20キロ & 秘密兵器投入

先週の火曜以来の朝ラン。

昨日の30kmの疲れはあまり残ってなくて、割と軽い脚、

なんだけど、右内転筋・左坐骨のセットで違和感ありあり。

右内転筋をかばいつつ走って左のどこかをおかしくする、もはやお約束で、様式美すら感じます~(´д`)

たしかこの前は左ふくらはぎでしたが、今回は坐骨かあ。。。


5/15(月)20.1km 1:32:08 (avg 4:35/km)

月間累計:240.1km



もうここまでくれば”心頭滅却すれば・・・”の精神です (・ω・)

いやいや、投げやりになってもダメですねw

野辺山まで残り5日。

あと3日くらい10~15kmで、金・土はレスト、そして野辺山当日な感じですね。

先週の3日レスト、はからずもいい骨休めになりました。

肝心要の大腿四頭筋は適度にハリもあっていい感じになってきています(^^)


懸案となっている野辺山でのシューズ。

今日2回目のHOKA TRACERを試しました。

HOKAの中でも最軽量のロード用シューズ。でもHOKAらしく、クッションは別物ですね。

クッションと反発力が高次元でバランスしてるなあ。

自然とスピードも上がってきます。

もちろん、HOKAのCLIFTONと比べると脚への衝撃は大きい。イメージ的には倍くらいある。けど、CSと同じくらいかな?もちろんたーサーよりは少ない。

それでいて反発力はCSよりある。クッションもある。

CSは野辺山で履いたこともあるから、それと同じくらいなら終盤でももつかもしれない。想像だけど。

これで30km走すらしてないし、ちょっとした博打になるけど、TRACERで野辺山走ろうかな。。。

もう少し悩みます。


掲題の件ですが、秘密兵器というのはTRACERのことではなく。

野辺山前夜は車中泊するのですが、それように下に敷くマットを買いました~

私の車はワゴンで、後ろシートを前に倒すとほぼフラットな床に。

今まではその床に直接寝てたんですが、これがとっても固くて寝づらい。

2年前の野辺山なんて、朝起きたら腰痛が悪化しててDNSになったくらい(笑)

で、その床に敷くものを買ってみました。

これでレース前にゆっくりと体を休めることができるはず、多分。


あとは痛いところを極力減らして、レースを走るだけ!



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: