fc2ブログ
週末は弾丸で北海道を何か所か。

スケジュール上ゆっくり出来なかったけど、札幌周辺でその土地の匂いに久しぶりに触れることができました。

やっぱり育った場所、もうそこには実家もないけれど、帰ってきたな~と心底思えるのは全国でもここだけ。

普段は埋もれてる、昔の記憶も(良いこと悪いこともあるけど、主に悪いことが多かったりするw)たくさん蘇ってきます。

しかしもう少しゆっくりしたかったな。。。来週の千歳にも行けないし。

食えたのはラーメン一杯のみでした。


かとぶんの完走シャツを作成していただけました。

完走タイム入り
20230529_083751.jpg

背面
20230529_083820.jpg

主に兵庫県で着ようと思います (・∀・)

2017年の村岡120㎞(勇者の道)の完走シャツも持ってます、兵庫ウルトラのグランドスラムまでにはあとは何を走ればいいかな~


腰痛はなかなか改善せず。

思ったより長く引っ張ってます、歳だなあ。

週末、そして今日も雨なのでレストに。

明日からリスタートしたいところ。


今後のレース計画、ウルトラも加えたいし、予定してたものでいくつか走れないものが出たから再検討中。

7月は思い切ったものにエントリーしました。

10月の別海もエントリー開始、しかしウルトラ翌週だな。。

このへん、またまとめます。


そういえば、先日投稿したフルマラソン年代別ランキングで何位か分かってなかった2020年度(51歳)、21位だったことが判明しました。(2:53:39、葛飾トライアルマラソン)

やすさんが冊子持ってて教えてもらいました、ありがとうございます!!

これで2013年からの推移が完全な形になりました。


今年のランナーズ誌は購入、結果を眺めてみると、、、

函館の同い年ライバルのミッキーは毎度のことながら自分より上位、しかし以前より差は縮まったぞ(・ω・)

次も確実に100位以内に入ろうとするなら、やはりサブ55はしておきたい。

最近はキロ6前後でのランが多く、サブスリーペースでの走り方はすっかり忘れてます、

来月の函館でそれを少しでも思い出したいところです。


札幌で食べたラーメン、札幌でも家系を(笑)

麺eijiの店主さんが王道家の味を伝授されたという『王道家直伝MEN-EIJI EAK 南2条店』へ。
20230527_213304.jpg

王道家系列は最近全国で勢力拡大中、ですが好みとは違うベクトルなのであまり行ったことなし。

でも札幌での宿泊ホテル目の前にあるとなれば話は別。

直伝というからにはしっかりと店焚きのはず。(チェーン店は工場スープ多し)

のりを増しで注文したけど
20230527_212132.jpg

増してる感じがないので、定員さんに聞いてみたら忘れてたみたい(^^;

100円とはいえ、これはダメ。

隣の席の人には注文とは違うものを出してました。

んー、オペレーション落ち着いたころにまた行く機会があれば。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



 
北海道マラソンのエントリーが再延長。

うかつにポチっとせず、最終日のはずだった昨日までエントリーせずにこれてほっとしてたら、再延期したと聞いて(笑)

う~む、あと2週間がまんです。

しかしコロナ前はせいぜい数日で埋まってました、短期間でこんなに変わってしまうとは。


エントリー済みの千歳フルは家庭の用事で走れないことが決定。

あと例年必ず出てる釧路湿原も、鹿児島行きの用事が出来たのでこちらも不参加。

函館マラソンは今のところ行くつもりだけど、フライトも宿の確保もまだ。

フライトはマイルでなんとかなるとして、宿が異様に高い。自分の感覚の3~4倍のプライス。

近年の相場に慣れた身としてはなおさら高い(^^;

北海道は傾向としてここぞとばかりの時の値上げ幅が大きい!

北海道マラソンも、超大物のライブと日が被ってるのもあって今年の宿が高すぎる。

まあ宿はぎりぎりになってキャンセル増えるから、もう少し待ちます~


昨日から腰にコルセット装着してラン再開。

キロ6分なら走れそう。


5/18(木)Rest
5/19(金)14.1km (avg 4:46/km)
5/20(土)Rest
5/21(日)41.4km (avg 5:29/km)
5/22(月)Rest
5/23(火)Rest
5/24(水)Rest
5/25(木)14.0km (avg 5:54/km)

月間累計:348.7km


今月も400㎞はクリアしたいけど、週末は所用で走れないはず。

ぎりぎりいけるかどうか。


掲題の件ですが、3日前に初のカットモデル体験してきました。

義弟がお世話になってる方の娘さんが東京で美容師修行中とのことで、カットモデルを探してるけどどう?ときて、

断る理由は一つもない。おじさんでよければ、、、と。

(カットモデルって、美容師さんの練習台となるかわりに無料です)

表参道の美容室、こんなところで髪切ってもらうのも初めて。

店の前までやってきて、そのおしゃれな雰囲気で緊張感が高まる(笑)

意を決して中に入ると、既にいるお客さんと自分とのギャップがすごいけどw

鹿児島のこと、田舎から出てくるとあるあるのことなど話してるとあっという間に終了。

髪も普段とは違う雰囲気、これはありだ。

腰痛だったので、椅子に座ったり立ったりがぎこちなくて恥ずかしかったです(^^;



応援クリックよろしくお願いします(^^)



腰痛のその後ですが。

いくつかの動作ができないけど(床に置いてあるもの取るとか、しゃがんで靴ひも結ぶとか)、概ね日常生活はキープできてます。

今週は外出する用事も多かったから(母の通院送り迎えもあり)、この程度で済んでくれてよかった。

そのくらい、日曜の午後はやばいと思ってました。

残り58㎞、チャレ富士同様に今回も全部歩いても間に合う時間だったけど、腰は悪化させると日常への影響が大きすぎる。

今回に関しては素直にやめてよかったです。

痛いのを堪えて最後まで諦めずにゴール、、、してたら今週寝込んでたな~

この割り切りが、大きな故障なく長年続けるための秘訣だと信じてます。


が、こんなに悔しいのも珍しい(^^;

脚はなんともないし、なにより暑さ対策が自分に合ってるのか確認できなかったのが残念。

42㎞時点では胃も問題なく、そこまではOKなのは分かりましたが。。。

(ちなみに、42㎞の部にエントリーしてたら10位でしたw)

1つ言えることは、ここまでの腰痛は年1回のものだということ。

これが癒えたら、しばらくは腰は気にせず走れる、と思いたい。


次の100㎞は9月末の村岡。

台風シーズンで過去に中止になったこともあり、確実に開催されるかどうか不安。

すると今シーズンはウルトラに再チャレンジできなくなるから、何か他のものもエントリー検討しよう。

また冒険系にするかな~ (・ω・)


今年のフルマラソン年代別ランキング。

男子53歳で母数は6709人、自分の記録はさが桜マラソンでの2:52:21で56位でした。

去年の母数は1785人だったから、元に戻り切るまではいかないけどだいぶ増えた、かな。


過去の推移です。

2013年度(44歳) 51位

2014年度(45歳 )39位

2015年度(46歳) 58位

2016年度(47歳) 106位

2017年度(48歳) 49位

2018年度(49歳) 58位

2019年度(50歳) 41位

2020年度(51歳) ??? (チェックし忘れ)

2021年度(52歳) 26位

2022年度(53歳) 56位


初マラソンは2011年度だけど、ランキングに興味なくて(存在を知らなかったかも)チェックせず。

初めてチェックしたのが2013年度から。(100位以内に入れたのもこの年からのはず)

故障がちだった2016年は100位以内から陥落。

あとは大体同じような位置で推移してきましたね。

我ながらよくこの年数同じところにいれたな、、、と感慨深いです。

周りを見るに、長年やってると半年~数年にわたる故障離脱する人が多いけど(そしてすっかり離れてしまう人も多いですよね)、自分には今のところそこまでのはない。

冒頭の話しと繋がるけど、トラブル起きた時のやめる決断が人より早く、大きな故障までいかずに済んでるってのが一番大きな要因だと思ってます。


無事これ名馬。

自分は名馬ではないけど、長く続けたいなあ。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



今年の野辺山ウルトラ100㎞、想定外の結末で、、、

まさかのリタイア。

15㎞あたり、林道区間を上ってた時に砂利に脚をとられて(ここではしょっちゅうあることなんですが)、

その時どこかに変な力でも加わったのか、腰に一撃が走りました。

一瞬、うっとなったけど、その時はまだいけそうと思ってた。

が、徐々に痛みが大きくなってきて、30㎞以降はまともに走れない。

上りの時に上体を起こすような体勢とれなくて、ほぼほぼ歩きになってしまう。

下りは下りで腰に響いて激痛。

(野辺山のこの区間は上りか下りしかありません)

ロキソニン投入してたけど、効果なさそう。

42㎞の部のゴールのところでDNF決断、まさかこんなところで終わってしまうとは。。。

たしか3時間45分くらい。

去年より少し遅いくらい、30㎞以降歩きまくった割にはまずまず。

この時点で脚はなんともなし、暑さもここまでは特に気になるほどでも。

これから暑くて大変なパートを前にして終わってしまった、かなり対策してきたんだけど(´・_・`)

たしかに腰に兆候はあった、けど、レース中にこうなるなんて想像もしてませんでした~


42㎞のゴールなので、会場行のバスが頻繁にあります。

第一便が9時でそれに乗って会場へ戻りました。

すぐに着替えて、車内で少し仮眠取って出発しよう、、、

で、時間経過と共に腰痛が悪化してきて、運転したくないレベルに(・_・;)

なので、車内でまずこれを書いてます(笑)

さて、今日は帰れるかな??


かとぶんの疲れが脚にではなく腰に残ってたのかもしれない。

今日は脚自体は終始軽かったです、このまま走りたかった~ (胃も無問題でした)

腰痛癒えるまでしばらく静養します。


野辺山への挑戦は一旦これでおしまい。

来年の5月は違うものにする予定。

最後こんな形で終わったのは寂しいけど、またDNFですか、、、としょっちゅう言われる自分らしい終わり方でしたw



応援クリックよろしくお願いします(^^)



例年、この時期はフルシーズンの疲れが出てくる頃合いなのか?

体のどこかしらに不調を抱えてます。

特に多いのは腰で、野辺山はそれでDNSにしたこともあり。

今年もかとぶん以降はぴきぴきすることがあり、もし悪化すると今年も野辺山ダメでしたか、、、

となるから慎重に過ごしてきた、つもり。

あと数日、このまま慎重に、慎重に。。。


週末はいよいよ野辺山。

コースは最大標高差1000m以上、累積では約2080m。

最近はきついコースの100㎞が増えたかもしれないけど、ここは元祖かな?

”東の野辺山、西の村岡”とも言われてました。(関東目線の場合。関西人なら村岡を先にだします)

累積標高的には村岡のほうがあるけど、何度も走ってみると自分は野辺山のほうがきつく感じる。

野辺山は標高が高い場所が多くて酸素薄いってのが多分一つの要因。

それから、コースレイアウトがなんとなく意地悪(笑) ラスト10㎞以上ずっと上りで終わらせるコースって他に走ったことなし。

ポイントとしては平均勾配6%ほどもある馬越峠、そして90㎞~ゴールまで。

馬越峠、あれは走るところではないです~

ラスト10kmはコースの肝。きつい馬越峠を越え、7㎞下り続けて脚がすっかり消耗するけど、さらにゴールまでひたすら上り基調。

下り切った場所は標高下がるから気温も高い、日陰もなくて、これで全ての気力を奪われるというか、、、


そんなきつい大会を初100㎞として走ったのが2014年。もう9年前です。

この時は直前に大変なことがあって、それが理由で8年に渡る北海道通いがはじまることにも。

なので、色々な意味で思い入れのある大会。


過去の野辺山の成績を振り返ると。(過去投稿のコピペです)

<2014年> 9時間16分25秒
初100kmとして挑戦。そして100kmの辛さを思う存分味わう。60km過ぎてからなかなか走り続けることができず。この時の投稿を読むといかにも辛そうなんだけど、今となってはこの記録に迫ることすら難しい(´・ω・) 初野辺山としては出来すぎのタイムで、まだ自分が輝いていた時期でした。

<2015年> DNS
この年は4月末に酷いぎっくり腰。だいぶ癒えてきて、走るつもりで現地へ行き、前夜祭にも出てw、車中泊して朝起きたら腰痛が悪化しててDNSしたという。。。 スタートを見送り、朝9時にはもう自宅についていた。車中泊は腰に悪いということを学習(笑)
前夜祭に出て明日がんばりましょう!なんて言ってたのに走らなくて恥ずかしかった~
R3015007.jpg

<2016年> 9時間35分3秒
サブ9目指してスタートするも、暑さに負けて大撃沈。
その時の投稿によると、「経験したことのなかった暑さ。50㎞くらいから怪しくなってきて、、、58㎞の大エイドで最初の兆候、、、64㎞の上りから最後までマーライオン状態、、、71㎞のエイドでこれ以上先に進んでいいものかどうか逡巡、、、馬越峠の激坂でめまいで脱力、ふらふらでガードレールに寄りかかったらおっとっとってなったり、、、」
過酷な状態だったけど、前夜祭に出てDNSだった去年と違いちゃんと完走(・ω・)ノ
13241220_10154264027509312_8148278191397203835_n.jpg

<2017年> 71㎞リタイア
想定外のトラブル。前半にある林道区間で、跳ねて飛んできた石が右の内くるぶしをヒット。痛みを堪えて走るも、71㎞の部ゴールでリタイアを選択。まあ極めて暑い日でフラフラでもあったから、このトラブルがなくてもサブ10厳しかったかも。

<2018年> 71㎞リタイア
2年続けて同じ場所で終了。50㎞4時間10分でそこまでは順調だったけど、それ以降なんだか体に力が入らなくなり。71㎞6時間20分でレース放棄。この年は4~8月まで原因不明の体調不良に悩まされていて、この野辺山から絶不調になってしまった。(更年期だったと思われます)
33135311_10156450796434312_4717573553732452352_n.jpg

<2019年> DNS
チャレ富士での故障に加え、野辺山2日前から原因不明の腰痛。現地には行って観光のみして帰宅

<2020年> 中止

<2021年> 中止

<2022年> 9時間41分26秒
この年もサブ9目指してスタート、結果はコースワースト(´・_・`)
腰痛とシューズ選択のミスが要因、、、だけど、やっぱりそもそもの実力なかった。天気は過去一で涼しかったです。


自分的に会心の走りができたことがなし。

まずは、、、もう少しレースをコントロールしないと。

今年はタイムではなくてそこが目標、歩いてばかりだった終盤をもっと余裕もっていきたい。

ただ、予報では野辺山としては経験したことないほど暑くなりそう。


なんとしても完走するぞ。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日は走りすぎました (^^;

昼の用事の合間に20㎞、夜は大阪城でチームメートとゆるゆる9㎞。

ゆるゆるなので問題ないだろうと油断してました、脚の付け根だとか脚の甲だとか、余計な痛み増やしてしまった。

もう週末まで走らないほうがいいかも。


5/16(火)29.1km (avg 6:16/km)
5/17(水)Rest

月間累計:279.1km


脚の疲れもだけど、それ以上に気になるのが週末の気温。

各所で5月なのに異常な高温になりそうな今日明日だけど、、、週末は多少落ち着くか。

予報ではスタート地点では最高が21~23℃くらいだけど、これでも十分暑い。この前のチャレ富士より暑そう。

またコースは高低差が大きく、標高低くなる小海あたりが25℃予報となってるから、これを覚悟しておかないと。

過去のこと思い出してみても、暑さで苦しみだすのは42㎞の部のゴールを越えてひたすら下り、その下り切ったあたりから。

小海町 ~ 南相木村 ~ 北相木村あたりで暑さでやられるイメージ。

で、その後の馬越峠でとどめ刺される感じ(笑)

さらに峠越えてから一気に標高下げられる、暑さで気力削がれてしまう。

ラスト10㎞の上りも暑さが加わってべた歩き、と。

過去の完走3回中、2回はまったく同じ展開でした。(去年は涼しかった)

今年も気温的には同じことになる確率高し。

もはや体質的に暑いの苦手なのは間違いない、それで何度も撃沈してきました。

何か対策せねば。。。

なんだろう(笑)

空のソフトフラスクと経口保水パウダーを携帯して、小海町以降はエイドでドリンク作ってちびちび飲みながら暑いパートを走ろうかとは思ってますが。。。

背中の熱が気になるザックは背負いたくないので、ウエストポーチでいきます。(パーゴワークスのやつをこの前アートスポーツで見つけて衝動買い済みw)

あとはBuffのCoolNet UVのもの持ってなかったので購入。

日焼け止めも強力なもの買ってみました。

ん~、対策ってその程度か。

みんなどうしてるんだろう。

ちょっと勉強してみます(・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



各種税金の支払い、車の点検などで出費の多い季節。

処分したいのになかなか話しの進まない、相続した土地の固定資産税の請求を見ると、悔しくて仕方ない私です(笑)

値段下げても買い手つかず。

市への寄付は断られてしまったし。。。

なんでここ買ったんだろう、という場所で、将来あの世で会うことがあるなら真っ先に聞きたいポイント (・ω・)


1か所、右の内転筋下部にまだ嫌な張りがあるけど、筋肉痛は概ねひいてくれました。

が、脚の疲れが一向に取れません。

ちょっとした階段の上りだけで乳酸が溜まってきそう。

寝てる時に膝を立てる動作だけでも脚が重くて驚くほど。

かとぶんでは脚に人生最大の負荷がかかったわけで、この程度で済んでよかったんだと思います。

ただ、今週末のレースが憂鬱です~


5/01(月)Rest
5/02(火)Rest
5/03(水)かとぶん
5/04(木)かとぶん
5/05(金)Rest
5/06(土)Rest
5/07(日)Rest
5/08(月)Rest
5/09(火)10.0km (avg 8:07/km)
5/10(水)10.0km (avg 7:20/km)
5/11(木)15.0km (avg 5:37/km)
5/12(金)15.2km (avg 5:28/km)
5/13(土)Rest
5/14(日)20.0km (avg 5:30/km)
5/15(月)Rest

月間累計:244.7km


今日は天候理由で無理せずレスト。

野辺山まであと5日間、少しでも疲れが抜けてくれますように。


昨日、母の日のプレゼントを渡すために横浜の実家へ。

プレゼントはこれ。
20230514_133601.jpg

88歳にしてスマホデビュー。

昨日は電話だけにフォーカスして練習。

次は写真ですね。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: