2015北海道マラソン(2)

スタートロスは5秒。

<~5km 19:25>
方針通り、少し余裕を持たせた心拍で入る。が、滅多にやったことないので意外と難しい。気が付くといつも通りの突っ込み癖が出てきてペースが上がろうとするから、それを押さえつけるようにペースをコントロール、、、やっぱり難しい。そんな内なる格闘をしてるうちに5㎞まではあっという間。

道内レースでよくお見かけする札幌のマッチョランナーMさんとの併走もあって、呼吸もぎりぎり楽な範囲だし、唯一楽しく走れた区間でした。

ちなみに、この区間は青春時代に縁のあった場所で、色々な思い出の詰まってる場所、ここを走るたびにほろ苦い記憶なんかが蘇ってきたりしてます。

<~10km 18:57>
この区間は下り基調なのでペースは自然と上がっていた。
余裕を持たせたペース感はもう体に染みついていたので、体感上同じペースで巡航できてます。それでも創世トンネルの出口に向けての上りで少し苦しくなってきた。。。

10㎞通過は38:28。

<~15km 19:29>
なんだかいつもと同じような辛さに近づいてきたな~。気が付くとぜーはーしてるから、ここはまだペースを少し落としてもいいからせーはーしないように。

直射日光による日焼けもじわじわときてます、頭頂部が暑くひりひりと。

<~20km 19:47>
17㎞くらい?であーちゃんが沿道から声をかけてくれました。チームのエイドなども出てきて、いくつか声を頂けるのが励みに。

いよいよ新川通りに入ってきます、ここから13㎞は日陰なしの炎天下の直線道路を往復、ここが道マラの成否を分けるポイント。

<~25km 19:47>
中間点通過は1:22:01。
ガーミンは電源切ってたので、ここで久しぶりに計時を見て確認。ちらっとサブ50が頭に浮かぶが、過去の道マラで後半90分以内だったことは一度もないことを思い出す (^^;

ここからいつも通りの苦しさ、でもここまで余裕を持たせた心拍できたから、いつもよりは前向きな気持ちで。でも脚の疲れはいつも通りで、まあこのへんなかなか理想通りにはいかない。

中間点を過ぎてから新川通りの折り返しまでは意外と長いから気持ちを切らさないように。

<~30km 20:34>
26㎞手前で折り返し、すると瞬間的に上半身がのけぞりそうになりました、すげー向い風!
どうも折り返してくる人がやけに前傾姿勢になってるなあと思ってたら、こういうことか。全然追い風を感じなかったから意表を突かれて動揺します。道マラのコースを知ってるから、ここで向い風だとゴールまでほとんどが向い風になるとすぐに分かります、まだ16㎞もあるのに~(;´Д`)

すぐ後ろに数人の集団があったから、ペースを落としてその後ろに回り込ませてもらいました、そこからひたすら誰かの後ろを探してました、ごめんなさい (^^;

新川通りは対向区間で、折り返し後は何度も声をかけてもらえたけど、何の反応もすることが出来なくなるほどてんぱってました。

30㎞通過は1:58:05。
残りはサブスリーペースが維持できればサブ50!でもガーミンが死んでるので自分の感覚だけが頼りです。

<~35km 21:05>
風に苦しみ、ひたすらぜーはー。もはや完全にいつも通り、頭の中もまっしろ。
新川通りを抜けても、一瞬横風になることがあっても基本は向い風。
今まで後ろに付かせてもらってた集団は、ある人は前にいってしまい、ある人は後ろに下がって、、、でばらけてしまって、33㎞あたりからは単独走。

<~40km 21:29>
向い風の中で落ちるペースはいかんともしがたく、50分が難しそうな雰囲気に。
37㎞でしんちゃんコーチが颯爽と登場、あと5㎞ですとの声をもらって、はっと我にかえりました。そのしんちゃんコーチを追い掛けようとうするけど、速過ぎて不可能 (^^; あんな走りが出来る日はくるのだろうか。。

そのおかげでずるずる落ちそうなペースに歯止めがかかってきた。

やっと北大構内に帰ってきた、残りは4㎞。ここまでくると日陰があるので嬉しいけど、まだまだしっかり向い風。たしか2回、沿道から「くまごろーさーん」と声をもらったけど、まったく反応できない。。。息苦しい!

40㎞通過は2:40:39、急がないと(;・∀・)

<~フィニッシュ 9:17>
急がないと~、だけどスパートかける余力なし。
沿道の応援も増えてきて、気合を入れていきたいけど、もう体の中に力が残ってない。
平凡なラストになってしまったけど、50分には滑り込みでセーフでした。

今日は全て出し尽くしました(・ω・)ノ

グロス:2時間49分56秒
ネット:2時間49分51秒
総合順位:186位
年代別順位:10位(45~49歳)

道マラでのサブ50は夢のような結果でのコースベストです(^^)/
R4000291.jpg

前半おさえて入る作戦で今日は正解だったと思います、折り返し後の向い風の中でも大崩れしなかったのは、それなりの余力が残っていた証左でしょう。今後は、暑い中でのレースはこの作戦で、冬場で条件の良さそうなレースでは従来通りの突っ込み作戦で、という使い分けがいいかな??

あと、暑い中でのレースは給水し過ぎないのがみそですね。胃が水分を吸収しきれずに後半はお腹がたぷたぷしてきて、気分まで悪くなりがち。これからも気を付けていきたいです、意識しないと摂り過ぎになります。

それにしても道マラはやっぱり難しい。夏場だから(暑くて)走り込みがしにくいし、暑い中でのレースはダメージも大きい、すると秋以降のレースに向けての走り込みに影響が出るおそれも。

それでも、また来年も走りたくなるんですよね(^^;

R4000295.jpg
R4000304.jpg
R4000319.jpg

自分の直後に、同い年で持ちタイムもほぼ同じの函館アクロスのミッキーさんがゴール、しばしご一緒しました。ミッキーさんとはサロマで長い時間併走、やはり同世代でがんばってる人がいると刺激を受けます。
R4000293.jpg

チームの皆さんも大健闘でした!!
R4000318.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: