挑戦状がきた&いぶすき2日前

挑戦状が届きました。

比喩的な意味では無くて、本当に「挑戦状」ってタイトルです~
R4013026.jpg

9月開催の村岡ウルトラからです。

20回記念として今年特別に設定される「勇者の道 120k」。

参加資格は直近4回のこの大会での100km完走。私は一昨年完走してるので届きました。

挑戦権を持つ人は1000名とのこと。

そう、村岡はこの120kを走りたくて100kに参加したようなもの。

この挑戦は受けないわけにはいきません (・ω・)

R4013027.jpg

しかし尋常な設定ではありませんw

「コースは100K走破後、Uターンしておよそ10K走り、再びUターンしてゴールを目指します」らしいですが、最後の10kmで普通に峠越えがあります。

あの峠越えをさらに2回やるんですね (´д`)

登り総距離は3000m、制限時間は100kmと同じ14時間。

何人くらいエントリーして、そのうち何割が完走できるんだろう。。。

ラスト20kmをどのくらいでいけるかだけど、あのコースを走ってきて、さらに峠越え2回だとキロ6は難しそう。キロ7~8あたりが妥当か。

すると3時間弱はほしいから、100kmを11時間~11時間20分くらいでは通過しないと。

110kmの関門がスタートしてから12時間半です、11時間20分で100kmだと超ぎりぎりかなあ。

過去2回の村岡100kmの結果を見ると、11時間あたりで完走してるのは男女あわせて50人前後、完走者全体の1/7か1/8。

100km過ぎて、さらに峠越え2回で20kmを走らなければならず。

何人エントリーするか分からないけど、完走率は20%前後ではないかと予想。

考えれば考えるほど、おそろしいレースですね~

100km地点はゴールでもあるから、ここをスルーして来た道を戻るのは強い意志が必要だw


この120km、今年の自分のメインのレースの一つになるのは間違いないです。

早く故障をなんとかして準備していかないとなあ。


夕方東京に戻りました。

内転筋の様子を見るためのジョグを19時から。

。。。。。。

10km予定が7kmでギブ。

ぶり返してきてるかなあ (>_<)

いぶすきまであと1日半。

様子見ジョグのはずがレースに影響してしまう恐れが。


さあ、いぶすきはどうしよう。

レース用シューズを持っていくかどうか。。。


今朝、ホテルの部屋から。外は-11℃
R4013033.jpg

それから4時間後に川べりに行ってみると、だいぶ溶けてたけどまだこんな感じ
R4013036.jpg

ここは河口、氷点が低いはずで、それが凍るってやっぱり寒い場所ですね。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: