白山白川郷ウルトラの検討

昨日の朝、霧雨の釧路で朝ラン15㎞、これでウルトラ前のランは終了です。

午後に東京に戻りましたが、こんな天候で飛行機は揺れまくり。
首筋の痛みがぶり返してます。
が、そんなことはどうでもよくて、大雨被害が心配ですね。。


さて、この日曜は白山白川郷ウルトラマラソン。初参加です。

コースの標高差は約1230m、累積標高差は約2530mという国内屈指の過酷なコース、って大会HPに書いてます(;・∀・)

もちろん、それが目当てでエントリーしてます。

メインは白山国立公園内を走る全長33.3kmの白山スーパー林道(今年から名前が変わって白山白川郷ホワイトロード)。ここを通行止めにして往復、世界遺産の合掌造り集落も通り抜けます。

過去のレースレポなどググって読もうとも思ったけど、きつそうなレポが多いと気落ちが萎えたら困るのでとやめときました。


大会HPより高低図を引用。
hakusira_kotei.jpg

ホワイトロードの往復がメインなので、図も左右対称に近い形。

22㎞くらいから17㎞上ってからの15㎞下って、で、復路は逆に15㎞上ってからの17㎞下って、ですねえ。小刻みなアップダウンではないのである意味分かりやすい。

高低差のあるウルトラとして経験のあるのは野辺山ですが、あちらとは性格の異なるコース。どっちがら走りやすいかは、もう走ってみないとさっぱり分かりませんね。

ウルトラの練習はまったくしてないし、道マラの疲れもまだ抜けてないけど、不思議となるようになると心は落ち着いてますw

ウエア、シューズなどの装備はサロマと全て同じ。ターサージールは長い下りで脚への負担が心配ではあるけど、ものは試しで。

持つものはジェル3つのみ。エイドが沢山あるのでそれで十分。

途中で荷物を置くことも考えていません。

結局、フルマラソンと違うのはジェルが2つから3つに増えただけでした。


こういうコースなので、目標みたいなものは特にありません、というか良く分からないというのが本音。
あえて設定するとなると、野辺山では9時間16分、城内坂は8時間41分という実績から考えると、、、9時間以内が目標になるのかな??

で、昨年のリザルトを見ると、サブ9してる人はたった5人(^^;

無謀な目標でした。

9時間半以内の人は11人、10時間以内も21人と、やっぱり厳しいコースですね。。。

100㎞は途中で気持ちが切れてしまうと、残りは果てしない距離を消化しなければならず。

最後まで前向きな気持ちで走り切ることが最大の目標ですね!


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

合掌作り

世界遺産の白川郷の合掌作りを見れるのは
嬉しいですね。テレビや本でしか見たことないので。
でもランナーはそんな余裕や おー!みたいな感情もなく
黙々と通過していくのでしょうね。
ウルトラ参加者に観光ランする方は・・・いないですよね^^;
ゆっくり眺めていたい方は100㌔は走らないですもんね?

走れば入賞のくまごろうさんですから
いい報告を期待しています。

Re: 合掌作り

歩道で変なモノ見た女性さん、
っていうかあーちゃん、どうもです(笑)

白川郷は随分昔、学生時代に行って以来です。
でも今回は仰る通りで、見学の余裕はないでしょうねえ。

> ゆっくり眺めていたい方は100㌔は走らないですもんね?

中にはいると思いますよ、100㎞やる人は目的がそれぞれ。
いろんな方がいますね。もちろん関門の時間次第ですが。

私はカメラも持たず、苦痛に耐えながら通過するだけです
(;´∀`)

> 走れば入賞のくまごろうさんですから
> いい報告を期待しています。

全国から猛者の集まる、大きなレースでの入賞は難しいですが、ウルトラは今のところ全てサブ10なのでそこはノルマ、あわよくば9時間を狙っていきたいです!

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: