fc2ブログ
愛媛マラソン中止につき、急遽かわりの大会を探し。

神戸のなぎさ公園での周回レースを見つけてエントリー、開催して頂けたので走ってきました。

この場所、2020年11月だったかな? トライアルマラソンがあってエントリーしてたけど、事情によりDNS。やっとここで走ることができました。

参加人数はフルの部で60人ほど。なので走ってても集団とか皆無、同じタイミングで走る人もいなくて終始単独走。

気温はちょうど良い感じだけど風はあり。

なぎさ公園で1周回4.2㎞を10周。

両端は苦手な180℃折返し、20回も折り返す。

そして西風で三宮方面へ向かう際は思いっきり向い風、折り返して追い風ってのを10回繰り返し。

給水は1か所、4㎞に1回でちょうど良かった。

特に痛い場所もなく、最近の走り込みのおかげか30㎞過ぎても脚が終わる感じもなし。これは大きな成果。

結果は2時間52分40秒(ネット計測のみ)でした。

苦手な180℃折り返しでの減速、そして向い風の影響を考慮しても、多分それらによるロスは2分もない。

万全のコンディションでも今はサブエガの実力なしかな~ (-_-;)

せめて52分切ってエイジシュートはしたかったな。

まあ金沢よりは1分速く、これでもシーズンベストということで。(手元計測ではやや距離短ったけど(笑))

また次がんばります!

(ちなみにこれで4位、3位までは賞状もらえたみたい。。)

IMG_20220129_131129.jpg


で、日曜に東京に戻る前に大阪国際女子(とハーフ)を沿道で観戦。

まずは桃谷のあたりでフルとハーフが対向して通る場所で。

次に40㎞地点へ。

到着するとハーフがまだ走ってて、見たことある人も発見。

ちんすこうの京都人、久しぶりにお話できました (^^♪

しばし待って、先頭の松田選手が通過、かっこよすぎ!
IMG_20220130_142448.jpg

今年はあまり知ってるランナーさんいなかったけど、やはり元気もらえますね。

あとは速い女子の走りはとても参考にもなります。

とはいってもとても真似できないんだけどw


観戦後、すぐに帰京しました。


次回もぐるぐるレース。

で、その次は大阪マラソンですが、はたしてどうなる??



応援クリックよろしくお願いします(^^)



いくつかメンテナンスしたい場所が出てきたので、この日月で釧路の車を東京に持ってきました。

先々週にやる予定だったけど、大雪の予報だったので一旦フェリーをキャンセル。予報通りに高速道路が通行止めになったのでこれは正解でした。

ちなみに東京から持っていった時のことはこちら

この時のことはよく覚えてます、東京マラソンを船内で見ようとしてもテレビ映らなかった時の虚脱感といったら(笑)


今回は強行軍のスケジュール。

日曜の朝7時40分の便で羽田から釧路へ。

空港連絡バスで街まで、そして駐車場から車をピックアップ。(釧路には家はないけど月極駐車場は借りてます)

給油して、10時半ごろにドライブ開始。

道東道 ~ 道央道で苫小牧まで約300㎞、トイレ休憩は1回のみ。渋滞もなくスムーズに。

苫小牧は想像よりも雪多め、今年はどこも積雪量多し。

スムーズに着いたので時間に余裕あり、マックでお茶。

それから夕飯用に弁当を買い込み、西港フェリーターミナルへ。16時過ぎに到着。
IMG_20220123_160953.jpg
IMG_20220123_161018.jpg


今回は茨城の大洗までのフェリーを予約してます、19時間の船旅。

(ちなみに苫小牧からの行先は八戸、仙台、大洗の3か所、今回は大洗を選択)

大洗行きの待機場所に車を停め、受付場所の建物へ向かって受付。

このへん、港や運航会社によって作法が違うので最初は戸惑う。まあすんなり出来てよかった。

受付でルームキー兼用チケットと乗船票を受け取り。
IMG_20220123_161940.jpg

車に戻って1時間待つ。

乗船開始は18時過ぎ。船室に入って荷物を整理してると出航。

18時45分発、大洗は翌月曜の14時に入港予定の船旅。

想像してたより新しくきれいな船内。
IMG_20220124_120947.jpg
IMG_20220124_121312.jpg

安くなってた個室にしたら、部屋広くて快適。
IMG_20220123_175128.jpg

前回はテレビが見れなくて暇だったから、それに備えて本3冊持ち込んだけど、普通にテレビ映ってくれる(笑)

たまにフリーズしたり音切れするけど、概ね良好な受信状態。ただなぜかNHKだけは入らない。Eテレは大丈夫だけど。

夕飯は、船内はビュッフェとのことで、一応状況的にパス。

苫小牧ローカルの弁当チェーン『甚べい』から、苫小牧といえばホッキだよね、とホッキ幕の内弁当をテイクアウト。

(フェリーターミナルの食堂にもメニューにホッキカレーあり)

この弁当、なかなかうまい。ホッキも柔らかい、もっと食べたいw
IMG_20220123_191730.jpg

あとはコンビニワインにつまみに、、、で、気持ちよくなって気が付いたらソファーで寝落ち。

まあ、朝は4時半起きだったってのもあるかな~

それにまだ船酔いもしてない。


起きたら深夜、改めて寝る準備したけど目が冴えてしまい、朝4時くらいまで読書。

そこからもう少しだけ寝ようとするも、揺れが気になってきた。

乗船してから絶えず右に左に上がったり下がったりで、想像よりも揺れが大きい。

そしてそのたびに部屋のあちこちでミシミシと音が。

寝てても、その揺れで体が転がりそうw

外海ってのもあるのかもしれない、たまにさらに大きな揺れも。

こういう旅は慣れが必要だな~

6時半に起きだし、それからまたテレビ見たり本読んだり。

あとはぼけ~っと外を眺める。
IMG_20220124_071544.jpg

ネットの類は部屋では一切入らず、ロビーに出ないと使えず。

部屋にも風呂ついてるけど、大浴場も見学してみようとすいてそうな11時ごろに。

想像よりも立派、サウナもついてる。ドーミーインの温泉と比べても遜色ないほど!

揺れてる船内でサウナって滅多にない経験 (・ω・)

あまりに快適で、大浴場で1時間過ごす。

昼食用にカップラーメン買っといたけど、固形物を摂る気になれず。。。

で、そろそろ下船準備の時間。

予定通りに14時に大洗に到着。
IMG_20220124_134119.jpg

下船は14時20分頃、そこから東京の自宅までは約120㎞。

船酔いの運転への影響が心配だったけど、それはまったく問題なし。

(影響でてきたのは夜からで、夕飯時やその後もずっと体が揺れてる感覚。一晩寝たらなおってたけど)

ほぼ高速だけで自宅近くまでで、16時半には帰宅。

ほんとは横浜の実家まで車を運ぼうと思ってたけど、疲労度的に断念。

自宅近くのコインパーキングに一晩とめて、翌日朝早くに実家まで運びました。


今回の運転距離は計430㎞。

前回、八戸 ー 苫小牧で運んだ時の運転距離は1050㎞だったから、その半分以下。

でも乗船時間の長さで、体への負担は今回のほうがありました。

長時間の船の揺れは慣れてないときついですね。

車にはオートクルーズついてるから、高速道路での長距離移動はそれほど苦にならないってのもあります。


次回、春になったら北海道に車運ぶけど、次はまた八戸経由かな~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



おかげさまで左すねの痛みは3日で寛解。

土曜は30㎞やったけど痛みのぶり返しもなしでした。

(ただし前回の30㎞と同じ体感でやってるのにアベレージでキロ10秒は遅い)

1週間は引っ張るかと思ってたからこの程度で済んでラッキーです。


1/19(水)Rest
1/20(木)10.0km (avg 6:36/km)
1/21(金)20.0km (avg 5:08/km)
1/22(土)30.0km (avg 4:55/km)
1/23(日)Rest
1/24(月)Rest

月間累計:421.3km


日月は用事で走れずでした、その話は次回。


しかし相次ぐ中止/延期ラッシュで気分は上がらない。

昨日は鹿児島マラソンの中止も発表。次は高知がきそう。

何が一番心にくるかというと、来シーズンに同じタイムで走る自信がないところ。

加齢による衰えを感じることが増えてます、今のうちにサブスリーの回数を重ねておきたいけど、その機会がなくなっていく。

まあ嘆いても状況は変わらないので気持ち切り替えねば。

まだ自分は金沢・富山・青太を走れただけラッキーだったと思わないと。


今週末は周回レースにエントリーしていて、昨日の時点でやる予定との連絡。

しかし今の気分では、もしあってもゼーハーできない予感(-_-;)

あるならせっかくなので走りますが。。。

その他、2月にも1つ周回レースにエントリーしときました。


フルについて(公認レースがないことにたいして)はもう諦めがついてるとして、今心配なのはウルトラ。

4月のチャレ富士、5月の野辺山は一体どうなる??

サロマについては情報発信すらなしで、これはもう今年はないものと思ってたり。

もし4月以降は状況落ち着いてるとしても、開催可否判断のタイミングでどうなってるかが問題。

このへんも中止に備えて小規模な代替レースを検討しておくべきかな~、と思い始めてます。

最後の100㎞完走は2019年、今年こそは100㎞走りたいところ。


昨今の状況で、再びテイクアウト活動を再開。

京都本店の焼肉 『天壇』の銀座店からお弁当、コスパ最高でした
IMG_20220116_175943.jpg

日本橋高島屋のアルポルトカフェから。イタリアンで詰め合わせはありそうであまりない、少量多種でいきたいから貴重です
IMG_20220122_182204.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



調子よく走れてる時、突然痛みがやってくるのもお約束。

昨日のジョグ中、最初から左すね、足首のすぐ上の部分に軽い違和感。

最近よくある違和感だったから無視してたけど、徐々に痛みに変わってきて。

8㎞くらいでまずいと思い、ウオーキングに変更。

歩いてても痛いから、自宅近くに戻ってきたタイミングで打ち切り。

その後は湿布して過ごし、一晩たった今は痛みは緩和。

今日はウオーキングだけでもするかどうか (´・ω・)


1/17(月)20.1km (avg 4:55/km)
1/18(火)14.8km (avg 6:20/km)

月間累計:361.2km


心当たりがあって、それはシューズ。

昨日履いてたのはボストン10。

これを履いてる時はよく左の足首やすねに痛みが出やすく、相性良くないかな?と思ってました。

そう思いながら、既に使用開始から5カ月経過。

シューズは今4足でまわしてるから、これを履いた距離は500㎞くらいかな?

へたりも出てきてるかもしれず。

せっかく買ったからなるべく履こう、という気持ちは当然あるから、やめる決断は難しい。

けど、こういうきっかげあればすぐに決断できます (・ω・)

当面はこれはやめて3足でまわしていくけど、のんびりゆっくり用のものがなくなってしまう。

新しいものを物色しよう。


ちなみに3足というのは、ナイキのテンポネクスト、サッカニーのエンドルフィンスピード2、ブルックスのハイペリオンテンポ。

中でもエンドルフィンスピード2は自分的に稀にみるヒット、クッション性と反発性のバランスが良くて練習用としては理想的。距離伸びてもまだへたる感じしないけど、予備で1足調達済み。値段も最近のものにしては良心的に見えてくるのがこわいけど(笑)

ハイペリオンテンポはそれに比べるとクッション性が弱い。脚疲れてる時は敬遠しがちだけど、どこかに違和感出る確率が一番低かったりする。なぜだろう、慎重に足を進めるのかな??

実はクッション性ってのが自分の脚には良くなかったりするのかも (^^;



応援クリックよろしくお願いします(^^)



愛媛が中止なので、その週末に代替フルを検討。

エントリーしてみました。

1周約4.2㎞を10周回、両端は苦手としてる180℃の折り返しみたい。

10時スタートで、遠いけど始発でも間に合いそう。

練習の一環なので特に調整など考えずに当日を迎える予定。


この週末も2日連続で30㎞走。

昨日の日曜は気温も丁度よくて風もなし、自然とペースも上がり久しぶりにいいペースで。

(こんな日にフルあったら最高のコンディションでした)

もし愛媛があったらレース前最後の距離走を気持ちよく終えてます。

調子は今がマックスっぽく、経験上はそろそろ下向きになる予感。

公認レースはいつ走れるか分からないから(高知や大阪はどうなる??)、調子は気にせず、走れる時に淡々と走っとくのみ。


1/11(火)Rest
1/12(水)Rest
1/13(木)25.3km (avg 4:47/km)
1/14(金)20.0km (avg 5:00/km)
1/15(土)30.1km (avg 4:53/km)
1/16(日)30.1km (avg 4:37/km)

月間累計:326.4km



このままいけば月間600㎞だけど、北海道行きもあるのでそんなわけはなく。

540㎞あたりが目標かな~


今年1軒目の家系、横浜伊勢佐木町の『勝鬨家』

券売機でポールポジションにあった勝鬨ラーメン、トッピングが豪華バージョン
IMG_20220114_134040.jpg

去年後半から、味は必ず薄め(家家の特徴として麺のかたさ、味の濃さ、油の量を指定可能)にしてるから、味わいの客観的な評価は出来ず。

まあ印象としては中庸、バランス型のスープ。チャーシューは今どきでスモーキーなもの。

個人的にうずらの卵は不要だったかな。。。


一時期はラーメンを控えてたけど、今年は味薄めをマストとして家系の新規開拓してくつもりです (・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日の夕方、メールチェックしたら愛媛マラソン事務局から中止のお知らせ。

返金無しはいいとして、翌年の優先エントリーなどもなし。

アスリート枠で走れる人はいいとして、抽選からの人が可哀想なような。。。


メールを見た瞬間は目の前真っ暗になったけど (´・ω・`)

よく考えたら(前後のスケジュールが決めにくかったから)まだ交通手段は何も確保してなかった、それは影響なし。

ホテルのキャンセルはすんなりできたので、エントリー代のみで特段にめんどくさいことは起きず。

自治体がメインの大会はリスクに慎重にならざるを得ないとは思うものの、もうちょっと引っ張って欲しかった。

もちろん、自分が主催でも同じ判断をするかも、なんだけど。


夜は(釧路にいるので)何かテイクアウトしてホテルの部屋で、の予定だったけど、

やっぱり外で飲んで憂さを晴らすことに(笑)

天気も荒れてるからなのか、店内閑散としてましたね。
IMG_20220111_191341.jpg
IMG_20220111_191911.jpg
IMG_20220111_200150.jpg
IMG_20220111_203505.jpg


自分の予定として、愛媛の次は高知。

それすらもどうなるか分からず、先が見通せなくなってる。

いつか見た光景だ。


モチベーション崩壊の危機だけど、そこをなんとかするために代替レースを検討中。

月末前後の日程で探すと候補は3つかな?

エントリー締切が近く、今日明日で決断しないといけないみたいだ。

考えよう。


北海道は爆弾低気圧の影響で大荒れ。
IMG_20220112_073224.jpg

JRは運休、飛行機もいくつか欠航だけど自分の便は多分大丈夫?

ほんとは今日は車を一旦東京に持ち帰る予定で、苫小牧からフェリーで戻るつもりだったけど、天気予報を見て延期に。

高速はほぼ通行止めで苫小牧まで移動するのが難しく、延期して正解でした。


さて、2日レストで脚はだいぶリフレッシュ。

明日から再開します~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



3連休は東京からは出ず。

唯一出かけたのが三菱一号館美術館で開催中のイスラエル博物館所蔵の印象派展。

時間指定のチケットがあればすぐに入場できるけど、もう売り切れだったので現地まで行って列に並びました。

入場までは約40分、けっこう待ちます
IMG_20220108_154828.jpg

珍しく?写真撮影OKな展示室も一部あり
IMG_20220108_162606.jpg
IMG_20220108_162710.jpg

美術館帰りの夕食は2年ぶりくらいの家の近くのイタリアン。広々とした空間で安心。以前はなかったフリーフローまであってお得感もあり。
IMG_20220108_181622.jpg
IMG_20220108_185012.jpg
IMG_20220108_183402.jpg

そうそう、思い出したことが。

もう10年近く前かな? ここでランチしてる時に、他のテーブルから「くまごろう生活ってブログがあって、この辺で走ってる人みたいで、、、」なんて会話が聞こえてきてびびった記憶が。。。


走るほうは日月で2日連続で30㎞走。

ペースは2日通してイーブン、いいウルトラ練習になりました。

そう、もう今シーズンのフルは、そのあるなしを考えてやきもきし続けるのも疲れるので、気持ちはウルトラにシフト(笑)

そのウルトラは大丈夫だろうなあ、、、と結局やきもきするわけですが(-_-;)


1/08(土)20.0km 1:37:59 (avg 4:54/km)
1/09(日)30.1km 2:28:40 (avg 4:56/km)
1/10(月)30.0km 2:28:20 (avg 4:56/km)

月間累計:220.7km



距離伸びてるから右踵は引き続き怪しい。

既に16日連続で走ってる、これもまた珍しいけど、そろそろ休むべき。

このタイミングで北海道に行くので(機内でこれ投稿中)、2日ほどレストにします。


春からは、(北海道通いが今年で最後になりそうだから)積極的に北海道のレースに参加しようと思ってたけど、

GW中にある豊平川マラソンは道内在住者限定になってしまって。。。

まあ、もともと豊平川は参加予定なかったけど、他にそういうのが増えると困るな~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: