過去の野辺山100k振り返り

今朝は本番用シューズ選びのためにも少し走ろうと思ってたけど、

いざ起きてみるとどうも左坐骨がシクシク。

寝る体勢でも悪かったか。。

走るのはやめて、ホテルの部屋の中でシューズを履き比べてみて感覚を試したり。

それで何が分かるわけもないのですが(笑)

ということで、野辺山前のランは昨日で終了でした。


いよいよ明後日は野辺山100km。

3回目の挑戦です。

最大標高差1000m以上、累積では約2080mくらい。

スタート地点が標高1300mくらいで空気が薄いので息が上がりやすく、途中8㎞~25㎞あたりは林道のトレイル区間もあって、ついでに最後90㎞からまた上り基調で完膚無きまでに心折られたり、まあたっぷりと苦しめます (・∀・)

高原なので気温差も侮れません、初回挑戦時はスタート時は氷点下、それが日中は20℃になりました。

ポイントとしてはコース前半の林道のほか、平均勾配6%ほどもある馬越峠、そして90㎞~ゴールまで。

馬越峠は、あれは走るところではないです(笑)

ラスト10kmはコースの肝ですね。きつい馬越峠を越えて7㎞下り続けてすっかり終わってしまった脚なのに、再び90㎞から上りが始まります。

これで全ての気力を奪われるというか、、、サブ10クラスでもとぼとぼ歩く人多いかな。

ラスト10㎞でリタイアするランナーがとても多いとのこと。

あとコースの中でも標高の低い場所はとにかく暑いってのもあるなあ。


そんなコースですが、過去の野辺山の成績を振り返ると。

<2014年> 9時間16分25秒
初100kmとして挑戦。そして100kmの辛さを思う存分味わいました。60km過ぎてからなかなか走り続けることができなかったです。
65㎞~79kmの延々と続く上り、時としてあり得ないくらいの傾斜でしたね~ と、過去の自分の投稿を読むといかにも辛そうなんだけど、実際にどの程度辛かったかあまり覚えてない。きっとレースがスタートしたら思い出します(笑)

<2015年> DNS
この年は4月末に酷いぎっくり腰。だいぶ癒えてきて、走るつもりで現地へ行き、前夜祭にも出てw、車中泊して朝起きたら腰痛が悪化しててDNSしたという。。。 スタートを見送り、朝9時にはもう自宅にいました。
前夜祭に出て明日がんばりましょう!なんて言ってたのに走らなくて恥ずかしかったです~
まあスタートしても途中で運営の方にご迷惑をおかけする可能性高かったから、走らなくて正解でした。

<2016年> 9時間35分3秒
サブ9目指してスタートするも、暑さに負けて大撃沈。
去年の投稿によると、

練習不足や太もも痛などありながらも前回の記録を超えてあわよくばサブ9狙いで入りましたが、あっけなく返り討ちにあってきました(泣)ただでさえ獲得標高2100mに加えて、今年はウルトラのレースで経験したことのなかった暑さ。
前半にある林道区間は無難に乗り越え、フルの距離あたりまでは極めて順調でしたが、、、50㎞くらいから怪しくなってきて、、、
58㎞の大エイドで最初の兆候、、、64㎞の上りから最後までマーライオン状態、、、71㎞のエイドでこれ以上先に進んでいいものかどうか逡巡、、、馬越峠の激坂でめまいで脱力、ふらふらでガードレールに寄りかかったらおっとっとってなったり、、、
最後の上り坂はひたすら歩き倒し、最後の5㎞は40分近くかかりました~


だそうです。自分のレース経験上、最も過酷な状態でした(´д`)


で、今年ですね!

目標はもちろん夢のサブ9。

達成できる人はごく僅かだけど、目標はそこです。

内転筋の故障をおして、4月以降700km走り込んできました。基礎的な脚は出来てると信じてます。

あとは痛いところがあっても、スタートしてしまえば気合いで押し切るのみ。

もう少々のことは言い訳にはしません。

体重もフルのシーズン時 + 1kgくらいまで絞りました。

シューズ選びには失敗したけどw、出来ることは全てやったかなあ。

ただ、今年も暑そう(笑)


ひょっとして去年より暑い??

えらいこっちゃ~、、、です~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: