いわい将門ハーフ 当日の様子&感想

当日は朝5時半に家を出る。まだ真っ暗で、月がきれいに見えた。

南千住駅で同行の方の車に拾ってもらい、会場へ。

会場近辺には7時40分頃到着。駐車場は会場から徒歩10分くらいのところで、すんなり入れた。

会場へ向かう途中
R0015354.jpg

朝のフィニッシュゲート付近
R0015355.jpg

受付の様子
R0015356.jpg

空には大会のアドバルーンも
R0015357.jpg

着替えには体育館が開放されていた。荷物預かりもここに。「荷物の中に貴重品があっても大丈夫です」というのはとても助かります。
R0015358.jpg

トイレは仮設も含めてたくさん。体育館のトイレは、(男の小ならだけど)待ち時間はほとんど無かった。

スタート地点は体育館から徒歩5分近く。20分前に行くと、既に多数の人が。

私は陸連登録でのエントリーだったので、もしあればそこの枠(通常は一番前)に並ぼうとしていた。
案の定、先頭に陸連登録と書いてあるプラカードがあったのだけど、、、あまりその位置に並んでいる人がいない。
陸連登録のすぐ後ろには1時間15分~30分のプラカードで、そこには見るからに速そうな方が多数(^_^;)
既に今日はフルのペースで走ることに決めていてスタートから突っ込む予定ではなかったので、陸連登録の位置からのスタートでは後続の速いランナーの邪魔になるかも、ということで、一つ後ろの1時間15分~30分エリアに並ぶことにした。

スタートまでは、DJの方とゲストの有森裕子さんの掛合いトークが。有森さんが異様にテンションが高く(笑)、絶叫する有森さんってテレビでは見たことなかったので、少々驚きます。

この時点で気温はかなり高そう。11月とは思えない日差しが肌をじりじり焼きます。並んでいるところは日陰がなく、走る前から喉が渇いてくる。

10時スタート。スタートロスは10秒もなし。ただスタート時の混雑ゆえ、複数のランナーから肘鉄を食らってしまう(>_<)

予定では、フルよりもほんの少し早いペースで余裕をもって走り切り、つくばに向けて良いイメージを脳裏に刻むつもりだった。

最初のラップは3'57(スタートロスは除く)。予定より少し早くなってしまったけど、いつものハーフよりはかなり抑えて入ってます。次のラップも同タイム。

ところが、3キロ過ぎから早くも呼吸が乱れてくる。

5キロで19'55。これ以降、ゴールまでずっと心肺の余裕がなくあっぷあっぷ。喉がからからで頭も痺れてくる。肩や腕が日焼けしてくる感覚も辛い。

10キロ40'14。10キロを過ぎるとぐだぐだのラップが増えてきます。途中、案山子や将門(?)に扮して応援してくれる方々がいたのに、何の反応も出来ず。

途中の給水で、前を走っていた人が突然立ち止まり、それを避けようとバランスを崩して私も止まってしまうアクシデントも。

あと、残り3キロほどの地点でプロレスのマスクをした人に抜かれ、ぞの後ゴールまでマスクの人のすぐ後ろを走る展開に。すると、沿道から「マスクマン!がんばれ」との声援が送られ続け、私はすっかりマスクマンにジェラシーを(笑) みんなマスクマンに持っていかれ、私への声援が全くなくなってしまったかのよう(>_<)
すごいぞ、マスクマン!

で、20キロまで4'05~4'10のラップを刻んでしまい、結局1時間26分6秒(グロス)でゴール。

余裕をもってゴールするはずが、いつものハーフと同様ぜーぜーゴールになってしまいました
つくばに向けて良いイメージを残すはずが、息苦しいイメージだけ残りました。困りました


大会についての印象をいくつか。

・仮装ランナーが沢山。マスクマンは他にもいて、みんな速そうだった。あとバス運転手の人が、制服にヘッドセットと白い手袋で走っていた(^^)
・荷物預かりはスムーズ、待ち時間は無かった。
・給水場所は十分。スポンジもあり助かった。
・距離表示が視界に入りやすい高めの位置で見やすかった。
・沿道の方々の温かい声援と手作りのエイドの数々。本当にありがたいです。ゴール近くでは太鼓の応援も。
・参加賞は地元特産のレタス。ゴール後のトン汁もおいしい。(食べようと思えば何杯でも食べられ、実際にそういう人もいたため、ゴールが遅かった人はなくなってたみたい)

最寄駅が近くになく、車で行く方が多いので帰りの渋滞は仕方ないですね。

21回目の歴史ある大会、運営はさすがです。

いつも思うけど、こういうのを仕切るってすごいプロジェクトマネジメント力が必要なんだろうなあ。


フィニッシュゲート付近
R0015364.jpg
R0015372.jpg

ゴールエリア付近
R0015363.jpg

参加賞(レタス)受け取りの列
R0015368.jpg

帰り道、途中にあったびっくりドンキーで昼食。
R0015379.jpg

びっくりドンキーは私が子供時代を過ごした札幌が本社なだけに札幌には店舗が沢山あって、ファミレスと言えばびっくりドンキーみたいな認識が私にはあり、懐かしい青春の味です。どうでもいい話しですが(^_^;)

一緒に参加したお二人。お疲れ様でした。
R0015377.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: