fc2ブログ
ウエーブスタートの4組目、9時3分スタート。

(ちなみにトライアルマラソンではいつも申告タイムは2時間59分。前々回の幕張は2組目、前回の大井川は3組目、今回は4組目と回を重ねるごとに組が下がるw)

同じ組はちょうどサブスリーペースあたりで入る人が多いから、すぐに飛び出して前の組の最後尾を追いかける形に。

すなわち、最初は必ず単独走になって、自分でペースを作らないといけない。

が、これが難しくて、今回も失敗してるような。


今日はエイジシュート、50分台を目標としてたから、最初の5㎞は何としても20分以内。

なんだけど、最初の1㎞は4:05/km。

その次も同じようなラップで、体感と一致しない。

なんか、体がふわふわするような、、、

体重は前回のレースより3㎏減、それが悪いほうに作用してるかも。

前への推進力が減ってしまったのか??

体重減ってもっと楽に走れるかと思っていて、いや、確かに脚は軽いけど、それがスピードには繋がっていない。

なんだかなあ (´・ω・)

と、序盤で既にメンタルダダ落ち(笑)

それよりも懸念していた腰痛はロキソニン効いてくれたのかそこまで影響なかった。

最初の5㎞で20分半くらい、

無理せずこのまま淡々と進んで、タイムを置きにいこう、、、と方針転換。


コースはどフラット。

もっと暑くて走りにくい?と思ってたけど、往路は日陰が多くて快適。

苦手な180℃折り返しはたしかに多い、っていうか18回の折り返しは過去最多 (^^;

けど、周回コースって意外といける。

周回が進むごとにコースの様子がどんどん頭に入ってくる、すると1周がすぐに思えてくる。

たしかに普段の練習でも周回ぐるぐるの方が、見知らぬ場所へ行って帰ってくるより同じ距離でも短く感じてた。

辛くなってくる終盤でも、次の折り返しまでいけば32.5㎞、その次は35㎞、、、とイメージつくと耐えやすい。

そのおかげなのか、終盤そこまでラップを落とさずに済んだ。

風も途中から往路が向い風になったけど、あそこまで行って折り返せば追い風、2.5㎞のボーナスタイムだ、となるし。

うん、周回って悪くないです。


で、気が付くとレースが終わってた感じでした。

20210327-163700.jpg

20210327-163804.jpg

120回目のフルマラソン完走、89回目のサブスリー。

前回の大井川よりは1分だけ短縮。

ちなみに平均ピッチはまったく一緒、平均ストライドは1㎝だけ伸びて127㎝。

そうですか、1㎝で1分ですか。。。


これがSBでシーズン終了。

SBとしては9年ぶりの遅いタイムで、チャンスは少なかったとはいえ調子を上げきれなかったのは悔しい。

アレルギー発覚で体重を減らしてしまったのも痛い (´・ω・)

今回は適正体重を下回っていたような気がするし。

来月からのウルトラに向けて、もっとたくさん食べて体重増やすことから始めます~

IMG_20210327_124400.jpg
IMG_20210327_124504.jpg

こんな場所での小レースなのに、朝のトイレ待ちで札幌のY君とばったり。そして走ってる時には札幌の同い年Aさんの見慣れた走り方とユニフォームを発見。さらに40㎞あたりでいつも道マラで北大構内で抜かれてしまう方がいたり。。。

思いがけず北海道弁をたくさん話すことができました(^^)

IMG_20210327_121547.jpg

Aさんは16年連続サブスリーだそうで、

ちょっともう彼に追いくのは大変すぎる。。。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



葛飾あらかわ水辺公園トライアルマラソンを走ってきました。

今年初戦、かつ今季最終戦。

タイムは2時間53分39秒、評価は、、、調子なりかな~

これがシーズンベストとなると物足りないですね、やっぱり。去年のSBより5分落ち。

体重減った分少しは速くなるかと期待してたけど、その恩恵はまったくなしでした (^^;

エイジシュートとなる50分台を確保したかったけど、最初の5㎞で早々に諦めてしまいました。


当日起床は6時、シャワーを浴びて朝食は豆乳ヨーグルト。(牛乳アレルギー判明してから豆乳ヨーグルトに変更してますw)

会場までは自宅を出てからちょうど1時間くらい、最寄りの駅から総武線快速に乗った時間は、東京マラソンであればそろそろ整列を始める時間(笑) 大規模大会と違い朝の時間に余裕ありまくり。

新小岩駅で降り会場まで1㎞ウオーキング。

今回も色々とコンパクトにまとまっていて、快適に過ごせた。(ただし雨が降ってると難しいかな)

IMG_20210327_082703.jpg
IMG_20210327_082711.jpg


ネットのみ記録となるから、整列場所に行ったのはスタート10分前。

50人ずつのウエーブスタートで、自分は9時3分で4番目のスタート。


コースは河川敷で片道2.5㎞をひたすら往復。コーンによる180℃ターンは計18回。

折り返しは多いけどこれ以上ないほどのフラットさ。

幅も参加人数からしたら十分でストレスなし。

ただし集団になってるところ(きっかりサブスリーペースかな?)はちょっと窮屈そうに見えた。

自分は終始単独なので問題なし。


気温はスタート時で13℃、でも日差しあってそれよりもっと暑く感じる。

が、すぐ横に首都高の高架があって、往路はそれで日陰ができて心地よい。

(時間とともに日陰が減ってきたけど、前半はだいぶそれに助けられた)


風は序盤は何も感じないレベル。

中盤くらいから風が出てきて、往路が向い風、復路が(無風に思えるほどの)追い風。

向い風とは言っても、天気運ない自分にはこれで普通。

2.5㎞行くと折り返しで風向き変わるのが分かってるから、どこまで向い風の中を走るか分からないコースと違い気分的に楽。


給水は2か所、それぞれ水のみ、スポドリのみ。

水はペットボトルだけど、スポドリは紙コップだった。給水で紙コップって、今シーズン初めてだ。とても新鮮(笑)

テーブルもそれぞれで複数あって、トライアルマラソンは4回目だけど最も楽に給水できた。

ありがたかったのはペットボトルが冷えてたこと。首や脚にかけると生き返ります。


細々したことも含めて、運営が回を重ねるごとに改善されてるのが目に見えてわかる、素晴らしい!


レース内容については次回で。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



なかなか腰の痛みが取れません。

こんな状態だと(ある程度ペースを上げて)走ると着地のたびに腰に響くし、

なんというか上半身が安定しない。

もう明後日レースだけど、レースペースに腰が耐えられるかどうか、です。


富士登山競走、今年は参加者を絞っての開催の方向ですね。

昨年の申込者を優先して募集、申込多数となった場合は抽選とのこと。

クリック合戦ではないので一応エントリーしとこうと思います。

あとは籤運次第。自信ないけど。

もし当選したら、、、うむ、夢が膨らみます。

一昨年チャレンジした1か月以内でのグランドスラム。

サロマサブ10、函館サブスリーときて、これはいけるかも!となったけど、富士登山競走が悪天候で五合目打ち切りとなり惜しくも叶わずでした。

今年は(もし当選すれば)再度チャレンジできるかな?

あとはちょうどよく富士登山競走1か月以内にレースがあるかどうか。

フルは函館の出走権持ってるから大丈夫。まあ開催されるかどうかは。。。

で、ウルトラは?

例年はサロマがあるけど、今年は既に中止決定。

7月最終週にある北オホーツク100㎞も中止。

探してみても、、、1か月以内にメジャーなものはもう無いかも。

いわて銀河は微妙に1か月以上あいてるし。。。

うん、余計なチャレンジのことを考える必要なくなって良かった (・ω・)

しかし来年はチャレンジしたい(笑)

(ちなみに1か月以内でのフルサブスリー、ウルトラサブ10、富士登山競走時間内完走の中ではフルサブスリーが圧倒的に難ししい。季節的に暑い可能性高いし、対象となるフル(函館)はコースもきつい、さらに日程がサロマ100㎞の翌週)


昨日は昼間ぽっかりと予定があいたので(そして下がり続ける株価を見ていたくなかったのでw)、カメラを持ってご近所の桜めぐりしてきました。

およそ11㎞のコース。(プラス4㎞は距離調整でそのへんぐるぐるしときました)

RW000685.jpg

まずは近くの小さな公園、すぐ横につばめグリルの工場があって、いつもいい匂い漂ってます
RW000692.jpg

次に芝浦アイランド方面
RW000693.jpg

モノレールくるまで待ってみた(笑)
RW000696.jpg

品川シーズンテラス横にある芝浦中央公園、水再生センター屋上の空中公園です
RW000710.jpg

南下して天王洲周辺。このへんが普段のジョグのメインの場所、もう12年ほどぐるぐるしてます~
RW000721.jpg
RW000752.jpg
RW000726.jpg

東京海洋大学もすぐ横に
RW000751.jpg

目黒川の桜クルーズ船もこのあたりから出航
RW000728.jpg

最後は東品川海上公園
RW000740.jpg
RW000731.jpg
RW000736.jpg

ここはいつもラスト2㎞くらい、ゼーハーしてることが多い場所w
RW000753.jpg



3/22(月) 15.0km 1:13:58 (avg 4:56/km)
3/23(火) 15.0km 1:06:10 (avg 4:24/km)
3/24(水) 15.0km 1:38:28 (avg 6:33/km)

月間累計:227.3km



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日の東京チャレンジマラソンは無事に開催。

チームメートも1年ぶりのフルを走ってました。

昨日は条件も割とよかった?ようで、同時刻に始めた自分の30km走も腰痛持ちにしてはなかなか快調でした。

(しかし頑張りすぎてしまったのか今日は軽い筋肉痛あり)


そして次の土曜の葛飾あらかわ水辺公園トライアルマラソン、今のままなら開催される模様。

今シーズン最後のフルとして走れそうです。

腰痛、そしてこの時期特有の不安定な天候とか、不安な要素はたくさんあるけれど、

今年初のレースでもあるし、しっかりとその雰囲気を味わえたら。

過去最軽量級の体重で臨めるところは良いニュース。

完走できたら120回目になるから、これを早くクリアしたいというのもあります (・ω・)


3/17(水) 10.0km 1:29:34 (avg 8:57/km)
3/18(木) Rest
3/19(金) 5.5km 50:11 (avg 9:10/km)
3/20(土) 30.0km 2:13:10 (avg 4:26/km)
3/21(日) Rest

月間累計:182.3km



レースまでは北海道通いもないし、うまく調子を整えたい。

あとは当日に忘れ物ないように。

レース減ってたまにしかレース準備しなくなったら、今まででは考えられないようなものを忘れてしまったり。

この際、チェックリストでも作ろうかな。


リストのトップにくるのはもちろんチップです(笑)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



1月末に開催予定だった東京チャレンジマラソンにエントリーしてました。

それが状況により3月20日に延期になり、スライドして参加するか返金を選ぶかとなった。

しかしその週は既に大阪でのレースにエントリー済み。

交通費を考えると、そちらは諦めて東京チャレンジマラソンにスライド参加する手もあったけど、

どちらが開催される可能性高いか?と考えて、大阪のほうを選ぶことに。

東京チャレンジマラソンは返金にしました。

が、ほどなくして大阪のほうの中止(1年延期)が発表。

東京チャレンジマラソンはこの週末に開催されそうで、、、

完全に選択を誤りました (笑)

腰痛取れてないから、別に走れなくてもいいんですけどね (/ω\)


こちらは珍しく良い話しで、(東京のマイコースの)練習での20㎞のPBを更新。

このコースは走りにくい場所もあるから、イメージはアベレージキロ4分半ならサブスリーペースと同じ負荷くらい。

そこで、アベレージでキロ4分20秒を切れたのは初めて。

体感では4分半のつもりだったけど、それよりだいぶ速かった。

ガーミンの誤差の可能性もあるけど、ストライド伸ばす作戦のおかげと信じたいところ (・ω・)


3/15(月) 20.0km 1:26:33 (avg 4:19/km)
3/16(火) 15.0km 1:12:47 (avg 4:51/km)

月間累計:136.8km



しかし腰痛が残ってて、これ以上の距離はまだ難しい。

週末に30㎞やりたいけど、腰痛次第です。


相変わらず悩ましい釧路での夕飯問題。

外食は自粛、小麦・豚などのアレルギー食材を避けるとなると、、、

で、昨日はすき家からテイクアウト。(すき家は自宅すぐそばにもあるけどw)
IMG_20210316_194643.jpg


一見これなら平気だろうと思ってたんだけど、実は小麦が使われてるそうで、やっぱり完全に避けるって難しい。

まあ今までの7割減を目標として、しばらくは継続していきます。


ああ、早くラーメン食いたい (笑)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



腰に痛みが残る中、休みにしたり歩いたり走ったり。

そんな中、久しぶりにPBを更新しました(・ω・)

最後のPBは、、、2016年の100㎞以来だから5年ぶりのPB(笑)

去年の秋から10㎞ウオーキングをたびたびやってきたけど、

やっと目標だったキロ8分を達成。

データを見るとピッチはあまり変わらず、主にストライドの改善幅が大きい。

去年のデータと比べると20㎝くらい変わってる。

股関節に柔軟性戻ってきてるかな?

走ったらどうなるかは分からずだけど、早く歩けるようになるのはとてもうれしい。

これが生きてくるのは、ウルトラの終盤で走れなくなって歩いて進んでる時かな(^^;

次の目標は時速8㎞、キロ7分半。

いくら効率的に歩けても、走った方がエネルギー消費が少ない、その境界がこのスピードらしい。

キロ8分でも既に走ったほうが楽だと思う場面もあるけど。。。


3/04(木) 12.0km 1:38:09 (avg 8:11/km)
3/05(金) Rest
3/06(土) Rest
3/07(日) Rest
3/08(月) Rest
3/09(火) Rest
3/10(水) 15.0km 1:15:49 (avg 5:03/km)
3/11(木) 15.0km 1:10:31 (avg 4:42/km)
3/12(金) 10.2km 1:21:21 (avg 7:58/km)
3/13(土) Rest
3/14(日) 24.1km 2:16:22 (avg 5:39/km)

月間累計:101.7km



日曜は朝のうちに24㎞、久しぶりに20㎞以上のラン。

まだ走ったことのなかった隅田川テラス方面へ。

この永代橋付近、サラリーマン時代はずっとこの周辺のオフィスだったのでとても懐かしい場所。

よく昼休みにこのあたりのベンチで過ごしたな~
IMG_20210314_084149.jpg

まだ当時はスカイツリーも無かったです
IMG_20210314_084800.jpg

さくら?
IMG_20210314_084010.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



まだ腰の状態がおもわしくありません。

ぎくっときてから既に10日目。当初の感覚では3~5日くらいかな?と思ってたから、まさか1週間過ぎても痛いとは完全に想定外。

少し走っちゃったりして、それで治りかけてたのがちゃらになってしまった可能性あるけど。

この腰、すっかり癖になってしまっていて、年に2回くらいこうなってしまう。

きっかけは30歳の時かな、仕事中に人生初めてのぎっくり腰をやってからだから、、、もう20年以上になりますね。

マラソンを始めてからも、腰痛で大事なレースをDNSかまともに走れないか、、、たびたびありました。

思い返すと、3~5月に大きなぎっくり腰をやってしまうことが多い。

なにしろ、腰のせいで2回も野辺山をDNSしてるくらい (^^;


野辺山は2014年に初100㎞で走ったレース。

9時間16分と意外なほどの好タイムで走れてしまってからどっぷりとウルトラにはまっていったんだけど(そして故障だらけになったw)、

野辺山はその初回レース以外はまともに走れたことが1回しかない。

なぜかその時期は調子を落としてることが多くて、これはフルシーズンの疲れが出てくる時期だから?とは想像してます。

そして、直前に腰をやってしまったことも2回。


最初は2015年。

野辺山の3週間前かな、愛知県で100㎞レースを練習として入れていて、その前日に家でブログを書きつつ、そろそろ出発の準備をするか、、、というタイミングでくしゃみをしたら人生最大級のぎっくり腰(笑)

この時はひどかったですね、そこでしばらく身動き取れなくなるし、夜は(痛さのあまり)ベッドで寝れずに椅子に座ってすごしました。

その時の様子がこちらこちら

その年の野辺山は走るつもりで現地に行ったものの直前で断念。スタートを見送って朝早くに帰宅。

前夜祭には出て、ビール飲みつつ明日一緒に頑張りましょう、なんて言ってたのが恥ずかしかったです(*´Д`)

その時の様子がこちらこちら


次は2019年。

前触れなく直前の金曜に腰がおかしくなって、現地の宿までは行くも、会場へは行かずにDNSを決断。

ただの観光旅行になりました。

その時の様子がこちらこちら

いやあ、ぎっくりの時にはこれが欠かせませんね(´・ω・)
IMG_20190518_124050.jpg


サブ9で野辺山を卒業するつもりで毎年この時期を迎えてるけど、ぎっくり腰やらレース中の負傷でDNFやら、、、

そして去年、今年と中止になってるし、一向に卒業できません。

来年こそサブ9して卒業したいけど、年齢を重ねてるから(もし好調でレースにのぞめても)純粋に走力がついていかないおそれあり。

せめて野辺山ベストの9時間16分以内ではいきたいですねえ (・ω・)


(しかし昔の自分の投稿を見ると、いつもGR持ち歩いてたから写真きれいだ(笑) PCで露出や色温度も変えてたし。最近はスマホで無修正のものばかりで写真がイマイチ、少し真面目にやろう)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: