富士登山競走ぼちぼち準備

2日連続で朝ランできたのに、その次の2日連続で朝ラン失敗です (-_-;)

3連休最終日の昨日、朝起きて窓を開けてみると曇りでもわっとしてて湿度マックスな感じ、脚の疲れもあって、なんの準備も手に付かずにもう一度ベッドへ戻っておきました。

昨日の日中の酷暑はやばかったですね、正午前にランチしに出かけた際に店の前で少し待ち時間があったけど、ほんの数分でここまで汗かくの??というほど滝汗が。額、首、腕、胸、脚など体中がぐしゃぐしゃに。まるで炎天下のジョギングのあとのようで、そんな汗だくの自分が恥ずかしくなりました(笑) 食事後はパンツ類などの買い物に行く予定だったけど、そそくさと家に戻りました~

今朝も5時半に起きるも、予報よりも暑そう、夜は釧路だからそこで走るかなあ、、、と朝ラン挫折。

脚力だけでなく、やる気も段々と衰えてきてるようです。

富士登山競走に向けて、脚休めにはなりましたが。


その富士登山競走の五合目コース、ここにきてやっと下調べをしてみました。

他の方のブログとか検索、どんなコースか初めて知りました(笑)

馬返しって有名な場所ですよね、色々なブログで文字は見たことあったけど、実際の写真を初めてみたり。

五合目コースはてっきり全部舗装路かと思ってたのですが、全然違いました(^^;

階段とか、鎖があるような急こう配の登山道もあったり。へー、よくこんなとこと走るなあ、と。。。

15㎞で1480m上るって、大変ですね~

目標タイムなんてさっぱり分かりません。が、2時間かなあ。

去年の村岡でお話しさせてもらった男性(私よりずいぶんと若いです)のブログを拝見すると、去年の五合目コースを1時間45分前後で走られてます。素晴らしい!フルの走力は近そうな方なので、調子が良ければこのへんを目標にしたいけど、、、無理は禁物っすね。

イメージはつかめました。まあ五合目コースは特別な装備はいらなそうだから、家にあるもので対処できそう。

今日から北海道で、東京の自宅に戻るのは富士登山競走前日の夜なので、昨夜のうちにできることは予め準備しました。

五合目に小さな荷物をおくれるので、着替えとタオルと薄い上着を念のため。

シューズは迷いますね、HOKAかCSかターサージールか。

脚の調子からしてターサージールはないかなあ。でも車には全部積んで持って行って、ギリギリで決めよう。


ここにきてやっと緊張感が出てきました。

山は苦手で経験ほとんどありませんが、富士登山競走は上りだけで苦手な下りがないので、そこそこはいけるのではないかと思ってます。。。

甘いかな~ (´・ω・`)




関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: