fc2ブログ
今年の金沢マラソン、

直近2レースが不調につき極めて不安な中での出走でしたが、最後まで走り切れました。

ひとまず安堵です~


グロス:2時間56分32秒


やはり金沢のコースは相性の良さを感じます。

とは言え今日はコースワーストなんだけど、今の力からして大満足の結果。

陽射しが気になる場面もあったけど、概ね理想的なマラソン日和。

展開は、もう何十回とやってる突っ込んで落ちてくいつものパターン。

後半は動かない脚をなんとか動かすのに白目剥きました~

終盤、脳内で3時間3時間と呪文のように唱えてるのはここ最近のルーティーン(^^;


これでサブスリー99回目、やっとリーチだ。


詳細は後日に。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



長井フル、栗クオーターと2週続けての撃沈。

いずれも途中で立ち止まり戦意喪失。

最後まで走り切ることもできない、嫌なイメージが頭にこびりついてます。

レース間の中継ぎジョグでさえ、疲労感満載で脚が上がらない。

疲労強くて、今週はほぼ休んでますが、、、

もう脚はどうしようもないけど、せめて気持ちだけでも立て直さないと。


この週末は金沢マラソンに参加です。

10月3本目のフル。

金沢は2017年、2021年に続き3回目。

大きなアップダウンが前半に集中してて、後半は比較的フラット。

前半のみではあるけど、金沢の街中を走るのは特別感ありますね。


過去の金沢を振り返ると、、、

<2017年> 2時間54分12秒
台風の影響で各地で大会が中止になる中、金沢は無事に開催。金沢のお約束で雨中のレース。この頃は長いこと右内転筋の違和感で苦しんでいて、1年ぶりのサブ55だと喜んでる。レース前日に釧路から飛行機乗り継ぎの強行軍、このシーズンは6週連続フル走ったり、今からすると信じられないくらい元気だな~
2017_171030_0042.jpg
R3020442.jpg

<2021年> 2時間53分52秒
1年10カ月ぶりの公認レース! スタート直前までほんとに開催されるの?と半信半疑だった記憶が(笑) 4年前に走ってるのにあまりコースの記憶が残ってなくて、新鮮な気持ちで走れたような。雨にも降られず。シーズン初戦だったけど、結局これがSBでした。
IMG_20211031_073407.jpg


今年も似たようなタイムで走りたいけど、、、

今の調子からしてサブスリーも難しい。

とにかく、途中歩かないように (・ω・)


例年雨に降られがちだけど、今年の予報は大丈夫そう?

陽射しあってちょっと暑いかも。

スタート時間が8時35分、早い時間に終わってくれるのは嬉しい。

食事も予約済み。(けっこう余裕もって予約できた、以前はなかなか取れなかったから人はまだ戻り切ってないのかな?)

月曜の21世紀美術館の入場券も購入。


あとはちゃんと走るだけです。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



久しぶりにびわ湖高島栗マラソンのクオーターを走ってきました。

2018年以来の4回目の参加。2016、2018、そして今年がクオーターの部で、2017年のみハーフ。

そして今年はクオーターの部でのコースワーストでした (´;ω;`)ウゥゥ


滋賀県北部、高島(マキノ)って関東圏の人からすると馴染み薄いかもだけど、セコイア並木で有名だし、標高高めの避暑地で別荘街でもあります。
20221023_095129.jpg

大阪のチームメートがこの場所に縁がある関係で参加するように。

2015年、2016年にはここでワールドランも開催されてますね、あの時もげろげろでした~


クオーターマラソンの距離は10.54875km、とても覚えられない(笑)

2016年は43分34秒、2018年は42分41秒、そして今年は、、、

記録:44分45秒
種目順位:11位

前回よりも2分遅い惨敗。っていうか、先週のフルの同距離通過タイムよりもだいぶ遅い (-_-;)


朝にマキノ駅でチームメートと待ち合せ。

シャトルバスで会場までは10分ほど。
20221023_095727.jpg

クオーターはスタート時間が遅くまだ時間たっぷりあるからその辺を散歩。

2㎞の部
20221023_093633.jpg
20221023_095256.jpg

栗マラソンと言えば参加賞Tシャツ(のデザイン)がはっちゃけてると有名だったけど、、、

今年は有料になってて(エントリー時のオプションになった)、しかもデザインがこんなおとなしいものに。。。
20221023_095718.jpg
20221023_100832.jpg

これでテンションダダ落ちw

昔はこんなんだったのに
IMG_20181016_114355.jpg

会場は明らかに以前より人が少ない。

前回参加時の写真を見ると会場は人であふれてる、まだ人が戻ってないんだなあ。

というわけで仮設トイレは待ちがない。

スタート15分前に整列場所へ。

例年通りで緩い雰囲気、前方スカスカで位置取りも自由。

調子からしてだいぶ後ろで待機。


10時50分、クオーターの部スタート。

スタート直後はメタセコイア並木の道をしばらく下る、最初の1㎞はなんと3:45/km、そして次のラップもまったく同じ。

やり過ぎた、ここで終わった(笑)

下り基調はここで終わり、速すぎたペースを調整してキロ4前後にしたけど、とにかく呼吸に余裕がない。

陽射しもきつい、先週の長井と同じような体感気温で今日も暑い。


川沿いの道に入ると向い風、これ毎回そうだ。

気が付くと、自分のすぐ後ろに荒い息遣いが聞こえる。

振り返ると、、、自分を風よけにしてる女性2人(笑) 1位、2位争い?

かなり近い、何回か接触するほど。

ちょっと集中できなくなってきた、呼吸も苦しい、たまらず5㎞過ぎで立ち止まった。。。


しばらく歩く、そして方針を考える。

数分あとに来るであろうチームメートを待って一緒に走り出すか、それとも先にゴールしてすぐに荷物を受け取ってゴール写真を撮ってあげるべきか。

今回はゴールしてから荷物預け場所がすぐそこ(前回は500mくらい離れた場所だった)、今から走れればゴール写真を撮れる可能性高いかな。。。

再び走り出す (・ω・)


川沿いから抜けると風が弱まり走りやすくなった。

なんとなく下り基調にも見える、ペースもまたキロ4近くに。

遠く前にハーフの人が走ってる、追いかけるけどまったく差が縮まらない。

そのまま単独走でゴール、44分55秒。


あれだけ歩いた割には、、、というかなんで歩いちゃうのか (^^;

先週の長井に続いて、今後に不安しか残らない内容。

はたしてあと2回サブスリー出来るか、ちょっと自信なし。


自分はともかく、チームメートのゴール写真は成功、入賞もされてました~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



2019年に続き、2回目の長井マラソン。

前回同様、今回も撃沈してきました、ダメージは前回以上 (-_-;)

消耗激しくて、昨日はこれも書く気がおきずでした。

言い訳すると、いくらなんでも暑すぎました、一旦涼しくなってからの23℃晴れはきつかった~

今回のことを簡単に。


長井は一人遠征、一人参加。

前日は前回同様に米沢泊。会場に近い宿はどこもとれずで、約30㎞離れた場所での宿泊。

夕飯は宣言通りの米沢牛すき焼き。


当日朝は5時過ぎに起床、朝食も東京駅から買ってきたえびカツサンドでルーティーンとしてはばっちり。

6時半にチェックアウト、レンタカーで会場へ向かう。

7時半に会場の体育館裏手の駐車場。場所的にゴールから近く、なかなか良い位置取り。

その時間は曇りで少し肌寒いくらい、風もないし、今日は好条件かも?と勘違い(笑)

20221016_072359.jpg
20221016_080807.jpg

体育館で受付をした後はしばらく車内で待機。

前回よりもさらに参加者少なそうで、トイレも小も大も待ち時間ゼロ。


整列開始は20分前から。

緩やかで、登録のゼッケンの人は前に普通にいけるし、これならスタート5分前にいっても大丈夫な雰囲気。

ただこの時点で太陽が出てきて、じりじりと肌が焼ける。

想定より暑いようだけど、、、コースに日陰あったっけ?

前回の記憶なし。


9時25分にスタート、ロスタイムは4秒。

脚のだるさは取れてるけど、この数日あまり体調良くなかったような。

まあ、こんな時はいくらでもある、今日も無事にゴールしたい。


コースは周回コース、21㎞地点はゴールの競技場。

完全に同じところを2回周るわけではない、1周目に華やかな場所をまぜ、そこはすぐに通行止め解除かな?

2週目は少し地味な裏の道を通った印象。


先々週の別海同様、突っ込んで入る。

別海よりは速いけど、体感的には同じ。

そこから調整を試みて、同じペースでしばらく巡行したかったけど、既に10㎞くらいで暑さで頭朦朧としてきた。

そこまでついていた集団に早くもついていけなくなり、、、吐き気してくる。

必死に脚を動かして、1周目は終了。

陸上競技場に戻ってきてさらに1周、、、なんだけど、ここで先に進むかどうか躊躇してしまった。

そのくらい気持ち悪くてへろへろ。

ここで計時を見ると1時間26分台。

普通は3時間切りには安全圏なはずだけど、この体調ではたして??

まあフルはリタイアしたことがない、今日も先に進む。


2周目はさらに暑くなってきてるような。

たまに日陰あってもごく短い距離で終わってしまう。

25㎞すぎまではなんとかキロ4:15~20の間で進むけど、29㎞手前かな? ちょうど周回の中で一番の上り坂の途中でがまん出来なくなって立ち止まり、吐けそうな場所を探してげろげろと。水分しか出てこないけど。

すると体から力抜けて、しばしそこで立ちすくむ。

中間点の貯金からして、今日はもうおしまいか~ 、それまではがんばった、もったいないことをしちゃった。

走り続ける気力はすっかりと消え、というか、胃が揺れると気持ち悪くて走れない。

そこから10㎞くらいは早歩き、たまにジョグを入れて。

こうなってしまうと1㎞が長いこと、長いこと。


37㎞あたりか、くまごろうさんと声がかかり、振り向くと愛知のG君が。

お、久しぶり、3年前のいびがわ以来らしい。FBではよく見るからそこまで久しぶりとは思わなかった。

彼はちゃんと走ってる、あっという間に前に行ってしまう。

が、このあたりで胃の揺れが気にならなくなってきてることに気が付く。

彼を追いかけてみよう、で、ゴール直前、陸上競技場に入る手前で追いついた。

一緒にゴールしよう、と声をかけ、ゲート少し手前で調整して、同時ゴールしました~

Screenshot_20221017-092853.png

もうコメント不要。

今後もフルは何があっても完走はしようと思った次第です(・ω・)


G君と
20221016_130954.jpg


数日前からの体調イマイチってのが何かしら影響したか?

もともと暑さには強くないから、メンタル面でも負けてしまったかもしれない。

しかしこのコースはダメだ、相性悪いに違いない(笑)

再挑戦は無いと思います (・ω・)


撃沈しない前提で帰りの新幹線のチケットを予約していて、30分ほど時間押してる。

1本あとに変更すればいいだけなんだけど、それは1時間後になるから。。。

写真撮ったらすぐに会場撤収、米沢の日帰り温泉に向かいたいけど、ナビが交通規制してる場所しかルート案内してくれないw

ぐるぐるまわりやっと抜け出し、温泉到着。

もう時間に余裕なし、髪を乾かすのを含めて20分ですます。

ガソリンを入れてレンタカーを返し、米沢駅についたのは出発の10分前。

マラソンは予定より30分遅れだったけど、その遅れはきっちりと取り戻しました~ (・ω・)


米沢牛のすき焼きは最高でした、すき焼きで味噌だれってはじめて
20221015_175752.jpg
20221015_182025.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)




別海フルの疲れを引きずりながら日々ジョグを。

これを続けてると、気が付くと疲れ抜けてるのが今までの自分。

今はそれではダメなようで、一向に疲れ抜けない。

ついでにペースも上がりません。


10/09(日)15.0km (avg 5:21/km)
10/10(月)15.0km (avg 5:06/km)
10/11(火)14.9km (avg 5:33/km)
10/12(水)14.5km (avg 5:07/km)
10/13(木)12.0km (avg 4:56/km)

月間累計:125.2km


別海フル直前を10とするなら、今は7くらい。

もう諦めて、週末のフルにのぞみます~


その週末は山形で長井マラソン。

2019年に参加、なので2回連続での参加になります。

その時のはとても印象に残ってるレース。

なぜなら、ラスト1㎞まではサブスリーを確信していて(時計見ずに走ってた)、

そこで余裕何分あるかな?と時計見たらもう3時間になるところでした(笑)

あれだけ自信あって、3時間オーバーしたレースなんて他になし~

いやいや、今思い出しても恥ずかしいです (^^;

タイムは3時間3分8秒。

あの時はちょっと怖くなりましたね、今後急激に劣化進むのでは、、、と。

その後の結果はそこまで悪いものではなく、ただここのコースと相性悪かったのかもしれない。

今一度、それを確認してきます。

今年も米沢牛を食べる気まんまんです (・ω・)

前回食べたもの
IMG_20191019_182117.jpg


一昨日は超久しぶりに皇居ラン。

当初は7~8人くらいで?やる予定だったようだけど、主催の方含め殆どが来れなくなり、結局A君と2人っきりで。

でも10㎞をずっと会話しながらで、いろいろ話せて楽しい時間。

彼とは2年ぶりに会ったけど、話しを聞くと昨シーズンは2つ同じフルを走ってる。

3月の淀川での河川敷フルでは3時間0分台、惜しい! 自分のすぐ後ろにいた模様。

その日は暑かったし水たまりで走りにくい場所もあったしで、普通のコンディションだったらいけたのでは。

今月末に水戸でサブスリー目指すそうで、これは自分の金沢の結果以上に彼の結果が気になります(・ω・)

一緒に走ってみた感じ、何かアクシデントかよほどの荒天じゃない限り大丈夫なはず。

走りながらもリモート応援です~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



別海のレース後、ある意味レース前より深刻に今後のことを考えてしまってます (-_-;)

回復が遅い。いくらなんでも遅すぎる。

以前なら少なくとも水曜にはよちよちジョグが出来たはずだけど、

今回は金曜まで走る気さえ起きない。

それほどの腿中心のダメージ。

ついこの前、今年3月には中5日でフル走ったんだけど、、、

あの脚がどこかへ行ってしまった(泣)

で、レース後初のジョグはやっと土曜になってから。

これも5㎞くらいで腿が痛くて限度、残りはほぼ歩きでした。


10/01(土)Rest
10/02(日)42.2km (avg 4:14/km)
10/03(月)Rest
10/04(火)Rest
10/05(水)Rest
10/06(木)Rest
10/07(金)Rest
10/08(土)11.3km (avg 6:53/km)

月間累計:53.5km


今の脚では連戦なんてとんでもない話し。

なるほど、これが今の自分のいる場所なのか~

すると、年内はいくつか連戦になるところがある、これをどうするか。

もうエントリー済みなので、どこかをスキップするしかない。


で、今悩んでるのは来年のこと。

抽選もので当選してるけど未入金のまま、一体どうするかなかなか決められないものが。

京都・北九州と大阪です。

来年2月は既に12日の愛媛は確定。直近でサブエガできたレースで相性良いと思ってるから、ここは決めてます。

で、京都・北九州が19日で翌週、さらにその翌週の26日に大阪。

3月5日の鹿児島はもう確定させてます。

つまり、2月12日愛媛と3月5日鹿児島の間の2回の週末をどう過ごすかという問題。

さて、どうするか。

鹿児島はできれば撃沈したくない、前回は途中歩いてるところをテレビ中継されてしまい、親戚にばっちり見られてしまったから(笑)


京都は2014年 ~ 2020年まで全部走ったから、そろそろ違うものにしたいという気持ちはもともとあり。

で、例年京都同日の北九州は権利もらえたけど、実は場所的にはさらに同日の高知に興味あり。先月旅行に行って、素直にこの街走ってみたいな~、と。高知はまだエントリー可能。

大阪は前回からの権利持ち越し。こちらも過去4回参加、新コースになった前回も走ってます。なので、どうしても走りたいということはない。

大阪と同日の姫路城も一度は走ってみたい。今年は低倍率で当選確率が極めて高そうなんだけど、発表は来月。この倍率なら無抽選で全員に権利与えちゃえばいいのに(笑) 入金しない人の率を考えたらそれでも定員より少なくなりそうな気がする。


まとめると、

2月19日は京都 or 北九州 or 高知 のどれかに入金するか否か

2月26日は大阪に入金するか否か、入金しないとして、もし姫路城に当選したらどうするか


まあ、昔の自分なら何も考えずにどの週もエントリーするけど、今の自分ではそれは身の程知らず。

どちらかの週はやめておくべき。。。

なんだけど、どちらを選んでも連戦は発生しちゃいます。

むむむ~

両方ともやめるのが正解というのはよくわかってるんだけど。


大阪の入金期限が明後日。それまでには決断しないといけない。

ぎりぎりまで悩みます。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



高知での宿泊はアーケード街のドーミーイン。

夕食は今回の旅で唯一予約しといたお店、『座屋』でカウンター席専用のコースを。とにかく品数が多く、食材も豪華。
20220911_185507.jpg
20220911_191056.jpg
20220911_194300.jpg
20220911_195243.jpg
20220911_200007.jpg
20220911_201511.jpg
20220911_203143.jpg
20220911_203410.jpg

この写真で全体の半分。もっとお皿あったけど、写真では伝わらない独創的な感じ。

こんなお店なのにお酒はとても良心的な値段。もっと飲んでも良かったな(^^;

東京と神戸にもお店あって、それぞれテーマが違うそう。


最終日の3日目、朝早くからの移動なのでもともと朝ランの予定なし。なので、今回の旅はノーラン。

高知市から北東方面、徳島県へ。徳島は徳島市と鳴門市しか観光したことなく、今回は違う場所に。

天空の郷、祖谷渓谷にある落合集落。重要伝統的建造物群保存地区に指定、平地はほとんどなく、建物は斜面に建てられてます。高低差は390ḿ!
20220912_095514.jpg

ここに限らず、このへんの地域は急斜面の集落が多い。平家の落人伝説ってのも納得の秘境でした。(日本三大秘境の一つらしい)

あと、道が狭くて運転大変(笑) 小さなレンタカーだからよかったけど、もし自分の車で行ってたらきつかったな~

機内誌で見たことがあった小便小僧、想像してたより高い場所に。。。
20220912_112749.jpg

そして祖谷のかずら橋、これは想像を超える怖さ。見た目普通のおばちゃんが平気で渡っていくのにも驚いた(笑)
20220912_105838.jpg
20220912_104150.jpg
20220912_104332.jpg
20220912_104652.jpg

この隙間だから、スマホ落としたらおしまい。写真撮ろうとスマホをポケットから出したはいいけど、それをまたポケットに入れるのに手が震えた(^^;

ここは再訪ないと思います (・ω・)

次に大歩危峡で観光船
20220912_115642.jpg
20220912_121322.jpg
20220912_120635.jpg
20220912_121515.jpg

急流をいくと思ってたらそういうわけではなかった。

けど、凄い眺めでした。

ランチは観光船乗場の上で名物の祖谷そば。
20220912_125538.jpg

最後は美馬にあるうだつの町並み。こちらも重要伝統的建造物群保存地区に指定、うだつが上がらないの語源になったそう。
20220912_141923.jpg

これがそのうだつ
20220912_142705.jpg
20220912_143123.jpg

うだつは「江戸時代の民家で、建物の両側に「卯」字形に張り出した小屋根付きの袖壁。長屋建ての戸ごとの境にもうけたものもあり、装飾と防火を兼ねる」で、装飾性が強く設置には費用かかるため、それが次第に富の象徴に。

なるほど、お金持ちじゃないとうだつが上げられないんですね (・ω・)


これで観光はおしまい、淡路島経由で神戸へ戻りました。

戻ってからの夕飯は神戸で一番好きな食べ物かも?のぼっかけそばめしでした
20220912_184621.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: