2017 千歳の様子(2)

雨はスタート時点ではやんでるけど、予報ではずっと雨。でも気温は朝よりは上がってるから(10℃ちょっとかな)、そこまで苦にはならなそう。

千歳は酷暑の時もあるから、それに比べるとまだ走りやすいかもしれない。

脚は特に問題あるところなし、野辺山で負傷した内くるぶしは指で押すと痛いけど走るには大丈夫(と思っていたけど、これがふくらはぎ異常の原因かもしれない)

今日は目標は特になく、ウルトラに向けて調子を落としてはダメだから無理のないペースで。あわよくばサブスリーくらいな感じで、まったくこだわりはありません。こだわりなさ過ぎて昨夜は飲み放題行ってるし~


スタートロスは4秒。

そろりそろりと呼吸の様子を見て入ってみます、感覚的にはキロ4だったけど、最初の1kmは実際は4:13/km。

体感よりめちゃくちゃ遅いじゃん(´д`)

と、この日は終始体感より遅くて、改めてフルの走力の衰えを感じることに。


千歳のコースは高低差約155m、コースは8割方未舗装の林道。基本的に前半は上り基調で後半は下り。途中2か所で信号ストップの可能性ありますが、私は幸い一度もストップしたことなし。

で、その林道が雨で走りにくくなってます。ぬかるみや水たまりがたくさん。

曲がり角では滑りやすかったりして、いつも以上に減速したり。

慣れもあるのでしょうが、トレイルを一切やらない自分にはこういう道には馴染みがなく、無意識に脚にブレーキを掛けてそう。


楽なペースを心がけてるつもりで、まあお約束でけっこう大変w

10㎞通過は40:52。

10㎞過ぎてから折り返しの22.6kmまでは延々と上り基調。

それほどの急な傾斜ではないしフラットな場所も多く、そこまでペースも落ちないはずだけど、順調に落ちてます~

呼吸の辛い範囲には入れないようにしてるけど、脚は普通に疲れてきました。

でも後続ランナーにはそれほど抜かれないので、まあこんなものかなあ、、、

去年はサブスリーしたくて必死に上ったけど、今年は気負いないので脚は辛くても気持ちは楽です (・ω・)

ガーミンを見て4:15/km以内ならラッキーということで。。。


中間点は1時間28分と少し。サブスリーするには、前半型の自分にはかなりきつい状況。

なのに、可能性があるならここからちょっと頑張るかなあ、、、といつもの悪い癖が。


中間点から折り返しまでがこのコースで一番きつい場所、なかなか上り終わりません。

そこを我慢して上りきって折り返し、それからは基本下り基調。たまに上り返しがあって、そこが異様にきついけど。

毎年のことだけど、下りになってもスピードに乗れず。もともと下りは不得意だし。

今年もその例にもれず、下りになった途端たくさんの人が自分をかわしていきます。

女子1位の人のフォームがきれいでした。。。


(あと少しだけ続く)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: