忍者マラソンの様子

宿泊は伊賀鉄道の上野市駅から徒歩5分くらいのホテル。

ちなみに東京からだと新幹線で名古屋まで、関西本線乗り継ぎ2本で伊賀上野に、そして伊賀鉄道で上野市駅のルート。

伊賀鉄道の切符の買い方や車両のどの扉が開くかなど初心者には難しく、どきどきしながらの電車旅でした。

車窓からの景色を眺めていると、数年前にあいの土山マラソンに参加した時のことを思い出します。


当日の朝6時に外を見るとまだ雨は降ってないけど、その後パラパラと降り出したよう。7時には普通に降ってました。

上野市駅の改札前で待ち合せ。今日は総勢7人で参加。

会場の上野西小学校までは駅からすぐ。

受付はグラウンド上。雨でぬかるんでます、そろりそろりと忍び足で受付 (^^;
DSCF1487.jpg

着替えは体育館で。雨なので混んでます。

一緒にハーフ参加のおかの隊長と~
DSCF1491.jpg

背中のゼッケンが面白いです
DSCF1490.jpg

忍者コスプレの人も。後で知ったのですが、衣装のレンタルもあったようです。


ハーフの集合場所から、踏切を渡ってスタート地点まで250m移動。

途中信号待ちやら踏切待ちをしながらのスタート移動ってはじめてかも。

スタート場所は、その看板が立ってるだけで本当にここでいいのかな???って感じです。

直前まで交通規制しません。スタート位置に計測マットもありません。

いい感じでゆるいですね。

整列もやっと5分前くらいで。


10時5分、ハーフの部スタート。

ハーフは1000人ほどのエントリーですが、雨で走る人は減ってそうです。

前から4列目位くらいにいたのでロスはほぼなし。

股関節・内転筋はロキソニン効果でほぼ落ち着いてます。

自分にとっては久しぶりのハーフのレース。

ハーフってこのくらいで突っ込むんだっけ、、、と入りの1㎞は3:42/km、次のラップもほぼそれくらい。

ただし非常に息苦しい。こんなに苦しかったっけ?というくらい苦しい。

すぐにキロ10秒あたり落ちて、それで呼吸も少し落ち着きました。

5㎞通過は18:50、10㎞通過は38:36。

田園風景や住宅街の中を進んでいきます。基本狭い道ですが、参加人数少ないので問題はなし。

緩やかなアップダウンを繰り返しながらで、上り基調の部分はやはり苦しい。

3㎞くらいから、少し前を女子1位っぽい方が淡々と同じペースを刻んでるのでそれを目標に。ブレの無いきれいなフォーム、ただ物ではない気配です (・ω・)

10㎞を過ぎてくると神戸でもおかしくなった左のふくらはぎにじんわりと痛みが。最後までもってくれることを祈るしかありません。

15㎞通過は58:22。

左ふくらはぎが気になって、さらにペースダウンしてきました。

と、前にいた高速女性がはっきりとペースアップ!

あっという間に遠い彼方へ消えていきます。やはりただ物ではなかった (;・∀・)

終盤は曲がり角も増えてきて、雨で滑って転倒は過去の痛い思い出があるのでますますペースダウン。

ま、それ以前に太ももも終わりかけてきてます(笑)

19km過ぎるとそれなりの傾斜の上り坂。既にペース落ちてるので、ここでプッツンしました~

最後もあまりあげられないまま。

左ふくらはぎは走れないほどにはなりませんでしたが、不安が残りますね。。


グロス:1時間23分47秒
年代別順位:9位


前半41分、後半43分半くらい。

岡山マラソンの中間点通過より10秒遅い(笑)

起伏のあるコースを考えると、今の自分の力を妥当にあらわしてそう。

もちろん満足はしてませんが、でもこれを維持するのが精一杯なのも自覚してます。

再来週の奈良のいい練習になりました!


会場の様子
DSCF1500.jpg
DSCF1503.jpg

抽選会も人少なそう、雨だと運営の方々はとっても大変ですね
DSCF1514.jpg

レース後の遅いランチ、ドリア風のキーマカレーでした
DSCF1530.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: