週末は京都マラソン

走るべきか走らざるべきか、悩みに悩んでもやもや悶々としてるうちに、もう明後日は京都マラソン当日です。

まだ決めかねてますが、とりあえず走る前提で明日現地入りです。

今年はJALのJGC会員を目指して羽田 → 伊丹でバスで京都へ。。

はさておき、京都マラソンは4年連続4回目の参加。

幸運にも4年連続での当選です。

コースは昨年から狐坂がなくなり高低差は減りましたが、今度は折り返しが増えたのでそれほど楽には感じなかったです。むしろ狐坂がコースのハイライト的存在だったから、無くなって寂しかったりして。

過去の京都を振り返りです。


<2013年> 2時間58分46秒
脚の付け根に不安がある中でのレース。
スタート時は暑かったけど、その後前線の通過で雨に突風で荒れ模様。
サブスリーできてほっとしました。
この時は舞妓さんとの記念撮影が外で、ゴール後寒空の下で撮影待ちの列に震えながら並んだのはいい思い出です(^^)
aDSC00066.jpg

<2014年> 2時間49分44秒
天候にも恵まれ、初のサブ50!
この時も直前まで咳風邪に苦しんでましたね。
それ以外にも東京が大雪で無事に移動できるか心配だったり、荷物預けで長い傘がサイズオーバーで預かってもらえないトラブルはあったり。でも
こんな時の方が良い記録だったりします~
ちなみにこの年は京都から3週連続フルマラソンでした、3週目の静岡は暴風もあって疲れ切った記憶が。。。
あ、舞妓さんとの記念撮影は屋内に移動、寒空の下で並ぶ必要がなくなり快適でした。
aR3012017.jpg

<2015年> 2時間47分44秒
結果だけみるといけてますが、前半突っ込みすぎて後半ぼろぼろの展開で反省点が多いレースでした。
コースから狐坂が外れた分折り返しが増えて、その折り返しで落ちるスピードを元に戻すのにスタミナが奪われていった印象。
狐坂は、上りはもちろんきついけど下ってくる時に見える京都市内の景色は壮観だったので、やっぱりなくなったのは残念でした~
aR3014322.jpg


こうやって振り返っても、きつめのコースの割に結果を残せている相性のいいレースだと思っています。

過去3回の経験上、一番きつい場所は40㎞手前、今出川通りの折り返しまで続くなだらかな上り。

なかなか折り返し場所が見えず、精神的にもきついところ。

ここまでに脚が終わってるとますますきつくなります、気合と根性の試されるポイント('ω')

大規模都市型レースだから長時間のスタート待ちは必須、朝の水分摂り過ぎにも注意です。

毎年、お約束でスタート前に尿意を催してしまい、号砲と同時に42㎞先のトイレ目指して猛ダッシュしてますが(笑)

今年はレース当日の天候は問題なさそうです。


さて、ここまで書いてきて、とても気持ちが盛り上がってきました (^^;

走ったとして、とても去年のような記録は望むべくもありませんが、ベストは尽くすつもりです。

次は日曜の午後に投稿しますが、果たして走ったのかどうか。。。。




関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: