2016 野辺山100㎞ (2)

前回、2年前の野辺山を走った時の様子を読み返してみたら、ほとんどコピペして使えそうなほど。

70㎞通過までは今回とほとんど同じタイム。

前回も後半は暑い暑いって書いてるけど、暑さは今回の方が強烈。その分馬越峠を越える体力が残ってなくて、結果前回より20分遅れのゴールとなりましたね~



スタート直後は息苦しくないペースを探り、しばらく淡々と。

この時はまだ肌寒いくらいでした。

5㎞くらいまではフラットなロード、そこから上りはじめ、8㎞くらいから早速林道トレイルを上っていきます。

空気が薄いからもう頭が痛くなりかけてきます、ここも慎重にペースコントロール。

20㎞過ぎのコース最高地点(1908m)まで600m近く上りますが、途中下りなどもあり。

前回の教訓を生かしてペースコントロールがうまくいったのか、25㎞までの林道区間は歩くことなくクリア。

トレイルの下りは苦手で前回は抜かれまくりましたが、今回は多少抜かれる程度。

むしろ何人かかわすこともできました。

さすがHOKA! これは100%HOKAのおかげです (笑)

HOKAのおかげで砂利道による足裏へのダメージが皆無でスピードが維持できました。

シューズ選択大正解!!って喜んでました。あくまでもここでは、なのですが。。。

ロードに出てからもひたすら上り下りを繰り返していきます。

今回は50㎞までは(エイド以外で)歩かないと決めていたので、きつい傾斜ではペースを思いっきり落としてでも歩かないように。

たしか30㎞のエイドで痛恨のミス。

コースは左折だけど、右折してしまい、、、

エイドの人がこっちっこちと声をかけてくれてたけど気が付かなくて、100mくらい走って、ん?おかしい??となって、引き返しました。ここで3分くらい(と体力を)ロス。

この後でまた林道トレイルがあって、40㎞から50㎞までのエイドにかけてほとんど下り。

42㎞は42㎞の部のゴールでもあって沢山の声援を頂けます。

42㎞通過は3時間半くらい。

前回より数分速いかな?ま、ほとんど同じペースできてます。

エイドを越えて下り続けますが、標高が下がってくるから暑さが気になってきました。

このあたりからかぶり水があるところでは体中にじゃぶじゃぶと。

45㎞くらいから日陰が少なくなってきて、肌がじりじりと。早くも体力が奪われていってるような。

50㎞のエイド到着は4時間8分とタイムだけ見れば極めて順調。

ここで前回も頂いたおそばを1杯頂きますが、このあたりからなんだか胃がむかむかしてきました。。。


(続く)




関連記事
スポンサーサイト

コメント:

HOKA良さそうですね!野辺山のトレイル区間の石が何ともないなんて凄いです。あれは拷問ですからね〜。

Re: タイトルなし

ak10さん、

HOKA、トレイル区間では絶大な威力を発揮しましたよ。
でも、ロード区間は微妙なんです(笑)自分の今回の敗因の一つはそれかもと思ったり。

42㎞のエイドでシューズ交換できれば最強かもしれませんが、チップを付け替えるの面倒ですよね~

No title

なるほど。。
実は今回私は42kmまでinovっていうトレイル用の靴で走ってみたんです。でも、これ、トレイル用のシューズではあるものの靴底は結構薄くて、むしろ石がとても痛かったです。42kmで2年使っているスカイセンサーに履き替えたら「靴底が厚くなったなー」と感じられたくらい。
チップ付け替えるのは面倒です。計ってないですが10分はかかったと思います(もっとかな?)。もう二度と履き替えません!

Re: No title

ak10さん、

履き替えたのですね!

私は来年、真剣に履き替えを検討します。(もう来年も走る気です(笑))
チップを素早く付け替える技があればベターですよね。
ハンズかロフトかホームセンターか、ウロウロすれば何かしら役立ちそうなグッズがあるかもしれませんよね。

何かしらの方法を考えてみます。

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: