fc2ブログ
大阪マラソンのランネットのレポのほとんどに目を通しました。

運営とボランティアがごっちゃになってて、運営の不手際なのにボランティアに対してなっとならん、とお怒りになられてる方もいるようですが、

それはとばっちりですと声を大にして言いたいところ(笑)


あと、よくあるのはスタッフに場所を聞いても分からない、曖昧というやつだけど、会場の小さいマップを渡されてるだけだし、当日の導線は聞いたこともないし、集合場所から直接配置場所に連れてこられるので会場内を歩き回ることもなし。むしろランナーさんの方が当日会場内を歩いてる。

フィニッシュゲートの場所すらその時分かってませんでしたね。

嘘は言えないので、自分も何回か聞かれたけど正直にわかりませんと答えました。で、舌打ちもされました(^^;

仮に、会場内の場所・導線を全て把握しておくように、という指示があったとしたら、自分はちょっとそれには参加したくないかも。

会場案内ボランティアに割り当てられるならともかく、他の配置でかつ会場内を全て把握しとけとなると、自分には出来る気がしない。地図だけみても分からないです、早朝にでもやってきて、会場内を歩きまわるとかしないと。それでも方向音痴の自分には把握する自信ないな。

無償のボランティアにどこまで求めるか?の世界ですね。


その他、レポを読んでて(荷物返却について)気になったことがいくつか。

スタッフの数が足りてない
→ これはその通り、1区画を本来3人で受け持つはずが2人のところがほとんど。朝にチームリーダーが来ない人が多いとこぼしてたので、当日ドタキャンしたボランティアさんがけっこういたはず。説明会の時にどこで活動するか分かったので、雨が降るとこうなることを知ってる人は来なかったのかな?
(ちなみに、うちのチームリーダーにはかなり不満でした、活動内容の説明ほぼなし、仕切りも適当。隣りのリーダーさんが羨ましかったです(笑))

荷物が泥沼の上に置かれていた
→ そういうこともあったはず。まだ荷物返却始まったばかりだと台車の上は荷物がぎっしりと詰め込まれていて、手前に探してるゼッケン見当たらないと奥を探すけど、その際手前の荷物をどかす必要がある。仕方なく手前の荷物を台車から出して地面に置くけど、それが泥沼だったという(´・_・`) 最初はそこに置くのを躊躇、なるべくそうしないようにがんばったけど、腕力の問題でそうせざるをえず。自分の持ち場だと5個くらいかな、そうしてしまいました、ごめんなさい。でも荷物探し終えたらすぐに台車に戻してます、ずっと置きっぱなしは絶対にない。他のところではあったのかな。。。
荷物返却が進んでくると台車上にスペース出来てくるから、作業中盤くらいからは一切なしです。やはりこれは台車方式の弊害だな。

係がいなくて、自分で荷物を探した
→ うちの持ち場ではなかったけど、隣りであったかも。これも朝来ないボランティアさんが多数いたせい。1人が別の用事(たしか救護の人を呼びにいった)で離れてしまうと、1人で対応することになる。で、荷物を探してると、後から来たランナーさんには誰も係がいないように見えて、自分で持ってくのね、、、と勘違いしてしまったかな。そのためにも3人1組でやるべきだった。


荷物はゼッケンの範囲で振り分けてるので、どうしてもランナーさんが帰ってくる時間帯が近くなりがち。なので忙しい時間帯と暇な時間帯がはっきりと別れる。で、忙しい時間帯に色々とランナーさんが不満に思うことが増える。

これが、ゼッケンの下何桁で荷物を振り分ければ(この前の愛媛もそうでしたね)、ランナーさんの帰ってくる時間が分散、作業負荷が平準化するかも。

そんな気づきもありました~

ちなみに、いまだに上腕と背筋が筋肉痛ですw


いまだに左膝まわりがおかしい。5㎞くらいまではなんともないけど、そこからじわじわと痛みがくる。先週とまったく同じ状況です。

今シーズンの勝負レースは終了モードかな。。。


2/21(水)20.0km (avg 5:26/km)
2/22(木)20.1km (avg 5:18/km)
2/23(金)Rest
2/24(土)18.0km (avg 5:03/km)
2/25(日)Rest
2/26(月)Rest
2/27(火)15.0km (avg 5:08/km)

月間累計:271.8km



応援クリックよろしくお願いします(^^)



初めてのボランティア体験は、あまりにも過酷でした(´・_・`)

自分の活動場所は男子ABCブロックの荷物預かり場所、その荷物返却作業。

太陽の広場、横の野球グラウンド。

昨日の天気だと泥沼田んぼ状態です。

昨日参加された男子ABCブロックのランナーさんはさぞ大変だったと思います、後々まで語り継がれそうなひどさだったのでは。。。


拘束時間は10時20分から17時。

実際の作業は12時頃から16時頃まで、冷たい雨が降る中、ドロドロになりながらの手荷物返却。

台車は上下2段、それぞれ12~3個の荷物があって、それがコの字型に配置されてる。

持ち場で計240個くらいかな?の荷物を2人でさばく感じ。

ランナーさんが帰ってきたらゼッケンを確認、荷物を探して返却。

自分は「寒い中お疲れ様でした」と言いながらお渡ししました。

基本的にはそうなんだけど、、、

それぞれの台車にゼッケンの範囲が記載されてるけど、その台車内に荷物がゼッケン順に並んでるわけではなく、ゼッケンが手前に見えるように荷物が置かれてるとは限らない。また何重にも荷物が置かれてるので、手前に探してるゼッケンが見つからないと奥を探すのに手前の荷物を抱えてよける必要がある。。。

と、この荷物預かり方式だと一つの荷物を探すのにいくつもの荷物を抱えなければならず、その労働力は想像以上でした。

スペース効率はいいのかもしれないけど、手間はかかりすぎ。

広い体育館などにブルーシートを敷いてゼッケン順に並べる方式がいかに素晴らしいか、新たな気づきですW


ピーク時はもうパニック。5人くらい待ちができると慌ててしまい、探してるゼッケン番号がどこかに飛んでしまって再度ランナーさんのところに戻ったり。

そして寒い中待たせては申し訳ないと必死に探すけど、所定の台車に見つからなかったりも。

隣りの台車あたりで見つかるんだけど、さすがにそれはないよ~と会ったことのない荷物預かりボランティアの人に文句言いたくなるw

自分にではないけど、近くでちょっとそれは、、、という言葉を返却係に投げつけてくることもある一方、労いの言葉をくれる方もたくさんいて、ほんとありがたいです。


作業中番くらいには背筋あたりが辛くなってきて、なんか呼吸も苦しくなってきた。

それまで普通に持てた重さの荷物が持ち上がりにくくなってくる。

中に何入ってるの?と思うほど重い荷物もある。

これは修行だ(笑)


ボランティアに申し込んでも当日来なかった人もいたらしく、見渡しても明らかに人が足りてない場所もありました。

荷物返却は間違いなく力仕事なんだけど、女性が多数いたのは疑問。若い男性限定にするとかの配慮は運営に欲しかったかな。


作業の合間、立って待ってる時など寒さで手足の震えが止まらなくなったり。

椅子に座って休憩したのは20分。あとは立ちっぱなし。

膝から下が泥だらけで、靴の中もぐしょぐしょ。

(中には長靴履いてるよく分かってる人もいて、きっとその人はボラの達人ですね!)

帰り際、大阪城公園内の水道の蛇口あるとこ知ってたので、そこでじゃぶじゃぶと靴と裾回りを洗い流し。

シューズ内がぐしょぐしょのままでは気持ち悪くて、京橋の無印で撥水スリッポンというのを見つけたので購入、それを履いて打ち上げに行きました。

下だけでなく、たくさんの荷物を抱えるので上半身も草まみれです。


同じ荷物返却でも舗装路にある場所に配置されていれば、もっと良い印象だったはず。

ちなみに今は背筋まわりと上腕が筋肉痛、下半身も重い。

来週のフルに影響出たらまずいなあ。

まあ、自ら志願したことなので仕方なし。


さっきまで、ランネットの大会レポを読んでたのですが、、、ちょっと複雑な気分になったり。

そんな中でも荷物返却について書いてくれてる方もいて、ほんと嬉しくなります。

中でも驚いたのが

「ボランティアさんの荷物を置くところがないからか背負ったままの作業…これは厳しいと思います」

とあって、そこ気づいてくれましたか!

そうなんですよ、ボランティア用の荷物置き場がなくて、ずっと背負ったまま。

あ、そうか、だから余計背筋が凝り固まったかな(笑)


でも、間違いなく経験してよかったです。

これから、こういった大会を別の視点からも見ることができそう。

そして、多数のボランティアの存在で成り立ってる日本の市民マラソンの持続可能性についても考えてしまいます。

今まで、レースに参加してこれに近い状況になった経験何度かあるけど、その時のボランティアさんには今さらながら感謝しかないなあ。

自分でやってみないとその大変さが分からなかった。


また、違う大会でもボランティアを経験したいですね。

年1回は自分にボラ参加を義務付けようかな(・ω・)

ただし力仕事はもう勘弁です(笑)

上半身薄っぺらい50代中盤なのでぜひご配慮ください~


朝、集合場所へ向かう前に大阪城公園駅でばったり知り合いと。写真撮ってもらう、まだこの時はこれから起こることを知らなかったw
20240225_095720.jpg

活動場所は田んぼか泥沼状態
20240225_120621.jpg
20240225_163529.jpg

あまりにもぐしょぐしょ過ぎてもうどうでもよくなってきた
20240225_162201.jpg

参加/応援のチームメートと京橋で打ち上げ~
20240225_170886793.jpg


応援クリックよろしくお願いします(^^)



認めたくないけど、数日前より左に鵞足炎の症状。

5㎞くらい走ったあたりからじわじわきて、10㎞過ぎると痛いの我慢しながらになってしまう。

数年に一度は出るかな、、、そしてしばらく走るのセーブしないと寛解しない。

4月からのウルトラを考えると早めになんとかなってほしい。

すると、もうフルシーズン終了になりそう(´・_・`)

ん~。。。

それではエントリー代がもったいないな~

フライトなども手配済み、キャンセル料かかるぞ。

ある日突然治ってほしい!


で、明日は大阪マラソン、のボランティア。

配置場所は外、なので天気がずっと気になってきましたが、

今のところずっと冷たい雨の予報。

10時~17時なので、休憩時間以外はずっと雨の中?

中にたくさん着込んでいかなければ。

荷物返却は力仕事でもあるし、ランナーとして参加するよりきつそうな予感。

上半身ぺらぺらです(^^;

年寄りはもうちょっと力のいらない仕事にしてくれると信じ込んでました(笑)

この前の愛媛も、やはり荷物返却は若い子だったなあ。。。

強力な晴れ男に晴れ女の方々が走ってくれますように。


ボランティアがんばります!



応援クリックよろしくお願いします(^^)



某ランチューバーさんが愛媛マラソンの動画をあげたそうで、

そこにくまごろうを発見!と愛知、東京、北海道にお住いの3人からきました。

そうなんだ、とそれを視聴してみると、たしかに後ろ姿がうつってる、計1分くらい?

そのランチューバーさんのことを知らなかったけど、自分のすぐ後ろに頻繁にまわりから声がかかってる人がいたことは思い出しました。

しかし顔はほとんどうつってないし、いつもの派手なウエアを着てたわけでもない。

純粋に走り方だけで判別できてる、これでくまごろうってすぐに分かるんですね。

そして改めて、自分の走りってかっこ悪いな~、と(^^;

まわりのランナーさんから、自分だけ浮いてるかも?

しかも猫背だなあ。

今さら直せないな(´・_・`)


相変わらず調子が上がらず。

思い返すと、勝田後も同じように疲れ、というか脚の重だるさが抜けなかった。それと同じような感じか、むしろもっとだるい。

勝田の疲れが抜けないままの愛媛でさらなるダメージを与えてしまったか。

やはり京都はとても走れる状態ではなかったです、DNSで正解だったはず。もし走ってたら、撃沈+大ダメージで3月のレースも軒並みアウトになってたかも。

過去にもこういうことがあったっけ、、、と振り返ってみたけど、フルマラソンでここまでのことは見つからない。遅くても1週間過ぎたころから脚が復調してきてた。

加齢なのか、勝田から履いてるシューズが自分にはきつすぎるのか。。。

悩ましいです。

まあ、これも経験。

来シーズンのレース計画に反映させよう。


2/17(土)Rest
2/18(日)Rest
2/19(月) 9.4km (avg 6:14/km)
2/20(火)15.0km (avg 5:19/km)

月間累計:198.6km


応援クリックよろしくお願いします(^^)



20240217_141315.jpg

京都マラソンはDNS。

前日の夕方から、それまでの脚の重さに加えてなぜか左坐骨まわりで違和感を覚え始める。それが時間を経て痛みに変わってきた。

そして宿泊ホテルの部屋との相性?

夜中2時過ぎに一度目が覚めると、どこからともなくの暗騒音。何かが低く唸ってる、気になって仕方ない。

どこかのファンの音?音の出どころを探しても見つけられない。

もうまったく寝付けず、、、朝5時くらいになってきた。

眠いのに眠れない、最悪のやつ。

これはもうだめだ、、、何かの力が働いて、無理やりにでも走らせないようにしてるに違いないw

DNSにして応援にまわりました。


前日に神戸の家を出発、京都着は正午過ぎ。

まず荷物を預けようと宿泊ホテルに立ち寄ると、すぐ近くに家系を出す店を見つけた。

『セアブラノ神 錦』
20240217_132736.jpg
20240217_134353.jpg

ランチは抜く予定で家を出る前に少し食べてきた、予定外の満腹(笑)

地下鉄を乗り継いで前日受付へ。
20240217_141646.jpg
20240217_141807.jpg
20240217_143425.jpg
20240217_143813.jpg

以前よりは人少ないかな?出展ブースも少ないかもしれないけど、まあまあ戻ってきてる。

飲食屋台も復活
20240217_144052.jpg

復活記念に生ビール一杯やっとく。

夜は元の会社の方々と焼き鳥、『馬耳東風』。やっと予約取れた!
20240217_171956.jpg
20240217_183027.jpg

値段からして信じられないクオリティ。また行きたい。

そのあと釧路からかっつが来てるので待ち合せ。人出多いし、時間遅くなってて閉店してる店増えてる、やっと入れたのが河原町近くの『スター食堂』
20240217_203721.jpg
20240217_203037.jpg

21時半頃にホテルに戻る。

そして朝方にDNS決断。


朝はチームメートと待ち合せてたので、一旦会場へ。

6時半にホテル出発、阪急で西京極へ。この時間はまだ電車すいてて席にも座れた。

7時に会場到着、待ち合せ場所で待機。無事に会えた。
20240218_081245.jpg

その他、お知り合い何人かにご挨拶。

京都マラソンは2013年以降何度も出てるけど、かつてなかったほどの暖かさ。京都の朝はいつも震えながらのイメージだけど、今年はまったく違う。ただ陽は出てない、これが続いてくれればいいけど。

9時前にまたホテルに戻ると、KBSでスタートの生中継
20240218_090005.jpg

朝マックテイクアウトで朝食、そして少しだけPC仕事。

11時にホテルをチェックアウト、ゴール会場へ向かう。

さて、どこで応援しよう、、、ある程度遠くまで見渡せて、知り合い見つけてから写真の準備する時間を稼ぎたい。

ゴールまで350m地点に陣取ったのが11時30分過ぎ。

このあたりのランナーさんのシューズをまず観察(笑)ナイキが想像よりも少なくなってる(・ω・)

そして想像よりもadidasが多かった。アシックスは、まあ想像通り。

朝よりさらに気温上がってる、風もここでは感じない。ランナーさんには暑いかな??

お知り合いで最初にやってきたのはRちゃん。朝会った時には3時間半くらいかな~と言ってたのに、戻ってきたのは315。応援ナビには仕込んでたものの、油断してて声を掛けるので精いっぱい、写真は撮れず。

その後何人かは順調に。
20240218_123529.jpg
20240218_130421.jpg
20240218_134913.jpg

2人発見できなかった、無念~

14時に撤収。

朝に会場での見送りと沿道応援、ランナーとして参加するより疲労ありそうw

そして来週は大阪でボランティア、すっかり裏方にまわってます~


昼から飲めるお店を四条で探して、、、

お好み焼と牡蠣、牛で今年の京都マラソンは終了
20240218_153307.jpg
20240218_145754.jpg
20240218_161502.jpg


応援クリックよろしくお願いします(^^)



これ、昨日気づいたのですが、

今年に入ってからの2戦、勝田と愛媛のグロスが2時間57分52秒。

なんと、同タイム!

ネットも1秒違い。

まるで図ったかのような(・ω・)

ここまでくるとネットも合わせたかったな~

しかし2戦で10秒以内差ってのはあったような気がするけど、まったく同じって初めて。

ま、どうでもいい話でした。


予定通り、今年のサロマにエントリー。

エントリー開始時刻にクリック、10分で完了。

既にそれから4日たってるけど、まだエントリー可能。

去年は最後まで定員埋まらなかったけど、今年もかな?

その昔のサロマのクリック合戦が懐かしいです(笑)

サロマはエントリー代以外にも旅費がそれなりにかかるし、スタートゴールが違う場所につき色々と下調べと計画も必要。

それなりの情熱がないと難しいから、マラソンライト層にはハードルが高いかな(´・_・`)

ここまで人が減ると寂しいものを感じるのも事実です。

またハラハラドキドキのクリック合戦になってしまうのも、それはそれで困るのだけど(^^;


愛媛で生じた右脚付け根の痛みはだいぶ緩和。

だけどまだ太もも前面に筋肉痛残ってる。

京都2日前の時点では、まず走れそうな感じではなし。

はたして明日どうなってるか?

なんか、最近こういう展開ばかりだなあ。

現地には行きます、前夜祭は焼鳥です~

もしDNSならどこかで応援します!


2/08(木)15.0km (avg 4:30/km)
2/09(金)15.0km (avg 5:24/km)
2/10(土)Rest
2/11(日)42.2km (avg 4:12/km)
2/12(月)Rest
2/13(火)Rest
2/14(水)10.0km (avg 6:20/km)
2/15(木)10.0km (avg 5:03/km)
2/16(金)Rest

月間累計:172.6km


応援クリックよろしくお願いします(^^)



10時にスタートの号砲。

スタートロスは9秒。

今日は自分のことを自分でもよく分かってない、撃沈しても退屈しないようにスマホは持った。

寒さ対策でカイロもポーチに仕込む。でも雨で使い物にならなくなりそう。

以後、超簡単に。


~5㎞ 20:05 (ラップは19:56)

試しに前回の勝田と同じペースで入ってみる、すると勝田の時ほど呼吸は苦しくない。

勝田で刺激入ってくれたおかげ?

ロスタイムを除くと、最初の1㎞はちょうどキロ4。

これでしばらくいければいいけど、、、

今日は呼吸ではなくてなんか脚が動きにくいような。

しょっぱなから右脚付け根に違和感ある、昔内転筋の痛みで苦しんでた頃によくあったやつ。

嫌な予感(´・_・`)

下り基調なのでペースは維持。


~10㎞ 40:04 (ラップは19:59)

初回参加時に歩き出したのが5㎞過ぎ、その場所はその時に感じた絶望感と共にはっきりと覚えている。

そこを通過して、7㎞過ぎからコースハイライトになる上りと下り。(折り返してきた後半にそうなる)

往路ではそこまで苦労しないけど、折り返してくると壁になるアップとダウン。

まだペースは維持できてるけど、違和感大きくなってきた。

呼吸は楽なままなのは救い。

雨はいつしかやんでいた、ポンチョを給水場所で捨てる。


~15㎞ 1:00:21 (ラップは20:17)

トンネルを2つ通過して海沿いの道に出てくる。

このへん、しばらく直線道路。

下り基調ではあるけど、ペース早くも落ちてきた。

なんか、違和感から痛みに変わってきたな。。。

はっきりとした追い風を感じる、ということは折り返してきたらやばそうだ。

15㎞手前でジェル摂取。


~20㎞ 1:20:59 (ラップは20:38)

国道196号をひたすら直進、微妙にアップダウンはある。

そしてはっきりと右脚付け根が痛い。

痛いけど、ここまでくるともったいない精神が出てきてしまって簡単にやめられない~

18㎞あたりでそれまでついていた集団から下がってしまった、キロ7~8秒は一気にペース落ちる。

19㎞で右折、コースの向きが変わると向い風。

ん~、もう心にきた(笑)


~25㎞ 1:42:09 (ラップは21:10)

中間点通過は1:25:39。

23㎞過ぎから1.5㎞くらい、 往復3kmほどのスライド区間。

スライドの折り返しに向かう道は上りかつ向い風、やばいもう歩きたい。

それを乗り越えて折り返すと下りかつ追い風、これが最後に一息つけたところ。


~30㎞ 2:03:29 (ラップは21:20)

27㎞でまた海沿いの道(国道196号)に戻る、ここからはひたすら向い風。

痛いけど我慢、脳内で110回、なんとしても110回をリピート。

30㎞のタイムは勝田より1分余裕ある、残りはキロ4分30秒目途でいけるはず。

それがきついのだけど。


~35㎞ 2:25:22 (ラップは21:53)

ここからは上り基調が続く。

30㎞過ぎて2回目のジェル摂取、でもあまり効果ないか。


~40㎞ 2:48:02 (ラップは22:40)

35㎞からハイライトの坂、前半は軽く越えたけど、後半では壁にも思える。。。

キロ4分半が難しい。

このへんから後ろをチラチラ見だす、サブスリーペーサーに追いつかれたらまずい、もうついていけない。

幸い、まだ視界に入らない。


~Goal 2:57:52 (ラップは9:50)

ラスト上げようとがんばってみたけど、ジョギングペースにも思える体感ペースしか出ない~

あっぷあっぷでゴールでした。


グロス:2時間57分52秒
ネット:2時間57分43秒
総合順位:251位
年代別順位:22位

20240211_130948.jpg
20240211-160121.jpg

必死にがんばったには違いないけど、それがほんとによかったのかどうか?

勝田の疲れ、に加えて変なところが痛くなってしまった。

すぐに回復してくれることを祈るばかり。

それにしても、楽なレースってないな~

今年の勝田に愛媛、きつすぎです(^^;

20240211_134452.jpg
20240211_135407.jpg
20240211_131411.jpg

その夜は焼肉(写真失敗)

今回はあまり海鮮系を食べてなかったので、翌日の松山空港の『かどや』で〆の宇和島風鯛めし
20240212_105506.jpg

また戻ってきます~
20240212_113700.jpg

           
応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: