野辺山サブ9の難易度は。。。

今朝は雨。

雨といえば2年前の4月、いつものジョギングコースで滑って転倒、前歯を失いました。

なので、それ以降雨の日は原則としてレストです (・ω・)

まあ半分冗談なんですが、疲れの気になる今は休むのにうってつけの理由。

それから、変な夢を見ていて。

走る準備をしようとしたら、右足首がぼっこりと腫れてる!

そして左足首からは流血してる、なぜか右手の親指にも深い傷が。。。

って夢を見た後で、とても雨の中を走る気になれません(笑)


今日は釧路への移動日。

昼の気温で10℃、寒いです。

が、そんなに風もなくて走るにはいいかな?

夕方の隙間時間でホテル近くの釧路でのいつものコースで22km。

あちこち痛くて、、、明日は休んだ方がいいかもしれない。


5/10(水)22.2km 1:53:51 (avg 5:08/km)

月間累計:189.5km



なぜか左の坐骨まで痛くなってくる始末(笑)

うん、明日は休もう。


野辺山の目標としてサブ9を掲げてるけど、言うまでもなく野辺山でサブ9ってとっても難しい。

高低差と、高い標高につき空気の薄さからくる独特の辛さ。

そして高原特有の寒暖差もあり、私の中ではウルトラ最難関ですね。


サブ9の難しさを確認するために、過去3年のサブ9達成者が何人いるか見てみました。


2016年 8人(男子完走者1258人、完走率59.9%)
自分の結果は9:35:03

2015年 18人(男子完走者1297人、完走率69.7%)
自分はDNS

2014年 15人(男子完走者1147人、完走率69.1%)
自分の結果は9:16:25


去年は暑くて過酷なレースだったのがこの数字からも分かりますが、

2015年のように普通のコンディションなら18人は達成してます。

が、僅か上位1.4%くらいという。。。

2014年はそれほど暑くなかったけど、自分の結果は9時間16分。

ちなみに初100kmでしたw

が、この時は今よりもフルの走力は上でした。

それより17分の短縮か~と考えると、その壁の高さは明らか。


イメージとして、普通にウルトラを完走できる人なら、サロマにかかる時間+1時間~1時間半。

登りが得意か不得意かで差は出るだろうけど、概ねそんなところであってるはず。

自分の場合、去年のサロマで8時間弱だから、自分のコンディションと気象条件が整ってはじめて達成できるかどうかのギリギリのラインでしょう。


以前よりフルの走力は落ちたけど、ウルトラ後半における脚の耐性は今の方が上と信じたいところ。

また来週に過去の野辺山振り返りなどします。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: