富士登山競争5合目コース参戦決定

去年は敗退した、富士登山競争の5合目コースへのエントリー。

このエントリーはなにしろ難しいです、ランネット内でも最難関の部類。

5合目コースの定員は1276名。(ちなみに山頂コースは2500名で、合わせて3776名!)

コースは富士吉田市役所から吉田口登山道を経て五合目に至る15㎞(標高差1,480m)と過酷そのものなのですが。

山頂コースと違い特に参加資格はないので、おそらく、数万人がエントリー競争に参加してくるはず。

エントリー難易度は長野などよりも厳しく、こちらにおいてもおそらく最高峰でしょう。

今年こそは勝ち抜くぞ(・ω・)ノ

と張り切っていた割にはすっかり忘れていて(笑)、エントリー開始5分前ににっしーさんからのメッセージで気づく始末。

幸い夕食の直後でぼけ~っとパソコン眺めていたので、慌ててランネットの画面を開き(ログインは常にしてる状態なので助かりました)、21時丁度に参戦。。。

5分でエントリー完了 (・∀・)

拍子抜けするくらい、あっという間でした。(結局15分かからずに締め切られた模様)

あまりの速さににっしーさんからは「ドーピングでもやってるのか??」と疑われます(笑)

ここ1年、脚は不調ですがエントリーは絶好調です~

ちなみに宿の確保競争は完全出遅れなので、車中泊かなあ。


富士登山競争は7月22日、順調にレースの予定が入ってきてます。

レースの入れ方は見直しをかけると公約してるので(^^; 、減らしていかないとなんだけど、7月はこの他に中標津と釧路湿原は外せないかな。。。

釧路湿原のあとは道マラまで何も入れないか、もしくはまたノサップ岬を入れるか。。

逆に去年より増えそうな予感です (;´Д`)


まだ板橋後は走れていません。

木曜の今朝も、釧路にきて少し風邪がぶり返し気味で、無理して走るのはやめました。

釧路はだいぶ気温も上がって雪も減ってるから、そろそろ釧路朝ランを本格的に再開したいなあ。

早く体調を戻すのが先決ですね。




関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: