこの写真は??と目を疑うものも時としてある(笑)

あまり感傷に浸ってると一向に作業進まないから、あえて写真や手紙・メモ類は機械的に処分していまうのがいいかもしれないw

本好き雑誌好きだったから大量にあって、そのへんの処分も大変だった。

今年の2~4月に釧路でも同じような作業をやっていて、そちらのほうが圧倒的に膨大な量だったから(およそ半世紀に渡る2人の私物、それと仕事に関するもの)、まあそれに比べれば楽てはあったけど、

物理的に捨てる作業というのは釧路のほうが楽だった。

釧路は予約不要で気軽に持ち込める場所が何か所かあったけど、横浜ではそれが難しい。

あっても、市民じゃなきゃダメとか。。。それも近くにはない。

量はそれほどではなくても、捨てるのにはまた別の大変さがありました。


それから、厄介だったのが母の「もったいない」攻撃。

決して手元に残しておきたいわけではないけど、捨てるにはもったいない。

どこかに売れないか、だれかもらってくれないか。。。

昔の世代にはよくあることかもしれないけど、これで手間がだいぶ増えてしまった。

まあ、親孝行のつもりで付き合いましたが (・ω・)


と、こんな7月。

走る方は右踵がきつくなってきたけど、月間トータルで371㎞と距離は思ったより伸ばせた。

けど、踵の痛みからどんどんペースは落ちてくる。

走り終わったあとはしばらくまともに歩けなくなってきた。

さすがにこれでは、、、と痛みが消えるまでは休養を決断。

8月頭から3週間走らず、再開したのは8月21日の金曜。

でも、走りだしたらまた痛みぶり返して、、、

今に至ります。


4月、5月は調子よくて、早くウルトラ走りたいって思ってたけど、

そんな頃に早く戻りたいです~ (´・ω・)


まったく冴えない近況でした。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



この3ヵ月、もしブログを続けていたとして、必ず書いてたであろうトピックはこんなところです。


◎1日で56.70㎞ チャレンジ
5月の最終日に決行。ほぼキロ5イーブンで、初めて行く場所が多かったせいか意外とすぐに終わってくれた。


◎5月は678.9㎞
数字をシークエンスにしたくて(笑)
最終日は56.7km走って、さらに月間でこの距離にしたかったから、数日前から計算しながら走ってた。

この時から右の踵が痛くなってたから、この無意味なチャレンジでトドメをさしてしまったかもしれない(´・ω・)


◎父の急逝
これは前回書いた通り。喪主も2回目。ただこの時期につき家族だけで見送ったので特に難しかったことはなし。
手順等含めて、これで3人目のことなのでだいぶ慣れてきた(・ω・)
けど、もうやりたくない。

葬儀に関しては地方によって作法がだいぶ違うということは今回学習です。


◎死亡後の手続き
母は高齢で動くのが難しいから、一手に自分が引き受ける。

戸籍謄本集めから始まる一連の手続き。これも自分でやるのは3回目のことで、もはや有料で請け負えるくらいのレベルになってきたかも (笑)
自筆遺言の家庭裁判所での検認も自分でやったことあり。

戸籍集めは父はあまり手こずることなく、地元の横浜、そして祖父が筑波出身でそちらも必要になったから久しぶりに筑波へも行く。
2か所で済んだのはラッキー。これは相続人が誰かによって大変さが変わることで、故人に子供がいる場合は比較的簡単。

2014年になくなったおばの時は独身だったから、その両親(私の祖父母ですね)の戸籍も必要で、それを求めて全国をまわる羽目に。このへん、あちこちから集まってきた北海道ならではの事情かも。

ちなみに祖父母の戸籍を取得したはいいけど、明治~昭和初期の戸籍って手書きだし数字は昔の漢字使ってるし、それがまたやたら達筆(なのか悪筆なのか判断できないけどw)で、解読するのがとても難しかった。戸籍内には明治以前、文久生まれの人などいたりして。。。

その後の一連の手続きは役所関係はけっこうすんなり終わるけど(遺族年金については初めてだったけど、年金事務所の人がとてもやさしく教えてくれた)、各金融機関での手続きはそれぞれやり方が異なったりして、一つ一つ地道にやるしかない。

中小の方が(手作業による部分が大きいからか)手間と時間かかったり。
大手でも残高証明書申請してから交付までに2ヵ月かかるところもあって、なるべく早く申請だけはやっておかないと時間かかって仕方ない。

一つ言えることは、この一連の手続きで、署名と住所・本籍地とか延々と同じことを書く羽目になること(笑)

それから押印。

3桁回はあったな~、これなんとかならないものか。。。

不動産の相続登記で母名義への変更も全て自分でやってみた。ラン友さんで司法書士事務所の人がいて、質問攻めにしちゃったけど(笑)

この不動産登記も地方によって作法が違うらしく、法務局に提出する時はどきどきです。


いや~、6月はひたすらこの手続きで終わった気がする。

っていうか、まさか今日こんなことばかり書くとは思ってなかった(笑)


こんなことやりつつ、6月の月間走行距離は325㎞。隙間時間にけっこう走ってたようだ。

もう遥か昔のことのように思われて、走ることについてはあまり記憶がない。

右踵の痛みを我慢しながら走ってたのは間違いないけど。


7月以降は、長くなったので次回へ。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



ほぼ3ヵ月ぶりの投稿です。

中断前の最後の投稿がおなかを下してる件で、いつまでもこれがトップにあるのも恥ずかしいですね (笑)


その頃は、父の老人ホーム入所で大変な時期で。

実家で両親の2人暮らしで、特に今年に入ってからは父が1人で出来ることがどんどん減ってきて。

両親は同じ年齢でもう85歳、老老介護問題が深刻なことに。

今までも頻繁に実家に行ってはいたけど、深夜におこることまでは対応できない。

(朝4時頃に電話きて、すぐに駆け付けたことは何度かあるけど)

そろそろ母も心身共に限界に近づいてたから、老人ホームを探しだしたのが3月。

ここならどうだろう、とあたりを付けて、見学に行って。

こんな時なので部屋までは見れなかったけど、新しくて良さそう。

父の卒業した小学校のすぐ近くっていうのもアピールポイントか。

ただ、なかなか父が行きたがらない。

気持ちは分かるけど、このままでは共倒れになってしまう、、、

と説得すること2ヵ月、やっと父が同意、5月末に入所することになった。

(まあ、最後の最後まで抵抗はあったけど)

前回の投稿は、入所に向けての準備であちこち回ってる時で、それが佳境に入ってきて。

少しの間、投稿はお休みすることに。


入居日は5月29日の金曜。

部屋にはテレビが無くて各自買うことになっていたから、その週末に買いにいって、数日後に届けてもらうよう手配。

入居直後だから、その週末は会いにいくのはやめておいた。


そして月曜の深夜、3時半頃だったか、電話が。

すぐに父が運ばれたという病院に車で駆けつける、その前夜はあまり酒飲んでなくて助かった。

病院に運ばれた時には既に心肺停止状態。

5時には家族全員病院に集まり、死亡を確認。

ホームに入って3日目でこうなるとはまったくの想定外で、半ば無理やりだったから。。。

と複雑な心境。

あれほど自分でも体力使って神経すり減らしてやったことなのに、最後がこれか~ (´・_・`)

少なくとも2~3年は頑張ってほしかった。


そこから、警察の検案、からの通夜・葬儀、家へのお骨安置まで怒涛の4日間。

さらにそこから各種の手続き地獄へと続き、、、

まだ手続き全部は終わってないなあ。


去年の11月に釧路のおばが亡くなり、その後始末もまだ終わってない (法人の代表でもあったから、やることが盛りだくさん)

そこに、父の分もとなってしまった。

さらに父の数日後におじの訃報まで入ってきて。

年齢的に仕方のないことなんだけど、この7ヶ月で血の繋がりのある人が3人も旅立つとは。。。

つい最近まで身近な人の死に接することはほとんどなかったけど、

まあいつかは通らなくてはならない道です。


と、あれやこれやでブログは放置。

そろそろ、ぼちぼち、更新していきます~

( ただし現在は絶賛故障中(^^; )


で、前回の投稿でおなかを下してた件なんですが、

父もその時におなかを下してたようで。

(一人でトイレに行くのが難しかったから深刻だった)

父が亡くなって数日後に、自分の症状もおさまりました。

さらに聞くと、姉も同じようなことになってたらしく。


父の負担を、家族で少しずつ分け合ってたのかも。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: