FC2ブログ

飛騨高山71キロ (2)

5時15分スタート。

先頭2列目に並んだおかげでロスタイムは1秒のみ。

この時期はこの時間でもうだいぶ明るい、最初からサングラスをかけておく。

天気は曇り、自分的には蒸し暑い感じだけど一般的には涼しいか?

予報では昼から雨っぽいから、なるべく早くゴールして雨の前に会場から撤収したいところ。


ウエアはいつものサイクルジャージにパタゴニアのトレイルパンツ。

雨ならファイントラックのアンダーを着用する予定だったけど、今日はなしで。

それに日よけのアームカバー、カーフガード。

アームカバーは暑い時に濡らすと、直接肌に水を掛けるより涼しさが長続きするのがいい。

そしてシューズは、、、

HOKAのクリフトン4の予定だったのに、間違えて同じくHOKAのトレーサー2を持ってきてしまった(笑)

平地や上りは問題ないと思うけど下りでの衝撃吸収力は果たしてどうか?

間違ってしまったものは仕方ない~、今日はこれにかける。

ジェルは適当なもの3つ。多分使わないし。(そしてやっぱり使わなかった)


コースは最初少しだけ上って、それからしばらく下り基調。

それから古い町並に入っていく。

が、その辺から5時スタートのランナーさんが現れる。

最初はまばらだったけど、6㎞あたりからはたくさん。

っていうか、ランナーさんの壁ができてる (^^;

かわしながら行くか、車道に出て走るかの選択を迫られる。

しかし車道はルール違反になるから、なるべく避けたい。。。

けど、前を行く71㎞ランナーが何人も車道に出てる時はこちらもつい出てしまう。

ごめんなさい。。。

と、ジグザグに走ってるうちにだいぶ疲れてきた。

が、71㎞ランナーはみな同じ条件で走ってるので仕方ない。

多分、このあたりの100㎞ランナーのペースはキロ6~7分。

こちらはキロ4分半のイメージで突っ込んでる。

まあ、8㎞あたりでだいぶ普通に走れるようになってきた。

けど、もう疲れたかも(笑)

10㎞通過は44:21。


10㎞をこえると美女高原へ向けて次第に上り坂の勾配もきつくなり、周りの景色も(自分にとっては)非日常の世界。

こういう場所に来れるのもウルトラの楽しみの一つ。

いや、走ってる時はそれほど眺めにうっとりする余裕はないけど(笑)

17㎞で美女高原を超えと下りが数キロ続く。

心配していたトレーサー2のクッション、特に問題なし、、、というかかなりいい。。

少なくとも野辺山で履いていたCSより快適に下れてる。

このシューズは今後も使えそうだ!

しかし値段高いな(笑)

20㎞通過は1:32:30 (ラップは48:09)。


21.8㎞地点にある第1関門の道の駅ひだ朝日村へは去年より5分早く到着。

え、ふくらはぎ故障中だった去年より5分しか早くないのか~(^^;

まだ休憩などはもちろん不要、ドリンクだけ摂取してすぐに出発。

想定より遅いけど、ここまでは問題なし。



(もう1回だけ続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: