散瞳剤

昨日の午後、お茶の水にある有名な眼科にいってきました。

夏に久しぶりに人間ドックをやって、基本的には健康体だったものの、唯一目だけが要精密検査に。

「視神経乳頭凹拡大(疑)」「視神経繊維層欠損疑い」

よくは分かりませんが、緑内障初期に認められる所見みたいです。

ここ最近、特に左目が疲れやすく、ぼやけたりかすむことも多かったので、緑内障治療で有名な眼科を探して、お茶の水の病院にたどり着きました。

検査と診察で3時間以上と予め聞いていたのですが、会計も含めて3時間40分でした。まあ大きい病院はどこもこうですよね。

いくつかの検査と診察で待ち時間が多いだろうと思い、本を持っていったのですが。。

最初の検査の前に「散瞳剤」という、瞳孔を開く目薬をしたら、近くのものがぼやけて焦点が合わず、まったく見えなくなりました(笑)

遠くのものはぼやけながらも見えるけど、本の活字や携帯の類はまったく何が書いてあるか判別不能。

所用の件で人とメールのやり取りをしてたのですが、いそぎの用事なのに返信することもできなくなりました。

こんな目薬をするのは初めてで、瞳孔が開くとこうなるんですねえ。

仕方ないので、待ち時間は目をつむり瞑想してました (-.-)

あと光ってるものが、とても眩しいけどきらきら輝いて見えて、これはこれでとてもきれい。全ての光の周辺に輪が出来てます。

いつも見てるものがいつもとは違って見える、新鮮な体験ではありました。

ちなみにやっと普通に見えるようになったのは、目薬をしてから5時間後。

会計は自動精算機で行うけど、初めての機械でやり方がイマイチ分からないのに、インストラクションが読めないし(^^;

肝心の検査の結果は、もともと生まれつき形状がそうなっていて、網膜の厚みも十分にあるから心配いらないでしょうとのこと。

視力も両目とも昨日は1.0ありました。

一安心です。

左目がぼやけて疲れやすいというのは、ただ歳なんでしょうね。。。

高層階にあって、眺めの良い病院でした(^^)
R4010265.jpg


昨日は午前の空き時間に15㎞、4:42/kmでした。

一昨日レストにしたけど、昨日は朝からふくらはぎがしくしくと。

20㎞やる時間を見計らって外に出たけど、15㎞でやめました。

しくしくする場所、今までとちょっと違う場所なのは気がかり。足首に近い部分なんですよね。

一晩たった今はだいぶおさまってますが、今日は走るのを我慢。

明日は釧路で朝ランしてみます。

昨日は東京の昼ランで23℃くらい、明日は釧路の朝ランで4℃くらい。寒い朝はもう氷点下。

この時期は、こんなに環境の違う中を交互に走らなければなりません。

何かのトレーニングになっていればいのだけど。。

どうだべ (・ω・)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: