一転してダイエット

どうも、毎度書くことが同じになってきてますが (-_-)

いぶすき菜の花マラソンから早くも1か月、すなわち満足に走れなくなってから1か月です。

その間、DNSしたレースは3つ。

マラソンを初めてから7回目の冬のシーズンですが、この時期に1か月も離脱せざるを得なくなったのは初めてのこと。

正確に言うと、右膝の内側~裏側を本格的におかしくしたのは、いぶすきの1週間後。

で、思い当たるのは、体重増活動を始めて、じわじわと体重が増えてきた時期と一致するということ。

いぶすきでは力が抜けるような感覚でエネルギーに不足があったかもしれない、そして昨シーズンにPBを出した時は今よりも重かったことから、食べる量を増やして少し体を重くする、エネルギーを体に蓄えてみようと思いました。

が、それと同時に右膝の故障。

偶然が重なっただけかもしれないけど、関係あるかもしれず。。。

ただ短期間で食べる量を増やすだけでは、脚力はそのままでお腹まわりに脂肪と水分が蓄積されるだけだから、、、それに膝が悲鳴をあげたとか。。。

と思うに至り、体重増活動から一転、体重を元に戻すダイエットをしようと決意しました。

しかしこの1か月で(自分にしては)胃が大きくなってます、この2日間の食事量を絞っただけでもう辛い~

ダイエット前にこれ食べといて良かったです、家系ラーメンの禁断症状でそうなので。。
R4011151.jpg


京都は来週末、東京はその翌週。

どんどんレースが目前に迫ってきてますが、まともに走り込めない今日この頃。

昨日は少し走ったけど、今日、明日は膝の様子からレストとします。

そしてこの週末、イチかバチかの30㎞をやってみて、それで京都をどうするか決めようかと。

ま、昨年までの自分と違い、無理をする気はありません。

痛み止めの力を借りて、2時間55分前後で、、、なら出来るかもしれないけど、またすぐに走れなくなるような痛みが襲ってくるような気がします。

もういい歳です、そこまで時間的な猶予はなし。更なる高みを目指すにはそんなことを繰り返してるわけにはいきません。

しっかり治して、しっかり走りこみたい。

なので、東京も泣く泣く、、、の可能性はありますが、それを受け入れるだけの心の準備は出来ました。

出来たつもりです~ ( ノД`)シクシク…

いや、やっぱり出来てないかな (笑)

痛み止め飲んで走ってたら、笑ってやってください(-_-;)




関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: