さが桜マラソン2016の様子(2)

スタート後、500mくらいで自分のペースで走れるように。

最初の1㎞は3:50/km、突っ込んだのはいいけど、もう続けられそうもない。。

で、少しずつペースが(勝手に)落ち続けていきます。

コースはまず佐賀城、県庁の周辺をぐるっとまわり、一旦スタート地点に戻ってきます、そこで約10㎞ほど。

10㎞通過は39分27秒、ほぼ想定通り。

あとはこのまま徐々にペースが(いつも通りに)緩やかに落ち続けるかぎり、2時間55分前後でゴールできるはず!

なのですが、脚も体も心も(笑)疲労感が半端ないので、まだまだ不安。

心肺も辛くて、残りの距離を思うと嫌になります (^^;

12㎞あたりで、女子トップ選手、その後ろを走る男性ランナーの大集団にかわされました。

追い掛ける気ゼロ(笑)

のどかな田園地帯を眺めながらの道で吉野ヶ里歴史公園に向かっていきます。

風はほとんどないですが、暑さで汗が額や首からだらだらと。

呼吸は少し落ち着いてきて、15㎞から中間点あたりまでは淡々と進めました。

20㎞は1時間20分15秒、中間点は1時間24分51秒。

完全に走る前の想定通りで、笑ってしまうほど (^^;


中間点は吉野ヶ里歴史公園内。園内をぐるっとまわって折り返していきます。

その園内を回ってる時に呼吸が乱れ始めました。

するとしばらく忘れていた太ももの疲れ、足裏の痛みが意識に上がり出し。。。

園内を出るとスライド区間、チームメートから声をかけてもらいましたが、反応できないくらい辛い。

まだ24㎞地点、残り18㎞もこれに耐えるのかあ、という感じ。

25㎞を過ぎると、4:15/kmがきつくなってきました。まあこれも想定通りですが、、、

ここから35㎞あたりまでは、何回フルを走ってもきつい区間。

30㎞通過は2時間2分40秒。

自分の中でサブスリー安心ポイントというのがあって、それは残りをキロ5分でも間に合うこと。

すなわち30㎞地点だと2時間なので、今日はまだ安心できません。

実際のところ、ここで2時間5分以内であれば今までサブスリーできてますが、あくまでもそれは目安なので。。

既にいつ歩いてもおかしないほど脚が疲労してます。ちょっとしたきっかけで歩いてしまいそう。

そんな不安の中、32㎞を過ぎて残り10㎞となったところで、やっと終わりのイメージがついてきました。


35㎞は2時間24分25秒。ほぼ安心ポイントに入りました。

37㎞から多布施川沿いの桜並木の下を走ります。今年は満開!

あまり鑑賞する余裕はないけど、沿道の近いところから沢山の方が応援してくれていて力をもらいました。

最後はスタート地点横の陸上競技場を半周してゴール。

やっぱりフルは何回走っても辛い~


ランナーズアップデートより。
5km 00:19:26(19:22)
10km 00:39:27(20:01)
15km 00:59:44(20:17)
20km 01:20:15(20:31)
中間 01:24:51
25km 01:41:20(21:05)
30km 02:02:40(21:20)
35km 02:24:25(21:45)
40km 02:46:35(22:10)
Goal 02:56:26(09:51)

きれいにラップが落ち続けました、ここまできれいなのは珍しいかも。

しかしさが桜マラソン、何もかもストレスフリー、コースはフラットで沿道からの応援も絶え間なく。

大好きなレースとなりました。

R4011582.jpg

来年は2週間早い開催となるから、ますます記録が狙えそう。

エントリーは瞬殺の予感です、大丈夫かなあ。

来年の宿はもうおさえちゃいました (^^;

R4011579.jpg
R4011586.jpg
R4011587.jpg

気づきPさんが佐賀新聞の取材を受けて、翌日の朝刊に載ってました~
いいなあ(笑)
R4011576.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: