2015 村岡ダブルフル(2)

<50~60㎞まで>(5:11)
50㎞を越えていよいよ頂上、ここからしばらく下り。
この下りが堪えるようになってきた。下りを凄いスピードで飛ばしていく人を羨望の眼差しで見送りつつ、自分はペースを落とし気味。
たしかこの区間、自分のことを追い抜いていく方(結果は66㎞で3位だったそうです!!)から「くまごろうさんですよね、ブログ読んでます」と声を掛けて頂き、めちゃくちゃ驚く(^^; まさか村岡で、、、有難いことです(^^)/

(追記:ブログにコメントまでいただけました!)


ここまで、エイドではチョコ、オレンジ、梅干しなどをつまみつつで胃の問題はなし。飲み物はヤクルトがよく置いてあって、これがつぼにはまって、ごくごく何個も飲んでしまいました。

朝方はずっと曇りで走りやすかったけど、このあたりからところどころで晴れてきて陽射しの暑さが気になることも。でもコース上は日陰が多くて、思ったほど苦にならず。

汗は額・首・腕からひっきりなしに滴り落ちてたから、水分は躊躇せず各エイドでたっぷり補給。

<60~70㎞まで>(6:08)
66㎞くらいまでひたすら下り。左の足底、指の付け根の横アーチ部分は普段から自分のウイークポイントだけど、そこがずしんずしん響いて痛い。エイドでロキソニンを追加投入。
途中、驚くような急傾斜の下りも出てくる。過去のレース経験上、こんな凄い下りは見たことない。。
66㎞地点で今度は44㎞の部のランナーとコースが合流。まだまだ元気そうで羨ましい(^^;
合流して数キロ上り、久しぶりの上りがとっても辛い~。でもなるべく歩かないように。

<70~80㎞まで>(7:15)
しばらく下りが続くが、下り切ったところで73㎞の大エイド。ここで椅子に座ってそうめんを頂く、、、んまい!
エイドを出発すると早速急な上り、、、そして上っていくと、コース上で最も驚いた場所が。
長楽寺という、但馬大仏のあるお寺さんの境内へ入り、なんと大仏殿の中を1周するという、、、

大仏殿の中に入り
pho02a.jpg

大仏さんの周囲をぐるりと走ります
pho02b.jpg

なんという斬新なコースレイアウト。。。
(以上の写真は長楽寺のHPより拝借です)

再び境内を出てしばらく上り。歩く時間帯が増えてきました。

<80~90㎞まで>(8:16)
80㎞を過ぎて下りに。そこまで急傾斜ではなく、割と走りやすい下り。
順調に距離を進めるので、完走見えてきたぞ、ひょっとしてサブ9狙える??と唯一舞い上がってた区間(*´Д`)
途中、100㎞ゼッケンの速そうな方が苦しそうに見えたので声を掛けたり。

下り切ってたどり着いた88kmのエイド。ここで休憩してお好み焼きをいただく。
そこを出発しようとしたら、、、左のふくらはぎが何かがおかしい。

それはともかく走ろうとしたら、ふくらはぎに石でも飛んできてぶつかったような「ゴン」っていう感覚。
直後に激痛で、走るどころか普通にあるくことも出来なさそう(・・;)

一瞬頭が真っ白になって、そこに立ち尽くす。一度エイドまで脚をひきずって戻り、椅子に座ってふくらはぎの様子を見るけど、かつてないほどの痛み。

やっちまった~(´・ω・`)

時計を確認、残り12㎞で制限時間まで6時間以上あるし、ゆっくりでも歩かないと。
今日は何が何でも完走、這ってでも完走と決めてスタートしてるし。

エイドを出てよちよち歩き出したところで、後ろから先ほど声を掛けた100㎞のランナーさんがやってきて「一緒に行きましょう」と言ってくれるも、もう無理。でもその言葉がとても嬉しくて、何が何でもゴールまで行きます、と返事を。

<90~ゴール>
さすが村岡、まだ上って下るし(笑)
91㎞から4.5㎞かけて200m上り、そしてゴールまではひたすら下り。
もし走れていたら、上りこそ地獄だけど最後の下りはとても気持ちのいいビクトリーロードになりそうな。
そんなところをひたすら歩き倒す。
最初のほうは早歩きをしてたけど、何しろ普通の態勢で歩けないので、左脚だけつま先を思いっきり外側に開いて、ふくらはぎに体重がかからないような歩き方を、、、ってやってるとあちこち痛みが出てきて苦痛に次ぐ苦痛。

下りになると小走りでもいけるかなあ、と思っても100mも持たない。
ラスト3㎞は痛みが強くなってきて、普通に歩くスピード以下になりそう。
そんな感じで脚を引きずりつつ前に進んでいると、沿道で応援してくれる地元の方、追い抜いていくランナーさんなどから沢山声を掛けてくれます。

ゴール会場の村岡小学校グラウンドに近づいてきたけど、走り出せず。
よちよち歩きながらグラウンドに入り、ゴールゲートまでもひたすら歩き倒し。

88㎞で歩きだしてから怖くて時計を見れなかったけど、ゲートの時計を見てサブ10出来そう、、、というところで、方や安堵、方や走り切れなかった悔しさ、それらが混じり合った感情が襲ってきました。

まあでも、ゴールまで帰ってこれました!
体感的には普通に走れた88㎞と歩いた12㎞の距離はほとんど同じ(*´Д`)

9時間48分39秒、総合21位、40代で7位。

白山白川郷ウルトラで苦しんだ胃は今回は大丈夫。
意図的に胃をカラにしないように、いつも以上にエイドで食べた結果、ノートラブルでした。

ふくらはぎは、、、これも白山白川郷ウルトラで兆候があったことで、何の対策もしなかった自業自得の結果。
反省としては、そもそも今年はウルトラの練習が出来てなかったなあ、というところ。春からの怪我。故障スパイラルで、昨年は出来てた長距離走り込みが今年は不足していました。

サロマのようなフラットなコースではそれでもいいけど、こういうタフなコースでは誤魔化しがきかず。

次はちゃんと走りこんで、また戻ってきます(-ω-)/


コースのきつさはともかく。
とにかく応援とエイドがすごい。
エイドの充実ぶりは過去のウルトラの経験上ここが一番でした。
エイドで流しそうめんまであるって。。。

地元の方総出で作り上げてるレース、最も好きなレースの一つになりました。

もはやリベンジしないわけにはいきません、何が何でもサブ9するまで挑戦しますよ~(/・ω・)/

R4010013.jpg
R4010015.jpg



一緒に参加したおかのさんは88㎞で5位!
すぎちゃんも得意のうさぎコスチューム、沿道に手を振り続けながらで66㎞を余裕の完走(^^)
R4010018.jpg

すぎちゃんのお知り合いとも談笑させてもらいました
muraoka03.jpg

ブログを読んでますと声をかけて下さった方とゴール後にパシャ!
66km上位入賞です!!
muraoka01.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: